Skip to content

HTTPS clone URL

Subversion checkout URL

You can clone with HTTPS or Subversion.

Download ZIP
Browse files

polished.

  • Loading branch information...
commit 09594d2e0b7275a02d0572b6d7a20be4a2c70ca6 1 parent 4398f51
mits authored
View
2  lang/ja/README
@@ -1,7 +1,7 @@
MOODLE JAPANESE TRANSLATION
----------------------------------------------------------------------
STARTED BY Mitsuhiro Yoshida : November 21, 2002
-LAST MODIFIED : August 19, 2005
+LAST MODIFIED : August 20, 2005
----------------------------------------------------------------------
Mitsuhiro Yoshida ( http://mitstek.com/ )
View
4 lang/ja/censor.php
@@ -2,7 +2,7 @@
// censor.php - created with Moodle 1.6 development (2005081700)
-$string['badwords'] = 'shit,fucked,fucker,fuck,dickhead,dick,cockhead,cock,cunt,asshole,arsehole,prick,bitch,jism,whore,slut,wanker,wank,bastard,dildo,masturbate,orgasm,penis,nigger,pussy,vagina';
-$string['filtername'] = 'ñ¸ì¸¡±Ü';
+$string['badwords'] = 'shit,fucked,fucker,fuck,dickhead, dick,cockhead,cock,cunt,asshole,arsehole,prick,bitch, jism,whore,slut,wanker, wank,bastard,dildo,masturbate, orgasm,penis,nigger, pussy,vagina';
+$string['filtername'] = 'ñ¸ì¥»¥ó¥µ¡¼¥·¥Ã¥×';
?>
View
4 lang/ja/help/exercise/gradingstrategy.html
@@ -5,11 +5,11 @@
<ol>
<li><b>評価無し:</b> このタイプの課題では、教師は学生からの量的な評価に全く興味を持ちません。学生は課題にコメントを投稿しますが、それらを評価しません。しかし、教師が望む場合、学生のコメントを評定することができます。これらの「評価のための評点」は、学生の最終評点を形成します。 教師が学生の評価を評定しない場合、課題には最終評点が与えられません。</li>
-<li><b>累積評価:</b> これは評価のデフォルトタイプです。このタイプの課題では、各課題の評定は「評価要素」の数で構成されます。それぞれの要素は、課題の特定の側面を対象とすべきです。通常、課題は5から15の間のコメントおよび評価に関する要素を持っています。実際の数は、課題のサイズと複雑さによります。1つのみの要素を持ったエクササイズ課題の作成は許可され、標準のMoodle課題の評価方略に類似しています。</li>
+<li><b>累積評価:</b> これは評価のデフォルトタイプです。このタイプの課題では、各課題の評定は「評価要素」の数で構成されます。それぞれの要素は、課題の特定のアスペクトを対象とすべきです。通常、課題は5から15の間のコメントおよび評価に関する要素を持っています。実際の数は、課題のサイズと複雑さによります。1つのみの要素を持ったエクササイズ課題の作成は許可され、標準のMoodle課題の評価方略に類似しています。</li>
<p>要素には下記の3つの特徴があります:</p>
<ol>
-<li>評価要素の説明。ここでは、課題のどの側面が評価されるか明示すべきです。評価が質的な場合、何が素晴らしい、平均、悪いと見なされるかに関して詳細を提示することは有益です。</li>
+<li>評価要素の説明。ここでは、課題のどのアスペクトが評価されるか明示すべきです。評価が質的な場合、何が素晴らしい、平均、悪いと見なされるかに関して詳細を提示することは有益です。</li>
<li><p>評価要素の尺度。数多くの所定の尺度があります。これらの範囲は、単純なYes/No尺度、マルチポイント尺度からフルパーセンテージ尺度まであります。それぞれの要素には、可能性のあるバリエイションに適合するために選択する独自の尺度があります。尺度は、全体的な評点を計算する時に、要素の重要度を判断しませんので注意してください。それぞれの要素が同じ比重を持っている場合、2点の尺度は100点の尺度と同じ「影響力」を持ちます。</p>
View
4 lang/ja_utf8/censor.php
@@ -2,7 +2,7 @@
// censor.php - created with Moodle 1.6 development (2005081700)
-$string['badwords'] = 'shit,fucked,fucker,fuck,dickhead,dick,cockhead,cock,cunt,asshole,arsehole,prick,bitch,jism,whore,slut,wanker,wank,bastard,dildo,masturbate,orgasm,penis,nigger,pussy,vagina';
-$string['filtername'] = '単語検閲';
+$string['badwords'] = 'shit,fucked,fucker,fuck,dickhead, dick,cockhead,cock,cunt,asshole,arsehole,prick,bitch, jism,whore,slut,wanker, wank,bastard,dildo,masturbate, orgasm,penis,nigger, pussy,vagina';
+$string['filtername'] = '単語センサーシップ';
?>
View
4 lang/ja_utf8/help/exercise/gradingstrategy.html
@@ -5,11 +5,11 @@
<ol>
<li><b>評価無し:</b> このタイプの課題では、教師は学生からの量的な評価に全く興味を持ちません。学生は課題にコメントを投稿しますが、それらを評価しません。しかし、教師が望む場合、学生のコメントを評定することができます。これらの「評価のための評点」は、学生の最終評点を形成します。 教師が学生の評価を評定しない場合、課題には最終評点が与えられません。</li>
-<li><b>累積評価:</b> これは評価のデフォルトタイプです。このタイプの課題では、各課題の評定は「評価要素」の数で構成されます。それぞれの要素は、課題の特定の側面を対象とすべきです。通常、課題は5から15の間のコメントおよび評価に関する要素を持っています。実際の数は、課題のサイズと複雑さによります。1つのみの要素を持ったエクササイズ課題の作成は許可され、標準のMoodle課題の評価方略に類似しています。</li>
+<li><b>累積評価:</b> これは評価のデフォルトタイプです。このタイプの課題では、各課題の評定は「評価要素」の数で構成されます。それぞれの要素は、課題の特定のアスペクトを対象とすべきです。通常、課題は5から15の間のコメントおよび評価に関する要素を持っています。実際の数は、課題のサイズと複雑さによります。1つのみの要素を持ったエクササイズ課題の作成は許可され、標準のMoodle課題の評価方略に類似しています。</li>
<p>要素には下記の3つの特徴があります:</p>
<ol>
-<li>評価要素の説明。ここでは、課題のどの側面が評価されるか明示すべきです。評価が質的な場合、何が素晴らしい、平均、悪いと見なされるかに関して詳細を提示することは有益です。</li>
+<li>評価要素の説明。ここでは、課題のどのアスペクトが評価されるか明示すべきです。評価が質的な場合、何が素晴らしい、平均、悪いと見なされるかに関して詳細を提示することは有益です。</li>
<li><p>評価要素の尺度。数多くの所定の尺度があります。これらの範囲は、単純なYes/No尺度、マルチポイント尺度からフルパーセンテージ尺度まであります。それぞれの要素には、可能性のあるバリエイションに適合するために選択する独自の尺度があります。尺度は、全体的な評点を計算する時に、要素の重要度を判断しませんので注意してください。それぞれの要素が同じ比重を持っている場合、2点の尺度は100点の尺度と同じ「影響力」を持ちます。</p>
Please sign in to comment.
Something went wrong with that request. Please try again.