Permalink
Browse files

translated new strings for moodle.php and admin.php.

  • Loading branch information...
1 parent 5f1471f commit 959e3264a388e0e2f9b657ffd8a11e414033ab32 mits committed Aug 16, 2005
Showing with 81 additions and 5 deletions.
  1. +1 −1 lang/ja/README
  2. +11 −1 lang/ja/admin.php
  3. +29 −1 lang/ja/moodle.php
  4. +11 −1 lang/ja_utf8/admin.php
  5. +29 −1 lang/ja_utf8/moodle.php
View
@@ -1,7 +1,7 @@
:. MOODLE JAPANESE TRANSLATION .:
----------------------------------------------------------------------
STARTED BY Mitsuhiro Yoshida : November 21, 2002
-LAST MODIFIED : August 16, 2005
+LAST MODIFIED : August 17, 2005
----------------------------------------------------------------------
Mitsuhiro Yoshida ( http://mitstek.com/ )
View
@@ -1,5 +1,5 @@
<?PHP // $Id$
- // admin.php - created with Moodle 1.6 development (2005072200)
+ // admin.php - created with Moodle 1.6 development (2005081601)
$string['adminseesallevents'] = '管理者に全てのイベントを表示';
@@ -27,10 +27,13 @@
$string['configcountry'] = 'ここで国を設定した場合、新規アカウントのユーザに初期値として表示されます。ユーザに国を選ばせる場合は何も選択しないでください。';
$string['configdbsessions'] = 'この設定を「Yes」にした場合、現在のセッション情報はデータベースに保存されます。これは特に規模の大きい/アクセス数の多いサイト、またはクラスタサーバに構築されたサイトに向いています。ほとんどのサイトでは、セッションの保存をサーバディスクに行うように、この設定を「No」のままにしてください。この設定を変更すると、現在のユーザ ( あなたも含めて ) がログアウトされます。';
$string['configdebug'] = 'この設定を「Yes」にした場合、PHPのエラーレポートが増加して、より多くの警告が表示されるようになります。開発者向けの設定です。';
+$string['configdefaultallowedmodules'] = '上位カテゴリに分類される<b>コースが作成される場合</b>、どのモジュールをデフォルトで許可しますか?';
+$string['configdefaultrequestedcategory'] = 'リクエストされたコースが認証された場合、コースが設置されるデフォルトカテゴリです。';
$string['configdeleteunconfirmed'] = 'メールによる承認を利用している場合、この値はユーザからの返答を受け付ける期間を指します。この期間の終了後、古い未承認のアカウントは削除されます。';
$string['configdenyemailaddresses'] = '特定ドメインから送信される新しいメールを拒否したい場合は、この欄にスペースで区切って入力してください。他のドメインから送信されるメールは全て受信されます。例 <strong>hotmail.com yahoo.co.uk</strong> ';
$string['configdigestmailtime'] = 'メール送信する選択をしたユーザに、投稿内容を要約したメールが毎日送信されます。ここでは1日の内で何時に要約メールを送信するかを設定します ( 次のcronがここで設定した時間の後に実行されます )。';
$string['configdisplayloginfailures'] = 'ここでは選択したユーザにログイン失敗情報を表示します。';
+$string['configenablecourserequests'] = '全てのユーザにコースの作成のリクエストを許可します。';
$string['configenablerssfeeds'] = 'ここではRSSフィードの設定を行います。RSSフィードを使用するためには、管理画面のモジュール管理にてRSSモジュールを使用可にする必要があります。';
$string['configenablerssfeedsdisabled'] = 'サイト全てにおいてRSSフィードが利用不可にされているため、利用できません。管理メニュー内の詳細設定でRSSフィードを利用可にすることができます。';
$string['configerrorlevel'] = '表示したいPHPの警告数を選択してください。通常はNormalが最適です。';
@@ -67,13 +70,20 @@
$string['configpathtoclam'] = 'clam AVのパス。恐らく、/usr/bin/clamscan or /usr/bin/clamdscan のようになります。clam AVを正常に動作させるために、この設定を行う必要があります。';
