Skip to content
Permalink
Branch: master
Find file Copy path
Find file Copy path
1 contributor

Users who have contributed to this file

76 lines (58 sloc) 3.22 KB

M5Stack LovyanLauncher

M5Stack用 ランチャー by lovyan03

Description

image

こんなことが出来ます。

  • SD-Updater によるアプリケーション起動
  • WiFi 接続設定および接続情報のPreferencesへの保存
    • AP一覧から選択接続
    • WPSプッシュボタン方式接続
    • SmartConfigアプリを使用して接続
    • APモード+HTTPサーバでスマホ等のブラウザでアクセスして設定
  • 各種ツール
    • SystemInformation 各種情報の表示
    • I2Cスキャナ(接続中のI2C機器のアドレス一覧の表示)
    • FTPサーバによるSD/SPIFFSへのファイルアクセス
    • ベンチマークによるSD/SPIFFS性能測定
    • SPIFFS領域のフォーマット
    • NVS領域のクリア
  • バイナリビューアによるSD/SPIFFS/FLASHの内容表示
  • 電源制御
    • バッテリーへの充電の可否設定
    • バッテリーからの供給の可否設定
    • 電源オフ時の負荷接続による起動の可否設定
    • M5GOボトムのLEDの点灯・消灯制御
    • DeepSleepコマンドによるスリープ(USB接続中でもスリープ可)
  • OTA
    • Arduino OTA によるPCからapp0領域への書込み
    • OTA Rollbackによるapp0領域のアプリの起動

実際の動きを以下のツイートの動画で見る事が出来ます。
機能紹介
SD-Updater

※ バッテリー関係の機能は、I2Cスキャナで0x75に反応がある本体でのみ使用可能です。
USB接続中に画面左上に充電モードを表示します。(残量ではありません)
CC=定電流充電中
CV=定電圧充電中
FC=満充電

充電初期はCC、一定量充電されるとCVに移行します。
詳細については検索エンジンで「 充電 CC CV 」などで調べてみてください。
CCからCVへの移行
バッテリ充電オフ
※外部電源がない状況下で給電オフ機能を使ってしまった場合は、一度バッテリを取り外すことで復旧できます。

Usage

BtnA click : フォーカスを親へ移動 Move focus to parent item.
BtnA hold : フォーカスを前へ移動 Move focus to the previous item.
BtnB click : 選択 Select focus item.
BtnC click/hold : フォーカスを次へ移動 Move focus to the next item.

FACES/JoyStick/PLUSEncoder/CardKB にも対応しています。

Requirement

動作には以下のライブラリが必要です。

Licence

LGPL v2.1

Author

lovyan03

You can’t perform that action at this time.