Skip to content
Browse files

translated some.

  • Loading branch information...
1 parent 4c66955 commit a9074f5d2744076cc66e85fd48b78e848f1f0d58 mits committed Mar 5, 2005
Showing with 25 additions and 7 deletions.
  1. +1 −1 lang/ja/README
  2. +3 −1 lang/ja/admin.php
  3. +7 −1 lang/ja/moodle.php
  4. +2 −1 lang/ja/quiz.php
  5. +3 −1 lang/ja_utf8/admin.php
  6. +7 −1 lang/ja_utf8/moodle.php
  7. +2 −1 lang/ja_utf8/quiz.php
View
2 lang/ja/README
@@ -1,7 +1,7 @@
MOODLE JAPANESE TRANSLATION
-------------------------------------------------------
STARTED : November 21, 2002
-LAST MODIFIED : March 5, 2005
+LAST MODIFIED : March 6, 2005
Thanks to everyone who have supported our translation project!
View
4 lang/ja/admin.php
@@ -1,5 +1,5 @@
<?PHP // $Id$
- // admin.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2005021700)
+ // admin.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2005030501)
$string['adminseesallevents'] = '管理者に全てのイベントを表示';
@@ -10,6 +10,7 @@
$string['calendarsettings'] = 'カレンダー';
$string['change'] = '変更';
$string['configallowcoursethemes'] = 'この設定を「Yes」に設定した場合、コースに独自のテーマを設定することができます。コーステーマは他の全てのテーマ ( サイト、ユーザ、セッションテーマ ) を上書きします。';
+$string['configallowemailaddresses'] = '受信する新しいメールを特定ドメインのみに制限したい場合は、この欄にスペースで区切って入力してください。他のドメインから送信されるメールは全て拒否されます。例 <strong>ourcollege.edu.au .gov.au</strong>';
$string['configallowunenroll'] = 'この設定を「Yes」に設定した場合、学生はいつでも好きな時にコースの参加を取り消すことができます。\'No\'に設定した場合、学生は参加取消しを行うことはできず、参加に関する全てを教師および管理者がコントロールします。';
$string['configallowuserblockhiding'] = 'サイト全体においてユーザにブロックの表示/非表示を許可しますか? この機能では、折りたたみ可能なブロックの状態を記憶するために、Javaスクリプトとクッキーを使用します。また、ブロックの表示/非表示はユーザ自身の使用にのみ影響します。';
$string['configallowuserthemes'] = 'この設定を「Yes」に設定した場合、ユーザは自分のテーマを設定することができます。サイトテーマはユーザテーマに上書きされます ( コーステーマは上書きされません ) 。';
@@ -23,6 +24,7 @@
$string['configdbsessions'] = 'この設定を「Yes」にした場合、現在のセッション情報はデータベースに保存されます。これは特に規模の大きい/アクセス数の多いサイト、またはクラスタサーバに構築されたサイトに向いています。ほとんどのサイトでは、セッションの保存をサーバディスクに行うように、この設定を「No」のままにしてください。この設定を変更すると、現在のユーザ ( あなたも含めて ) がログアウトされます。';
$string['configdebug'] = 'この設定を「Yes」にした場合、PHPのエラーレポートが増加して、より多くの警告が表示されるようになります。開発者向けの設定です。';
$string['configdeleteunconfirmed'] = 'メールによる承認を利用している場合、この値はユーザからの返答を受け付ける期間を指します。この期間の終了後、古い未承認のアカウントは削除されます。';
+$string['configdenyemailaddresses'] = '特定ドメインから送信される新しいメールを拒否したい場合は、この欄にスペースで区切って入力してください。他のドメインから送信されるメールは全て受信されます。例 <strong>hotmail.com yahoo.co.uk</strong> ';
$string['configdigestmailtime'] = 'メール送信する選択をしたユーザに、投稿内容を要約したメールが毎日送信されます。ここでは1日の内で何時に要約メールを送信するかを設定します ( 次のcronがここで設定した時間の後に実行されます )。';
$string['configdisplayloginfailures'] = 'ここではログイン失敗情報を選択したユーザに表示します。';
$string['configenablerssfeeds'] = 'ここではRSSフィードの設定を行います。RSSフィードを使用するためには、管理画面のモジュール管理にてRSSモジュールを使用可にする必要があります。';
View
8 lang/ja/moodle.php
@@ -1,5 +1,5 @@
