Skip to content

latonaio/titaniadb

Folders and files

NameName
Last commit message
Last commit date

Latest commit

 

History

6 Commits
 
 
 
 
 
 
 
 

Repository files navigation


titaniadb

titaniadbは、高速で高可用性が特徴の分散型KVSであるetcdをラップした、主にエッジコンピューティングのためのデータストアです。 Kubernetes上で動作するAIONエコシステムと協調するようになっています。
titaniadb

etcdについて

概要

etcdは、分散型のKVS(Key Value Store)です。コンセンサスをベースとした分散型のシステムであり、構成データをクラスタ内に分散化させることで、 高い冗長性とリカバリー性能を実現しています。 また、I/Oが高速です(1000/s) etcdはkubernetesのプライマリデータストアに採用されています。

データ構造

データはjson形式で保存されます。そのため、既存のサービスとの互換性が高く、気軽に使い始めることができます。

セキュリティー

SSLによる通信の暗号化をオプションでサポートしています。

etcdctl

etcdをCUIで操作するには下記の2通りの手段があります。

  • etcdctl(専用のCLIツール)
  • curl

curlを使用すると、一般的なHTTPリクエストと同じ形式でデータの操作が可能です。

etcdctlのインストール

インストール方法

ETCD_VERSION=${ETCD_VERSION:-v3.3.1}
curl -L https://github.com/coreos/etcd/releases/download/$ETCD_VERSION/etcd-$ETCD_VERSION-linux-arm64.tar.gz -o etcd-$ETCD_VERSION-linux-arm64.tar.gz
tar xzvf etcd-v3.3.1-linux-arm64.tar.gz
rm -rf etcd-v3.3.1-linux-arm.tar.gz
cd etcd-v3.3.1-linux-arm64
sudo cp etcdctl /usr/local/bin/

2. インストール確認

下記のコマンドでversion情報が表示されればインストール完了 etcdctl --version

etcdctl version: 3.3.1
API version: 2

3. bashの設定

$ vi ~/.bashrc

export ETCDCTL_API=3
alias e='etcdctl --endpoints="localhost:30079"'

4. bashの更新

$ source ~/.bashrc

コマンド例

全てのデータを取得する

$ e get --prefix ""

特定のprefixのデータを取得する

$ e get --prefix "hoge"

全てのデータを削除する

$ e delete --prefix ""

特定のprefixのデータを削除する

$ e delete --prefix "hoge"

About

No description, website, or topics provided.

Resources

License

Stars

Watchers

Forks

Releases

No releases published

Packages

No packages published

Contributors 4

  •  
  •  
  •  
  •