Skip to content

HTTPS clone URL

Subversion checkout URL

You can clone with
or
.
Download ZIP
Browse files

polished.

  • Loading branch information...
commit b57a91e30af669d0366b43703bc575de7435d73c 1 parent 479f53f
mits authored
View
2  lang/ja/README
@@ -1,7 +1,7 @@
MOODLE JAPANESE TRANSLATION
----------------------------------------------------------------------
STARTED : November 21, 2002
-LAST MODIFIED : October 6, 2005
+LAST MODIFIED : October 7, 2005
----------------------------------------------------------------------
Mitsuhiro Yoshida ( http://mitstek.com/ ) - Moodle Partner
View
8 lang/ja/admin.php
@@ -1,11 +1,11 @@
<?PHP // $Id$
- // admin.php - created with Moodle 1.6 development (2005090100)
+ // admin.php - created with Moodle 1.6 development (2005100400)
$string['adminseesallevents'] = '管理者に全てのイベントを表示';
$string['adminseesownevents'] = '管理者は他のユーザと同じ';
$string['backgroundcolour'] = '透明色';
-$string['badwordsconfig'] = 'コンマで区切られた使用禁止用語を入力してください';
+$string['badwordsconfig'] = 'カンマで区切られた使用禁止用語を入力してください';
$string['badwordsdefault'] = '使用禁止用語リストが空の場合、言語パックからデフォルトリストが使用されます。';
$string['badwordslist'] = '特別使用禁止用語リスト';
$string['blockinstances'] = 'インスタンス';
@@ -58,7 +58,7 @@
$string['configlang'] = 'すべての画面に適用される言語を選択してください。利用者は後で設定を変更することができます。';
$string['configlangcache'] = '言語メニューをキャッシュします。多くのメモリーおよびCPU処理能力を節約することができます。この設定を「Yes」にした場合、言語パッケージの追加または削除を行った後に数分間の更新時間を要します。';
$string['configlangdir'] = 'ほとんどの言語は左から右に記述されますが、アラビア語やヘブライ語等は右から左に記述されます。';
-$string['configlanglist'] = 'ここを空白にすると、インストールしたMoodleに含まれる全ての言語をユーザが選択することができます。コンマで区切ることにより言語メニューを短くすることができます。例:ja_utf8,ja,en,es_es,fr,it';
+$string['configlanglist'] = 'ここを空白にすると、インストールしたMoodleに含まれる全ての言語をユーザが選択することができます。カンマで区切ることにより言語メニューを短くすることができます。例:ja_utf8,ja,en,es_es,fr,it';
$string['configlangmenu'] = '言語選択メニューをホームページ、ログイン画面等に表示したい場合に選択してください。この設定はユーザプロフィールの表示言語設定に影響しません。';
$string['configlocale'] = '全体に適用されるロケールを選択してください。これは日付の書式と言語に影響します。指定した言語が表示されるためには、OSに言語データがインストールされている必要があります。( 例 ja_JP.utf8、ja_JP.eucjp、en_US、es_ES ) もし分からない場合は、空白のままにしてください。';
$string['configloginhttps'] = 'この設定をONにすることでMoodleは、ログインページのみでセキュアhttps接続 ( セキュアログイン ) を使用します。その後、一般的な速度を保つために通常のhttp URLに戻ります。警告: この設定を行うにはウェブサーバでhttpsを使用できるようにする必要があります。もし、httpsが使用できない状態でこの設定を行った場合、あなたのサイトに入ることができなくなります。';
@@ -106,7 +106,7 @@
$string['configstatsmaxruntime'] = '統計処理は、コンピュータに多大な負荷がかかる場合があります。このオプションと次のオプションの組み合わせで、「いつ」および「どれくらい」稼動させるか設定してください。';
