Permalink
Browse files

file regrading.html was added on branch MOODLE_15_STABLE on 2005-07-1…

…5 19:45:38 +0000
  • Loading branch information...
1 parent c322b22 commit 687a4c0557743c96a042f513b4b7860c92d21331 moodler committed Jul 13, 2005
Showing with 0 additions and 12 deletions.
  1. +0 −12 lang/ja/help/workshop/regrading.html
@@ -1,12 +0,0 @@
-<p align="center"><b>学生の評価を再評定する</b></p>
-
-<p>このリンクは教師の評価を持っている全ての学生の評価に関する 「評価のための評点」を再計算します。通常はこの再計算を使用する必要は<b>ありません</b>。教師が、関連する学生の課題を評価した後、学生の評価は自動的に評定されます。</p>
-
-<p>しかし、評価のための評点が高すぎたり、低すぎたりする場合、教師は ( 課題を更新することにより ) 「評価の比較」オプションを変更したいでしょう。このオプションのデフォルト値は「公平」です。評価のための評点が高すぎる場合、「厳密」または「非常に厳しい」にオプションを設定することにより、評点を下げることができます。あるいは評点が低すぎる場合、オプションを「甘い」または「非常に甘い」に設定することにより、評点を上げることができます。</p>
-
-<p>評価のための評点の変更が必要な場合、手順は下記の通りです:
- <ol>
- <li>ワークショップの「評価の比較オプション」の値を新しいものに更新する。</li>
- <li>ワークショップ管理ページに移動して、「学生の評価を再評定する」リンクをクリックする。</li>
- </ol>
- 新しい評点が表示されます。これらの処理は安全に繰り返されます。</p>

0 comments on commit 687a4c0

Please sign in to comment.