Permalink
Browse files

Polished whole ja lang files.

Changed "tame = for" from Kanji to Hiragana to make the expression more soften.
The meaning is not changed.
  • Loading branch information...
1 parent 6f0ada8 commit 4e409d4193adbd74b8f8070102089d109b949456 mits committed Sep 18, 2004
View
@@ -7,7 +7,7 @@
$string['thischarset'] = 'EUC-JP';
$string['thisdirection'] = 'ltr';
$string['thislanguage'] = 'Japanese';
-$string['upgradelogs'] = '正常に動作させる為には古いログのアップグレードが必要です。<a href=\"$a\">詳細はこちら</a>';
+$string['upgradelogs'] = '正常に動作させるためには古いログのアップグレードが必要です。<a href=\"$a\">詳細はこちら</a>';
$string['upgradelogsinfo'] = 'ログの保存方法に変更点があります。全活動ベースのログを閲覧することができるようにするには、古いログをアップグレードする必要があります。サイトによってはアップグレード作業に長時間(例 数時間)を要し、規模が大きなサイトではデータベースに負担がかかります。処理を開始した場合は終了するまでそのまま(ブラウザを開いたまま)にしてください。心配する必要はありません - ログが更新された後に、あなたのサイトは正常に動作します。<br/><br/>本当にログをアップグレードしても宜しいですか?';
$string['upgradesure'] = 'あなたのMoodleファイルが更新されました。自動的に次のバージョンに変更しようとしています:
<p><b>$a</b></p>
View
@@ -33,7 +33,7 @@
$string['timestart'] = '予約開始';
$string['typeoffline'] = 'オフライン活動';
$string['typeuploadsingle'] = 'ファイルのアップロード';
-$string['uploadbadname'] = 'ファイル名に不適切な文字が含まれている為、アップロードできませんでした。';
+$string['uploadbadname'] = 'ファイル名に不適切な文字が含まれているため、アップロードできませんでした。';
$string['uploadedfiles'] = 'アップロードされたファイル';
$string['uploaderror'] = 'ファイルをサーバに保存している最中にエラーが発生しました。';
$string['uploadfailnoupdate'] = 'ファイルは正常にアップロードされましたが、あなたの提出物は更新されませんでした!';
View
@@ -36,8 +36,8 @@
$string['eventtime'] = '時間';
$string['eventview'] = 'イベント詳細';
$string['expired'] = '期間終了';
-$string['explain_lookahead'] = 'ここではイベントが直近のイベントとして表示される為の最大日数を設定します。この範囲より後に開催されるイベントは、直近イベントとして表示されません。全てのイベントがこのスケジュール通りに開始されることは<strong>保証されません</strong>; もし数多く(「直近イベントの最大表示数」以上)のイベントが登録されている場合は、時間が遅いイベントが表示されません。';
-$string['explain_maxevents'] = 'ここでは直近イベントの最大表示数を設定します。ここで大きな数を設定した場合は、直近のイベントを大量に表示する為の画面スペースが必要になります';
+$string['explain_lookahead'] = 'ここではイベントが直近のイベントとして表示されるための最大日数を設定します。この範囲より後に開催されるイベントは、直近イベントとして表示されません。全てのイベントがこのスケジュール通りに開始されることは<strong>保証されません</strong>; もし数多く(「直近イベントの最大表示数」以上)のイベントが登録されている場合は、時間が遅いイベントが表示されません。';
+$string['explain_maxevents'] = 'ここでは直近イベントの最大表示数を設定します。ここで大きな数を設定した場合は、直近のイベントを大量に表示するための画面スペースが必要になります';
$string['explain_startwday'] = 'ここでは全ての月間カレンダーの表示方法を設定します。あなたが慣れ親しんだ表示になるように設定してください。';
