Skip to content
WordPress のデザインハンドブックを日本語に翻訳
Branch: master
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Type Name Latest commit message Commit time
Failed to load latest commit information.
.github/ISSUE_TEMPLATE
design
LICENSE
README.md
glossary.md

README.md

WordPress デザインハンドブック

こちらは WordPress Design Handbooks の翻訳用リポジトリです。

design ディレクトリ内にある英文を翻訳していきます。

ブラウザ上で翻訳したいmdファイルをクリックし、鉛筆マークの「Edit this file」をクリックすることでブラウザ上でも更新(プルリクエスト)できます。

翻訳の始め方

  1. みんなでデザインハンドブックを翻訳の In progress をチェックします。
  2. 翻訳したいページが含まれていないことを確認したら、翻訳したいページのIssueをTo Doから探して翻訳開始をコメントで宣言してください。
  3. 翻訳開始の前に原文が更新されてないか目視でざっくりで良いので確認してから作業を始めていただけると助かります。

翻訳方法

原文例:

# Welcome

手順:

  1. 原文をコメントアウトします。
    <!-- 
    # Welcome
     -->
    
    <!-- の後ろと、--> の前には半角スペースと改行を入れてください。翻訳の最小単位 (コメントアウトの単位) は段落 (空行から空行まで) でお願いします。
  2. コメントアウトした原文の下に翻訳を追加します。
    <!-- 
    # Welcome
     -->
    # ようこそ
    
  3. master ブランチにプルリクエストします。
  • プルリクエストを送る際の説明欄に、"fixes #[Issue 番号]" ([] は不要) というフォーマットで作成した Issue を記述すると、プルリクエストがマージされる際に自動で Issue が閉じられるので便利です。

GitHub が初めての方も 翻訳開始から提案までの流れ を参考に、是非ご参加ください。

翻訳のルール

翻訳を始める前に、WordPress の翻訳/翻訳スタイルガイド - WordPress Codex 日本語版 に目をお通しください。

翻訳の表記ゆれなど、その他迷った時は Issue を立てるか、 WordPress 日本語 Slack の design チャンネルまでご相談ください。

原文更新方法

  1. en ブランチをチェックアウトします。
  2. 原文を更新します。wp-handbook-converterを使うことをオススメします。
  3. en ブランチにプルリクエストします。

en ブランチには翻訳を含めないでください。

  1. en へのプルリクの差分をチェックし別途ブランチを作成、 master にプルリクをおくります。 注: colors の一部にclass情報保持のためhtmlタグを残してありますので上書きしないように注意してください。
  2. 問題なければ、 en master ともマージし、更新完了です。
You can’t perform that action at this time.