Skip to content
Browse files

translated a new string for admin.

Moodle Japanese translation is 3 years today :)
  • Loading branch information...
1 parent 04d38a9 commit 07e2ef1393e48e0a7cc46070b75fab7861341fad mits committed
Showing with 4 additions and 2 deletions.
  1. +1 −1 lang/ja/README
  2. +1 −0 lang/ja/admin.php
  3. +1 −1 lang/ja_utf8/README
  4. +1 −0 lang/ja_utf8/admin.php
View
2 lang/ja/README
@@ -1,7 +1,7 @@
MOODLE JAPANESE TRANSLATION
----------------------------------------------------------------------
STARTED : November 21, 2002
-LAST MODIFIED : November 18, 2005
+LAST MODIFIED : November 21, 2005
----------------------------------------------------------------------
Mitsuhiro Yoshida ( http://mitstek.com/ )
View
1 lang/ja/admin.php
@@ -49,6 +49,7 @@
$string['configframename'] = 'Moodleをフレーム内で使用する場合、フレーム名を指定してください。フレームを使用しない場合は「_top」のままにしてください。';
$string['configfullnamedisplay'] = 'ここではどのように名前が表示されるのか設定します。ほとんどの単一言語を使用したサイトでは「名 + 姓」を使用した方が良いでしょう。しかし、名字を隠したり、言語設定に添った形 ( いくつかの言語では異なる並び ) の並びにすることも可能です。';
$string['configgdversion'] = 'サーバにGDがインストールされている場合、そのバージョンを選択してください。初期値として表示されているバージョンは自動的に検知されたものです。分からない場合はそのままにしてください。';
+$string['confighiddenuserfields'] = 'コース教師/管理者以外のユーザに隠したいユーザ情報フィールドを選択してください。この設定によりユーザのプライバシーを強化することができます。複数のフィールドは、CTRLキーを押したままで選択してください。';
$string['confightmleditor'] = '内蔵れたHTMLテキストエディタ使用を許可するか否かを選択してください。「許可する」を選択した場合、互換性のあるブラウザが使われる場合のみ、このエディタが表示されます。ユーザはエディタを使用しない選択もできます。';
$string['configidnumber'] = 'このオプションでは次の内容を設定します。(a)ユーザがユーザIDの入力を求められない、(b)ユーザがユーザIDを空白にすることができる、または(c)ユーザはユーザIDの入力を求められ、空白にできない。ユーザIDが入力されたときはプロファイルに表示される。';
$string['configintro'] = 'このページではサーバでMoodleが最適に動くための設定値を入力できます。設定値を過度に心配しないでください - 通常初期値で最適に動作するように設定されています。いつでもこのページに戻って再度設定を行うことができます。';
View
2 lang/ja_utf8/README
@@ -1,7 +1,7 @@
MOODLE JAPANESE TRANSLATION
----------------------------------------------------------------------
STARTED : November 21, 2002
-LAST MODIFIED : November 18, 2005
+LAST MODIFIED : November 21, 2005
----------------------------------------------------------------------
Mitsuhiro Yoshida ( http://mitstek.com/ )
View
1 lang/ja_utf8/admin.php
@@ -49,6 +49,7 @@
$string['configframename'] = 'Moodleをフレーム内で使用する場合、フレーム名を指定してください。フレームを使用しない場合は「_top」のままにしてください。';
$string['configfullnamedisplay'] = 'ここではどのように名前が表示されるのか設定します。ほとんどの単一言語を使用したサイトでは「名 + 姓」を使用した方が良いでしょう。しかし、名字を隠したり、言語設定に添った形 ( いくつかの言語では異なる並び ) の並びにすることも可能です。';
$string['configgdversion'] = 'サーバにGDがインストールされている場合、そのバージョンを選択してください。初期値として表示されているバージョンは自動的に検知されたものです。分からない場合はそのままにしてください。';
+$string['confighiddenuserfields'] = 'コース教師/管理者以外のユーザに隠したいユーザ情報フィールドを選択してください。この設定によりユーザのプライバシーを強化することができます。複数のフィールドは、CTRLキーを押したままで選択してください。';
$string['confightmleditor'] = '内蔵れたHTMLテキストエディタ使用を許可するか否かを選択してください。「許可する」を選択した場合、互換性のあるブラウザが使われる場合のみ、このエディタが表示されます。ユーザはエディタを使用しない選択もできます。';
$string['configidnumber'] = 'このオプションでは次の内容を設定します。(a)ユーザがユーザIDの入力を求められない、(b)ユーザがユーザIDを空白にすることができる、または(c)ユーザはユーザIDの入力を求められ、空白にできない。ユーザIDが入力されたときはプロファイルに表示される。';
$string['configintro'] = 'このページではサーバでMoodleが最適に動くための設定値を入力できます。設定値を過度に心配しないでください - 通常初期値で最適に動作するように設定されています。いつでもこのページに戻って再度設定を行うことができます。';

0 comments on commit 07e2ef1

Please sign in to comment.
Something went wrong with that request. Please try again.