$string['explain_timeformat'] = '時間の表示は12時間表示または24時間表示を選択することができます。デフォルトを選択した場合は、使用言語に合わせてフォーマットが自動的に選択されます。';
$string['fri'] = '';
@@ -16,14 +16,14 @@
<p><em>私はまた学校や小規模の施設(いくつかは大規模!)でインターネットを効率良く利用したいと考えている人々を知っていました。彼らはテクノロジーと教育学の迷路の中でどこからスタートすれば良いのか分かりませんでした。彼らの教育スキルをオンライン環境に活かすことができて、無料で利用可能な代わりのシステムがあればと、私は常に思っていました。</em></p>
<p><em>実現されていないインターネットをベースとした教育の可能性に対する私の強い信念が、教育において修士課程、博士課程の修了及びそれ以前のキャリアである情報工学(学習と共同作業の本質に関して新たに構築された知識)との融合を可能にしました。特に、私は社会的構成論の認識論に著しく影響を受けました。社会的構成論の認識論では、学習を社会活動としてのみ扱うのでは無く、他の人が見たり使ったりする人工物(テキストのような)を活動的に製作する過程で発生する学びにも注意を向けます。</em></p>
<p><em>私にとって、このソフトウェアの使いやすさは重要な部分であり、実際に可能な限り直感的に使用できるようにしています。</em></p>
- <p><em>私は、Moodleの継続的な開発及びMoodleをオープン且つ無料にすることに対して全力を傾けています。私は、制限の無い教育及び力を与えられた授業の重要性を深く信じていますし、私にとってMoodleはこの考え方を実現する為の主要な方法なのです。</em></p>
+ <p><em>私は、Moodleの継続的な開発及びMoodleをオープン且つ無料にすることに対して全力を傾けています。私は、制限の無い教育及び力を与えられた授業の重要性を深く信じていますし、私にとってMoodleはこの考え方を実現するための主要な方法なのです。</em></p>
</blockquote>
<p>2002年8月20日にバージョン1.0が世に送り出されるまで、数多くの初期のプロトタイプが開発され、そして破棄されました。このバージョンは、小規模且つ親密な大学レベルのクラスをターゲットとしていました。また、綿密に分析された、小規模な成人の参加者グループ内における、協同学習と内省の本質のケーススタディーに関する研究をテーマとしていました。
</p>
<p>それ以来、新機能を追加しつつ、より良い拡張性及びパフォーマンスを改善した安定したシリーズが新たにリリースされてきました。</p>
<p>Moodleが広まりコミュニティーが成長するにつれ、更に異なる教育環境にいる様々な方からの情報が寄せられました。例えば、現在Moodleは大学で使用されるだけでなく、高校、小学校、非営利団体、会社における教師や自宅学習の保護者にも使用されています。増加しつつある世界中のユーザが様々な方法でMoodleに貢献しています。詳細は<a href="?file=credits.html">謝辞</a>をご覧ください。</p>
<p>Moodleプロジェクトの重要な特徴は、<a href="http://moodle.org" target="_top">moodle.org</a>にあります。このサイトは、情報を提供したり、システム管理者、教師、研究者、教育デザイナー、コース開発者含むMoodleユーザの共同作業や議論の場となる中心的な場です。Moodleのように、このサイトはコミュニティーの必要に応じて常に進化していますし、Moodleのように常に無料で利用できます。</p>
- <p>2003年、付加的な有償サポート、管理ホスティング、コンサルティング及びその他のサービスを提供する為に、会社組織<a href="http://moodle.com/" target="_top">moodle.com</a>が設立されました。</p>
+ <p>2003年、付加的な有償サポート、管理ホスティング、コンサルティング及びその他のサービスを提供するために、会社組織<a href="http://moodle.com/" target="_top">moodle.com</a>が設立されました。</p>
<p>Moodleに関する将来の計画は<a href="?file=future.html">未来</a>をご覧ください。</p>
</blockquote>
<p align="CENTER"><font size="1"><a href="." target="_top">Moodle文書</a></font></p>
View
@@ -76,7 +76,7 @@
<p class="answer">注意: この設定はApache versions 2.xのみに有効です。</p>
-<p class="answer">Apache 2を使用せずに、この問題が発生する場合は別の方法を使用する為にMoodleを設定変更することができます
