Permalink
Browse files

Polished and new translated files added.

  • Loading branch information...
1 parent 4fd59da commit 955db8b1692baa4d39eaba6d4c68dda34a315cf3 mits committed Sep 16, 2004
View
2 lang/ja/README
@@ -1,6 +1,6 @@
Japanese Translation
------------------------
-Last Modify: September 16, 2004
+Last Modify: September 17, 2004
[Translators]
Mitsuhiro Yoshida(http://mitstek.com/)
View
20 lang/ja/docs/features.html
@@ -42,7 +42,7 @@ <h3 >
<li>IMAP、POP3、NNTPを使用した認証: メールサーバ又はニュースサーバに対してアカウントのログインが照会されます。SSL認証及びTLS認証がサポートされます。</li>
<li>外部データベースを使用した認証: 少なくとも2つのフィールドを持つデータベースを外部認証用のデータベースとして使用出来ます。</li>
<li>それぞれユーザは、サーバ全体で1つのアカウントのみ必要です。各アカウントは異なるアクセス権限を持つことが出来ます。</li>
- <li>管理者のアカウントは、コースの作成及びユーザをコースに割り当てることによる教師の作成をコントロールします。</li>
+ <li>管理者のアカウントは、コース作成をコントロールし、ユーザをコースに割り当てることで教師を作成します。</li>
<li>コース作成者には、コースの作成及びコース内で教えることのみ許可されます。</li>
<li>コース内容を変更出来ないように、教師のコース編集権限を削除することが出来ます。(例えば非常勤教師)</li>
<li>セキュリティ - 教師は学生以外をコース内に入らせないように、「登録キー」をコースに追加することが出来ます。登録キーは、直接渡すことも、メール等で渡すことも出来ます。</li>
@@ -76,18 +76,16 @@ <h3 >
</ul>
<h3 >チャットモジュール</h3>
<ul>
- <li>Allows smooth, synchronous text interaction</li>
- <li>Includes profile pictures in the chat window</li>
- <li>Supports URLs, smilies, embedded HTML, images etc</li>
- <li>All sessions are logged for later viewing, and these can also be made available
- to students</li>
+ <li>スムーズで同時のテキストによる相互交流を実現します。</li>
+ <li>チャットウインドウにプロフィール写真を表示することが出来ます。</li>
+ <li>URL、スマイリー、埋め込みHTML、画像等をサポートします。</li>
+ <li>全てのセッションは後で閲覧する為に記録され、学生にも閲覧出来るようにすることが出来ます。</li>
</ul>
- <h3 >選択モジュール</h3>
+ <h3 >投票モジュール</h3>
<ul>
- <li>Like a poll. Can either be used to vote on something, or to get feedback
- from every student (eg research consent)</li>
- <li>Teacher sees intuitive table view of who chose what</li>
- <li>Students can optionally be allowed to see an up-to-date graph of results</li>
+ <li>投票のような機能を持ったモジュールです。投票や、学生からのフィードバックの収集に使用することが出来ます。(例 リサーチコンセント)</li>
+ <li>教師は、誰が何を選択したか直感的に分かる表を閲覧することが出来ます。</li>
+ <li>任意で結果のリアルタイムグラフを学生に見せることが出来ます。</li>
</ul>
<h3 >フォーラムモジュール</h3>
<ul>
View
4 lang/ja/glossary.php
@@ -61,12 +61,12 @@
$string['descending'] = '(昇順)';
$string['destination'] = 'インポート先';
$string['displayformat'] = '表示フォーマット';
-$string['displayformatcontinuous'] = '連続、作者無し';
+$string['displayformatcontinuous'] = '連続、著者無し';
$string['displayformatdictionary'] = 'シンプル、辞書スタイル';
$string['displayformatencyclopedia'] = '百科事典';
$string['displayformatentrylist'] = 'エントリリスト';
$string['displayformatfaq'] = 'FAQ';
-$string['displayformatfullwithauthor'] = 'フル、著者あり';
+$string['displayformatfullwithauthor'] = 'フル、著者有り';
$string['displayformatfullwithoutauthor'] = 'フル、著者無し';
$string['displayformats'] = '表示フォーマット';
$string['displayformatssetup'] = '表示フォーマット設定';
View
13 lang/ja/help/forum/index.html
@@ -1,16 +1,15 @@
-<p>Forums</p>
+<p>フォーラム</p>
<ul>
