Permalink
Browse files

polished some.

translated new strings for filter in admin.php.
  • Loading branch information...
1 parent ec313f4 commit bfd1b78f1dd8b81697958b7208ed9ef216a5418a mits committed Sep 13, 2005
Showing with 13 additions and 5 deletions.
  1. +1 −1 lang/ja/README
  2. +6 −2 lang/ja/admin.php
  3. +6 −2 lang/ja_utf8/admin.php
View
2 lang/ja/README
@@ -1,7 +1,7 @@
MOODLE JAPANESE TRANSLATION
----------------------------------------------------------------------
STARTED : November 21, 2002
-LAST MODIFIED : September 11, 2005
+LAST MODIFIED : September 13, 2005
----------------------------------------------------------------------
Mitsuhiro Yoshida ( http://mitstek.com/ ) - Moodle Partner
View
8 lang/ja/admin.php
@@ -21,7 +21,7 @@
$string['configallowuserthemes'] = 'この設定を「Yes」にした場合、ユーザは自分のテーマを設定することができます。サイトテーマはユーザテーマに上書きされます ( コーステーマは上書きされません ) 。';
$string['configallusersaresitestudents'] = 'サイトの表紙にある活動では、全てのユーザを学生と考えてもよろしいですか? 答えが「Yes」の場合、承認されたユーザは学生として、これらの活動に参加することができます。答えが「No」の場合、少なくとも1つのコースに登録済みのユーザのみが表紙の活動に参加することができます。';
$string['configautologinguests'] = '利用者がコースにゲストアクセスした場合、自動的にゲストとしてログインさせますか?';
-$string['configcachetext'] = '規模の大きなサイトまたはテキストフィルターを使用しているサイトでは、この設定を行うことで処理速度を上げることができます。テキストのコピーが処理に適した形で一定時間保持されます。この数値を小さくし過ぎると処理速度を若干落とすことになります。大き過ぎるとリフレッシュするまでのテキストの保持が長くなり過ぎます ( 例 新しいリンク )。';
+$string['configcachetext'] = '規模の大きなサイト、またはテキストフィルタを使用しているサイトでは、この設定で処理速度を上げることができます。テキストのコピーが処理に適した形で一定時間保持されます。この数値を小さくし過ぎると、処理速度を若干落とすことになります。大き過ぎると、リフレッシュするまでのテキストの保持が長くなり過ぎます ( 例 新しいリンク )。';
$string['configclamactlikevirus'] = 'ファイルをウイルスとして扱う';
$string['configclamdonothing'] = 'ファイルをウイルス感染無しとして扱う';
$string['configclamfailureonupload'] = 'アップロードファイルをclamがスキャンするように設定しても、設定が間違っているまたは不明な理由で動作しない場合は、どのように処理しますか? 「ファイルをウイルスとして扱う」を選択した場合、感染ファイルは隔離用エリアに移動されるか、削除されます。「ファイルをウイルス感染無しとして扱う」を選択した場合、通常のファイルと同じように、指定したディレクトリに移動されます。どちらの場合でも、管理者にはclamに問題がある旨が通知されます。「ファイルをウイルスとして扱う」を選択して、clamが正常に動作しない場合 ( 一般的にclamに間違ったパスを指定 )、アップロードされた全てのファイルは、指定された隔離用エリアに移動されるか、削除されます。この設定は注意して行ってください。';
@@ -41,13 +41,15 @@
$string['configerrorlevel'] = '表示したいPHPの警告数を選択してください。通常はNormalが最適です。';
$string['configextendedusernamechars'] = 'この設定を行うことで、学生はユーザ名にどのような文字でも使用することができます ( 実際の名前には影響しません )。デフォルトは、ユーザ名をアルファベットに制限する「No」が設定されています。';
$string['configfilterall'] = 'ヘッダ、タイトル、ナビゲーションバー等を含む全ての文字をフィルタします。これは多言語フィルタを使用している時に最も便利です。そうでない場合は、あなたのサイトに単に負荷がかかるだけになります。';