+<p class="answer">Apache 2を使用せずに、この問題が発生する場合は別の方法を使用するためにMoodleを設定変更することができます
この方法を使用する上でのデメリットは、パフォーマンスが若干落ちること及びHTMLリソースにおいて相対リンクを使用できないことです。</p>
<p class="answer">この代替的な方法を使用する場合は: 管理者でログインして、「詳細設定」ページで「<b>slasharguments</b>」を
@@ -131,7 +131,7 @@
<p class="answercode"> Warning: Cannot add header information - headers already sent by (output started at /webs/moodle/config.php:87) in /webs/moodle/login/index.php on line 54 </p>
<p class="answer">config.phpの最後の?>の後に空白行又はスペースがあります。いくつかのテキストエディタ(例えばWindowsのワードパッド)は、空白行やスペースを追加することがありますので、
-空白行やスペースを完全に取り去る為に他のテキストエディタをお使いください。</p>
+空白行やスペースを完全に取り去るために他のテキストエディタをお使いください。</p>
<p class="answer">&nbsp;</p>
@@ -242,7 +242,7 @@
<p class="answer">多くは、あなたのコンピュータ(Moodleサーバでは無く)がリファラ情報を取り除くファイアーウォールを使用している場合に起こります。
Norton firewall製品をMoodleが動作するように設定変更する場合の説明は<a href="http://service1.symantec.com/SUPPORT/nip.nsf/46f26a2d6dafb0a788256bc7005c3fa3/b9b47ad7eddd343b88256c6b006a85a8?OpenDocument&src=bar_sch_nam">こちら</a>をご覧ください。</p>
-<p class="answer">サーバの管理者は、管理画面の詳細設定にある「<b>secureforms</b>」を「No」にすることで、全てのユーザの為にこの問題を解消することができます。</p>
+<p class="answer">サーバの管理者は、管理画面の詳細設定にある「<b>secureforms</b>」を「No」にすることで、全てのユーザのためにこの問題を解消することができます。</p>
<p class="answer">別の可能性として、サーバにおいてセッションに関する設定が正しく行われていないことが挙げられます。http://yourserver/moodle/lib/session-test.php を実行することで、セッションの設定をテストすることができます。</p>
@@ -275,7 +275,7 @@
<h3><a name="locale"></a>なぜ、Moodleサイトが正確に時間と日付を表示しないのですか?</h3>
-<p class="answer">各言語は、日付を正確に表示する為に、特定の言語コード(<strong>ロケール</strong>コードと呼ばれます)を必要とします。
+<p class="answer">各言語は、日付を正確に表示するために、特定の言語コード(<strong>ロケール</strong>コードと呼ばれます)を必要とします。
言語パックは、標準的なロケールを含んでいますが、Windowsサーバでは正常に動作しない場合があります。</p>
<p class="answer">次の2つのページでWindows用の正しいロケールに関する情報を得ることができます:
@@ -62,7 +62,7 @@
<li>フォーラム、日誌、小テスト、課題の評価は同一ページで閲覧することができます。また、スプレッドシート形式のファイルとしてダウンロードすることもできます。</li>
<li>完全なユーザロギング及びトラッキング - 各モジュールで、それぞれの学生に関する活動レポートを、グラフと詳細(最終アクセス、閲覧数)で見ることができます。同様に、それぞれの学生が関わったフォーラムの投稿、日誌エントリー等の詳細な「ストーリー」を1ページで見ることができます。</li>
<li>メールインテグレーション - フォーラムの投稿のコピー、教師のフィードバック等をHTML形式又はプレインテキスト形式でメール送信することができます。</li>
- <li>独自尺度 - 教師は、フォーラム、課題、日誌の評価を行う為に独自の尺度を設定することができます。</li>
+ <li>独自尺度 - 教師は、フォーラム、課題、日誌の評価を行うために独自の尺度を設定することができます。</li>
<li>コースは、バックアップ機能を使って単独のzipファイルに圧縮することができます。これらは、どのMoodleサーバにでもリストアすることができます。</li>
</ul>
<h3 >課題モジュール</h3>
@@ -72,14 +72,14 @@
<li>提出期限を過ぎた提出は許可されますが、どれだけ遅れたか明確に教師に提示されます。</li>
<li>各提出物に対して、1ページ内でクラス全体を評価(採点及びコメント)することができます。</li>
<li>教師のフィードバックは、各学生の課題ページに追加され、その旨が学生にメール通知されます。</li>
- <li>教師は、評価後に(再評価の為)課題を再提出させることができます。</li>
+ <li>教師は、評価後に(再評価のため)課題を再提出させることができます。</li>
</ul>
<h3 >チャットモジュール</h3>
<ul>
<li>スムーズで同時のテキストによる相互交流を実現します。</li>
<li>チャットウインドウにプロフィール写真を表示することができます。</li>
<li>URL、スマイリー、埋め込みHTML、イメージ等をサポートします。</li>
- <li>全てのセッションは後で閲覧する為に記録され、学生にも閲覧できるようにすることができます。</li>
+ <li>全てのセッションは後で閲覧するために記録され、学生にも閲覧できるようにすることができます。</li>
</ul>
<h3 >投票モジュール</h3>
<ul>
@@ -107,7 +107,7 @@
</ul>
<h3 >小テストモジュール</h3>
<ul>
- <li>Teachers can define a database of questions for re-use in different quizzes</li>
+ <li>教師は、異なる小テストで再利用するため、データベースに質問を登録することができます。</li>
<li>Questions can be stored in categories for easy access, and these categories
can be &quot;published&quot; to make them accessible from any course on the
site. </li>
@@ -45,7 +45,7 @@
<li>動作可能なデータベースサーバ: Moodle 1.1は、<a href="http://www.mysql.com/" target="_blank">MySQL</a> 又は <a href="http://www.postgresql.org/" target="_blank">PostgreSQL</a>を完全にサポートしています。これらのデータベースサーバの使用を推奨します。また、将来的なリリースではその他のデータベースも完全にサポートされる予定です。</li>
</ol>
<p>殆どのウェブホスト会社では、これらの機能をサポートしています。もし、あなたが契約した会社が、これらの機能をサポートしない数少ない会社である場合、何故そうなのか尋ねて、他の会社と契約することを考慮してください。</p>
- <p>自分のコンピュータでMoodleを動かしたくても、少々取り付きにくいと考えている方は、私たちのガイド<a href="http://moodle.org/doc/?file=installamp.html">Apache、MySQL、PHPのインストール</a>をご覧ください。人気のある殆どのプラットーフォームに、これらをインストールする為のステップバイステップの方法が記されています。 </p>
+ <p>自分のコンピュータでMoodleを動かしたくても、少々取り付きにくいと考えている方は、私たちのガイド<a href="http://moodle.org/doc/?file=installamp.html">Apache、MySQL、PHPのインストール</a>をご覧ください。人気のある殆どのプラットーフォームに、これらをインストールするためのステップバイステップの方法が記されています。 </p>
<p>&nbsp;</p>
</blockquote>
<h3 class="sectionheading"><a name="downloading"></a>2. Download</h3>
@@ -18,7 +18,7 @@
<h3 class="sectionheading"><a name="host" id="host"></a>ホスティングサービス</h3>
<blockquote>
<p>残念ながらホスティングサービスの内容は多岐に渡ります。中にはMoodleをインストールしてくれるサービスもあります。</p>
- <p>殆どのホスティングサービスでは、サイトを管理する為にウェブベースのコントロールパネルを提供しています。コントロールパネルではデータベースを作成したりcronの設定を行うことができます。またコマンドシェルで作業を行えるように、sshを利用したターミナルアクセスを提供するホスティングサービスもあります。</p>
+ <p>殆どのホスティングサービスでは、サイトを管理するためにウェブベースのコントロールパネルを提供しています。コントロールパネルではデータベースを作成したりcronの設定を行うことができます。またコマンドシェルで作業を行えるように、sshを利用したターミナルアクセスを提供するホスティングサービスもあります。</p>