$string['configstatsruntimestart'] = '何時にcronジョブの統計処理を<b>開始</b>させますか?';
$string['configteacherassignteachers'] = '一般の教師は他の教師をコース内に割当てる必要がありますか? 「No」の場合、コース作成者および管理者のみが教師の割当てを行うことができます。';
-$string['configthemelist'] = '空白にした場合、全てのテーマを使用することができます。テーマメニューを短くしたい場合は、コンマで区切ったテーマ名のリストを指定してください ( 空白を使用しないでください! )。例: standard,orangewhite';
+$string['configthemelist'] = '空白にした場合、全てのテーマを使用することができます。テーマメニューを短くしたい場合は、カンマで区切ったテーマ名のリストを指定してください ( 空白を使用しないでください! )。例: standard,orangewhite';
$string['configtimezone'] = 'ここではデフォルトタイムゾーンの設定を行うことができます。これは日付表示のためのデフォルトタイムゾーンを設定するのみで、各ユーザはプロフィールの設定により、この設定を変更することができます。ここで設定する「サーバ時間」はオペレーティングシステムに対するMoodleのデフォルト設定です。これに対してユーザプロフィールの「サーバ時間」ではユーザが独自のデフォルトタイムゾーン設定を行います。';
$string['configunzip'] = 'UNZIPプログラムの場所を指定してください ( Unixのみ、任意 )。指定した場合、zipファイルを解凍に使用されます。空白にした場合、Moodleは内部ルーチンを使用します。';
$string['configvariables'] = '詳細設定';
View
2  lang/ja/help/quiz/requiresubnet.html
@@ -2,7 +2,7 @@
<p>このフィールドは任意フィールドです。</p>
-<p>LAN上の特定のサブネットまたはインターネットから小テストへのアクセスを、コンマで区切った部分的または完全なIPアドレスで制限することができます。</p>
+<p>LAN上の特定のサブネットまたはインターネットから小テストへのアクセスを、カンマで区切った部分的または完全なIPアドレスで制限することができます。</p>
<p>これは、特に特定の部屋の人のみが小テストにアクセスすることができる試験監督付き小テストの実施に便利です。</p>
View
4 lang/ja/help/scales.html
@@ -4,7 +4,7 @@
<p>評価尺度名は評価尺度を明確に一致する名称にしてください: これは評価尺度セクションのリストに表示されると同時に、ヘルプボタンにも表示されます。</p>
-<p>評価尺度自体はマイナスからプラスへ、コンマで区切られた数値の並びです。例えば:</p>
+<p>評価尺度自体はマイナスからプラスへ、カンマで区切られた数値の並びです。例えば:</p>
<blockquote><i>
不満足, 不十分, 平均, 良い, 大変良い, 素晴らしい!
@@ -14,4 +14,4 @@
この記述は教師と学生のヘルプページに表示されます。</p>
<p>最後に、1つまたはそれ以上の「標準」評価尺度があなたのサイトにシステム管理者によって定義
-されていることでしょう。それらは全てのコースで使用可能です。</p>
+されていることでしょう。それらは全てのコースで使用可能です。</p>
View
4 lang/ja/help/uploadusers.html
@@ -5,7 +5,7 @@
<ul>
<li>1行に1レコードを記述する</li>
- <li>それぞれのレコードをコンマで区切る</li>
+ <li>それぞれのレコードをカンマで区切る</li>
<li>最初のレコードは特別な意味を持ち、フィールド名一覧を記述します。 最初のレコードは残りのレコードフォーマットを定義します。
<blockquote>
<p><strong>必須フィールド名:</strong> これらのフィールドは最初のレコードにユーザ毎に記述する必要があります。</p>
@@ -18,7 +18,7 @@
<p> <font color="#990000" face="Courier New, Courier, mono">idnumber, icq, phone1, phone2, address, url, description, mailformat, maildisplay, htmleditor, autosubscribe, course1, course2, course3, course4, course5, group1, group2, group3, group4, group5</font></p>
</blockquote>
</li>
- <li>データ中のコンマは&amp;#44にエンコードされます - エンコードされたものをスクリプトが自動的にコンマにデコードします。</li>
+ <li>データ中のカンマは&amp;#44にエンコードされます - エンコードされたものをスクリプトが自動的にカンマにデコードします。</li>
<li>論理型フィールドにはfalseの場合0を、trueの場合1を使用してください。</li>
