Skip to content

HTTPS clone URL

Subversion checkout URL

You can clone with
or
.
Download ZIP
Fetching contributors…

Cannot retrieve contributors at this time

48 lines (33 sloc) 1.927 kB
<P ALIGN=CENTER><B>テキストフォーマット</B></P>
<P>Moodleでテキストを書く場合、あなたの経験とブラウザの種類によって、現在2種類の
フォーマットを選択することが出来ます。
<P><B>通常この設定はそのままにしておいてください。あなたが意図したとおりに動作します。</B>.
<P><B>1. Moodleオートフォーマット</B></P>
<UL>
<P>このフォーマットは入力にリッチテキストHTMLエディタを使わずに、通常のウェブフォームを
使う場合に最適です。メールを書く要領でテキストを入力してください。
<P>テキストを保存する場合、文字に対して多くの処理が自動的に行われます。
<P>例えば次のようなURL、
<A HREF="http://yahoo.com/">http://yahoo.com</A> や
<A HREF="http://www.yahoo.com/">www.yahoo.com</A> はリンクに変更されます。
<P>改行は保持されて、空白行で次の文節を始めることが出来ます。
<P>:-) のようなスマイリーは自動的に同等の画像に置き換えられます。
<P>HTMLコードを埋め込むことも出来ます。HTMLコードはそのまま保持されます。
<P ALIGN=RIGHT><? helpbutton("text", get_string("helptext")) ?> Moodleフォーマット
に関する詳細情報</P>
</UL>
<P><B>2. HTMLフォーマット</B></P>
<UL>
<P>このフォーマットはテキストをHTMLだと判断します。あなたがテキストの編集にHTMLエディタ
を使っているのでしたらこれが標準的なフォーマットです。ツールバーの全てのコマンドはHTMLを作成するためのものです。
<P>あなたがリッチテキストHTMLエディタを使っていない場合でも、テキストの中にHTMLコードを
使用することが出来ます。あなたが意図したように表示させることが可能です。
<P>Moodleオートフォーマットや自動的なフォーマット行いたくないときに使ってください。
<P ALIGN=RIGHT><? helpbutton("html", get_string("helphtml")) ?>HTMLに関する詳細情報</P>
<P ALIGN=RIGHT><? helpbutton("richtext", get_string("helprichtext")) ?>リッチテキストHTMLエディタ
に関する詳細情報</P>
</UL>
<P><B>3. プレインテキストフォーマット</B></P>
<UL>
<P>このフォーマットは多くのコードやHTMLを記述どおりに表示したい場合に便利です。
<P>スマイリーや線は変換されますが、あなたのテキストには変更が加えられません。
Jump to Line
Something went wrong with that request. Please try again.