$string['configproxyhost'] = '<b>サーバ</b>のインターネットアクセスにプロクシ ( 例 ファイアーウォール ) が必要な場合は、プロクシのホスト名とポート番号を入力してください。必要でない場合は空白にしてください。';
$string['configquarantinedir'] = 'clam AVに感染ファイルを隔離用ディレクトリに移動させたい場合は、ここにそのディレクトリを入力してください。このディレクトリは、ウェブサーバより書き込みができるようにする必要があります。ここを空白にした場合、または存在しないか、書き込み権が無いディレクトリを指定した場合、感染ファイルは削除されます。末尾にスラッシュを付けないでください。';
+$string['configrequestedstudentname'] = 'リクエストされたコースで使用する学生 ( 単数 ) に対する呼称';
+$string['configrequestedstudentsname'] = 'リクエストされたコースで使用する学生 ( 複数 ) に対する呼称';
+$string['configrequestedteachername'] = 'リクエストされたコースで使用する教師 ( 単数 ) に対する呼称';
+$string['configrequestedteachersname'] = 'リクエストされたコースで使用する教師 ( 複数 ) に対する呼称';
+$string['configrestrictbydefault'] = '上位カテゴリに分類される新しく作成されたコースでは、デフォルトでモジュールを制限しますか?';
+$string['configrestrictmodulesfor'] = 'どのコースに、活動モジュールを停止するための<b>設定</b>を設置しますか?';
$string['configrunclamonupload'] = 'ファイルアップロード時にclam AVを動作させますか? 正常に動作させるためには、pathtoclamに正しいパスを入力する必要があります。 ( Clam AVは次の場所で入手できる無料ウイルススキャナーです。 http://www.clamav.net/ )';
$string['configsectioninterface'] = 'インターフェース';
$string['configsectionmail'] = 'メール';
$string['configsectionmaintenance'] = 'メンテナンス';
$string['configsectionmisc'] = 'その他';
$string['configsectionoperatingsystem'] = 'オペレーティングシステム';
$string['configsectionpermissions'] = 'パーミッション';
+$string['configsectionrequestedcourse'] = 'コースリクエスト';
$string['configsectionsecurity'] = 'セキュリティ';
$string['configsectionuser'] = 'ユーザ';
$string['configsecureforms'] = 'Moodleでは、フォームデータを受入れる場合の追加的なレベルのセキュリティーを使用することができます。この設定をYesにした場合、ブラウザのHTTP_REFERER変数とフォーム設置のアドレスが照合されます。 ユーザがファイアーウォールソフト(例 Zonealarm)を使用してトラフィックからHTTP_REFERERを取除く設定をしている場合、稀に問題が発生する場合があります。 これは、フォーム使用時に画面が「固まる」現象です。ユーザがログインページ(例えば)で問題を抱えている場合はこの設定をNoにしてください。しかしこの設定ではブルートフォース・パスワードアタックに対して無防備な状態になります。分からない場合は、この設定を「Yes」のままにしてください。';
View
@@ -1,5 +1,5 @@
<?PHP // $Id$
- // moodle.php - created with Moodle 1.6 development (2005072200)
+ // moodle.php - created with Moodle 1.6 development (2005081601)
$string['action'] = '操作';
@@ -78,6 +78,7 @@
$string['allow'] = '許可する';
$string['allowguests'] = 'このコースはゲストユーザも利用できます。';
$string['allowinternal'] = '内部登録も許可する';
+$string['allownone'] = 'どれも許可しない';
$string['allownot'] = '許可しない';
$string['allparticipants'] = '全ての参加者';
$string['allteachers'] = '全ての教師';
@@ -86,6 +87,7 @@
$string['alreadyconfirmed'] = '登録作業は既に完了しています。';
$string['always'] = '常に';
$string['answer'] = '回答';
+$string['approve'] = '承認';
$string['areyousuretorestorethis'] = 'リストアしてもよろしいですか?';
$string['areyousuretorestorethisinfo'] = '後程このプロセスで、バックアップを既存のコースに追加するか完全に新しいコースを作成するかを選択します。';
$string['assessment'] = '評価';
@@ -197,6 +199,9 @@
$string['counteditems'] = '$a->count $a->items';
$string['country'] = '';
$string['course'] = 'コース';
+$string['courseapprovedemail'] = 'あなたがリクエストしたコース $a->name は承認され、$a->teacher が作成されました。新しいコースにアクセスするには、$a->url へ移動してください。';
+$string['courseapprovedfailed'] = 'コースを承認済みとして保存できませんでした!';
+$string['courseapprovedsubject'] = 'あなたのコースは承認されました!';
$string['courseavailable'] = '学生はこのコースを利用できます。';
$string['courseavailablenot'] = '学生はこのコースを利用できません。';
$string['coursebackup'] = 'コースバックアップ';
@@ -208,9 +213,23 @@
$string['coursegrades'] = 'コース評定';
$string['coursehidden'] = '現在、学生はこのコースを利用できません。';
$string['courseinfo'] = 'コース情報';
+$string['coursereject'] = 'コースリクエストを拒否';
+$string['courserejected'] = 'コースは拒否され、リクエスタに通知メールが送信されました。';
+$string['courserejectemail'] = '申し訳ございません。あなたがリクエストしたコースは拒否されました。拒否理由は下記の通りです。
+
+$a';
+$string['courserejectreason'] = 'あなたが、このコースを拒否する理由の概要<br />( この内容はリクエスタにメール送信されます )';
+$string['courserejectsubject'] = 'あなたのコースは拒否されました。';
+$string['courserequest'] = 'コースリクエスト';
+$string['courserequestdisabled'] = '申し訳ございません。リクエストされたコースは管理者によって無効にされました。';
+$string['courserequestfailed'] = '何らかの理由で、あなたのコースリクエストは保存できませんでした。';
+$string['courserequestintro'] = 'あなたのコースを作成するリクエストをするには、このフォームをご利用ください。<br />このコースを開設したい理由を管理者が理解して、承認されるために可能な限り<br />多くの情報を入力してください。';
+$string['courserequestreason'] = 'このコースを開設したい理由';
+$string['courserequestsuccess'] = 'あなたのコースリクエストが正常に保存されました。数日以内に審査結果に関するメールが送信される予定です。';
$string['courserestore'] = 'コースリストア';
$string['courses'] = 'コース';
$string['coursescategory'] = '同一カテゴリのコース';
+$string['coursespending'] = '承認審査中コース';
$string['coursestaught'] = '私が担当したコース';
$string['courseupdates'] = 'コース更新内容';
$string['courseuploadlimit'] = 'コースアップロード制限';
@@ -674,6 +693,7 @@
$string['missingname'] = '名前が入力されていません。';
$string['missingnewpassword'] = '新しいパスワードが入力されていません。';
$string['missingpassword'] = 'パスワードが入力されていません。';
+$string['missingreqreason'] = '理由が入力されていません。';
$string['missingshortname'] = '省略名が入力されていません。';
$string['missingshortsitename'] = 'サイトの省略名が入力されていません。';
$string['missingsitedescription'] = 'サイトの説明が入力されていません。';
@@ -758,6 +778,7 @@
$string['nomorecourses'] = '該当するコースが見つかりません。';
$string['nomoreidnumber'] = '重複を回避するためのIDナンバーは使われていません。';
$string['none'] = '無し';
+$string['nopendingcourses'] = '承認処理中のコースはありません。';
$string['nopotentialadmins'] = '潜在的な管理者は登録されていません。';
$string['nopotentialcreators'] = '潜在的なコース作成者は登録されていません。';
$string['nopotentialstudents'] = '潜在的な学生は登録されていません。';
@@ -870,12 +891,16 @@
$string['registrationno'] = 'いいえ、メールは送信しないでください。';
$string['registrationsend'] = 'moodle.orgに登録情報を送信する。';
