標準出力や標準エラー出力へのANSIエスケープコード付きの出力に対応 #146

Merged
merged 1 commit into from Sep 24, 2015

Projects

None yet

2 participants

@fetus-hina
Contributor

#127

  • コンパイル時の出力は未確認

  • 一定の条件で色が引き継がれない

    標準出力と標準エラー出力への出力がまざるような(たとえば交互に出力)プログラムで
    たまたま色が変わっているタイミングでぶった切られた時(この時、 <pre> タグが作り直される)

    対応するには、直前の同じ type の最後のカラー指定を覚えておくか、
    そもそも <pre> タグを作り直さないとかをしないといけない。

出力例: https://wandbox.fetus.jp/permlink/1HsrhDcxpp3gBk2k

@fetus-hina
Contributor

ansi_up v1.2.1 の後 drudru/ansi_up#17 のパッチが取り込まれたところまでのバージョンに更新しました。
256パレットカラーの表示ができるので、基本16色をこえる出力を行う子が居ても大丈夫です。
(RPythonのマンデルブロ集合描画がたぶんこれ)

true color 対応パッチは drudru/ansi_up#18 で現時点でまだ未マージ。
true color は対応している端末が少ないのもあって、まず出力する子は居ないはずなので、現実的にはこれでとりあえず問題ないはず。

@fetus-hina
Contributor

true color とかの対応したバージョンは月曜日(米国西部時間)に更新するようです

@fetus-hina fetus-hina 標準出力や標準エラー出力へのANSIエスケープコード付きの出力に対応
* コンパイル時の出力は未確認

* 一定の条件で色が引き継がれない

    標準出力と標準エラー出力への出力がまざるような(たとえば交互に出力)プログラムで
    たまたま色が変わっているタイミングでぶった切られた時(この時、 `<pre>` タグが作り直される)

    対応するには、直前の同じ `type` の最後のカラー指定を覚えておくか、
    そもそも `<pre>` タグを作り直さないとかをしないといけない。
11b0dab
@fetus-hina
Contributor

依存の ansi_up を v1.3.0 (drudru/ansi_up@32a3c2d) に更新して commit をまとめ直しました

@melpon melpon merged commit 33cf8cb into melpon:master Sep 24, 2015
@melpon
Owner
melpon commented Sep 24, 2015

いろいろ考慮した結果、ANSIエスケープコードには対応する、ただし仮想端末は作らない、という方針にしました。
ということでこれはマージします。
pull reqありがとうございます!

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment