Skip to content

HTTPS clone URL

Subversion checkout URL

You can clone with
or
.
Download ZIP
Browse files

Tough. Never ending ....

  • Loading branch information...
commit a168701a070b0a85f5b5de1f4376c91c3b791b67 1 parent ff9fe32
mits authored
View
2  lang/ja/README
@@ -1,6 +1,6 @@
Japanese Translation
------------------------
-Last Modify:2004/08/20
+Last Modify:2004/08/21
[Translators]
Mitsuhiro Yoshida(http://mitstek.com/)
View
39 lang/ja/docs/background.html
@@ -14,42 +14,17 @@
<blockquote>
<p><em>数年の間、私は何とかMoodleに取り組んできました。Moodleへの取り組みは、私が<a target=_top href="http://www.curtin.edu.au/">カーティン工科大学</a>にウェブマスター及びWebCTのシステム管理者として勤務していた頃に始まりました。私は、WebCTで少なからずフラストレーションを感じましたし、痒さで掻き毟りたいような思いに駆られました。他の方法があるのではないかと(いいえ、Blackboardではありません :-)</em></p>
<p><em>私はまた学校や小規模の施設(いくつかは大規模!)でインターネットを効率良く利用したいと考えている人々を知っていました。彼らはテクノロジーと教育学の迷路の中でどこからスタートすれば良いのか分かりませんでした。彼らの教育スキルをオンライン環境に活かすことが出来て、無料で利用可能な代わりのシステムがあればと、私は常に思っていました。</em></p>
- <p><em>実現されていないインターネットをベースとした教育の可能性に対する私の強い信念が、教育において修士課程、博士課程の修了及びそれ以前のキャリアである情報工学(学習と共同作業の本質に関して新たに構築された知識)との融合を可能にしました。特に、私は社会的構成論の認識論に著しく影響を受けました。社会的構成論の認識論では、学習を社会活動としてのみ扱うのでは無く、他の人が見たり使ったりする人工物(テキストのような)を活動的に製作する過程で発生する学びにも注意を向けます。
- </em></p>
+ <p><em>実現されていないインターネットをベースとした教育の可能性に対する私の強い信念が、教育において修士課程、博士課程の修了及びそれ以前のキャリアである情報工学(学習と共同作業の本質に関して新たに構築された知識)との融合を可能にしました。特に、私は社会的構成論の認識論に著しく影響を受けました。社会的構成論の認識論では、学習を社会活動としてのみ扱うのでは無く、他の人が見たり使ったりする人工物(テキストのような)を活動的に製作する過程で発生する学びにも注意を向けます。</em></p>
<p><em>私にとって、このソフトウェアの使いやすさは重要な部分であり、実際に可能な限り直感的に使用出来るようにしています。</em></p>
<p><em>私は、Moodleの継続的な開発及びMoodleをオープン且つ無料にすることに対して全力を傾けています。私は、制限の無い教育及び力を与えられた授業の重要性を深く信じていますし、私にとってMoodleはこの考え方を実現する為の主要な方法なのです。</em></p>
</blockquote>
- <p>A number of early prototypes were produced and discarded before he released
- version 1.0 upon a largely unsuspecting world on August 20, 2002. This version
- was targeted towards smaller, more intimate classes at University level, and
- was the subject of research case studies that closely analysed the nature of
- collaboration and reflection that occurred among these small groups of adult
- participants.
+ <p>2002年8月20日にバージョン1.0が世に送り出されるまで、数多くの初期のプロトタイプが開発され、そして破棄されました。このバージョンは、小規模且つ親密な大学レベルのクラスをターゲットとしていました。また、綿密に分析された、小規模な成人の参加者グループ内における、協同学習と内省の本質のケーススタディーに関する研究をテーマとしていました。
</p>
- <p>Since then there has been steady series of new releases adding new features,
- better scalability and improved performance.
-</p>
- <p>As Moodle has spread and the community has grown, more input is being drawn
- from a wider variety of people in different teaching situations. For example,
- Moodle is now used not only in Universities, but in high schools, primary schools,
- non-profit organisations, private companies, by independent teachers and even
- homeschooling parents. A growing number of people from around the world are
- contributing to Moodle in different ways - for more details see the <a href="?file=credits.html">Credits</a>
- page.
-</p>
- <p>An important feature of the Moodle project is the <a href="http://moodle.org" target="_top">moodle.org</a>