$string['registrationyes'] = 'はい、重要事項を知らせてください。';
+$string['reject'] = '拒否';
$string['removeadmin'] = '管理者を削除';
$string['removecreator'] = 'コース作成者を削除';
$string['removestudent'] = '学生を削除';
$string['removeteacher'] = '教師を削除';
$string['rename'] = 'リネーム';
$string['renamefileto'] = '<b>$a</b>を下記の名称にリネーム';
+$string['requestcourse'] = 'コースのリクエスト';
+$string['requestedby'] = 'リクエスト: ';
+$string['requestreason'] = 'コースリクエストの理由';
$string['required'] = '必須';
$string['requireskey'] = 'このコースには登録キーが必要です。';
$string['requirespayment'] = 'このコースは有料です。';
@@ -886,6 +911,7 @@
$string['restorecoursenow'] = 'このコースをリストア!';
$string['restorefinished'] = 'リストアが完了しました。';
$string['restoreto'] = 'リストア';
+$string['restrictmodules'] = '活動モジュールを制限しますか?';
$string['returningtosite'] = 'アカウントをお持ちの方ですか?';
$string['revert'] = 'クリア';
$string['role'] = '任務';
@@ -922,6 +948,7 @@
$string['serverlocaltime'] = 'サーバのシステム時間';
$string['settings'] = '設定';
$string['shortname'] = '省略名 ( 半角英数字 )';
+$string['shortnamecollisionwarning'] = '[*] = この省略名は既に他のコースで使用されています。承認されるためには、省略名を変更する必要があります。';
$string['shortnametaken'] = '省略名は他のコース ( $a ) で使用されています。';
$string['shortsitename'] = '短いサイト名 ( 例 単語 )';
$string['show'] = '表示';
@@ -965,6 +992,7 @@
$string['someerrorswerefound'] = 'いくつかの情報が未入力または間違っています。再度ご確認ください。';
$string['sortby'] = '並び替え';
$string['specifyname'] = '名前を特定してください。';
+$string['starpending'] = '([*] = 承認審査中コース )';
$string['startdate'] = '開講日';
$string['startsignup'] = '新しいアカウントを作成する';
$string['state'] = '州/県';
@@ -1,5 +1,5 @@
<?PHP // $Id$
- // admin.php - created with Moodle 1.6 development (2005072200)
+ // admin.php - created with Moodle 1.6 development (2005081601)
$string['adminseesallevents'] = '管理者に全てのイベントを表示';
@@ -27,10 +27,13 @@
$string['configcountry'] = 'ここで国を設定した場合、新規アカウントのユーザに初期値として表示されます。ユーザに国を選ばせる場合は何も選択しないでください。';
$string['configdbsessions'] = 'この設定を「Yes」にした場合、現在のセッション情報はデータベースに保存されます。これは特に規模の大きい/アクセス数の多いサイト、またはクラスタサーバに構築されたサイトに向いています。ほとんどのサイトでは、セッションの保存をサーバディスクに行うように、この設定を「No」のままにしてください。この設定を変更すると、現在のユーザ ( あなたも含めて ) がログアウトされます。';
$string['configdebug'] = 'この設定を「Yes」にした場合、PHPのエラーレポートが増加して、より多くの警告が表示されるようになります。開発者向けの設定です。';
+$string['configdefaultallowedmodules'] = '上位カテゴリに分類される<b>コースが作成される場合</b>、どのモジュールをデフォルトで許可しますか?';
+$string['configdefaultrequestedcategory'] = 'リクエストされたコースが認証された場合、コースが設置されるデフォルトカテゴリです。';
$string['configdeleteunconfirmed'] = 'メールによる承認を利用している場合、この値はユーザからの返答を受け付ける期間を指します。この期間の終了後、古い未承認のアカウントは削除されます。';
$string['configdenyemailaddresses'] = '特定ドメインから送信される新しいメールを拒否したい場合は、この欄にスペースで区切って入力してください。他のドメインから送信されるメールは全て受信されます。例 <strong>hotmail.com yahoo.co.uk</strong> ';
