20190131

Kozo Nishida edited this page Jan 30, 2019 · 7 revisions

12th Workflow Meetup

今回は、大阪、東京、同時開催です。

まとめ

まとめ

案内

趣旨:ワークフローシステム、再現性、自動化、アノテーション、自然言語処理、画像処理、AIの利用など、関連する様々な事柄について、知見を交換したり、技術を高めるための研究会です

日程:2019年1月31日木曜日

時間:10時から19時

インターネット環境:理研のゲスト用無線LANもしくはeduroamが利用可能です

大阪会場

大阪会場:理化学研究所、A棟2階会議室

大会議室、部屋の前に、10:00-18:00 Workflow Meetupと書いてある貼り紙があります。

アクセス:生命機能科学研究センター・大阪・生命システム研究棟

注意 「大阪大学 生命システム棟」に間違えて行かれる方がいらっしゃいます。 「生命システム研究棟」は最寄り駅 山田駅の大阪大学外の独立した理化学研究所の建物になります。

東京会場

東京会場:理化学研究所、東京連絡事務所(15階)    第3会議室、部屋の前に、10:00-19:00 Workflow Meetupと書いてある看板があると思います。

アクセス:東京連絡事務所・革新知能統合研究センター・医科学イノベーションハブ推進プログラムへのアクセス | 理化学研究所

  1. 地下鉄できたときは、1階まで行く
  2. 1階から6階まであがるエレベータにのる(ドラッグストアの近くのエレベータです。)
  3. 6階から15階まであがるエレベータにのる(会社の受付のようなところをとおりすぎ奥の方へいくとエレベータがあります、入場ゲートはとおらないです)

プログラム

時間 内容 備考
10:00-11:30 作業
11:30-12:30 昼食 東京は、まわりがこみそうなので、とりあえずこの時間に設定しました
12:30-15:00 作業
15:00-15:30 中間報告、問題点共有
15:30-16:30 作業
16:30-17:00 まとめ
17:00-19:00 作業

予定

事前計画

西田孝三 (理研BDR)

石井学 (理化学研究所 バイオインフォマティクス研究開発ユニット)

  • 英語での案内について検討する。
  • 参加方法の文言も一度見直す
  • Singularity の情報を集める。バージョンも含む。(2.5以上ならcwltool化、ただしすでに3系がでている)

具体的な開発予定

他参加者からの情報提供を希望すること,自分が調査したいと思っていること

  1. ご自身で開発中のシステムを含めて、CWLやNextflowなどワークフローシステムを使っているところや、使っている情報があれば知りたいです
  2. Nextflowの Kubernetes サポートについてどうやっているのかなど

その他

  • Azure Batchや、AWS Batchなどを使ったジョブ実行方式について調べたいと思っています。dockerコンテナつかえるのかなど。
  • セキュリティ関連
  • 下記のシステムなど使用(開発)経験はあるので、そのあたりは応えられるかもしれません。
    • Puppet, Ansible, Chef, Jenkins
    • Java, Python
    • Galaxy, CWL
    • 各種エディタでの、言語ハイライト

雛形(Template)

お名前 (所属など)

具体的な開発予定

  • 当日やることを書く、複数あれば複数書く

他参加者からの情報提供を希望すること,自分が調査したいと思っていること

  1. こんなこと知りたい、調査したいということを書く。複数あれば複数書く

その他

  • なにかその他の情報など、自分が詳しい分野とか、まわりへの告知など

連絡先など

Slack

ハッシュタグ

#WorkflowDevMeetup

#WorkflowDevMeetup - Twitter検索

メール

西田(大阪): kozo.nishida@gmail.com

石井(東京): manabu.ishii.rb@gmail.com

You can’t perform that action at this time.
You signed in with another tab or window. Reload to refresh your session. You signed out in another tab or window. Reload to refresh your session.
Press h to open a hovercard with more details.