Skip to content

HTTPS clone URL

Subversion checkout URL

You can clone with HTTPS or Subversion.

Download ZIP
Browse files

New translation added.

  • Loading branch information...
commit 5c34d1e3a4ae25e4ae9003f47fd7d1eb0c52baba 1 parent 8fb2f0f
mits authored
Showing with 39 additions and 5 deletions.
  1. +39 −5 lang/ja/docs/install.html
44 lang/ja/docs/install.html
View
@@ -192,7 +192,27 @@
<p>index.phpがリストの中にあることを確認してください。(効率を考えますとリストの最初に あった方が良いでしょう)</p>
- <p>次に、Moodleが動作するために、多くのPHPの設定をアクティブにする必要があります。<B>多くのサーバでは下記の設定は既にデフォルトセッティングとなっています。</B>しかし、いくつかのPHPサーバ(そして、最新のPHPバージョン)では設定内容が異なっているでしょう。これらの設定はPHPの設定ファイル(通常はphp.iniと呼ばれます)に定義されています:</p>
+ <p>2番目に、あなたがApache2を使っているのでしたら、<i>AcceptPathInfo</i>変数を有効にしてください。この設定は、スクリプトがhttp://server/file.php/arg1/arg2のような参照を行えるようにします。この設定は、あなたのサイトに対して相対的リンクの使用を許可し、Moodleウェブサイトを利用するユーザにレスポンス向上をもたらすために必要です。下記の行をhttpd.confファイルに追加することで、この設定を有効に出来ます。</p>
+
+<blockquote>
+
+<pre>magic_quotes_gpc = On
+
+magic_quotes_runtime = Off
+
+file_uploads = On
+
+short_open_tag = On
+
+session.auto_start = Off
+
+session.bug_compat_warn = Off
+
+</pre>
+
+</blockquote>
+
+ <p>3番目に、Moodleが動作するために、多くのPHPの設定をアクティブにする必要があります。<B>多くのサーバでは下記の設定は既にデフォルトセッティングとなっています。</B>しかし、いくつかのPHPサーバ(そして、最新のPHPバージョン)では設定内容が異なっているでしょう。これらの設定はPHPの設定ファイル(通常はphp.iniと呼ばれます)に定義されています:</p>
<blockquote>
@@ -216,13 +236,27 @@
DirectoryIndex index.php index.html index.htm
-php_value magic_quotes_gpc 1
-php_value file_uploads 1
-php_value short_open_tag 1
+&lt;IfDefine APACHE2>
+
+ <b>AcceptPathInfo</b> on
+
+&lt;/IfDefine>
+
+
+
+php_value magic_quotes_gpc On
+
+php_value magic_quotes_runtime Off
+
+php_value file_uploads On
+
+php_value short_open_tag On
+
+php_value session.auto_start Off
-php_value session.auto_start 0</BLOCKQUOTE></PRE>
+php_value session.bug_compat_warn Off</BLOCKQUOTE></PRE>
<P>アップロードファイルの最大サイズを下記のように設定することも出来ます:
Please sign in to comment.
Something went wrong with that request. Please try again.