$string['configdigestmailtime'] = 'メール送信する選択をしたユーザに、投稿内容を要約したメールが毎日送信されます。ここでは1日の内で何時に要約メールを送信するかを設定します ( 次のcronがここで設定した時間の後に実行されます )。';
$string['configdisplayloginfailures'] = 'ここでは選択したユーザにログイン失敗情報を表示します。';
+$string['configenablecourserequests'] = '全てのユーザにコースの作成のリクエストを許可します。';
$string['configenablerssfeeds'] = 'ここではRSSフィードの設定を行います。RSSフィードを使用するためには、管理画面のモジュール管理にてRSSモジュールを使用可にする必要があります。';
$string['configenablerssfeedsdisabled'] = 'サイト全てにおいてRSSフィードが利用不可にされているため、利用できません。管理メニュー内の詳細設定でRSSフィードを利用可にすることができます。';
$string['configerrorlevel'] = '表示したいPHPの警告数を選択してください。通常はNormalが最適です。';
@@ -67,13 +70,20 @@
$string['configpathtoclam'] = 'clam AVのパス。恐らく、/usr/bin/clamscan or /usr/bin/clamdscan のようになります。clam AVを正常に動作させるために、この設定を行う必要があります。';
$string['configproxyhost'] = '<b>サーバ</b>のインターネットアクセスにプロクシ ( 例 ファイアーウォール ) が必要な場合は、プロクシのホスト名とポート番号を入力してください。必要でない場合は空白にしてください。';
$string['configquarantinedir'] = 'clam AVに感染ファイルを隔離用ディレクトリに移動させたい場合は、ここにそのディレクトリを入力してください。このディレクトリは、ウェブサーバより書き込みができるようにする必要があります。ここを空白にした場合、または存在しないか、書き込み権が無いディレクトリを指定した場合、感染ファイルは削除されます。末尾にスラッシュを付けないでください。';
+$string['configrequestedstudentname'] = 'リクエストされたコースで使用する学生 ( 単数 ) に対する呼称';
+$string['configrequestedstudentsname'] = 'リクエストされたコースで使用する学生 ( 複数 ) に対する呼称';
+$string['configrequestedteachername'] = 'リクエストされたコースで使用する教師 ( 単数 ) に対する呼称';
+$string['configrequestedteachersname'] = 'リクエストされたコースで使用する教師 ( 複数 ) に対する呼称';
+$string['configrestrictbydefault'] = '上位カテゴリに分類される新しく作成されたコースでは、デフォルトでモジュールを制限しますか?';
+$string['configrestrictmodulesfor'] = 'どのコースに、活動モジュールを停止するための<b>設定</b>を設置しますか?';
$string['configrunclamonupload'] = 'ファイルアップロード時にclam AVを動作させますか? 正常に動作させるためには、pathtoclamに正しいパスを入力する必要があります。 ( Clam AVは次の場所で入手できる無料ウイルススキャナーです。 http://www.clamav.net/ )';
$string['configsectioninterface'] = 'インターフェース';
$string['configsectionmail'] = 'メール';
$string['configsectionmaintenance'] = 'メンテナンス';
$string['configsectionmisc'] = 'その他';
$string['configsectionoperatingsystem'] = 'オペレーティングシステム';
$string['configsectionpermissions'] = 'パーミッション';
+$string['configsectionrequestedcourse'] = 'コースリクエスト';
$string['configsectionsecurity'] = 'セキュリティ';
$string['configsectionuser'] = 'ユーザ';
$string['configsecureforms'] = 'Moodleでは、フォームデータを受入れる場合の追加的なレベルのセキュリティーを使用することができます。この設定をYesにした場合、ブラウザのHTTP_REFERER変数とフォーム設置のアドレスが照合されます。 ユーザがファイアーウォールソフト(例 Zonealarm)を使用してトラフィックからHTTP_REFERERを取除く設定をしている場合、稀に問題が発生する場合があります。 これは、フォーム使用時に画面が「固まる」現象です。ユーザがログインページ(例えば)で問題を抱えている場合はこの設定をNoにしてください。しかしこの設定ではブルートフォース・パスワードアタックに対して無防備な状態になります。分からない場合は、この設定を「Yes」のままにしてください。';
Oops, something went wrong.

0 comments on commit 959e326

Please sign in to comment.