Permalink
Browse files

polished.

  • Loading branch information...
1 parent 0e2bb43 commit 9fd29f8d21ba1d1ba6c41762f5626aef8b09aed9 mits committed Nov 21, 2005
Showing with 20 additions and 20 deletions.
  1. +10 −10 lang/ja/docs/release.html
  2. +10 −10 lang/ja_utf8/docs/release.html
View
20 lang/ja/docs/release.html
@@ -25,7 +25,7 @@
<h2>Moodle 1.5.3 ( 2005年11月11日 )</h2>
-<p>( このリリースには、重要なセキュリティに関する修正が行われていますので、前のバージョンのMoodleをご利用の方はこのバージョンに可能な限り早くアップグレードされますことをお勧めいたします。 )</p>
+<p>( このリリースには、重要なセキュリティに関する修正が行われています。前のバージョンのMoodleをご利用の方はこのバージョンに可能な限り早くアップグレードされますことをお勧めいたします。 )</p>
<h3>新機能</h3>
<ul type="circle">
@@ -37,10 +37,10 @@
<h4>全体</h4>
<ul type="circle">
- <li> Moodleが安全ではないPHP設定を使用している場合、警告を表示します。</li>
+ <li> 安全ではないPHP設定をMoodleが使用している場合、警告を表示します。</li>
<li> 最近報告されたセキュリティに関する問題を修正しました。 ( <a href="http://security.moodle.org/">security.moodle.org</a> を参照 )</li>
<li> バックアップは中規模/大規模のインストールで非常に速く動作します。バックアップに関する多くの問題が修正されました。</li>
- <li> Linux/Unixサーバのディレクトリサイズのリスティングを<em>非常に</em>速く行うことができます。パフォーマンス修正に感謝。管理-&gt;詳細設定: 「path_to_du」で設定することができます。</li>
+ <li> Linux/Unixサーバのディレクトリサイズのリスティングを<em>非常に速く</em>行うことができます。パフォーマンス修正に感謝。管理-&gt;詳細設定: 「path_to_du」で設定することができます。</li>
<li> サーバまたはクライアントがプロクシの背後で動作している場合、更に分かりやすいIPアドレスを記録します。</li>
<li> PHP acceleratorsに関する問題を修正しました。</li>
<li> アップグレードスクリプトが洗練され、PostgreSQLのインストール時に更に良く動作します。</li>
@@ -62,7 +62,7 @@
<ul type="circle">
<li> 外部認証のパスワードの変更/パスワード忘れに関する修正を行いました。</li>
<li> 外部DBまたはLDAPから取得されたデータが正常にトランケートされます。</li>
- <li> <a href="http://moodle.org/bugs/bug.php?op=show&bugid=4305" target="_blank">bug 4305</a> を修正 -- セキュアフォームを使用する場合のログインブロックの動作を改善しました。</li>
+ <li> <a href="http://moodle.org/bugs/bug.php?op=show&bugid=4305" target="_blank">bug 4305</a> を修正しました -- セキュアフォームを使用する場合のログインブロックの動作を改善しました。</li>
<li> 外部認証からのutf-8ユーザデータのサポートを改善しました。</li>
<li> LDAP: sync_usersスクリプトのカバーおよびロギングエラーに関する全体的な修正を行いました。</li>
<li> LDAP: <a href="http://moodle.org/bugs/bug.php?op=show&bugid=3141" target="_blank">bug 3141</a> を修正しました- LDAP認証時の外部データを更新できない。</li>
@@ -76,28 +76,28 @@
</ul>
<h4>登録 & メタコース</h4>
<ul type="circle">
- <li> メタコース: 一般ユーザが手動登録でメタコースに登録できないようにしまいた。</li>
+ <li> メタコース: 一般ユーザが手動登録でメタコースに登録できないようにしました。</li>
<li> メタコース: MySQL v3.23.xのサポートを改善しました。</li>
<li> DB: Moodleのユーザ登録に関する検査が、MySQLおよびPostgresで確実に動作します。</li>
<li> DB: 再度、MySQL以外のデータベースが外部のユーザ登録データベースとして動作します。</li>
<li> LDAP: LDAPプラグインのadd_teacherに関する間違ったコールを修正しました。</li>
<li> LDAP: 停止または利用不可のサーバが、ログインを抑制することはありません。</li>
