SSL証明書の作成用のスクリプト
Shell PHP Makefile
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Failed to load latest commit information.
bin
.gitignore
Makefile
README.md
config.sample
itumono.sh

README.md

ssl-cert-script

SSL証明書の作成用のスクリプト

サーバーキーの取得手順

まずserver.csrを作る。

bash itumono.sh
vim config
bash itumono.sh

server.csrが作られるのでこれをCAのサイトにコピペして証明書発行の手続きを行う。 CAによって差があるが数分から数日のうちにcrtが送られてくるので、server.crtに上書き保存して、再度sh itumono.shを実行すると中間CAの証明書を自動取得してserver.inca.crtが更新される。 サーバアプリにはキー、SSL証明書、中間CA証明書として、server.key.plainserver.crtserver.inca.crtを指定して使う。

サーバーキーの利用例

node.js の例

var fs = require('fs')
  , https = require('https')
  , opts =
    { key: fs.readFileSync('server.key.plain', 'utf8')
    , cert: fs.readFileSync('server.crt', 'utf8')
    , ca: [fs.readFileSync('server.inca.crt', 'utf8')]
    }
  , server = https.createServer(opts, function(req, res){
      res.end("Hello SSL");
    }).listen(33333);