<li>注意: ユーザが既にMoodleデータベースに登録されている場合、このスクリプトはユーザID(データベースインデックス)を返し、他のフィールドを更新せずに、ユーザを指定されたコースに学生として登録します。</li>
</ul>
View
6 lang/ja/moodle.php
@@ -56,9 +56,9 @@
$string['adminhelpmanagefilters'] = 'テキストフィルタおよび関連設定を行います。';
$string['adminhelpmanagemodules'] = 'インストール済モジュールおよびそのセッティングを管理します。';
$string['adminhelpmymoodle'] = 'ユーザにマイmoodleブロックを設定します。';
-$string['adminhelpsitefiles'] = 'ファイルの公開または外部バックアップファイルをアップロードします';
+$string['adminhelpsitefiles'] = '一般的なファイルの公開または外部バックアップファイルのアップロードを行います';
$string['adminhelpsitesettings'] = 'フロントページのデザインを設定します。';
-$string['adminhelpthemes'] = 'サイトのデザインを選択します';
+$string['adminhelpthemes'] = 'サイトのデザイン ( 色、フォント等 ) を選択します';
$string['adminhelpuploadusers'] = 'テキストファイルより新しいユーザをインポートします。';
$string['adminhelpusers'] = 'ユーザおよび認証の設定を行います。';
$string['administration'] = '管理';
@@ -241,7 +241,7 @@
$string['createaccount'] = 'アカウントの作成';
$string['createfolder'] = '$a にフォルダを作成する';
$string['createuserandpass'] = 'ユーザ名 ( 英数字 ) とパスワードを入力してください。';
-$string['createziparchive'] = 'zip書庫を作成';
+$string['createziparchive'] = 'zip書庫を作成する';
$string['creatingblocks'] = 'ブロックの作成';
$string['creatingcategoriesandquestions'] = 'カテゴリと質問の作成';
$string['creatingcoursemodules'] = 'コースモジュールの作成';
View
2  lang/ja_utf8/README
@@ -1,7 +1,7 @@
MOODLE JAPANESE TRANSLATION
----------------------------------------------------------------------
STARTED : November 21, 2002
-LAST MODIFIED : October 6, 2005
+LAST MODIFIED : October 7, 2005
----------------------------------------------------------------------
Mitsuhiro Yoshida ( http://mitstek.com/ ) - Moodle Partner
View
8 lang/ja_utf8/admin.php
@@ -1,11 +1,11 @@
<?PHP // $Id$
- // admin.php - created with Moodle 1.6 development (2005090100)
+ // admin.php - created with Moodle 1.6 development (2005100400)
$string['adminseesallevents'] = '管理者に全てのイベントを表示';
$string['adminseesownevents'] = '管理者は他のユーザと同じ';
$string['backgroundcolour'] = '透明色';
-$string['badwordsconfig'] = 'コンマで区切られた使用禁止用語を入力してください';
+$string['badwordsconfig'] = 'カンマで区切られた使用禁止用語を入力してください';
$string['badwordsdefault'] = '使用禁止用語リストが空の場合、言語パックからデフォルトリストが使用されます。';
$string['badwordslist'] = '特別使用禁止用語リスト';
$string['blockinstances'] = 'インスタンス';
@@ -58,7 +58,7 @@
$string['configlang'] = 'すべての画面に適用される言語を選択してください。利用者は後で設定を変更することができます。';
$string['configlangcache'] = '言語メニューをキャッシュします。多くのメモリーおよびCPU処理能力を節約することができます。この設定を「Yes」にした場合、言語パッケージの追加または削除を行った後に数分間の更新時間を要します。';
$string['configlangdir'] = 'ほとんどの言語は左から右に記述されますが、アラビア語やヘブライ語等は右から左に記述されます。';
