Skip to content

mcre/aiwolf-gat2017-nlp

master
Switch branches/tags

Name already in use

A tag already exists with the provided branch name. Many Git commands accept both tag and branch names, so creating this branch may cause unexpected behavior. Are you sure you want to create this branch?
Code

Latest commit

 

Git stats

Files

Permalink
Failed to load latest commit information.
Type
Name
Latest commit message
Commit time
dic
 
 
doc
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

チームm_cre (自然言語処理部門)

人狼知能プレ大会@GAT2017 自然言語処理部門の出場エージェントです。

プログラム解説

動作環境

  • macOS (Sierra)
    • Windowsでもjuman, knp を呼び出す部分をうまく変えれば動くと思います。
  • jdk (8)

OSにインストールするもの

  • juman (7.01)

    • dic/makedic.shを参考に辞書をコンパイルしてください
    • このへんを参考に~/.jumanrcdic(フルパスで)を設定してください。
    • インストール先が/usr/local/bin/jumanではない場合はClauseクラスから呼んでいるKNPのコンストラクタの記載を変更する必要があります。
  • knp (4.16)

    • インストール先が/usr/local/bin/knpではない場合はClauseクラスから呼んでいるKNPのコンストラクタの記載を変更する必要があります。

必要ライブラリ等

  • aiwolf-client.jar (0.4.4)
  • aiwolf-common.jar (0.4.4)
  • aiwolf-server.jar (0.4.4)
  • aiwolf-viewer.jar (0.4.4)
  • jsonic-1.3.10.jar
  • jackson-core-2.8.1.jar
  • jackson-annotations-2.8.0.jar
  • jackson-databind-2.8.5.jar
  • java-juman-knp.jar
  • McrePlayer.jar
    • 0.4.4対応エージェントであればどんなプレイヤーでもなんらかの動作はするようにはなっているはずです。(その場合McreNlpPlayerクラスで指定しているプレイヤーを変更してください)

クラス説明

  • プレイヤー本体

    • net.mchs_u.mc.aiwolf.nlp.agito.McreNlpPlayer
  • mainメソッド

    • net.mchs_u.mc.aiwolf.nlp.starter.Starter
      • サーバとクライアント5体が一発で起動します
    • net.mchs_u.mc.aiwolf.nlp.agito.Clause
      • 文章を解析してClauseクラスに格納された結果を確認できます
    • net.mchs_u.mc.aiwolf.nlp.util.KNPChecker
      • Clauseクラスに格納されるまえの詳細な解析結果を確認できます
    • net.mchs_u.mc.aiwolf.nlp.util.LogConverter
      • サーバから吐き出されるlogファイルを読みやすく変換できます
    • net.mchs_u.mc.aiwolf.nlp.util.TransratedMapChecker
      • 自然言語をプロトコルに変換した履歴を確認できます

連絡先

License

  • MIT
    • see LICENSE

About

nlp

Topics

Resources

License

Stars

Watchers

Forks

Releases

No releases published