alpha230

micelle edited this page Jan 31, 2019 · 6 revisions

DiSpeak 2.3.0-Alpha1

このバージョンはテスト段階です。

不具合や予期せぬエラーが起きる可能性があります。
もしエラーが起きた場合はDiSpeak内のフォーム、もしくはTwitterなどでご報告を頂けると助かります。

棒読みちゃんの送信フォーマットを設定できる機能を追加 #15

設定方法

設定 > サーバー > 各サーバー内声質・音量・速度・音程にて、設定することが可能です。

解説

サーバー毎に、棒読みちゃんの「声質・音量・速度・音程」を設定できるようになりました。
基本的には空欄で良いと思います。空欄にすると、起動している棒読みちゃんの設定を利用します(=今までと同じ方法で読み上げ)。

  • 声質
    棒読みちゃんの声を空欄もしくは0~8もしくは10001~に設定することができます。
    • 空欄: 本体設定
    • 0: 本体設定
    • 1~8: AquesTalk
      1.女性1, 2.女性2, 3.男性1, 4.男性2, 5.中性, 6.ロボット, 7.機械1, 8.機械2
    • 10001~: SAPI5
  • 音量
    棒読みちゃんの音量を空欄もしくは0~100に設定することができます。
    • 空欄: 本体設定
    • 0~100: その音量で再生
  • 速度
    棒読みちゃんの音量を空欄もしくは50~300に設定することができます。
    • 空欄: 本体設定
    • 50~300: その速度で再生
  • 音程
    棒読みちゃんの音量を空欄もしくは50~200に設定することができます。
    • 空欄: 本体設定
    • 50~200: その音程で再生

注意

  • 各種数値は環境によって異なる場合があります。
  • 設定できる各種数値の下限・上限については「棒読みちゃん」の「基本設定」(F10キー > 配信者向け機能 > タグ)よりご確認ください。
  • 各種設定の詳細については\BouyomiChan\SampleSrc\SampleSrc.txtの「・Talk(読み上げ)」をご確認下さい(↓転記)。
・Talk(読み上げ)
 送信データフォーマット
  [0-1]   16bit コマンド(0x0001)
  [2-3]   16bit 速度(-1:デフォルト, 50~300)
  [4-5]   16bit 音程(-1:デフォルト, 50~200)
  [6-7]   16bit 音量(-1:デフォルト,  0~100)
  [8-9]   16bit 声質( 0:デフォルト,  1~8:AquesTalk, 10001~:SAPI5)
  [10]     8bit 文字列の文字コード(0:UTF-8, 1:Unicode, 2:Shift-JIS)
  [11-14] 32bit 文字列の長さ
  [15-??] ??bit 文字列データ

サーバー毎に読み上げの設定を変えられる機能を追加 #16

設定方法

設定 > サーバー > 各サーバー内コマンドにて、設定することが可能です。

解説

サーバー毎に「棒読みちゃんへ受け渡すテキスト」の先頭に「棒読みちゃんのコマンド」を設定できるようにしました。
コマンドに文字列を入力することで、先頭にコマンドを追加してから受け渡すようになります。

主に以下の場面で利用が可能かと思います。

  • 棒読みちゃんにデフォルトで登録されている「タグ辞書」を利用するとき。
    詳細については\BouyomiChan\SampleSrc\SampleSrc.txtの「・タグ機能の利用法」をご確認下さい。
  • 棒読みちゃんからボイスロイドに受け渡せる「Voiceroid Talk Plus」のコマンドを利用するとき。
    棒読みちゃんの配信者向け機能(ニコニコテレビちゃんアイコン)をONにしていると、Voiceroid Talk Plusのコマンドがうまく動かないことがあります。

ホワイトリスト機能 #18

設定方法

設定 > DiSpeak > ホワイトリストを利用する?設定 > ホワイトリストにて、設定することが可能です。

解説

ブラックリスト同様、ホワイトリスト機能を追加しました。

まず初めに設定 > DiSpeak > ホワイトリストを利用する?をOnにしないと、動作しません。
次に設定 > ホワイトリストから該当ユーザーのIDを追加することで、 そのユーザーのみ「全てのチャット」と「サーバーのボイスチャンネル」の通知を読ませる・ログを表示させることができます。

IDコピー機能

ログに表示されるアイコンをクリックすることで簡単にユーザーIDをコピーすることができるようになりました。わりと需要!!!!

お知らせ機能

UI右上にお知らせアイコン(ベルのアイコン)を追加しました。
定期的(10分に1回)にお知らせを取得しに行きます。

  • 未読
    赤くなります。
  • 既読
    白くなります。
  • お知らせがない
    ベルのアイコン自体消えます。

自動アップデートの機能追加

定期的にアップデートのチェックを行なうようにしました。1時間に1回程度。

エラーログの自動送信化

設定 > DiSpeak > エラーログを自動送信する?をOffにすることで送らないようにできます。(開発的にはOnにして頂けた方が嬉しいのです)

ちなみにエラーログはユーザー名を「***」に置換して匿名化しています。

ReferenceError: foo is not defined
    at click (C:\Users\***\AppData\Local\DiSpeak\app-2.2.0\resources\app\index.js:392:85)
    at MenuItem.click (C:\Users\***\AppData\Local\DiSpeak\app-2.2.0\resources\electron.asar\browser\api\menu-item.js:56:9)
    at Function.executeCommand (C:\Users\***\AppData\Local\DiSpeak\app-2.2.0\resources\electron.asar\browser\api\menu.js:31:13)

修正の類い(不具合とか)

  • ページが切り替わるとき、上部まで移動するようにしました。
  • ウィンドウ上部で、ウィンドウサイズを調整できない現象を修正しました。
  • Cannot read property 'dispeak' of nullCannot read property 'discord' of nullの不具合をたぶん修正できました。
    read ECONNRESETconnect ETIMEDOUTについては引き続き調査します。
  • DiSpeakが多重起動する不具合を修正しました。 #19
  • DMの読み上げをOFFにしても、自分のチャットが読まれてしまう不具合を修正しました。 #20
You can’t perform that action at this time.
You signed in with another tab or window. Reload to refresh your session. You signed out in another tab or window. Reload to refresh your session.
Press h to open a hovercard with more details.