+$string['configfiltermatchoneperpage'] = '自動リンクフィルタは、ページ全体で最初のテキストマッチングに該当した1つのリンクのみ生成します。他の全ては無視されます。';
+$string['configfiltermatchonepertext'] = '自動リンクフィルタは、各アイテムのページテキスト ( 例 リソース、ブロック ) で最初のテキストマッチングに該当した1つのリンクのみ生成します。この設定は、「ページあたり1回フィルタマッチする」が<i>yes</i>の場合、無視されます。';
$string['configfilteruploadedfiles'] = 'この設定を行った場合、Moodleは全てのアップロードされたHTMLおよびテキストファイルを表示する前にフィルタにかけます。';
$string['configforcelogin'] = '通常、サイトとコース一覧 ( コースでは無い ) のフロントページはサイトにログインせずに閲覧することができます。全ての動作を行う前にログインを強制したい場合は、この設定を「Yes」にしてください。';
$string['configforceloginforprofiles'] = 'この設定を「Yes」にした場合、ユーザプロフィールページを閲覧するには実際のアカウントでログインする必要があります。デフォルトでは、「No」に設定されますので、学生は事前に各コースの教師のプロフィールを閲覧することができます。これはサーチエンジンからもプロフィールページにアクセスできることも意味します。';
$string['configframename'] = 'Moodleをフレーム内で使用する場合、フレーム名を指定してください。フレームを使用しない場合は「_top」のままにしてください。';
$string['configfullnamedisplay'] = 'ここではどのように名前が表示されるのか設定します。ほとんどの単一言語を使用したサイトでは「名 + 姓」を使用した方が良いでしょう。しかし、名字を隠したり、言語設定に添った形 ( いくつかの言語では異なる並び ) の並びにすることも可能です。';
$string['configgdversion'] = 'サーバにGDがインストールされている場合、そのバージョンを選択してください。初期値として表示されているバージョンは自動的に検知されたものです。分からない場合はそのままにしてください。';
-$string['confightmleditor'] = '内蔵されたHTMLテキストエディタ使用を許可するか否かを選択してください。「許可する」を選択した場合、互換性のあるブラウザが使われる場合のみ、このエディタが表示されます。ユーザはエディタを使用しない選択もできます。';
+$string['confightmleditor'] = '内蔵れたHTMLテキストエディタ使用を許可するか否かを選択してください。「許可する」を選択した場合、互換性のあるブラウザが使われる場合のみ、このエディタが表示されます。ユーザはエディタを使用しない選択もできます。';
$string['configidnumber'] = 'このオプションでは次の内容を設定します。(a)ユーザがユーザIDの入力を求められない、(b)ユーザがユーザIDを空白にすることができる、または(c)ユーザはユーザIDの入力を求められ、空白にできない。ユーザIDが入力されたときはプロファイルに表示される。';
$string['configintro'] = 'このページではサーバでMoodleが最適に動くための設定値を入力できます。設定値を過度に心配しないでください - 通常初期値で最適に動作するように設定されています。いつでもこのページに戻って再度設定を行うことができます。';
$string['configintroadmin'] = 'このページではサイトの全管理を行うことのできる最高管理者のアカウントを作成します。正しいメールアドレスおよび安全なユーザ名、パスワードを設定してください。後でさらに管理者の作成を行うことができます。';
@@ -116,6 +118,8 @@
$string['edithelpdocs'] = 'ヘルプ文書の編集';
$string['editstrings'] = '翻訳ストリングの編集';
$string['filterall'] = '全ての文字をフィルタする';
+$string['filtermatchoneperpage'] = 'ページあたり1回フィルタマッチする';
+$string['filtermatchonepertext'] = 'テキストあたり1回フィルタマッチする';
$string['filteruploadedfiles'] = 'アップロードファイルをフィルタする';
$string['helpadminseesall'] = '管理者は全てのカレンダーイベントを閲覧または自分自身のイベントとすることができますか?';
$string['helpcalendarsettings'] = 'Moodleのカレンダーの日/時間に関する様々な設定を行います。';
View
8 lang/ja_utf8/admin.php
@@ -21,7 +21,7 @@
$string['configallowuserthemes'] = 'この設定を「Yes」にした場合、ユーザは自分のテーマを設定することができます。サイトテーマはユーザテーマに上書きされます ( コーステーマは上書きされません ) 。';