<p><a href="./?file=install.html">インストールガイド</a>に準じてそれぞれの作業を行ってください。不明な点はホスティングプロバイダにお聞きください。</p>
<p>&nbsp;</p>
</blockquote>
@@ -35,7 +35,7 @@ <h3 class="sectionheading"><a name="mac" id="mac"></a>Mac OS X</h3>
</blockquote>
<h3 class="sectionheading"><a name="redhat"></a>Redhat Linux</h3>
<blockquote>
- <p>Apache、PHP、MySQLに関して全てのRPMパッケージをインストールしてください。しばしば忘れられるのが、MySQL連携する為に必要なphp-mysqlパッケージです。</p>
+ <p>Apache、PHP、MySQLに関して全てのRPMパッケージをインストールしてください。しばしば忘れられるのが、MySQL連携するために必要なphp-mysqlパッケージです。</p>
<p>これらのパッケージがインストールされた後は、通常の<a href="./?file=install.html">インストールガイド</a>通りに作業が進みます。</p>
<p>より詳細な説明はこちらをご覧ください: <a href="http://moodle.org/wiki/index.php/InstallingMoodle">http://moodle.org/wiki/index.php/InstallingMoodle</a></p>
</blockquote>
@@ -62,7 +62,7 @@ <h3 class="sectionheading"><a name="windows" id="windows"></a>Windows</h3>
<li>データベースにアクセスできるユーザを作成することもできます。初めての方には、この作業は若干難しいと思いますので、Moodleの設定には既に作成されているユーザ&quot;root&quot;をパスワード無しで使用してください。Moodleの設定は後で変更可能です。</li>
<li>Moodleをインストールする準備ができました! 最新版のMoodleを<a href="http://moodle.org/download" target="_blank">http://moodle.org/download</a>よりダウンロードして、圧縮ファイルを解凍してください。</li>
<li>Moodleファイルを<strong>C:\Program Files\EasyPHP\www</strong>にコピーしてください。Moodleの全ディレクトリ(例 C:\Program Files\EasyPHP\www\moodle)をコピーすることもできますし、Moodleディレクトリの<em>コンテンツ</em>をコピーすることもできます。2番目の方法を取った場合、 Moodleホームページにhttp://localhost/moodle/とアクセスする代わりに、http://localhost/とアクセスする事ができます。</li>
- <li>Moodleでアップロードファイルを保存する為の空のフォルダを作成してください。例:<strong>C:\moodledata</strong></li>
+ <li>Moodleでアップロードファイルを保存するための空のフォルダを作成してください。例:<strong>C:\moodledata</strong></li>
<li>Moodleフォルダに入ってください。フォルダ内のconfig-dist.phpをconfig.phpにコピーしてください。</li>
<li>config.phpをテキストエディタで編集してください(ノートパッドで編集できますが、末尾にスペースが入らないように気をつけてください)。</li>
<li>新しいデータベースに関して全ての情報を入力してください:<br />
@@ -78,8 +78,8 @@ <h3 class="sectionheading"><a name="windows" id="windows"></a>Windows</h3>
$CFG-&gt;dirroot = 'C:\Program Files\EasyPHP\www\moodle'; <br />
$CFG-&gt;dataroot = 'C:\moodledata';</li>
<li>config.phpを保存してください - 他に設定がある場合は無視して結構です。</li>
- <li>もうすぐ終わりです! 残りはウェブベースの設定です。 ブラウザで設定を続ける為に<a href="http://localhost/moodle/admin/" target="_blank">http://localhost/moodle/admin/</a>にアクセスしてください。</li>