<li> LDAP: 再度、コース自動作成が動作します。</li>
- <li> LDAP: Jeff GrahamおよびBarron Koraleskyによりレポートされたバグを修正しました -- バグ3912および3974を含みます。</li>
+ <li> LDAP: Jeff Graham氏およびBarron Koralesky氏によりレポートされたバグを修正しました -- バグ3912および3974を含みます。</li>
<li> LDAP: 匿名では無くLDAPに接続することができます。</li>
<li> Authorize.net: いくつかの修正を行いました。</li>
</ul>
<h4>リソース</h4>
<ul type="circle">
- <li> バグ修正: 空またはリンク不可の活動へのリンクを回避。</li>
+ <li> バグ修正: 空またはリンク不可の活動へのリンクを回避します。</li>
</ul>
<h4>フォーラム</h4>
<ul type="circle">
<li> 特にPostgreSQLに関して、既読/未読メッセージのトラッキングに関する大規模および小規模の最適化を行いました。</li>
<li> いくつかのPostgreSQLに関するバグを修正しました。</li>
- <li> ログレコードの処理時のバックアップ/リストアによる更なる処理がサポートされます。詳細は、<a href="http://moodle.org/bugs/bug.php?op=show&bugid=3852">bug 3582</a> をご覧ください。</li>
+ <li> ログレコード処理時のバックアップ/リストアによる更なる処理がサポートされます。詳細は、<a href="http://moodle.org/bugs/bug.php?op=show&bugid=3852">bug 3582</a> をご覧ください。</li>
<li> フォーラムメッセージのRSSフィードはカテゴリデータを含みます -- メッセージのグループ化を行うことができるRSSアグリゲータに便利です。詳細は、<a href="http://moodle.org/bugs/bug.php?op=show&bugid=3654" target="_blank">bug 3654</a> をご覧ください。</li>
<li> フォーラム検索のページングを修正しました。</li>
</ul>
@@ -128,7 +128,7 @@
<li> <a href="http://moodle.org/bugs/bug.php?op=show&bugid=3804" target="_blank">bug 3804</a> を修正しました: 1.5と1.6の問題タイプの違い。</li>
<li> <a href="http://moodle.org/bugs/bug.php?op=show&bugid=3822" target="_blank">bug 3822</a> を修正しました: プレビューを受験回数としてカウントしない。</li>
<li> <a href="http://moodle.org/bugs/bug.php?op=show&bugid=3807" target="_blank">bug 3807</a> を修正しました: 問題ナンバリングに関して。</li>
- <li> <a href="http://moodle.org/mod/forum/discuss.php?d=27553" target="_blank">アイテム分析プラグイン</a> に関して修正しました。Jean-Michel氏によって。</li>
+ <li> <a href="http://moodle.org/mod/forum/discuss.php?d=27553" target="_blank">アイテム分析プラグイン</a>に関して修正しました。Jean-Michel氏によって。</li>
<li> <a href="http://moodle.org/mod/forum/discuss.php?d=24790#129431" target="_blank">タイムアウトを避けるために</a>タイムアウトカウンタをリセットすることができます。</li>
<li> Jean-Michel Vedrine氏によるいくつかの<a href="http://moodle.org/mod/forum/discuss.php?d=27766" target="_blank">改善</a>を行いました。ページあたりに表示する受験数、Excel/テキストファイルのダウンロード結果、評定の詳細を変更することができます。</li>
<li> 英語以外の言語でのエクスポートに関するバグを修正しました。</li>
@@ -149,7 +149,7 @@
<h4>フィルタ</h4>
<ul type="circle">
- <li> マルチメディアプラグインは、<a href="http://moodle.org/mod/forum/discuss.php?d=27630" target="_blank"> HTMLコード中の複数行リンク</a> を見つけることができます。</li>
+ <li> マルチメディアプラグインは、<a href="http://moodle.org/mod/forum/discuss.php?d=27630" target="_blank">HTMLコード中の複数行リンク</a>を見つけることができます。</li>
