2ch Browser Extension for Monacoin
Switch branches/tags
Nothing to show
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
.gitignore
AddToList.bat
EditList.bat
FindAddress.bat
FindAddress.vbs
LICENSE.txt
README.md
ResetList.bat
SeeList.bat
SendMulti.bat
SendMulti.vbs
SendTo.bat
SendTo.vbs
monacoin.conf
params.bat
prepare.bat
util.vbs

README.md

2ch Browser Extension for Monacoin

2ch BrowserからMonacoinを送金するためのスクリプト。 Jane Style、JaneXenoでの動作確認済み。

設定方法

  1. クリックしてダウンロード
  2. ファイルを解凍し、フォルダ名をmonaextに変更
  3. monaextフォルダを"Jane2ch.exe"と同じフォルダに配置
  4. 次のうちどちらかを実行
    • monacoin.confを%AppData%\Monacoin\monacoin.confに移動。クライアント再起動。
    • param.batをテキストエディタで開き各パラメータを%AppData%\Monacoin\monacoin.confの値と同じに設定。(passphraseの入力は任意)
  5. 2chブラウザにてツール->設定->機能->コマンド
  6. "コマンド名"に好きな名前を、"実行するコマンド"に次を入力 "$BASEPATH\monaext\SendTo.bat" $TEXT
  7. 終了

使い方

  1. 送金したいMonacoinアドレスを選択した状態で右クリック、設定したコマンドを選択
  2. 送金額を聞かれるので入力
  3. パスフレーズを聞かれた場合は、パスフレーズを入力
  4. 終了

Tips

  • コマンド追加時に "$BASEPATH\monaext\SendTo.bat" $TEXT 5 のように指定することで、あらかじめ送金額を決めておくことも可能。
  • param.batでのpassphraseの入力は任意。入力した場合、送金時のpassphraseの入力を省ける。

SendMulti 複数のアドレスに一括送信

設定・使い方

  1. パラメータ等を上記を参考に設定
  2. 次の文字列をcommand.datに追記
AddToList="$BASEPATH\monaext\AddToList.bat" $TEXT
SeeList="$BASEPATH\monaext\SeeList.bat"
EditList="$BASEPATH\monaext\EditList.bat"
SendMulti="$BASEPATH\monaext\SendMulti.bat"
ResetList="$BASEPATH\monaext\ResetList.bat"
  1. アドレスを選択してAddToListでアドレスをリストに追加
  2. SeeListでアドレスのリストを閲覧
  3. EditListでアドレスのリストを編集
  4. SendMultiで送信(この際アドレスの重複は無視されます)
  5. ResetListでリストをリセット
  6. 終了

Tips

  • SendMulti.bat list.txtで任意のテキストファイルからの入力が可能

FindAddress.bat 送金者のアドレスを表示

  • FindAddress.batを起動し、送金者のアドレスを表示したい取引IDを入力
  • うまく送金者のアドレスが表示されないときは、設定ファイルにtxindex=1を追加してクライアント再起動

Copyright (c) 2014 keystore00
This software is released under the MIT License, see LICENSE.txt.
寄付MONA:MQY1eFCC2Mxa3sRyME5mNFUWc4wyWxJjtx