- web site, which provides a central point for information, discussion and collaboration
- among Moodle users, who include system administrators, teachers, researchers,
- instructional designers and of course, developers. Like Moodle, this site is
- always evolving to suit the needs of the community, and like Moodle it will
- always be Free.
-</p>
- <p>In 2003, the company <a href="http://moodle.com/" target="_top">moodle.com</a>
- was launched to provide additional commercial support for those who need it, as
- well as managed hosting, consulting and other services.
-</p>
- <p>For more about our future plans for Moodle, see the <a href="?file=future.html">Future</a>
- roadmap.</p>
+ <p>それ以来、新機能を追加しつつ、より良い拡張性及びパフォーマンスを改善した安定したシリーズが新たにリリースされてきました。</p>
+ <p>Moodleが広まりコミュニティーが成長するにつれ、更に異なる教育環境にいる様々な方からの情報が寄せられました。例えば、現在Moodleは大学で使用されるだけでなく、高校、小学校、非営利団体、会社における教師や自宅学習の保護者にも使用されています。増加しつつある世界中のユーザが様々な方法でMoodleに貢献しています。詳細は<a href="?file=credits.html">謝辞</a>をご覧ください。</p>
+ <p>Moodleプロジェクトの重要な特徴は、<a href="http://moodle.org" target="_top">moodle.org</a>にあります。このサイトは、情報を提供したり、システム管理者、教師、研究者、教育デザイナー、コース開発者含むMoodleユーザの共同作業や議論の場となる中心的な場です。Moodleのように、このサイトはコミュニティーの必要に応じて常に進化していますし、Moodleのように常に無料で利用できます。</p>
+ <p>2003年、付加的な有償サポート、管理ホスティング、コンサルティング及びその他のサービスを提供する為に、会社組織<a href="http://moodle.com/" target="_top">moodle.com</a>が設立されました。</p>
+ <p>Moodleに関する将来の計画は<a href="?file=future.html">未来</a>をご覧ください。</p>
</blockquote>
<p align="CENTER"><font size="1"><a href="." target="_top">Moodle文書</a></font></p>
<p align="CENTER"><font size="1">Version: $Id$</font></p>
View
2  lang/ja/docs/files.php
@@ -9,7 +9,7 @@
$string['licence.html'] = "ライセンス";
$string['features.html'] = "特徴";
$string['release.html'] = "リリースノート";
-$string['future.html'] = "将来";
+$string['future.html'] = "未来";
$string['credits.html'] = "謝辞";
$string['-installation'] = "管理";
View
3  lang/ja/editor.php
@@ -1,5 +1,5 @@
<?PHP // $Id$
- // editor.php - created with Moodle 1.4 alpha (2004081500)
+ // editor.php - created with Moodle 1.4 alpha (2004081900)
$string['about'] = 'エディタに関して';
@@ -8,6 +8,7 @@
$string['address'] = 'アドレス';
$string['alignment'] = '配置';
$string['alternatetext'] = 'Alternate text';
+$string['anchorhelp'] = 'ここではアンカーのみを作成します。リンクは手動で作成する必要があります。';
$string['anchorname'] = 'アンカー名';
$string['anchors'] = 'アンカー';
$string['baseline'] = 'Baseline';
View
3  lang/ja/error.php
@@ -1,10 +1,11 @@
<?PHP // $Id$
- // error.php - created with Moodle 1.4 alpha (2004081500)
+ // error.php - created with Moodle 1.4 alpha (2004081900)
$string['coursegroupunknown'] = 'コースに関連するグループ $a が指定されていません';
$string['erroronline'] = '$a 行にエラーがあります';
$string['fieldrequired'] = '\"$a\" は必須項目です';
+$string['filenotfound'] = '申し訳ございません。ファイルが見つかりませんでした。';
$string['groupalready'] = 'ユーザは既にグループ $a に属しています';
$string['groupunknown'] = 'グループ $a は指定されたコースに関連していません';
$string['invalidfieldname'] = '\"$a\" は正しいフィールド名ではありません';

0 comments on commit a168701

Please sign in to comment.
Something went wrong with that request. Please try again.