Skip to content
This repository

HTTPS clone URL

Subversion checkout URL

You can clone with HTTPS or Subversion.

Download ZIP
Browse code

polished.

  • Loading branch information...
commit 29db9c42886eab24fc740b3c271945f2f4a902a4 1 parent 92f72f4
authored April 07, 2005
20  lang/ja/moodle.php
@@ -139,7 +139,7 @@
139 139
 $string['categorydeleted'] = '「 $a 」 が削除されました。';
140 140
 $string['categoryduplicate'] = '「$a」は既に登録されています! ';
141 141
 $string['censorbadwords'] = 'shit,fucked,fucker,fuck,dickhead,dick,cockhead,cock,cunt,asshole,arsehole,prick,bitch,jism,whore,slut,wanker,wank,bastard,dildo,masturbate,orgasm,penis,nigger,pussy,vagina';
142  
-$string['changedpassword'] = '変更済みパスワード';
  142
+$string['changedpassword'] = 'パスワードの変更を完了しました。';
143 143
 $string['changepassword'] = 'パスワードを変更する';
144 144
 $string['changessaved'] = '変更内容が保存されました';
145 145
 $string['checkingbackup'] = 'バックアップの確認中';
@@ -328,17 +328,17 @@
328 328
 $string['emailconfirm'] = 'アカウントの確定';
329 329
 $string['emailconfirmation'] = '$a->firstname さん こんにちは、
330 330
 
331  
-「 $a->sitename 」であなたのメールアドレスによるアカウント作成依頼がありました。
  331
+「 $a->sitename 」であなたのメールアドレスによる新しいアカウントの作成が依頼されました。
332 332
 
333  
-アカウントの確定を行うためには、下記のアドレスを訪れてください:
  333
+アカウントの確定を行うには、下記のウェブアドレスにアクセスしてください:
334 334
 
335 335
 $a->link
336 336
 
337 337
 ほとんどのメールプログラムでは、上記部分はクリックできる青色のリンク表示がなされます。
338 338
 
339  
-もし、動作しない場合はコピー&ペーストを使ってブラウザのアドレス欄にアドレスを入力してください。
  339
+動作しない場合は、コピー&ペーストを使ってブラウザのアドレス欄にアドレスを入力してください。
340 340
 
341  
-お分かりにならない場合は、 $a->sitename 管理者にご連絡ください。';
  341
+お分かりにならない場合は、 サイト管理者 $a->admin にご連絡ください。';
342 342
 $string['emailconfirmationsubject'] = '$a: アカウントの確定';
343 343
 $string['emailconfirmsent'] = '<p>メールが <b>$a</b> 宛に送信されました。
344 344
 <p>メールには登録の確定を簡単に行うための説明が記述されています。
@@ -368,10 +368,10 @@
368 368
 
369 369
 $a->link
370 370
 
371  
-ほとんどのメールプログラムでは、これはクリック可能な青いリンクとして表示されます。もしクリックできないようでしたらブラウザのアドレスボックスにコピー&ペーストしてください。
  371
+ほとんどのメールプログラムでは、これはクリック可能な青いリンクとして表示されます。クリックできない場合は、ブラウザのアドレスボックスにコピー&ペーストしてください。
372 372
 
373 373
 お分かりにならない場合は、サイト管理者 $a->admin にご連絡ください。';
374  
-$string['emailpasswordconfirmationsubject'] = '$a: パスワード確認の変更';
  374
+$string['emailpasswordconfirmationsubject'] = '$a: パスワード変更の確認';
375 375
 $string['emailpasswordconfirmsent'] = 'メールがあなたのアドレス <b>$a</b> 宛に送信されました。<br />送信されたメールにはパスワードの変更を確認・完了するための簡単な説明が書いてあります。問題がある場合はサイト管理者にご連絡ください。';
376 376
 $string['emailpasswordsent'] = 'パスワードの変更確認ありがとうございます。
377 377
 <p>新しいパスワードが記載されたメールがあなたのメールアドレス<br /><b>$a->email</b>に送信されました。<br />新しいパスワードは自動的に生成されたものです - <a href=$a->link>パスワードの変更</a> で覚えやすいものに変更することができます。';
@@ -715,14 +715,14 @@
715 715
 
716 716
 「 $a->sitename 」のパスワードリセットおよび仮パスワードの作成が完了しました。
717 717
 
718  
-あなたの現在のログイン情報は下記の通りです。
  718
+あなたのログイン情報は下記の通りです。
719 719
 ユーザ名: username: $a->username
720 720
 パスワード: password: $a->newpassword
721 721
 
722  
-パスワードを変更する場合、下記のページにアクセスしてください。
  722
+パスワードを変更する場合、下記のページにアクセスしてください。
723 723
 $a->link
724 724
 
725  
-ほとんどのメールプログラムではクリックできるように青くリンク表示されますが、クリックできない場合はアドレスをブラウザにコピー&ペーストしてください。
  725
+ほとんどのメールプログラムでは、これはクリック可能な青いリンクとして表示されます。クリックできない場合は、ブラウザのアドレスボックスにコピー&ペーストしてください。
726 726
 
