Skip to content
New issue

Have a question about this project? Sign up for a free GitHub account to open an issue and contact its maintainers and the community.

By clicking “Sign up for GitHub”, you agree to our terms of service and privacy statement. We’ll occasionally send you account related emails.

Already on GitHub? Sign in to your account

CCに関する問題 #29

Closed
tohhy opened this Issue Nov 29, 2011 · 3 comments

Comments

Projects
None yet
3 participants
@tohhy
Copy link
Contributor

tohhy commented Nov 29, 2011

どうもすっきりしない所があったので、自分なりにいくつか考えられる問題点をまとめてみました。
こういう観点から僕はCCは選択肢に留めて、日本に即した、またゲーム作成に適したライセンスを独自に作るほうがいいと考えます。
ただ、CCという規格を利用することのメリットも分かるので、これらを踏まえた上でCCに絞るなら、それには賛同します。
逆に、これを読んで少しでもCC素材でゲーム作るのめんどくさいと思ったなら、前向きに別の道を探ったほうがいいと思います。

問題

  • CC公式における「翻案」の定義
    http://creativecommons.jp/faq?a=40#40
    「音楽に動画を合わせること、動画に音楽を乗せることも、このような翻案ととらえています。」
    この定義が曲者で、これが成り立つとゲーム作成に素材を用いることに様々な制限がかかります。
  • 「改変禁止」ライセンスとゲーム作成の不適合
    CC側の見解に則ると、ゲームに素材を使用すること自体が翻案になるので、「改変禁止」ライセンスがついた素材はゲームに利用できなくなってしまいます。
    そのため、Kommonzにおいて「改変禁止」がついた素材は事実上、閲覧専用の死に素材になります。
    一般的な観念としての「改変禁止」と間違えて選択される可能性があるので、UIで選択できないようにするのも一つかもしれません。
  • 「継承」ライセンスとKommonzの不適合
    http://creativecommons.jp/faq?a=42#42
    「継承」CC素材を利用して作ったゲームは全てそのCC素材と同一ライセンスで公開されなくてはなりません。
    「継承」素材が使用素材のうちにひとつでも含まれると、ゲームは強制的にそのCCに縛られ、異なる継承CCを持つ素材及びその継承CCより厳しいライセンスを持つ素材を一切利用できなくなります。
    素材登録時に「継承」ライセンスを選ぶ人の多さによっては、Kommonzの素材使用の幅を著しく損ねます。
    また、CCをゲーム自体に付加することが義務となり、ゲーム作者はCCの表示義務が課せられ、次項のような煩雑な表示が要求されます。
  • CC、クレジットの表示問題
    http://creativecommons.jp/faq?a=8#8
    「継承」CC素材のコピーレフト性によって、「継承」CC素材を用いた全てのゲームはCCの表示が義務付けられます。また、それ以外であっても、CCは最低限「表示」でライセンスされます。
    合理的にreadme等にアクセスできるPC向けアプリならライセンスや著作者の表示はそこに書けば問題ありません。
    しかし、スマートフォンアプリやWebアプリの場合、妥当な表示を行うには画面上に表示するしかなくなります。
    例えば、Kommonzの「継承」素材を利用して「かわずたんたたき」を作ったとすれば、iPhoneゲーム中からアクセスできる画面のどこかに
    1.CCのコモンズ章を含める
    2.「本作品はCC-BYライセンスによって許諾されています。ライセンスの内容を知りたい方はhttp://creativecommons.org/licenses/by/2.1/jp/ でご確認ください。」といったような記述を含める
    のいずれかを行わなくてはいけません。
    それに加えて、
    http://creativecommons.jp/faq?a=4#4
    の仰々しい形式に合わせて各素材の権利者名、作品名、公表年等全てを列記しなくてはいけなくなります。
    これはゲーム作者にとって負担であるし、場合によってはデザインを損ねることにも繋がります。
    「表示不要」が指定できないCCでは、権利表示の肥大化は避けられません。
    もっとシンプルな表示が許容される規約にするか、Kommonz側で一つのゲームに利用した素材のライセンス一覧ページを生成してあげて、iPhoneアプリの場合はアプリ内からそのページにリンクするだけでよいことを定めるなど、ゲームに適した簡略な表示方法を指定するのが理想的です。これはCC上では不可能です。

全般

見ての通り、CCは著作物のゲーム等への組み込み利用に十分に配慮せず作られていて、全面的にゲーム作成の在り方とぶつかっています。見た目は一見シンプルで分かりやすそうに見えますが、曖昧な点と冗長な点が多く非常にめんどくさいです。意味がある形で残るのは表示と非営利ぐらいで、あとは邪魔になりかねません。
ゲーム素材に本来適していると考えられるのは改変の定義を緩めた上でLGPL的に適用されるライセンスですが、これはCCでは定義できません。著作者人格権への対応が不十分であり、また「リンク」の概念がないからです。

簡単にまとめると、ゲーム作成者にとってメリットがないんじゃないかな、というのが僕のCCに感じる違和感です。
ライセンスをどう扱うにせよ、利用しやすいKommonzにするには十分な工夫が必要だと思われます。

@lambdalisue

This comment has been minimized.

Copy link
Member

lambdalisue commented Nov 30, 2011

長文書いたのに消しちゃった…もう面倒臭い…

結論

  1. Creative Commonsに似せたMaterial Commonsを作る。

リーガルコードなどもCCに似せ扱いやすくする。似せるため
CCに事前許可が必要。あと別プロジェクトとして動く必要あり。
2. Creative Commonsを使って ND 禁止。FAQで理由説明
SAに関しては選択時に「このライセンスを選択すると
ユーザーが使用できない場合があります」とか警告。

のどっちか。理由はもう書きたくないwwwww

@giginet

This comment has been minimized.

Copy link
Member

giginet commented Nov 30, 2011

GlobalGameJamの規約を見る感じGGJに使えるのはCC-BY NC SAの素材のみのようだねー
http://globalgamejam.org/content/license-and-distribution-agreement

とりあえずGGJ向けに作るのだから、運営としてはこれに合致した規約で上げて欲しいので、ローンチではデフォルトではこうなるようにして、他のCCに変更する場合警告を出す感じで良いのではないでしょうか。
特に意識しないと、こうなるようになってて、わかっていて個別に変えたい人は変えるという立ち位置で良い気がする。

その場合、GlobalGameJamアイコンか何かを作って、使えないライセンスの素材の場合は表示しないというぐらいのシンプルさで良いと思います。

基本的に、素材を上げてくれる人は使って欲しいという前提であげて貰っているので、そんな厳しく設定できる必要性は感じないかも。厳しく制限したい人は他のアップローダーを使えば良いと。
あくまでも非商用の同人ゲーム製作支援サービスという立ち位置はぶれないようにしたい。

@tohhy

This comment has been minimized.

Copy link
Contributor Author

tohhy commented Dec 13, 2011

とりあえずCC優先ということで解決

@tohhy tohhy closed this Dec 13, 2011

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment
You can’t perform that action at this time.