Permalink
Browse files

new help file translated.

  • Loading branch information...
1 parent 1680925 commit 3404111c2a01c5c3cf5bb2a9162aaed1900ccfec mits committed Jan 25, 2005
@@ -0,0 +1,17 @@
+<p align="center"><b>学生が評価に使用する評点</b></p>
+
+<p>これは自分または他の学生の課題を評価するために学生に与える最大評点です。
+つまり、彼らが評価する時に使用する評点です。評価に対する実際の評点は、同じ提出物の「最高」評点と比較しながらワークショップモジュールにより計算されます。
+「最高」評点は全ての評点の平均により近いものです。(教師に1よりも大きな比重がかけられている場合、これは「比重がかけられた」平均です。)
+1つの提出課題に対して、1つの評価がなされた場合、単一の評点が「最高」評点とみなされます。
+1つの提出課題に対して、2つの評価がなされた場合、両方とも「最高」評点とみなされます。
+3つまたはそれ以上の評価がなされた時、モジュールは評点間の違いを判定します。</p>
+
+<p>この評点はしばしば「評価のための評点」と呼ばれます。
+課題に最大評点が<i><b>与えられない</b></i>場合、残りの評点は「提出物のための評点」と呼ばれます。</p>
+
+<p>学生のワークショップに対する評点は、この評点と彼らの提出物に対する評点の合計となります。
+従って、学生の評価に関する(最大)評点が20に設定され、提出物の(最大)評点が80に設定された場合、
+ワークショップの(最大)評点は100になります。</p>
+
+<p>この値はいつでも変更することができます。変更後は直ぐに学生(および教師)が結果を見ることができます。</p>
View
@@ -101,11 +101,11 @@
$string['gradeassessment'] = '評価評定';
$string['graded'] = '評定';
$string['gradedbyteacher'] = '$a による評定';
-$string['gradeforassessments'] = '学生の評価に対する評点';
+$string['gradeforassessments'] = '学生が評価に使用する評点';
$string['gradeforbias'] = 'バイアスに対する評点';
$string['gradeforreliability'] = '信頼性に対する評点';
-$string['gradeforstudentsassessment'] = '学生の評価に対する評点';
-$string['gradeforsubmission'] = '提出物の評点';
+$string['gradeforstudentsassessment'] = '学生の評価に対する評定';
+$string['gradeforsubmission'] = '提出物のための評点';
$string['gradegiventoassessment'] = '評価に与えられた評点';
$string['gradeofsubmission'] = '提出物の評点: $a';
$string['grades'] = '評点';
@@ -114,8 +114,8 @@
$string['gradesforsubmissionsare'] = '提出物に対する評点 $a';
$string['gradetable'] = '評点テーブル';
$string['gradingallassessments'] = '全ての提出物の評定';
-$string['gradinggrade'] = '評定の評点';
-$string['gradingstrategy'] = '評定方法';
+$string['gradinggrade'] = '評価のための評点';
+$string['gradingstrategy'] = '評定の方法';
$string['hidegradesbeforeagreement'] = '同意の前に評点を隠す';
$string['hidenamesfromstudents'] = '$a より名前を隠す';
$string['includeteachersgrade'] = '教師の評点を含む';
@@ -0,0 +1,17 @@
+<p align="center"><b>学生が評価に使用する評点</b></p>
+
+<p>これは自分または他の学生の課題を評価するために学生に与える最大評点です。
+つまり、彼らが評価する時に使用する評点です。評価に対する実際の評点は、同じ提出物の「最高」評点と比較しながらワークショップモジュールにより計算されます。
+「最高」評点は全ての評点の平均により近いものです。(教師に1よりも大きな比重がかけられている場合、これは「比重がかけられた」平均です。)
+1つの提出課題に対して、1つの評価がなされた場合、単一の評点が「最高」評点とみなされます。
+1つの提出課題に対して、2つの評価がなされた場合、両方とも「最高」評点とみなされます。
+3つまたはそれ以上の評価がなされた時、モジュールは評点間の違いを判定します。</p>
+
+<p>この評点はしばしば「評価のための評点」と呼ばれます。
+課題に最大評点が<i><b>与えられない</b></i>場合、残りの評点は「提出物のための評点」と呼ばれます。</p>
+
+<p>学生のワークショップに対する評点は、この評点と彼らの提出物に対する評点の合計となります。
+従って、学生の評価に関する(最大)評点が20に設定され、提出物の(最大)評点が80に設定された場合、
+ワークショップの(最大)評点は100になります。</p>
+
+<p>この値はいつでも変更することができます。変更後は直ぐに学生(および教師)が結果を見ることができます。</p>
View
@@ -101,11 +101,11 @@
$string['gradeassessment'] = '評価評定';
$string['graded'] = '評定';
$string['gradedbyteacher'] = '$a による評定';
-$string['gradeforassessments'] = '学生の評価に対する評点';
+$string['gradeforassessments'] = '学生が評価に使用する評点';
$string['gradeforbias'] = 'バイアスに対する評点';
$string['gradeforreliability'] = '信頼性に対する評点';
-$string['gradeforstudentsassessment'] = '学生の評価に対する評点';
-$string['gradeforsubmission'] = '提出物の評点';
+$string['gradeforstudentsassessment'] = '学生の評価に対する評定';
+$string['gradeforsubmission'] = '提出物のための評点';
$string['gradegiventoassessment'] = '評価に与えられた評点';
$string['gradeofsubmission'] = '提出物の評点: $a';
$string['grades'] = '評点';
@@ -114,8 +114,8 @@
$string['gradesforsubmissionsare'] = '提出物に対する評点 $a';
$string['gradetable'] = '評点テーブル';
$string['gradingallassessments'] = '全ての提出物の評定';
-$string['gradinggrade'] = '評定の評点';
-$string['gradingstrategy'] = '評定方法';
+$string['gradinggrade'] = '評価のための評点';
+$string['gradingstrategy'] = '評定の方法';
$string['hidegradesbeforeagreement'] = '同意の前に評点を隠す';
$string['hidenamesfromstudents'] = '$a より名前を隠す';
$string['includeteachersgrade'] = '教師の評点を含む';

0 comments on commit 3404111

Please sign in to comment.