727 727
 「 $a->sitename 」の管理者よりご挨拶でした。
728 728
 $a->signoff';
20  lang/ja_utf8/moodle.php
@@ -139,7 +139,7 @@
139 139
 $string['categorydeleted'] = '「 $a 」 が削除されました。';
140 140
 $string['categoryduplicate'] = '「$a」は既に登録されています! ';
141 141
 $string['censorbadwords'] = 'shit,fucked,fucker,fuck,dickhead,dick,cockhead,cock,cunt,asshole,arsehole,prick,bitch,jism,whore,slut,wanker,wank,bastard,dildo,masturbate,orgasm,penis,nigger,pussy,vagina';
142  
-$string['changedpassword'] = '変更済みパスワード';
  142
+$string['changedpassword'] = 'パスワードの変更を完了しました。';
143 143
 $string['changepassword'] = 'パスワードを変更する';
144 144
 $string['changessaved'] = '変更内容が保存されました';
145 145
 $string['checkingbackup'] = 'バックアップの確認中';
@@ -328,17 +328,17 @@
328 328
 $string['emailconfirm'] = 'アカウントの確定';
329 329
 $string['emailconfirmation'] = '$a->firstname さん こんにちは、
330 330
 
331  
-「 $a->sitename 」であなたのメールアドレスによるアカウント作成依頼がありました。
  331
+「 $a->sitename 」であなたのメールアドレスによる新しいアカウントの作成が依頼されました。
332 332
 
333  
-アカウントの確定を行うためには、下記のアドレスを訪れてください:
  333
+アカウントの確定を行うには、下記のウェブアドレスにアクセスしてください:
334 334
 
335 335
 $a->link
336 336
 
337 337
 ほとんどのメールプログラムでは、上記部分はクリックできる青色のリンク表示がなされます。
338 338
 
339  
-もし、動作しない場合はコピー&ペーストを使ってブラウザのアドレス欄にアドレスを入力してください。
  339
+動作しない場合は、コピー&ペーストを使ってブラウザのアドレス欄にアドレスを入力してください。
340 340
 
341  
-お分かりにならない場合は、 $a->sitename 管理者にご連絡ください。';
  341
+お分かりにならない場合は、 サイト管理者 $a->admin にご連絡ください。';
342 342
 $string['emailconfirmationsubject'] = '$a: アカウントの確定';
343 343
 $string['emailconfirmsent'] = '<p>メールが <b>$a</b> 宛に送信されました。
344 344
 <p>メールには登録の確定を簡単に行うための説明が記述されています。
@@ -368,10 +368,10 @@
368 368
 
369 369
 $a->link
370 370
 
371  
-ほとんどのメールプログラムでは、これはクリック可能な青いリンクとして表示されます。もしクリックできないようでしたらブラウザのアドレスボックスにコピー&ペーストしてください。
  371
+ほとんどのメールプログラムでは、これはクリック可能な青いリンクとして表示されます。クリックできない場合は、ブラウザのアドレスボックスにコピー&ペーストしてください。
372 372
 
373 373
 お分かりにならない場合は、サイト管理者 $a->admin にご連絡ください。';
374  
-$string['emailpasswordconfirmationsubject'] = '$a: パスワード確認の変更';
  374
+$string['emailpasswordconfirmationsubject'] = '$a: パスワード変更の確認';
375 375
 $string['emailpasswordconfirmsent'] = 'メールがあなたのアドレス <b>$a</b> 宛に送信されました。<br />送信されたメールにはパスワードの変更を確認・完了するための簡単な説明が書いてあります。問題がある場合はサイト管理者にご連絡ください。';
376 376
 $string['emailpasswordsent'] = 'パスワードの変更確認ありがとうございます。
377 377
 <p>新しいパスワードが記載されたメールがあなたのメールアドレス<br /><b>$a->email</b>に送信されました。<br />新しいパスワードは自動的に生成されたものです - <a href=$a->link>パスワードの変更</a> で覚えやすいものに変更することができます。';
@@ -715,14 +715,14 @@
715 715
 
716 716
 「 $a->sitename 」のパスワードリセットおよび仮パスワードの作成が完了しました。
717 717
 
718  
-あなたの現在のログイン情報は下記の通りです。
  718
+あなたのログイン情報は下記の通りです。
719 719
 ユーザ名: username: $a->username
720 720
 パスワード: password: $a->newpassword
721 721
 
722  
-パスワードを変更する場合、下記のページにアクセスしてください。
  722
+パスワードを変更する場合、下記のページにアクセスしてください。
723 723
 $a->link
724 724
 
725  
-ほとんどのメールプログラムではクリックできるように青くリンク表示されますが、クリックできない場合はアドレスをブラウザにコピー&ペーストしてください。
  725
+ほとんどのメールプログラムでは、これはクリック可能な青いリンクとして表示されます。クリックできない場合は、ブラウザのアドレスボックスにコピー&ペーストしてください。
726 726
 
727 727
 「 $a->sitename 」の管理者よりご挨拶でした。
728 728
 $a->signoff';

0 notes on commit 29db9c4

Please sign in to comment.
Something went wrong with that request. Please try again.