<?PHP // $Id$
- // moodle.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2005022400)
+ // moodle.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2005030501)
$string['action'] = '操作';
@@ -65,6 +65,7 @@
$string['advancedfilter'] = '検索オプション';
$string['advancedsettings'] = '高度な設定';
$string['again'] = 'もう一度';
+$string['aimid'] = 'AIM ID';
$string['all'] = '全て';
$string['allactivities'] = '全ての活動';
$string['alldays'] = '全ての日付';
@@ -134,6 +135,7 @@
$string['categoryadded'] = '「 $a 」 が追加されました。';
$string['categorydeleted'] = '「 $a 」 が削除されました。';
$string['categoryduplicate'] = '「$a」は既に登録されています! ';
+$string['censorbadwords'] = 'shit,fucked,fucker,fuck,dickhead,dick,cockhead,cock,cunt,asshole,arsehole,prick,bitch,jism,whore,slut,wanker,wank,bastard,dildo,masturbate,orgasm,penis,nigger,pussy,vagina';
$string['changedpassword'] = '変更済みパスワード';
$string['changepassword'] = 'パスワードを変更する';
$string['changessaved'] = '変更が保存されました';
@@ -288,6 +290,7 @@
$string['duplicate'] = '複写';
$string['duplicatinga'] = '複写: $a';
$string['duplicatingain'] = '$a->in の $a->what を複写';
+$string['edhelpaspellpath'] = 'エディタでスペルチェックを利用するには <strong>aspell 0.50</strong> またはそれ以上をサーバにインストールしてください。また、aspellバイナリの正しいパスを指定する必要があります。Unix/Linux システムでは、通常このパスは <strong>/usr/bin/aspell</strong> となりますが他のパスになる場合もあります。';
$string['edhelpbgcolor'] = '編集領域の背景色を設定します。<br />正しい値の例: #ffffff または white';
$string['edhelpcleanword'] = 'ここでは、Word特有のフォーマットをフィルタするか否かを設定します。';
$string['edhelpenablespelling'] = 'スペルチェックを行うか否かを設定します。スペルチェックを行う場合、<strong>aspell</strong>が自動的にサーバにインストールされます。';
@@ -674,6 +677,7 @@
$string['moveselectedcoursesto'] = '選択したコースの移動 ...';
$string['movetoanotherfolder'] = '他のフォルダへ移動する';
$string['moveup'] = '上へ';
+$string['msnid'] = 'MSN ID';
$string['mustchangepassword'] = '新しいパスワードは現在のパスワードと異なるものを指定してください。';
$string['mustconfirm'] = 'ログイン情報を確認してください。';
$string['mycourses'] = 'マイ コース';
@@ -919,6 +923,7 @@
$string['sizegb'] = 'GB';
$string['sizekb'] = 'KB';
$string['sizemb'] = 'MB';
+$string['skypeid'] = 'Skype ID';
$string['socialheadline'] = '一般フォーラム - 最新トピック';
$string['someallowguest'] = 'いくつかのコースはゲストで利用できます。';
$string['someerrorswerefound'] = 'いくつかの情報が未入力または間違っています。再度ご確認ください。';
@@ -1094,6 +1099,7 @@
$string['writingscalesinfo'] = '評価尺度情報の書き出し';
$string['writinguserinfo'] = 'ユーザ情報の書き出し';
$string['wrongpassword'] = 'パスワードが間違っています。';
+$string['yahooid'] = 'Yahoo ID';
$string['yes'] = 'Yes';
$string['youareabouttocreatezip'] = '下記のファイルを含んだzipファイルを作成します。';
$string['youaregoingtorestorefrom'] = 'リストア対象:';
View
3 lang/ja/quiz.php
@@ -1,5 +1,5 @@
<?PHP // $Id$
- // quiz.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2005022400)
+ // quiz.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2005030501)
$string['acceptederror'] = 'エラー範囲';