<li> センサーフィルタ: オリジナルの単語をブラックアウトバージョンのタイトルとして追加しました。 フィルタは間違って重要な単語 ( 例 Dickens ) を隠す場合があります。その場合、復旧する方法が必要です。</li>
</ul>
View
20 lang/ja_utf8/docs/release.html
@@ -25,7 +25,7 @@
<h2>Moodle 1.5.3 ( 2005年11月11日 )</h2>
-<p>( このリリースには、重要なセキュリティに関する修正が行われていますので、前のバージョンのMoodleをご利用の方はこのバージョンに可能な限り早くアップグレードされますことをお勧めいたします。 )</p>
+<p>( このリリースには、重要なセキュリティに関する修正が行われています。前のバージョンのMoodleをご利用の方はこのバージョンに可能な限り早くアップグレードされますことをお勧めいたします。 )</p>
<h3>新機能</h3>
<ul type="circle">
@@ -37,10 +37,10 @@
<h4>全体</h4>
<ul type="circle">
- <li> Moodleが安全ではないPHP設定を使用している場合、警告を表示します。</li>
+ <li> 安全ではないPHP設定をMoodleが使用している場合、警告を表示します。</li>
<li> 最近報告されたセキュリティに関する問題を修正しました。 ( <a href="http://security.moodle.org/">security.moodle.org</a> を参照 )</li>
<li> バックアップは中規模/大規模のインストールで非常に速く動作します。バックアップに関する多くの問題が修正されました。</li>
- <li> Linux/Unixサーバのディレクトリサイズのリスティングを<em>非常に</em>速く行うことができます。パフォーマンス修正に感謝。管理-&gt;詳細設定: 「path_to_du」で設定することができます。</li>
+ <li> Linux/Unixサーバのディレクトリサイズのリスティングを<em>非常に速く</em>行うことができます。パフォーマンス修正に感謝。管理-&gt;詳細設定: 「path_to_du」で設定することができます。</li>
<li> サーバまたはクライアントがプロクシの背後で動作している場合、更に分かりやすいIPアドレスを記録します。</li>
<li> PHP acceleratorsに関する問題を修正しました。</li>
<li> アップグレードスクリプトが洗練され、PostgreSQLのインストール時に更に良く動作します。</li>
@@ -62,7 +62,7 @@
<ul type="circle">
<li> 外部認証のパスワードの変更/パスワード忘れに関する修正を行いました。</li>
<li> 外部DBまたはLDAPから取得されたデータが正常にトランケートされます。</li>
- <li> <a href="http://moodle.org/bugs/bug.php?op=show&bugid=4305" target="_blank">bug 4305</a> を修正 -- セキュアフォームを使用する場合のログインブロックの動作を改善しました。</li>
+ <li> <a href="http://moodle.org/bugs/bug.php?op=show&bugid=4305" target="_blank">bug 4305</a> を修正しました -- セキュアフォームを使用する場合のログインブロックの動作を改善しました。</li>
<li> 外部認証からのutf-8ユーザデータのサポートを改善しました。</li>
<li> LDAP: sync_usersスクリプトのカバーおよびロギングエラーに関する全体的な修正を行いました。</li>
<li> LDAP: <a href="http://moodle.org/bugs/bug.php?op=show&bugid=3141" target="_blank">bug 3141</a> を修正しました- LDAP認証時の外部データを更新できない。</li>
@@ -76,28 +76,28 @@
</ul>
<h4>登録 & メタコース</h4>
<ul type="circle">
- <li> メタコース: 一般ユーザが手動登録でメタコースに登録できないようにしまいた。</li>
+ <li> メタコース: 一般ユーザが手動登録でメタコースに登録できないようにしました。</li>
<li> メタコース: MySQL v3.23.xのサポートを改善しました。</li>
<li> DB: Moodleのユーザ登録に関する検査が、MySQLおよびPostgresで確実に動作します。</li>
<li> DB: 再度、MySQL以外のデータベースが外部のユーザ登録データベースとして動作します。</li>
<li> LDAP: LDAPプラグインのadd_teacherに関する間違ったコールを修正しました。</li>
<li> LDAP: 停止または利用不可のサーバが、ログインを抑制することはありません。</li>
<li> LDAP: 再度、コース自動作成が動作します。</li>
- <li> LDAP: Jeff GrahamおよびBarron Koraleskyによりレポートされたバグを修正しました -- バグ3912および3974を含みます。</li>