- <li>Moodleでzipファイル(例えばバックアップにzipを使う場合)を使用する為に&quot;zlib&quot;を使用してください。EasyPHPディレクトリ(<strong>C:\Program Files\EasyPHP</strong>)内のphpini.exeを実行しても同じ設定を行うこともできます。&quot;zlib.dll&quot;の隣にあるチェックボックスをチェックしてください。 ウィンドウを閉じて、ツールバーにある黒いEに戻ります。右クリックをしてメニューより&quot;Restart&quot;を選択してください。</li>
+ <li>もうすぐ終わりです! 残りはウェブベースの設定です。 ブラウザで設定を続けるために<a href="http://localhost/moodle/admin/" target="_blank">http://localhost/moodle/admin/</a>にアクセスしてください。</li>
+ <li>Moodleでzipファイル(例えばバックアップにzipを使う場合)を使用するために&quot;zlib&quot;を使用してください。EasyPHPディレクトリ(<strong>C:\Program Files\EasyPHP</strong>)内のphpini.exeを実行しても同じ設定を行うこともできます。&quot;zlib.dll&quot;の隣にあるチェックボックスをチェックしてください。 ウィンドウを閉じて、ツールバーにある黒いEに戻ります。右クリックをしてメニューより&quot;Restart&quot;を選択してください。</li>
<li>最後に、cronを設定する必要があります。詳細は<a href="./?file=install.html">インストールガイド</a>をご覧ください。</li>
</ol>
<p>EasyPHPを使えない場合、PHPが正常に設定されているか確認して一般的な問題を回避する方法があります:</p>
View
@@ -12,7 +12,7 @@
<h1>イントロダクション</h1>
<blockquote>
- <p>Moodleは、インターネットベースのコース及びウェブサイトを作成する為のソフトウェアパッケージです。Moodleプロジェクトは、<a href="?file=philosophy.html">社会解釈的</a>教育の枠組みをサポートする為に進行中の開発プロジェクトです。</p>
+ <p>Moodleは、インターネットベースのコース及びウェブサイトを作成するためのソフトウェアパッケージです。Moodleプロジェクトは、<a href="?file=philosophy.html">社会解釈的</a>教育の枠組みをサポートするために進行中の開発プロジェクトです。</p>
<p>Moodleは、無料で提供される<a href="http://www.opensource.org/docs/definition_plain.html" target="_top">オープンソース</a>ソフトウェア(<a href="http://www.gnu.org/copyleft/gpl.html" target="_top">GNUパブリックライセンス</a>)です。基本的に、このことはMoodleが著作権を取得していることを意味しますが、 同時にあなたが自由を持つことも意味します。あなたは、Moodleのコピー、利用及び次の内容に同意する場合は、修正したものを提供することができます: <strong>ソースコードを提供する</strong>; <strong>オリジナルのライセンス及び著作権表示を変更・削除しない</strong>、<strong>Moodleの派生物に同様のライセンスを適用する</strong>。 ライセンスを熟読された上で、ご質問等は<a href="http://moodle.org/user/view.php?id=1&course=1">著作権所有者</a>にお尋ねください。</p>
<p>Moodleは、<a href="http://www.php.net/" target="_top">PHP</a>が動作するあらゆるコンピュータで動作し、多種のデータベース(特に<a href="http://www.mysql.com/" target="_top">MySQL</a>)をサポートします。</p>
<p>The word Moodleという言葉は、 Modular Object-Oriented Dynamic Learning Environment の頭文字より作られたものであり、主にプログラマーや教育理論家にとって有益なシステムです。Moodleは、怠けて曲がりくねって進むプロセス、そのプロセスから発生する物事に取り組むこと、物事の本質や創造性に導いてくれる楽しい弄り回しを表す動詞でもあります。従ってMoodleという言葉は、開発手法及び学生と教師がオンラインコースで学び、教える方法の両方に当てはまります。Moodleを利用する全ての人はMoodlerと言えます。</p>
Oops, something went wrong.

0 comments on commit 4e409d4

Please sign in to comment.