@@ -10,6 +10,7 @@
$string['addrandom1'] = '追加';
$string['addrandom2'] = 'ランダム問題';
$string['addselectedtoquiz'] = '選択したものを小テストに追加';
+$string['addtoquiz'] = '小テストに追加';
$string['affectedstudents'] = '影響を受ける $a';
$string['aiken'] = 'Aikenフォーマット';
$string['allinone'] = '無制限';
View
4 lang/ja_utf8/admin.php
@@ -1,5 +1,5 @@
<?PHP // $Id$
- // admin.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2005021700)
+ // admin.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2005030501)
$string['adminseesallevents'] = '管理者に全てのイベントを表示';
@@ -10,6 +10,7 @@
$string['calendarsettings'] = 'カレンダー';
$string['change'] = '変更';
$string['configallowcoursethemes'] = 'この設定を「Yes」に設定した場合、コースに独自のテーマを設定することができます。コーステーマは他の全てのテーマ ( サイト、ユーザ、セッションテーマ ) を上書きします。';
+$string['configallowemailaddresses'] = '受信する新しいメールを特定ドメインのみに制限したい場合は、この欄にスペースで区切って入力してください。他のドメインから送信されるメールは全て拒否されます。例 <strong>ourcollege.edu.au .gov.au</strong>';
$string['configallowunenroll'] = 'この設定を「Yes」に設定した場合、学生はいつでも好きな時にコースの参加を取り消すことができます。\'No\'に設定した場合、学生は参加取消しを行うことはできず、参加に関する全てを教師および管理者がコントロールします。';
$string['configallowuserblockhiding'] = 'サイト全体においてユーザにブロックの表示/非表示を許可しますか? この機能では、折りたたみ可能なブロックの状態を記憶するために、Javaスクリプトとクッキーを使用します。また、ブロックの表示/非表示はユーザ自身の使用にのみ影響します。';
$string['configallowuserthemes'] = 'この設定を「Yes」に設定した場合、ユーザは自分のテーマを設定することができます。サイトテーマはユーザテーマに上書きされます ( コーステーマは上書きされません ) 。';
@@ -23,6 +24,7 @@
$string['configdbsessions'] = 'この設定を「Yes」にした場合、現在のセッション情報はデータベースに保存されます。これは特に規模の大きい/アクセス数の多いサイト、またはクラスタサーバに構築されたサイトに向いています。ほとんどのサイトでは、セッションの保存をサーバディスクに行うように、この設定を「No」のままにしてください。この設定を変更すると、現在のユーザ ( あなたも含めて ) がログアウトされます。';
$string['configdebug'] = 'この設定を「Yes」にした場合、PHPのエラーレポートが増加して、より多くの警告が表示されるようになります。開発者向けの設定です。';
$string['configdeleteunconfirmed'] = 'メールによる承認を利用している場合、この値はユーザからの返答を受け付ける期間を指します。この期間の終了後、古い未承認のアカウントは削除されます。';
+$string['configdenyemailaddresses'] = '特定ドメインから送信される新しいメールを拒否したい場合は、この欄にスペースで区切って入力してください。他のドメインから送信されるメールは全て受信されます。例 <strong>hotmail.com yahoo.co.uk</strong> ';
$string['configdigestmailtime'] = 'メール送信する選択をしたユーザに、投稿内容を要約したメールが毎日送信されます。ここでは1日の内で何時に要約メールを送信するかを設定します ( 次のcronがここで設定した時間の後に実行されます )。';
$string['configdisplayloginfailures'] = 'ここではログイン失敗情報を選択したユーザに表示します。';
$string['configenablerssfeeds'] = 'ここではRSSフィードの設定を行います。RSSフィードを使用するためには、管理画面のモジュール管理にてRSSモジュールを使用可にする必要があります。';
View
8 lang/ja_utf8/moodle.php
@@ -1,5 +1,5 @@
<?PHP // $Id$
- // moodle.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2005022400)
+ // moodle.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2005030501)
$string['action'] = '操作';
@@ -65,6 +65,7 @@
$string['advancedfilter'] = '検索オプション';
$string['advancedsettings'] = '高度な設定';
$string['again'] = 'もう一度';
+$string['aimid'] = 'AIM ID';
$string['all'] = '全て';
$string['allactivities'] = '全ての活動';