+ <li> LDAP: Jeff Graham氏およびBarron Koralesky氏によりレポートされたバグを修正しました -- バグ3912および3974を含みます。</li>
<li> LDAP: 匿名では無くLDAPに接続することができます。</li>
<li> Authorize.net: いくつかの修正を行いました。</li>
</ul>
<h4>リソース</h4>
<ul type="circle">
- <li> バグ修正: 空またはリンク不可の活動へのリンクを回避。</li>
+ <li> バグ修正: 空またはリンク不可の活動へのリンクを回避します。</li>
</ul>
<h4>フォーラム</h4>
<ul type="circle">
<li> 特にPostgreSQLに関して、既読/未読メッセージのトラッキングに関する大規模および小規模の最適化を行いました。</li>
<li> いくつかのPostgreSQLに関するバグを修正しました。</li>
- <li> ログレコードの処理時のバックアップ/リストアによる更なる処理がサポートされます。詳細は、<a href="http://moodle.org/bugs/bug.php?op=show&bugid=3852">bug 3582</a> をご覧ください。</li>
+ <li> ログレコード処理時のバックアップ/リストアによる更なる処理がサポートされます。詳細は、<a href="http://moodle.org/bugs/bug.php?op=show&bugid=3852">bug 3582</a> をご覧ください。</li>
<li> フォーラムメッセージのRSSフィードはカテゴリデータを含みます -- メッセージのグループ化を行うことができるRSSアグリゲータに便利です。詳細は、<a href="http://moodle.org/bugs/bug.php?op=show&bugid=3654" target="_blank">bug 3654</a> をご覧ください。</li>
<li> フォーラム検索のページングを修正しました。</li>
</ul>
@@ -128,7 +128,7 @@
<li> <a href="http://moodle.org/bugs/bug.php?op=show&bugid=3804" target="_blank">bug 3804</a> を修正しました: 1.5と1.6の問題タイプの違い。</li>
<li> <a href="http://moodle.org/bugs/bug.php?op=show&bugid=3822" target="_blank">bug 3822</a> を修正しました: プレビューを受験回数としてカウントしない。</li>
<li> <a href="http://moodle.org/bugs/bug.php?op=show&bugid=3807" target="_blank">bug 3807</a> を修正しました: 問題ナンバリングに関して。</li>
- <li> <a href="http://moodle.org/mod/forum/discuss.php?d=27553" target="_blank">アイテム分析プラグイン</a> に関して修正しました。Jean-Michel氏によって。</li>
+ <li> <a href="http://moodle.org/mod/forum/discuss.php?d=27553" target="_blank">アイテム分析プラグイン</a>に関して修正しました。Jean-Michel氏によって。</li>
<li> <a href="http://moodle.org/mod/forum/discuss.php?d=24790#129431" target="_blank">タイムアウトを避けるために</a>タイムアウトカウンタをリセットすることができます。</li>
<li> Jean-Michel Vedrine氏によるいくつかの<a href="http://moodle.org/mod/forum/discuss.php?d=27766" target="_blank">改善</a>を行いました。ページあたりに表示する受験数、Excel/テキストファイルのダウンロード結果、評定の詳細を変更することができます。</li>
<li> 英語以外の言語でのエクスポートに関するバグを修正しました。</li>
@@ -149,7 +149,7 @@
<h4>フィルタ</h4>
<ul type="circle">
- <li> マルチメディアプラグインは、<a href="http://moodle.org/mod/forum/discuss.php?d=27630" target="_blank"> HTMLコード中の複数行リンク</a> を見つけることができます。</li>
+ <li> マルチメディアプラグインは、<a href="http://moodle.org/mod/forum/discuss.php?d=27630" target="_blank">HTMLコード中の複数行リンク</a>を見つけることができます。</li>
<li> センサーフィルタ: オリジナルの単語をブラックアウトバージョンのタイトルとして追加しました。 フィルタは間違って重要な単語 ( 例 Dickens ) を隠す場合があります。その場合、復旧する方法が必要です。</li>
</ul>

0 comments on commit 9fd29f8

Please sign in to comment.