-$string['configlanglist'] = 'ここを空白にすると、インストールしたMoodleに含まれる全ての言語をユーザが選択することができます。コンマで区切ることにより言語メニューを短くすることができます。例:ja_utf8,ja,en,es_es,fr,it';
+$string['configlanglist'] = 'ここを空白にすると、インストールしたMoodleに含まれる全ての言語をユーザが選択することができます。カンマで区切ることにより言語メニューを短くすることができます。例:ja_utf8,ja,en,es_es,fr,it';
$string['configlangmenu'] = '言語選択メニューをホームページ、ログイン画面等に表示したい場合に選択してください。この設定はユーザプロフィールの表示言語設定に影響しません。';
$string['configlocale'] = '全体に適用されるロケールを選択してください。これは日付の書式と言語に影響します。指定した言語が表示されるためには、OSに言語データがインストールされている必要があります。( 例 ja_JP.utf8、ja_JP.eucjp、en_US、es_ES ) もし分からない場合は、空白のままにしてください。';
$string['configloginhttps'] = 'この設定をONにすることでMoodleは、ログインページのみでセキュアhttps接続 ( セキュアログイン ) を使用します。その後、一般的な速度を保つために通常のhttp URLに戻ります。警告: この設定を行うにはウェブサーバでhttpsを使用できるようにする必要があります。もし、httpsが使用できない状態でこの設定を行った場合、あなたのサイトに入ることができなくなります。';
@@ -106,7 +106,7 @@
$string['configstatsmaxruntime'] = '統計処理は、コンピュータに多大な負荷がかかる場合があります。このオプションと次のオプションの組み合わせで、「いつ」および「どれくらい」稼動させるか設定してください。';
$string['configstatsruntimestart'] = '何時にcronジョブの統計処理を<b>開始</b>させますか?';
$string['configteacherassignteachers'] = '一般の教師は他の教師をコース内に割当てる必要がありますか? 「No」の場合、コース作成者および管理者のみが教師の割当てを行うことができます。';
-$string['configthemelist'] = '空白にした場合、全てのテーマを使用することができます。テーマメニューを短くしたい場合は、コンマで区切ったテーマ名のリストを指定してください ( 空白を使用しないでください! )。例: standard,orangewhite';
+$string['configthemelist'] = '空白にした場合、全てのテーマを使用することができます。テーマメニューを短くしたい場合は、カンマで区切ったテーマ名のリストを指定してください ( 空白を使用しないでください! )。例: standard,orangewhite';
$string['configtimezone'] = 'ここではデフォルトタイムゾーンの設定を行うことができます。これは日付表示のためのデフォルトタイムゾーンを設定するのみで、各ユーザはプロフィールの設定により、この設定を変更することができます。ここで設定する「サーバ時間」はオペレーティングシステムに対するMoodleのデフォルト設定です。これに対してユーザプロフィールの「サーバ時間」ではユーザが独自のデフォルトタイムゾーン設定を行います。';
$string['configunzip'] = 'UNZIPプログラムの場所を指定してください ( Unixのみ、任意 )。指定した場合、zipファイルを解凍に使用されます。空白にした場合、Moodleは内部ルーチンを使用します。';
$string['configvariables'] = '詳細設定';
View
2  lang/ja_utf8/help/quiz/requiresubnet.html
@@ -2,7 +2,7 @@
<p>このフィールドは任意フィールドです。</p>
-<p>LAN上の特定のサブネットまたはインターネットから小テストへのアクセスを、コンマで区切った部分的または完全なIPアドレスで制限することができます。</p>
+<p>LAN上の特定のサブネットまたはインターネットから小テストへのアクセスを、カンマで区切った部分的または完全なIPアドレスで制限することができます。</p>
<p>これは、特に特定の部屋の人のみが小テストにアクセスすることができる試験監督付き小テストの実施に便利です。</p>
View
4 lang/ja_utf8/help/scales.html
@@ -4,7 +4,7 @@
<p>評価尺度名は評価尺度を明確に一致する名称にしてください: これは評価尺度セクションのリストに表示されると同時に、ヘルプボタンにも表示されます。</p>
-<p>評価尺度自体はマイナスからプラスへ、コンマで区切られた数値の並びです。例えば:</p>
+<p>評価尺度自体はマイナスからプラスへ、カンマで区切られた数値の並びです。例えば:</p>
<blockquote><i>
不満足, 不十分, 平均, 良い, 大変良い, 素晴らしい!