$string['alldays'] = '全ての日付';
@@ -134,6 +135,7 @@
$string['categoryadded'] = '「 $a 」 が追加されました。';
$string['categorydeleted'] = '「 $a 」 が削除されました。';
$string['categoryduplicate'] = '「$a」は既に登録されています! ';
+$string['censorbadwords'] = 'shit,fucked,fucker,fuck,dickhead,dick,cockhead,cock,cunt,asshole,arsehole,prick,bitch,jism,whore,slut,wanker,wank,bastard,dildo,masturbate,orgasm,penis,nigger,pussy,vagina';
$string['changedpassword'] = '変更済みパスワード';
$string['changepassword'] = 'パスワードを変更する';
$string['changessaved'] = '変更が保存されました';
@@ -288,6 +290,7 @@
$string['duplicate'] = '複写';
$string['duplicatinga'] = '複写: $a';
$string['duplicatingain'] = '$a->in の $a->what を複写';
+$string['edhelpaspellpath'] = 'エディタでスペルチェックを利用するには <strong>aspell 0.50</strong> またはそれ以上をサーバにインストールしてください。また、aspellバイナリの正しいパスを指定する必要があります。Unix/Linux システムでは、通常このパスは <strong>/usr/bin/aspell</strong> となりますが他のパスになる場合もあります。';
$string['edhelpbgcolor'] = '編集領域の背景色を設定します。<br />正しい値の例: #ffffff または white';
$string['edhelpcleanword'] = 'ここでは、Word特有のフォーマットをフィルタするか否かを設定します。';
$string['edhelpenablespelling'] = 'スペルチェックを行うか否かを設定します。スペルチェックを行う場合、<strong>aspell</strong>が自動的にサーバにインストールされます。';
@@ -674,6 +677,7 @@
$string['moveselectedcoursesto'] = '選択したコースの移動 ...';
$string['movetoanotherfolder'] = '他のフォルダへ移動する';
$string['moveup'] = '上へ';
+$string['msnid'] = 'MSN ID';
$string['mustchangepassword'] = '新しいパスワードは現在のパスワードと異なるものを指定してください。';
$string['mustconfirm'] = 'ログイン情報を確認してください。';
$string['mycourses'] = 'マイ コース';
@@ -919,6 +923,7 @@
$string['sizegb'] = 'GB';
$string['sizekb'] = 'KB';
$string['sizemb'] = 'MB';
+$string['skypeid'] = 'Skype ID';
$string['socialheadline'] = '一般フォーラム - 最新トピック';
$string['someallowguest'] = 'いくつかのコースはゲストで利用できます。';
$string['someerrorswerefound'] = 'いくつかの情報が未入力または間違っています。再度ご確認ください。';
@@ -1094,6 +1099,7 @@
$string['writingscalesinfo'] = '評価尺度情報の書き出し';
$string['writinguserinfo'] = 'ユーザ情報の書き出し';
$string['wrongpassword'] = 'パスワードが間違っています。';
+$string['yahooid'] = 'Yahoo ID';
$string['yes'] = 'Yes';
$string['youareabouttocreatezip'] = '下記のファイルを含んだzipファイルを作成します。';
$string['youaregoingtorestorefrom'] = 'リストア対象:';
View
3 lang/ja_utf8/quiz.php
@@ -1,5 +1,5 @@
<?PHP // $Id$
- // quiz.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2005022400)
+ // quiz.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2005030501)
$string['acceptederror'] = 'エラー範囲';
@@ -10,6 +10,7 @@
$string['addrandom1'] = '追加';
$string['addrandom2'] = 'ランダム問題';
$string['addselectedtoquiz'] = '選択したものを小テストに追加';
+$string['addtoquiz'] = '小テストに追加';
$string['affectedstudents'] = '影響を受ける $a';
$string['aiken'] = 'Aikenフォーマット';
$string['allinone'] = '無制限';

0 comments on commit a9074f5

Please sign in to comment.
Something went wrong with that request. Please try again.