Skip to content
The most beautiful YAMAHA RTX series monitor
Python Lua Dockerfile
Branch: master
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Type Name Latest commit message Commit time
Failed to load latest commit information.
monitoring-py
LICENSE
README.md
RTX Resource Monitor(lua).json
RTX Resource Monitor(ssh).json Add files Jul 31, 2019
docker-compose.yml
monitoring.lua

README.md

rtx-monitoring

YAMAHA RTXシリーズをモニタリングします。

Forked from https://github.com/mi2428/rtx1200-network-visualization

使っている技術

  • Docker
  • Docker Compose
  • Python
  • Telnet(telnetlib)
  • SSH(paramiko)
  • Lua
  • InfluxDB
  • Grafana

使い方

  1. docker-compose.ymlの環境変数を編集する(パスワードなど)
  2. docker-compose up --build -dする
  3. localhost:3000に行く
  4. RTX Resource Monitor(lua/ssh).jsonをインポートする

既知の問題

grafanaのパーミッションがおかしい→sudo chown 472 -R grafanaしてください(コンテナの再起動が必要)

更新

docker-compose stop
docker-compose rm
sudo chown $(whoami) -R grafana influxdb
git pull
docker-compose build
sudo chown 472 -R grafana
sudo chown root -R influxdb
docker-compose up -d

ライセンス

フォーク元と同様、Unlicense として公開します。 このソフトウェアは株式会社インフィニットループでの業務内において、https://github.com/mi2428 さんのフォーク元コード ( https://github.com/mi2428/rtx1200-network-visualization )を修正する形で作成されました。

You can’t perform that action at this time.