Permalink
Browse files

translated some.

  • Loading branch information...
1 parent 41bac9d commit 075768739fe8e0afd87c7a480fd0792395a28330 mits committed Sep 24, 2004
Showing with 6 additions and 3 deletions.
  1. +1 −1 lang/ja/README
  2. +5 −2 lang/ja/auth.php
View
@@ -1,6 +1,6 @@
Moodle Japanese Translation
------------------------
-Last Modify: September 24, 2004
+Last Modify: September 25, 2004
[Translators]
Mitsuhiro Yoshida(http://mitstek.com/)
View
@@ -40,8 +40,8 @@
$string['auth_ldap_creators'] = 'メンバーが新しいコースの作成を許されているグループのリストです。複数のグループは「;」で分けられています。通常は\'cn=teachers,ou=staff,o=myorg\'のようになります。';
$string['auth_ldap_expiration_desc'] = 'パスワードチェックの有効期限を無効にする場合、またはLDAPがLDAPサーバから直接passwordexpirationを参照する場合は、「No」を選択してください。必ず属性名にldap_expireattrを入力してください。';
$string['auth_ldap_expireattr_desc'] = 'Ldap-attributeはパスワードの有効期限PasswordAxpirationTimeを保存します。';
-$string['auth_ldap_graceattr_desc'] = 'LDAP gracelogin属性';
-$string['auth_ldap_gracelogins_desc'] = 'LDAPのgraceloginサポートを有効にします。パスワードの有効期限が切れた後、graceloginカウントがゼロになるまでログインすることができます。この設定を「Yes」にすると、パスワードが期限切れになった場合にgraceloginメッセージが表示されます';
+$string['auth_ldap_graceattr_desc'] = 'LDAP 猶予ログイン属性';
+$string['auth_ldap_gracelogins_desc'] = 'LDAPの猶予ログインサポートを有効にします。パスワードの有効期限が切れた後、猶予ログインカウントがゼロになるまでログインすることができます。この設定を「Yes」にすると、パスワードが期限切れになった場合に猶予ログインメッセージが表示されます';
$string['auth_ldap_host_url'] = 'LDAPホストのURLを下記のように明示してください。
\'ldap://ldap.myorg.com/\' または \'ldaps://ldap.myorg.com/\' ';
@@ -54,6 +54,7 @@
$string['auth_ldap_update_userinfo'] = 'LDAPよりMoodleの情報(名前、名字、住所等)を更新します。マッピング情報に関しては /auth/ldap/attr_mappings をご覧ください。';
$string['auth_ldap_user_attribute'] = 'name/searchユーザに使われる属性です。通常は\'cn\'です。';
$string['auth_ldap_user_settings'] = 'ユーザlookup設定';
+$string['auth_ldap_user_type'] = 'ユーザがどのようにLDAPに保存されるか選択してください。この設定では、有効期限、猶予ログイン、ユーザ作成がどのようになされるのかも指定します。';
$string['auth_ldap_version'] = 'サーバで使用しているLDAPプロトコルのバージョン';
$string['auth_ldapdescription'] = '外部のLDAPサーバに対して認証を行います。ユーザ名とパスワードが正しい場合、Moodleは新しいユーザをデータベースに作成します。このモジュールはユーザ属性をLDAPから取得してMoodleのフィールドに入力します。認証後のログインではユーザ名とパスワードのみが確認されます。';
$string['auth_ldapextrafields'] = 'これらのフィールドは任意項目です。<B>LDAPフィールド</B>より事前に入力されたMoodleユーザフィールドを選択することも可能です。<P>空白の場合はLDAPよりデータの転送は行われずにMoodleの初期値が使用されます<P>どちらの場合でも、ユーザはログイン後に全てのフィールドを編集可能です。';
@@ -67,6 +68,8 @@
$string['auth_nntptitle'] = 'NNTPサーバを使用';
$string['auth_nonedescription'] = 'ユーザはログインして外部サーバ及びメールによる認証無しにアカウントを直ちに作成できます。このオプションを使用するときは十分に注意してください - セキュリティー及び管理上の問題が発生するかもしれないことを考えてください。';
$string['auth_nonetitle'] = '認証無し';
+$string['auth_pamdescription'] = 'この方式では、サーバのネイティブユーザ名にアクセスする手段としてPAMを使用します。このモジュールを使用するためには、<a href=\"http://www.math.ohio-state.edu/~ccunning/pam_auth/\" target=\"_blank\">PHP4 PAM Authentication</a>がインストールされている必要があります。';
+$string['auth_pamtitle'] = 'PAM (Pluggable Authentication Modules)';
$string['auth_pop3description'] = 'ユーザ名とパスワードを確認するためにPOP3サーバを使用します。';
$string['auth_pop3host'] = 'POP3サーバーアドレスです。IPアドレスではなくドメイン名を使用してください。';
$string['auth_pop3mailbox'] = '接続を試みるメールボックス名(通常は受信ボックス)';

0 comments on commit 0757687

Please sign in to comment.