- <li><a href="help.php?module=forum&file=allowdiscussions.html">Allow discussions</a>
+<li><a href="help.php?module=forum&file=allowdiscussions.html">ディスカッションを許可</a>
- <li><a href="help.php?module=forum&file=attachment.html">Attachment</a>
+<li><a href="help.php?module=forum&file=attachment.html">添付ファイル</a>
- <li><a href="help.php?module=forum&file=forumtype.html">Forum type</a>
+<li><a href="help.php?module=forum&file=forumtype.html">フォーラムタイプ</a>
- <li><a href="help.php?module=forum&file=ratings.html">Ratings</a>
+<li><a href="help.php?module=forum&file=ratings.html">レーティング</a>
- <li><a href="help.php?module=forum&file=subscription.html">Subscription</a>
+<li><a href="help.php?module=forum&file=subscription.html">メール通知登録</a>
</ul>
-
View
6 lang/ja/help/forum/rssarticles.html
@@ -1,5 +1,5 @@
-<P ALIGN=CENTER><B>RSSの最新記事数</B></P>
+<p align="center"><b>RSSの最新記事数</b></p>
-<P>ここでは、RSSフィードに含まれる記事数を設定します。
+<p>ここでは、RSSフィードに含まれる記事数を設定します。</p>
-<P>殆どのフォーラムでは、5から20の間が適当であると思われます。フォーラムが活発な場合、この値を増やしてください。
+<p>殆どのフォーラムでは、5から20の間が適当であると思われます。フォーラムが活発な場合は、この値を増やしてください。</p>
View
14 lang/ja/help/forum/rsstype.html
@@ -1,11 +1,11 @@
-<P ALIGN=CENTER><B>フォーラムのRSSフィード</B></P>
+<p align="center"><b>フォーラムのRSSフィード</b></p>
-<P>ここでは、フォーラムのRSSフィードを利用可にすることが出来ます。</P>
+<p>ここでは、フォーラムのRSSフィードを利用可にすることが出来ます。</p>
-<P>RSSフィードは、2種類の中から選択することが出来ます:</P>
+<p>RSSフィードは、2種類の中から選択することが出来ます:</p>
-<UL>
-<LI><B>ディスカッション:</B> フォーラム内の新しいディスカッション及び最初の投稿に関してRSSフィードが生成されます。
+<ul>
+<li><b>ディスカッション:</b> フォーラム内の新しいディスカッション及び最初の投稿に関してRSSフィードが生成されます。
-<LI><B>投稿:</B> フォーラム内の全ての投稿に関して関してRSSフィードが生成されます。
-</UL>
+<li><b>投稿:</b> フォーラム内の全ての投稿に関して関してRSSフィードが生成されます。
+</ul>
View
3 lang/ja/help/glossary/description.html
@@ -0,0 +1,3 @@
+<p align="center"><b>説明</b></p>
+
+<p>このフィールドには、用語集の目的、使用説明、背景、リンク等の情報を記載することが出来ます。</p>
View
7 lang/ja/help/glossary/destination.html
@@ -0,0 +1,7 @@
+<p align="center"><b>インポートするエントリの宛先の指定</b></p>
+
+<p>エントリをどこにインポートしたいか指定することが出来ます:</p>
+<ul>
+<li><strong>現在の用語集:</strong> 現在開いている用語集に新しいエントリが追加されます。</li>
+<li><strong>新しい用語集:</strong> 選択されたインポートファイルの情報を元に、新しい用語集が作成され、新しいエントリが追加されます。</li>
+</ul>
View
22 lang/ja/help/glossary/displayformat.html
@@ -0,0 +1,22 @@
+<p align="center"><b>表示フォーマット</b></p>
+
+<p>ここでは、各エントリが用語集の中でどのように表示されるか設定します。デフォルトフォーマットは下記の通りです:</p>
+<blockquote>
+<dl>
+<dt><b>シンプル、辞書スタイル</b>:</dt>
+<dd>伝統的な辞書のように、分離されたエントリが表示されます。著者は表示されず、添付ファイルはリンクとして表示されます。</dd>
+<dt><b>連続</b>:</dt>
+<dd>エントリが編集アイコンと共に、分離されずに連続表示されます。</dd>
+<dt><b>フル、著者有り</b>:</dt>
+<dd>著者情報と共に、フォーラムのように表示されます。添付ファイルはリンクとして表示されます。</dd>
+<dt><b>フル、著者無し</b>:</dt>
+<dd>著者情報無しで、フォーラムのように表示されます。添付ファイルはリンクとして表示されます。</dd>
+<dt><b>百科辞書</b>:</dt>
+<dd>「フル、著者有り」のように表示されますが、画像は用語集の内部に表示されます。</dd>
+<dt><b>FAQ</b>:</dt>
+<dd>良くある質問の一覧を表示するのに有用です。それぞれの「用語」及び「定義」に、自動的に「質問」及び「答え」の文字が追加されます。</dd>
+</dl>
+</blockquote>
+
+<hr />
+<p>Moodle管理者は、<b>mod/glossary/formats/README.txt</b> の説明を参考に、新しいフォーマットを作成することが出来ます。</p>
View
