Permalink
Switch branches/tags
Nothing to show
Find file Copy path
7aa9654 Nov 6, 2016
1 contributor

Users who have contributed to this file

21 lines (13 sloc) 1.49 KB

ハンズオン概要

本ハンズオンでは、MVVMサポートライブラリを利用しない、Xamarin.Forms単独で作成したアプリケーションをTDD(Test First)を実施しながらPrism for Xamarin.Formsを適用していきます。
本ハンズオンは、PrismのアプローチとTDDの概要を体験していただくことを目的としています。

本ハンズオンの背景はこちらのドキュメントに別途まとめられています。
可能であれば一読いただいてから、ハンズオンに臨んでいただけると理解が深まるものと思います。

Why Prism for Xamarin.Forms.pdf

なお、本ハンズオンを実施するにあたり、Visual Studioユーザはまず初めにNUnitの拡張機能をインストールする必要があります。 こちらの「Visual Studioの環境をセットアップする」を参照して、NUnitを実行するための観光設定を行ってください。

本ハンズオンは、次のステップで実施します。

1. PrismApplicationへ変更する
2. 画面遷移ロジックをViewModelに移動する
3. 画面遷移時の確認ダイアログロジックをViewModelに実装する
4. DependencyServiceをDependencyInjectionに置き換える