Trac Lightning on Windows Azure
C# Visual Basic
Switch branches/tags
Nothing to show
Pull request Compare This branch is 6 commits behind normalian:master.
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
WATracLightning
WorkerRole1
.gitignore
README.md
WATracLightning.sln

README.md

Trac Lightning on Windows Azure のプロジェクト

Windows Azure 上で Trac Lightning を動作させるためのプロジェクトです。現在、以下の機能が利用可能です。

  • Trac のチケット管理システム
  • SVN のバージョン管理システム( http プロトコルのみ )

Jenkins は現在利用できません。今後対応する予定です。

利用手順

以下を対応する必要があります。

  • vhd ファイルを ストレージサービス上に配置 http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1267vdisk/vdisk.html の記事を参考に *.vhd ファイルを作成し、 https://[YOUR_STORAGE_ACCOUNT_NAME].blob.core.windows.net/trac/disk.vhd に配置する

  • TracLightning.exze をストレージサービス上に配置 https://[YOUR_STORAGE_ACCOUNT_NAME].blob.core.windows.net/trac/TracLightning.exe に Trac Lightning のバイナリを配置

  • *.cmd ファイルの修正

@echo off

@rem Trac Lightning がインストールされていない場合はインストールし、再起動される
if exist Z:\TracLight\start.bat goto runtrac
"%~dp0Assets\download.vbs" https://[YOUR_STORAGE_ACCOUNT_NAME].blob.core.windows.net/trac/TracLightning.exe
"%~dp0TracLightning.exe" /VERYSILENT /LOG="log.txt" /DIR="Z:\TracLight"
goto end
  • *.cscfg ファイルの修正 自身のストレージサービスの情報を追記

注意点

  • Windows Azure ドライブを利用しているため、一インスタンスにのみ対応しています
  • ブロブ内に TRAC_LIGHT_HOME が存在するため、ポータビリティが容易です
  • バックアップの取得は、ブロブストレージのスナップショット機能を利用可能です