j1211 edited this page Mar 6, 2017 · 14 revisions

#概要 松江高専が高専プロコン27人力部門「三重の魅力がミエますか?」に向けて開発をしたgitのリポジトリです.
現在,未整備で,非常にいろいろとわかりづらい状況となっています.何週間かかけて整備・ドキュメント作成をしたいと思いますので,見たい!という方は(多分いないんだろうけど)気長にお待ちください.

#注意事項

  • このクソースコードに対しての誹謗中傷は結構ですが,チームメンバに対しての誹謗中傷はおやめください.
  • Emgu.CVがGPL v3のようです.Emgu.CVに依存していないソースコードはBSD 3条項ライセンス/GPL v3,Emgu.CVに依存しているソースコードはGPL v3とします.将来的にEmgu.CVを使わなくする予定です.(なお,これまでにビルドされたバイナリはすべてGPL v3ライセンスが適用されます.)
  • もしかしたら整備・ドキュメント作成を挫折してしまう可能性があるかもしれません.ご了承ください.(その時はごめんなさい)

プログラム群大の雑把な仕組み

ここでは、このリポジトリにあるプログラムと本番・準備ではどの紹介します.

産業廃棄物たち

これらのプログラムは実際には使われませんでした

MarkLeraner

言語:C#
使用ライブラリ:OpenCV
重要知識:パターン認識(画像処理)
担当:鈴木 豪

ピースに識別用のシールを貼り,人間が現実のピースとコンピュータ上のピースを照合しやすいように PuzzleScannerに認識させようとしましたが,認識処理にめちゃくちゃ時間がかかるので断念しました. 詳しくはこちら

本番で使用されたプログラムたち

PuzzleScanner (Production VersionはSonnaPuzzle)

言語:C#, XAML
使用ライブラリ:Emgu.CV , OpenCvSharp , WPF
重要知識:OpenCVの知識 , エッジ抽出 , 並列処理 , 直線への近似 , HSV
追加知識:三角関数
担当:鈴木 豪

パズルが映った画像データを読み込み,画像の二値化→輪郭抽出→直線への近似→ベクタ図形化→データの出力をします. 詳しくはこちら(工事中)をご覧ください.

PuzzleSolver

言語:C++
使用ライブラリ:DxLib
重要知識:幾何
追加知識:グラフィック
担当:川上 直人

PuzzleScannerからのデータから実際に解きます.まだよく内容がわかってないので,わかったらそのうち書きます.

gitの使い方を間違えたせいでmasterにアップできなくなったので、naotti-devブランチにプログラム, 実行ファイル(.exe), テストケースを置いています!(by 川上)

解法は自明っぽいことをやってるだけなので、省略します。プログラムを実行して、エンターキー連打していれば雰囲気は分かると思います。

You can’t perform that action at this time.
You signed in with another tab or window. Reload to refresh your session. You signed out in another tab or window. Reload to refresh your session.
Press h to open a hovercard with more details.