Permalink
Switch branches/tags
Nothing to show
Find file Copy path
d9467f5 Oct 19, 2018
3 contributors

Users who have contributed to this file

@k-nishijima @konparu @fprg
69 lines (37 sloc) 6.42 KB

JAWS-UG運営 行動規範 - Code of Conduct -

JAWS-UGの名のもとにコミュニティ活動をしている、もしくはこれからしようと志す全ての皆様は、以下の行動規範を順守するよう心がけてください。これは、オンライン/オフライン共に有効な行動規範です。

JAWS-UGコミュニティの理念

JAWS-UGの名のもとに運営されるコミュニティは、Amazon Web Services, Inc. が提供するAWSに愛を持って接することを心がけてください。過度な自社の宣伝、求人、その他営利目的でJAWS-UGの名前を利用することは決して許されません。

期待される行為

  • 可能な範囲で、あなたの持つ能力をコミュニティに対して提供してください。あなたの貢献があってこそのコミュニティです。
  • いつでも「初めてそのコミュニティに参加する方」への配慮を、忘れないようにしてください。誰しも初めてコミュニティに触れる瞬間は怖いものだ、ということを忘れないで下さい。
  • 初めてその場に訪れた方を含め、すべての参加者が楽しくイベントに参加できるよう、出来る限りのご配慮をおねがいします。

期待されない行為

  • コミュニティに対しての貢献がなく、JAWS-UGの名前だけを借りてその影響力を誇示することは、適切ではありません。
  • イベント会場で運営メンバーだけでたむろしたり、一般的ではない略語や、内輪ネタなど自分たちだけに通じるような話で一部で盛り上がるのは、適切ではありません。
  • 批判や罵り・嘲りなどは、相互に愛や思い入れを持って行う場合を除き、適切ではありません。
  • 関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。

JAWS-UGの構造

構成単位

JAWS-UGの名のもとに運営されるコミュニティは、特定の地域、特定の関心ごとなどによりグルーピングされ、「支部」という単位で構成されることを求めます。ただしこの支部は、オンライン・オフラインいずれに存在しても構いません。

運営チームの構造

JAWS-UG運営チームは、JAWS-UGコミュニティに対して何らかの貢献をしてくださる方すべてを、コアメンバーとして迎え入れます。コアメンバーは、支部という単位でグルーピングされますが、すべての方がその支部を代表するコントリビューターとして称えられます。

コアメンバーへの参画は、通常何らかの貢献があり、もしくは貢献しようとする企画等の準備段階で、他のコアメンバーの方々からの尊敬と相互信頼関係が確立された時点で参画されるものと想定しています。

支部内のすべてのコアメンバーがフラットな関係性を持ちますが、支部内の意見を取りまとめたり、特定の業務を一手に引き受けてくださるコアメンバーが自発的・必然的に発生することは勿論ありえることです。その場合、対外的に「宣伝部長」「宴会部長」「広告営業」「連絡係」等と名乗っていただくことは問題ありませんが、これは権威ではなく役割(ロール)と認識されます。

新支部の立ち上げについて

既存の支部が動いていない・支部がその地域にない、もしくは既存には無いテーマで議論したいと思うコントリビューターの方は、新しく支部を自由に立ち上げることが出来ます。既存のコントリビューターにコンタクトしてください。

ただし新支部の立ち上げを企画する前に、まず既存の勉強会やイベントに足を運んでみて、雰囲気を掴んでみてください。その勉強会を運営しているコアメンバーとコミュニケーションを取ってみて、運営の実体を掴んでから、支部立ち上げの企画に入っても遅くはありません。

コンタクトを受けた方は、以下の手順で支部設立を宣言してください。ただし、前提条件を考慮してください。

前提条件

  • 同じ地域、同じテーマで既存の支部がないか、確認して下さい。同じコンセプトで2つ支部が出来る事を極力避けてください。
  • 同じコンセプトの支部が存在するが、活動していないように見える場合には、関係者の協力の下、その支部をリブート(再起動)するように勧めてください。

支部設立手順

  • こちらのフォームにメールアドレスを入力して、Slackのmake-jawsugドメインに登録してください。
  • アイコンを分かりやすいものに設定したあと、 #generalチャネルで簡単に自己紹介していただき、支部設立の宣言をしてください。
  • 宣言の内容は、「支部名」「扱う場所、テーマなど目的概要」などを投稿して、合意を得てください

宣言後の具体的手順、作業については既存のコントリビューターの方々に支持を仰いでください。 コントリビューターがいない方は、Slack上でご相談または募集してみてください。

歴史的経緯により、Facebookグループでの情報交換も多く行われていました。参加には、グループ内のメンバーからの招待と承認が必要になります。

承認後にこちらのドキュメントを参考に支部の設立を進めてみてください。

この行動規範について

この行動規範は、オープンな場でコントリビューター同士が議論し、その時のJAWS-UGの状況に適したものに改変を続けるものとします。この行動規範に対して意見がある方は、上記slackにてオープンに議論することができ、参加者はそれを妨げることは避けて下さい。