Installing and Updating Clients (ja)

Kenichi Maehashi edited this page May 30, 2016 · 4 revisions

Jubatus の各バージョンは、対応するバージョンの Jubatus クライアントと互換性があります。 互換性の対応関係は [Client Compatibility and Documentation](Client Compatibility and Documentation) をご覧ください。

Jubatus クライアントのインストールとアップデートの手順は以下の通りです。

Python

  • インストール: pip install jubatus
  • 特定のバージョンをインストール: pip install "jubatus==0.9.1"
  • アップグレード: pip install --upgrade jubatus

Ruby

  • インストール: gem install jubatus
  • 特定のバージョンをインストール: gem install jubatus -v 0.9.1
  • アップグレード: gem update jubatus

Java

ビルドツールに Jubatus Maven リポジトリを利用するよう設定した上で、必要なバージョンの jubatus アーティファクトへの依存関係を追加します。 例えば、Maven を利用している場合は以下のように設定します:

<repositories>
  <repository>
    <id>jubat.us</id>
    <name>Jubatus Repository for Maven</name>
    <url>http://download.jubat.us/maven</url>
  </repository>
</repositories>

<dependencies>
  <dependency>
    <groupId>us.jubat</groupId>
    <artifactId>jubatus</artifactId>
    <version>[0.9,)</version>
  </dependency>
</dependencies>

C++

C++ クライアントは Jubatus の一部として配布されています。 バージョン $VERSION のクライアントヘッダファイルを https://github.com/jubatus/jubatus/tree/$VERSION/jubatus/client (例: 0.9.0) からあなたのプロジェクトにコピーすることもできます。

Clone this wiki locally
You can’t perform that action at this time.
You signed in with another tab or window. Reload to refresh your session. You signed out in another tab or window. Reload to refresh your session.
Press h to open a hovercard with more details.