Skip to content

HTTPS clone URL

Subversion checkout URL

You can clone with HTTPS or Subversion.

Download ZIP
複数の grep バッファを使う
branch: master

Fetching latest commit…

Cannot retrieve the latest commit at this time

Failed to load latest commit information.
site-lisp
.gitignore
COPYING
ChangeLog
History.md
MANIFEST.yml
README.md

README.md

grep-a-lot - 複数の grep バッファを使う

SYNOPSIS

  1. grep したり、grep-dialog したり、ggrep したりするだけ

DESCRIPTION

grep-a-lot は grep バッファの名前を自動的に変更して、 grep バッファを複数保存できるようにします。

grep バッファのバッファ名には以下のように検索キーワードが含まれます。

*grep:<foo>*
*ggrep:<tiger AND bunny>*

詳細は Emacs の grep-a-lot.el の説明 (PDF) などを参照してください (といいつつ、grep-a-lot.el を使ったこと無いので、一部動作が違う部分があるかもしれません)。

OHKUBO Hiroshi さんの ggrep にも対応しています。

INSTALL

  1. NetInstaller で grep-a-lot をインストールします。

  2. ni-autoload を利用していない場合は、 ~/.xyzzy または site-lisp/siteinit.l に以下のコードを追加します。

    (require "grep-a-lot")

    ※ ni-autoload を利用している場合は設定は不要です。

  3. 必要ならキーバインドを定義

    ;; Emacs の grep-a-lot と同じキーバインドを定義。
    ;; M-g goto-line がつぶれるので注意。
    (grep-a-lot-setup-keys)
  4. 設定を反映させるため xyzzy を再起動してください。

    ※siteinit.l に記述した場合には再ダンプが必要です。

COMMANDS

  • grep-a-lot-goto-next

    次の grep バッファを開く。

  • grep-a-lot-goto-prev

    前の grep バッファを開く。

  • grep-a-lot-pop-stack

    現在の grep バッファを削除する。

  • grep-a-lot-clear-stack

    全 grep バッファを削除する。

  • grep-a-lot-restart-context

    最後に F10 (first-error) した grep バッファを開く。

  • grep-a-lot-setup-keys

    Emacs の grep-a-lot と同じキーバインドを定義する。 M-g goto-line は使えなくなるので注意すること。

TODO

なし。

KNOWN BUGS

なし。

要望やバグは GitHub Issues@miyamuko まで。

AUTHOR

みやむこ かつゆき (miyamuko@gmail.com)

COPYRIGHT

grep-a-lot は MIT/X ライセンスに従って本ソフトウェアを使用、再配布することができます。

Copyright (c) 2011-2012 MIYAMUKO Katsuyuki.

Permission is hereby granted, free of charge, to any person obtaining
a copy of this software and associated documentation files (the
"Software"), to deal in the Software without restriction, including
without limitation the rights to use, copy, modify, merge, publish,
distribute, sublicense, and/or sell copies of the Software, and to
permit persons to whom the Software is furnished to do so, subject to
the following conditions:

The above copyright notice and this permission notice shall be
included in all copies or substantial portions of the Software.

THE SOFTWARE IS PROVIDED "AS IS", WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND,
EXPRESS OR IMPLIED, INCLUDING BUT NOT LIMITED TO THE WARRANTIES OF
MERCHANTABILITY, FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE AND
NONINFRINGEMENT. IN NO EVENT SHALL THE AUTHORS OR COPYRIGHT HOLDERS BE
LIABLE FOR ANY CLAIM, DAMAGES OR OTHER LIABILITY, WHETHER IN AN ACTION
OF CONTRACT, TORT OR OTHERWISE, ARISING FROM, OUT OF OR IN CONNECTION
WITH THE SOFTWARE OR THE USE OR OTHER DEALINGS IN THE SOFTWARE.
Something went wrong with that request. Please try again.