11 lang/ja/help/glossary/editalways.html
@@ -0,0 +1,11 @@
+<p align="center"><b>常に編集を許可</b></p>
+
+<p>ここでは、学生が常にエントリを編集出来るか否かを設定することが出来ます。</p>
+
+<p>下記の選択をすることが出来ます:</p>
+
+<ul>
+<li><b>Yes:</b> 常にエントリを編集することが出来ます。
+
+<li><b>No:</b> 指定された時間の間は、エントリを編集することが出来ます。
+</ul>
View
3 lang/ja/help/glossary/importcategories.html
@@ -0,0 +1,3 @@
+<p align="center"><b>カテゴリをインポートする</b></p>
+
+<p>デフォルトで全てのエントリがインポートされます。同様にカテゴリをインポートするか否かを選択することが出来ます。新しいエントリは、これらのカテゴリに割り当てられます。</p>
View
33 lang/ja/help/glossary/index.html
@@ -0,0 +1,33 @@
+<p>用語集</p>
+
+<blockquote>
+用語集レベルのヘルプファイル:
+<ul>
+ <li><a href="help.php?module=glossary&file=description.html">用語集の説明</a>
+ <li><a href="help.php?module=glossary&file=globalglossary.html">グローバル用語集の定義</a>
+ <li><a href="help.php?module=glossary&file=mainglossary.html">コースのメイン用語集の定義</a>
+ <li><a href="help.php?module=glossary&file=defaultapproval.html">エントリの承認</a>
+ <li><a href="help.php?module=glossary&file=allowduplicatedentries.html">用語集の重複エントリ</a>
+ <li><a href="help.php?module=glossary&file=studentcanpost.html">学生のエントリ追加を許可</a>
+ <li><a href="help.php?module=glossary&file=allowcomments.html">エントリのコメント</a>
+ <li><a href="help.php?module=glossary&file=displayformat.html">エントリの表示フォーマット</a>
+ <li><a href="help.php?module=glossary&file=entbypage.html">1ページ当りのエントリ表示数</a>
+ <li><a href="help.php?module=glossary&file=shows.html">アルファベット表示フレームの閲覧オプション</a>
+ <li><a href="help.php?module=glossary&file=usedynalink.html">用語集のエントリを自動的にリンク</a>
+ <li><a href="help.php?module=glossary&file=filetoimport.html">エントリのインポート</a>
+ <li><a href="help.php?module=glossary&file=importcategories.html">カテゴリのインポート</a>
+ <li><a href="help.php?module=glossary&file=destination.html">エントリのインポート宛先</a>
+ <li><a href="help.php?module=glossary&file=rsstype.html">用語集のRSSフィード</a>
+ <li><a href="help.php?module=glossary&file=rssarticles.html">最近の記事のRSSフィード数</a>
+</ul>
+</blockquote>
+
+<blockquote>
+エントリレベルのヘルプファイル:
+<ul>
+ <li><a href="help.php?module=glossary&file=usedynalinkentry.html">用語集のエントリを自動的にリンクy</a>
+ <li><a href="help.php?module=glossary&file=aliases.html">キーワード: それは何?</a>
+ <li><a href="help.php?module=glossary&file=casesensitive.html">大文字小文字の区別を行う自動リンク</a>
+ <li><a href="help.php?module=glossary&file=fullmatch.html">完全一致による自動リンク</a>
+</ul>
+</blockquote>
View
5 lang/ja/help/glossary/rssarticles.html
@@ -0,0 +1,5 @@
+<p align="center"><b>>RSSの最新記事数</b></p>
+
+<p>ここでは、RSSフィードに含まれる記事数を設定します。</p>
+
+<p>殆どの用語集では、5から20の間が適当であると思われます。用語集が頻繁に更新される場合は、この値を増やしてください。</p>
View
11 lang/ja/help/glossary/rsstype.html
@@ -0,0 +1,11 @@
+<p align="center"><b>用語集のRSSフィード</b></p>
+
+<p>ここでは、用語集のRSSフィードを利用可にすることが出来ます。</p>
+
+<p>RSSフィードは、2種類の中から選択することが出来ます:</p>
+
+<ul>
+<li><b>著者有り:</b> 全ての記事に関して著者名を含むRSSフィードが生成されます。
+
+<li><b>著者無し:</b> 全ての記事に関して著者名を含まないRSSフィードが生成されます。
+</ul>

0 comments on commit 955db8b

Please sign in to comment.