Browse files

polished :)

  • Loading branch information...
1 parent 830f6c9 commit 3a5c2d8abfe38a7f0f0ae86f27c25585f70d1d43 mits committed Mar 13, 2005
Showing with 2 additions and 2 deletions.
  1. +1 −1 lang/ja/admin.php
  2. +1 −1 lang/ja_utf8/admin.php
View
2 lang/ja/admin.php
@@ -72,7 +72,7 @@
$string['configsecureforms'] = 'Moodleでは、フォームデータを受入れる場合の追加的なレベルのセキュリティーを使用することができます。この設定をYesにした場合、ブラウザのHTTP_REFERER変数とフォーム設置のアドレスが照合されます。 ユーザがファイアーウォールソフト(例 Zonealarm)を使用してトラフィックからHTTP_REFERERを取除く設定をしている場合、稀に問題が発生する場合があります。 これは、フォーム使用時に画面が「固まる」現象です。ユーザがログインページ(例えば)で問題を抱えている場合はこの設定をNoにしてください。しかしこの設定ではブルートフォース・パスワードアタックに対して無防備な状態になります。分からない場合は、この設定を「Yes」のままにしてください。';
$string['configsessioncookie'] = 'ここではMoodleのセッションで使用されるクッキーの名前を設定します。この設定は1つ以上のMoodleが同じウェブサイトで稼動している場合に、クッキーが混乱するのを防ぐためだけに任意でお使いください。';
$string['configsessiontimeout'] = 'このサイトにログインして長時間何もしない ( ページを更新しない ) 場合、自動的にログアウト ( セッションを終了 ) させます。この変数はログアウトさせるまでの時間を設定します。';
-$string['configshowblocksonmodpages'] = 'いくつかの活動モジュールでは、ページにブロックを表示することができます。この設定を「Yes」に設定した場合、教師はサイドブロックをページに追加することができます。「No」にした場合、機能は表示されません';
+$string['configshowblocksonmodpages'] = 'いくつかの活動モジュールでは、ページにブロックを表示することができます。この設定を「Yes」に設定した場合、教師はサイドブロックをページに追加することができます。「No」にした場合、この機能は表示されません';
$string['configshowsiteparticipantslist'] = '全ての学生および教師は参加者リストに表示されます。誰がこの参加者リストを閲覧することができますか?';
$string['configsitepolicy'] = 'このサイトを使用する前に、サイト使用許諾に全てのユーザが同意する必要がある場合は、サイト使用許諾のURLを指定してください。同意する必要が無い場合は空白のままにしてください。URLは自由に指定することができます - 便利な場所はサイトファイルの中です。例 http://yoursite/file.php/1/policy.html';
$string['configslasharguments'] = 'ファイル ( イメージ、アップロード等 ) は/=スラッシュ ( ここでは2つ目のオプション ) を使ってプログラムに受け渡されます。この方法により簡単にブラウザ内やプロクシにイメージを一時保存させることが可能です。いくつかのPHPサーバではこの方法が取れない場合があります。もしファイルやイメージ(例 ユーザの顔写真等)のアップロードに問題がある場合は最初のオプションを選択してください。';
View
2 lang/ja_utf8/admin.php
@@ -72,7 +72,7 @@
$string['configsecureforms'] = 'Moodleでは、フォームデータを受入れる場合の追加的なレベルのセキュリティーを使用することができます。この設定をYesにした場合、ブラウザのHTTP_REFERER変数とフォーム設置のアドレスが照合されます。 ユーザがファイアーウォールソフト(例 Zonealarm)を使用してトラフィックからHTTP_REFERERを取除く設定をしている場合、稀に問題が発生する場合があります。 これは、フォーム使用時に画面が「固まる」現象です。ユーザがログインページ(例えば)で問題を抱えている場合はこの設定をNoにしてください。しかしこの設定ではブルートフォース・パスワードアタックに対して無防備な状態になります。分からない場合は、この設定を「Yes」のままにしてください。';
$string['configsessioncookie'] = 'ここではMoodleのセッションで使用されるクッキーの名前を設定します。この設定は1つ以上のMoodleが同じウェブサイトで稼動している場合に、クッキーが混乱するのを防ぐためだけに任意でお使いください。';
$string['configsessiontimeout'] = 'このサイトにログインして長時間何もしない ( ページを更新しない ) 場合、自動的にログアウト ( セッションを終了 ) させます。この変数はログアウトさせるまでの時間を設定します。';
-$string['configshowblocksonmodpages'] = 'いくつかの活動モジュールでは、ページにブロックを表示することができます。この設定を「Yes」に設定した場合、教師はサイドブロックをページに追加することができます。「No」にした場合、機能は表示されません';
+$string['configshowblocksonmodpages'] = 'いくつかの活動モジュールでは、ページにブロックを表示することができます。この設定を「Yes」に設定した場合、教師はサイドブロックをページに追加することができます。「No」にした場合、この機能は表示されません';
$string['configshowsiteparticipantslist'] = '全ての学生および教師は参加者リストに表示されます。誰がこの参加者リストを閲覧することができますか?';
$string['configsitepolicy'] = 'このサイトを使用する前に、サイト使用許諾に全てのユーザが同意する必要がある場合は、サイト使用許諾のURLを指定してください。同意する必要が無い場合は空白のままにしてください。URLは自由に指定することができます - 便利な場所はサイトファイルの中です。例 http://yoursite/file.php/1/policy.html';
$string['configslasharguments'] = 'ファイル ( イメージ、アップロード等 ) は/=スラッシュ ( ここでは2つ目のオプション ) を使ってプログラムに受け渡されます。この方法により簡単にブラウザ内やプロクシにイメージを一時保存させることが可能です。いくつかのPHPサーバではこの方法が取れない場合があります。もしファイルやイメージ(例 ユーザの顔写真等)のアップロードに問題がある場合は最初のオプションを選択してください。';

0 comments on commit 3a5c2d8

Please sign in to comment.