Permalink
Browse files

translated new release notes for Moodle 1.5.2.

  • Loading branch information...
1 parent 44d3593 commit 737f442812f0651dd5d24234c09ecd53ff8270e9 mits committed Jul 16, 2005
Showing with 63 additions and 5 deletions.
  1. +34 −4 lang/ja/docs/release.html
  2. +29 −1 lang/ja_utf8/docs/release.html
View
@@ -2,13 +2,13 @@
"http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">
<head>
-
+
<title>Moodle Docs: Current Release notes</title>
-
+
<link rel="stylesheet" href="docstyles.css" type="TEXT/CSS" />
-
+
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=EUC-JP" />
-
+
<style type="text/css">
<!--
dt {font-family: "Trebuchet MS", Verdana, Arial, Helvetica, sans-serif; font-weight: bold;}
@@ -21,8 +21,38 @@
<body>
+
<h1>最新リリースノート</h1>
+<h2>Moodle 1.5.2 ( 2005年7月16日 ) </h2>
+
+<h3>各種修正</h3>
+ <ul type="circle">
+ <li>日誌 -> 課題を適切に動作するようにアップグレードしました。 :-/</li>
+ <li>課題のサブモジュールをご希望通りにアップグレードしました。</li>
+ <li>新しい課題モジュールの様々な他のバグを修正しました。</li>
+ <li>日誌モジュールは、デフォルトで新しいインストール時に使用不可になるようにしました。</li>
+ <li>必要に応じてログインページで100% HTTPSを使用するようにしました。</li>
+ <li>スタンダードテーマに様々な調整を行いました。</li>
+ <li>小テストにおける、最近の組み合わせ問題オプションの表示バグを修正しました。</li>
+ <li>必要でない場合、言語エディタは空のファイルを作成することはありません ( 国一覧のバグが原因 ) 。</li>
+ <li>SCORMモジュールにおける、明白な構文解析問題を修正しました。</li>
+ <li>多言語フィルタは、番号を含んでいるパック名を処理できます。</li>
+ <li>ファイルは強制的にダウンロードされます ( IEの問題、およびいくつかのセキュリティ問題を修正 )</li>
+ <li>再リンクのデバッグ出力は取り除かれました。</li>
+ <lI>大きなMP3プレイヤーが、ID3タグで適切に表示されるようにしました。</li>
+ <li>いくつかのチャットデーモンを改善しました。</li>
+ </ul>
+
+<h3>新機能</h3>
+ <ul type="circle">
+ <li>Orangewhiteテーマは、PDAの使用に最適化されました。</li>
+ <li>フォーラムのユーザ投稿を、userid無しに呼ぶことができるようにしました。</li>
+ <li>Googleの利用が許されている場合、ゲストとしてAltavista BabelFishの使用が許可されます。</li>
+ </ul>
+
+
+<hr />
<h2>Moodle 1.5.1 ( 2005年7月8日 ) </h2>
<h3>各種修正</h3>
@@ -23,7 +23,35 @@
<h1>最新リリースノート</h1>
-<h2>Moodle 1.5.1 ( 2005年7月8日 ) </h2>
+<h2>Moodle 1.5.2 ( 2005年7月16日 ) </h2>
+
+<h3>各種修正</h3>
+ <ul type="circle">
+ <li>日誌 -> 課題を適切に動作するようにアップグレードしました。 :-/</li>
+ <li>課題のサブモジュールをご希望通りにアップグレードしました。</li>
+ <li>新しい課題モジュールの様々な他のバグを修正しました。</li>
+ <li>日誌モジュールは、デフォルトで新しいインストール時に使用不可になるようにしました。</li>
+ <li>必要に応じてログインページで100% HTTPSを使用するようにしました。</li>
+ <li>スタンダードテーマに様々な調整を行いました。</li>
+ <li>小テストにおける、最近の組み合わせ問題オプションの表示バグを修正しました。</li>
+ <li>必要でない場合、言語エディタは空のファイルを作成することはありません ( 国一覧のバグが原因 ) 。</li>
+ <li>SCORMモジュールにおける、明白な構文解析問題を修正しました。</li>
+ <li>多言語フィルタは、番号を含んでいるパック名を処理できます。</li>
+ <li>ファイルは強制的にダウンロードされます ( IEの問題、およびいくつかのセキュリティ問題を修正 )</li>
+ <li>再リンクのデバッグ出力は取り除かれました。</li>
+ <lI>大きなMP3プレイヤーが、ID3タグで適切に表示されるようにしました。</li>
+ <li>いくつかのチャットデーモンを改善しました。</li>
+ </ul>
+
+<h3>新機能</h3>
+ <ul type="circle">
+ <li>Orangewhiteテーマは、PDAの使用に最適化されました。</li>
+ <li>フォーラムのユーザ投稿を、userid無しに呼ぶことができるようにしました。</li>
+ <li>Googleの利用が許されている場合、ゲストとしてAltavista BabelFishの使用が許可されます。</li>
+ </ul>
+
+
+<hr /><h2>Moodle 1.5.1 ( 2005年7月8日 ) </h2>
<h3>各種修正</h3>
<ul type="circle">

0 comments on commit 737f442

Please sign in to comment.