A5:SQLでSQLパラメータをバインドするコードを生成するプラグイン
Pascal
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
README.md
SetParameterGeneratorForCode.dfm
SetParameterGeneratorForCode.dms

README.md

SetParameterGeneratorForCode

流星墓場さん( http://alien8.sakura.ne.jp/ )のSetParameterジェネレータをプログラムでのバインド用に改変したもの

これはなに?

  • A5:SQLでSQLのパラメータをbindするプログラムコードを生成するスクリプトです
  • A5:SQLにはSQL文を自動生成しプログラムコードに変換する機能がついています しかし、生成したSQL文にパラメータをバインドするためのプログラムコードを生成するついていません(たぶん)
  • 流星墓場さんが制作されたSetParameterジェネレータをもとに、パラメータバインド用のプログラムコードを生成します

インストール方法

  1. A5:SQLのインストールフォルダ内、scripts/Tool
    • SetParameterGeneratorForCode.dms
    • SetParameterGeneratorForCode.dfm をコピーする
  2. A5:SQLを再起動する

使い方

  1. SQL文で使用するDBに接続する(カラムの型を調べるため)。
  2. ツール→SetParameterGeneratorForCodeを選択し、プラグインを起動する
  3. ソースコードと対象テーブルを入力して「出力」を押す
    • ソースコード:実際に出力したいソースコードを入力する。$Nameでカラム名、$Typeでデータ型、$Commentでコメントに置換できます
    • 対象テーブル:SQL文で呼び出しているテーブルを入力する。カンマ区切りで複数のテーブルに対応
    • コメント文字列: コメント開始文字列を入力する。例:「'」、「''」、「//」、「/*」など
  4. クリップボードにソースコードが貼り付けられるので、そのままソースに貼り付ける

ライセンス

  • オリジナルの作者さまにならい以下とします
  • 商用・非商用に関わらず、改変・再配布などご自由にお使いください。

謝辞

  • SetParameterジェネレータを制作されたaliens8さんに感謝します