Skip to content
Permalink
Branch: master
Find file Copy path
Find file Copy path
Fetching contributors…
Cannot retrieve contributors at this time
63 lines (49 sloc) 2.81 KB

safARi pARk

製品概要

Window × Tech

背景(製品開発のきっかけ、課題等)

家や会社,学校,そしてそこに向かうバスや電車の中...
私たちの生活の中には至る所に窓があります.
窓から見えるいつもの景色を変え, サファリパークのようなエキサイティングな体験を誰でも手軽にできるようにしたいと思い,Web上で動作するARアプリを作成しました.

製品説明(具体的な製品の説明)

使い方はシンプルで,スマホ・タブレットを窓に立て掛けて簡単な設定をするだけ.
すると,窓の外に動物が現れ,いろいろなアクションを仕掛けてきます.

特長

1. Webで動作するARアプリ

専用のアプリをインストールする必要はありません.Webブラウザのみで動作します.

2. 動物の動きに合わせてかかるエフェクト

窓に水滴がつく,窓が割れるといったエフェクトが動物の動きに合わせてかかります.

3. 自作したリアルな動物3Dモデル

1から自作したリアルな動物の3Dモデルが躍動感あふれる動きをします.

4. 動物のサイズを自由に変更可能

3Dモデルのため,大きい動物を小さくしたり,小さい動物を大きく表示することができます.

解決出来ること

  • いつも見ている窓の景色をよりインタラクティブかつエキサイティングなものに変えることができます.
  • 水族館や動物園などで動物がいないときでも,代わりにリアルな3Dモデルを表示させることができます.
  • 寂しい時やつらいときに動物と触れ合えます.

今後の展望

  • 動物の3Dモデルとエフェクトを増やす
  • GPSと連動して出現する動物を変える
  • スマホ・タブレットを窓から離しても適切に表示されるようにする
  • 餌やボールを投げるなどといったユーザからのアクションに対して動物が反応できるようにする

開発内容・開発技術

活用した技術

API・データ

  • なし

フレームワーク・ライブラリ・モジュール

  • A-Frame
  • AR.js
  • Blender

デバイス

  • なし

研究内容・事前開発プロダクト(任意)

  • なし

独自開発技術(Hack Dayで開発したもの)

2日間に開発した独自の機能・技術

  • 動物(シャチ・トラ・ペンギン)の3Dモデル
  • 3DモデルのAR表示用キャリブレーション
  • 3Dモデルとエフェクト表示のタイミング調整
  • 窓に水滴が付くエフェクトの組み込み
  • 窓が割れるエフェクト
You can’t perform that action at this time.