jQuery plugin that move focus with ENTER Key, forward, backward, and grouping any elements.
HTML JavaScript
Latest commit fd8c2f1 Apr 4, 2015 @kuhjaeger Update README.md
Permalink
Failed to load latest commit information.
LICENSE Initial commit Jan 23, 2015
README.md Update README.md Apr 4, 2015
index.html
jquery-1.11.0.min.js Create jquery-1.11.0.min.js Jan 23, 2015
jquery.fcs.js edit copyright Apr 4, 2015

README.md

jquery.fcs

jQuery plugin that move focus with ENTER Key, forward, backward, and grouping any HTML elements.
エンターキーでフォーカスを移動するjQueryプラグインです。前方、後方に移動でき、フォームエレメントをグループ化して移動させることもできます。

Introduction

This jQuery plugin provide UI, that move focus HTML elements with ENTER KEY, not only TAB KEY.
このjQueryプラグインは、TABキーだけでなくエンターキーでフォームエレメントのフォーカス移動を行うユーザーインターフェイスを提供します。

Requirement

jQuery

How to use this plugin

  1. include jQuery and this plugin at the header.
  2. Add a className for elements you want to focus with ENTER KEY.
  3. call a method "$(document).fcs('.className');"
  4. if you add more than one className for elements, they will independently works of each other grouping by className.

1.jQueryをhead等で読み込んでください。
2.エンターキーでフォーカスを移動したいフォームエレメントに同一のclassnameを付加してください。
3.$(document).fcs('.classname');のようにメソッドをコールしてください。
4.複数のclassnameを使用すると、そのclassname毎にグループ化されエンターキーでのフォーカスが移動します。

How to move focus

press ENTER KEY, the focus move forward. and press ENTER KEY with Shift KEY, the focus move backward.
If the element is <INPUT><SELECT> and unedited <TEXTAREA>, the focus is move forward or backward with ENTER KEY.
If the element is edited <TEXTAREA>, the ENTER KEY provides break line. pless ENTER KEY with Ctrl or Alt KEY to move focus.

エンターキーを押すと前方に、SHIFTキーを押しながらエンターキーを押すと後方にフォーカスが移動します。
エレメントがINPUTタグ、SELECTタグ、編集されていないTEXTAREAの場合、エンターキーの動作は上記のとおりです。
エレメントが編集されたTEXTAREAの場合、CTRLかALTキーとエンターキーを押すことで、フォーカスが前方に移動します。

Demo

http://kuhjaeger.github.io/

Notice

This plugin doesn't needs a name parameter for every elements from version 1.1.
バージョン1.1から、エレメントのname属性が必須で無くなりました。

License

This software is released under the MIT License.