Skip to content
New issue

Have a question about this project? Sign up for a free GitHub account to open an issue and contact its maintainers and the community.

By clicking “Sign up for GitHub”, you agree to our terms of service and privacy statement. We’ll occasionally send you account related emails.

Already on GitHub? Sign in to your account

コラム内脚注本文の移動 #21

Closed
kmuto opened this issue Aug 22, 2019 · 3 comments
Closed

コラム内脚注本文の移動 #21

kmuto opened this issue Aug 22, 2019 · 3 comments

Comments

@kmuto
Copy link

@kmuto kmuto commented Aug 22, 2019

c1f36d7 でのビルドで

./domain.tex:647: LaTeX Error: Counter too large. ←これがエラー

See the LaTeX manual or LaTeX Companion for explanation.
Type  H <return>  for immediate help.
 ...                                              
                                                  
l.647 ...otetext[28]{\url{https://radix.website/}}

エラー理由

columnブロック内に//footnoteを入れてしまうと、

  • Re:VIEW2では何も考えていなかったので//footnoteをコラムの中に入れるとコラム単位で脚注がa,b,cの振り直しでつき、コラムの外に置くと脚注が「消える」という極めてわかりにくい挙動になる。Re:VIEW3では、column脚注を普通の脚注にするためにちょっと内部で特殊なことをして本文採番と合わせるようにしている(footnotemark+footnotetext)。
  • ただし、//footnoteをコラムの中に入れるとa,b,c...というカウントになるが、本文採番に基づくのでおかしなことになる。
  • 今回の場合、本文も合わせて …、27、28とカウントしてきて、ここはコラム内なのでabc採番で「28」を表現しようとして、zを超えてしまってcounter too largeエラーになる。

対処

脚注本体である //footnote はコラムの終わりの後ろに置く。

@kmuto

This comment has been minimized.

Copy link
Author

@kmuto kmuto commented Aug 22, 2019

domain.zip

domain.reをとりあえず直してみた例。

  • columnの外に//footnoteを移動。
  • gTldというfnが2つあって脚注番号が狂うので、とりあえず2つめのほうをgTld2に変更。
@mochikoAsTech

This comment has been minimized.

Copy link
Owner

@mochikoAsTech mochikoAsTech commented Aug 22, 2019

お陰さまで、アドバイス通りコラム内のfootnoteを外に出すことで解消しました。
エラー理由も丁寧に書いてくださったお陰で分かりやすかったです!

ありがとうございました。

@kmuto

This comment has been minimized.

Copy link
Author

@kmuto kmuto commented Aug 22, 2019

Re:VIEW側で//footnoteをcolumnの中に置いたら毎回リセットでaから始める、外だったら本文採番継続、とかできるといいんでしょうけど、その解析は現状の実装だと困難極まるですね…。

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment
Projects
None yet
Linked pull requests

Successfully merging a pull request may close this issue.

None yet
2 participants
You can’t perform that action at this time.