Permalink
Switch branches/tags
Nothing to show
Find file Copy path
Fetching contributors…
Cannot retrieve contributors at this time
60 lines (36 sloc) 3.53 KB

Mifumin Character License 1.0

キャラクターの利用をキャラクター名の表記を条件に許諾するライセンス

私のオリジナルキャラクターを二次利用するなら私なんかの名前よりうちのこの名前を広めてあげて!という気持ちから生まれたライセンスです。

ライセンス本文はMCL.txtをご覧ください。

ライセンスの適用対象

このライセンスは、キャラクターそのものではなく、キャラクターを表現したコンテンツ(静止画、動画、文書、楽曲、設定資料等)に対して適用されます。 これは、キャラクターというあいまいな概念よりも、具体的なコンテンツに適用したほうが、権利を行使しやすいためです。

ライセンスの適用方法

このライセンスを使用している旨、通常の著作権表示、利用時に表記すべきキャラクターの名称を記載してください。 ライセンス表記には、このライセンスの、バージョンを含めたバージョン番号を表記し、https://tgws.plus/mcl/1.0/ へのリンクを付けるとよいでしょう。

ライセンス名の省略は推奨しません。 知名度の低いライセンスですので、略されると何のライセンスかわかりません。

よくありそうな質問

商用も許可しちゃうの?

他のフリーなライセンスとの共存を容易にするために許諾に含めてあります。 非商用のみに絞る必要がある場合は、このライセンスから派生した新しいライセンスを作成するか、他のよりよいライセンスを探しましょう。

小説とかだとキャラクターの名前が絶対作品内に入るんだけど

それでいいのです。 キャラクター名とともに登場するのなら当然キャラクター名は読んだ人に知られるのですから。 名札を付けたキャラクターのイラストについても同様です。

なお、付属の文書において改めてキャラクター名を表記することも可能です。

2-1-2の条項って名前広まらなくない?

そうです。 しかし、キャラクターの存在すら認識されにくいほどの扱いならば、名前だけ広まっても仕方ないですし、小さな扱いのものに対して気を遣うというのは利用者にとって大変なことですので、表記を免除しています。

なお、見た目に小さな扱いでも、キャラクター探しゲームのように、そのキャラクターが重要なポジションにいる場合は、表記は免除されません。

私の作品にキャラクターいないんだけど

お帰りください。 あなたにはもっとふさわしいライセンスが待っています。

抜け道とか不備とか多くない?

法律に詳しくない人が思い付きで作ったものですので。

それから、仲間内でなあなあで済ませるようなことをあえて明文化している、という面もあります。 だから、内容的にも、わりかしなあなあな感じになっているのです。

このライセンス文書そのもののライセンス

このライセンス文書そのもの(MPL.txt)と、説明文書(README.md)はCC0 1.0 Universalで配布されています。 これらは無条件に改変・再配布ができます。 詳しくはリンク先をご覧ください。