@@ -14,4 +14,4 @@
この記述は教師と学生のヘルプページに表示されます。</p>
<p>最後に、1つまたはそれ以上の「標準」評価尺度があなたのサイトにシステム管理者によって定義
-されていることでしょう。それらは全てのコースで使用可能です。</p>
+されていることでしょう。それらは全てのコースで使用可能です。</p>
View
4 lang/ja_utf8/help/uploadusers.html
@@ -5,7 +5,7 @@
<ul>
<li>1行に1レコードを記述する</li>
- <li>それぞれのレコードをコンマで区切る</li>
+ <li>それぞれのレコードをカンマで区切る</li>
<li>最初のレコードは特別な意味を持ち、フィールド名一覧を記述します。 最初のレコードは残りのレコードフォーマットを定義します。
<blockquote>
<p><strong>必須フィールド名:</strong> これらのフィールドは最初のレコードにユーザ毎に記述する必要があります。</p>
@@ -18,7 +18,7 @@
<p> <font color="#990000" face="Courier New, Courier, mono">idnumber, icq, phone1, phone2, address, url, description, mailformat, maildisplay, htmleditor, autosubscribe, course1, course2, course3, course4, course5, group1, group2, group3, group4, group5</font></p>
</blockquote>
</li>
- <li>データ中のコンマは&amp;#44にエンコードされます - エンコードされたものをスクリプトが自動的にコンマにデコードします。</li>
+ <li>データ中のカンマは&amp;#44にエンコードされます - エンコードされたものをスクリプトが自動的にカンマにデコードします。</li>
<li>論理型フィールドにはfalseの場合0を、trueの場合1を使用してください。</li>
<li>注意: ユーザが既にMoodleデータベースに登録されている場合、このスクリプトはユーザID(データベースインデックス)を返し、他のフィールドを更新せずに、ユーザを指定されたコースに学生として登録します。</li>
</ul>
View
6 lang/ja_utf8/moodle.php
@@ -56,9 +56,9 @@
$string['adminhelpmanagefilters'] = 'テキストフィルタおよび関連設定を行います。';
$string['adminhelpmanagemodules'] = 'インストール済モジュールおよびそのセッティングを管理します。';
$string['adminhelpmymoodle'] = 'ユーザにマイmoodleブロックを設定します。';
-$string['adminhelpsitefiles'] = 'ファイルの公開または外部バックアップファイルをアップロードします';
+$string['adminhelpsitefiles'] = '一般的なファイルの公開または外部バックアップファイルのアップロードを行います';
$string['adminhelpsitesettings'] = 'フロントページのデザインを設定します。';
-$string['adminhelpthemes'] = 'サイトのデザインを選択します';
+$string['adminhelpthemes'] = 'サイトのデザイン ( 色、フォント等 ) を選択します';
$string['adminhelpuploadusers'] = 'テキストファイルより新しいユーザをインポートします。';
$string['adminhelpusers'] = 'ユーザおよび認証の設定を行います。';
$string['administration'] = '管理';
@@ -241,7 +241,7 @@
$string['createaccount'] = 'アカウントの作成';
$string['createfolder'] = '$a にフォルダを作成する';
$string['createuserandpass'] = 'ユーザ名 ( 英数字 ) とパスワードを入力してください。';
-$string['createziparchive'] = 'zip書庫を作成';
+$string['createziparchive'] = 'zip書庫を作成する';
$string['creatingblocks'] = 'ブロックの作成';
$string['creatingcategoriesandquestions'] = 'カテゴリと質問の作成';
$string['creatingcoursemodules'] = 'コースモジュールの作成';
Please sign in to comment.
Something went wrong with that request. Please try again.