$string['configallusersaresitestudents'] = 'サイトの表紙にある活動では、全てのユーザを学生と考えてもよろしいですか? 答えが「Yes」の場合、承認されたユーザは学生として、これらの活動に参加することができます。答えが「No」の場合、少なくとも1つのコースに登録済みのユーザのみが表紙の活動に参加することができます。';
$string['configautologinguests'] = '利用者がコースにゲストアクセスした場合、自動的にゲストとしてログインさせますか?';
-$string['configcachetext'] = '規模の大きなサイトまたはテキストフィルターを使用しているサイトでは、この設定を行うことで処理速度を上げることができます。テキストのコピーが処理に適した形で一定時間保持されます。この数値を小さくし過ぎると処理速度を若干落とすことになります。大き過ぎるとリフレッシュするまでのテキストの保持が長くなり過ぎます ( 例 新しいリンク )。';
+$string['configcachetext'] = '規模の大きなサイト、またはテキストフィルタを使用しているサイトでは、この設定で処理速度を上げることができます。テキストのコピーが処理に適した形で一定時間保持されます。この数値を小さくし過ぎると、処理速度を若干落とすことになります。大き過ぎると、リフレッシュするまでのテキストの保持が長くなり過ぎます ( 例 新しいリンク )。';
$string['configclamactlikevirus'] = 'ファイルをウイルスとして扱う';
$string['configclamdonothing'] = 'ファイルをウイルス感染無しとして扱う';
$string['configclamfailureonupload'] = 'アップロードファイルをclamがスキャンするように設定しても、設定が間違っているまたは不明な理由で動作しない場合は、どのように処理しますか? 「ファイルをウイルスとして扱う」を選択した場合、感染ファイルは隔離用エリアに移動されるか、削除されます。「ファイルをウイルス感染無しとして扱う」を選択した場合、通常のファイルと同じように、指定したディレクトリに移動されます。どちらの場合でも、管理者にはclamに問題がある旨が通知されます。「ファイルをウイルスとして扱う」を選択して、clamが正常に動作しない場合 ( 一般的にclamに間違ったパスを指定 )、アップロードされた全てのファイルは、指定された隔離用エリアに移動されるか、削除されます。この設定は注意して行ってください。';
@@ -41,13 +41,15 @@
$string['configerrorlevel'] = '表示したいPHPの警告数を選択してください。通常はNormalが最適です。';
$string['configextendedusernamechars'] = 'この設定を行うことで、学生はユーザ名にどのような文字でも使用することができます ( 実際の名前には影響しません )。デフォルトは、ユーザ名をアルファベットに制限する「No」が設定されています。';
$string['configfilterall'] = 'ヘッダ、タイトル、ナビゲーションバー等を含む全ての文字をフィルタします。これは多言語フィルタを使用している時に最も便利です。そうでない場合は、あなたのサイトに単に負荷がかかるだけになります。';
+$string['configfiltermatchoneperpage'] = '自動リンクフィルタは、ページ全体で最初のテキストマッチングに該当した1つのリンクのみ生成します。他の全ては無視されます。';
+$string['configfiltermatchonepertext'] = '自動リンクフィルタは、各アイテムのページテキスト ( 例 リソース、ブロック ) で最初のテキストマッチングに該当した1つのリンクのみ生成します。この設定は、「ページあたり1回フィルタマッチする」が<i>yes</i>の場合、無視されます。';
$string['configfilteruploadedfiles'] = 'この設定を行った場合、Moodleは全てのアップロードされたHTMLおよびテキストファイルを表示する前にフィルタにかけます。';
$string['configforcelogin'] = '通常、サイトとコース一覧 ( コースでは無い ) のフロントページはサイトにログインせずに閲覧することができます。全ての動作を行う前にログインを強制したい場合は、この設定を「Yes」にしてください。';
$string['configforceloginforprofiles'] = 'この設定を「Yes」にした場合、ユーザプロフィールページを閲覧するには実際のアカウントでログインする必要があります。デフォルトでは、「No」に設定されますので、学生は事前に各コースの教師のプロフィールを閲覧することができます。これはサーチエンジンからもプロフィールページにアクセスできることも意味します。';
$string['configframename'] = 'Moodleをフレーム内で使用する場合、フレーム名を指定してください。フレームを使用しない場合は「_top」のままにしてください。';
$string['configfullnamedisplay'] = 'ここではどのように名前が表示されるのか設定します。ほとんどの単一言語を使用したサイトでは「名 + 姓」を使用した方が良いでしょう。しかし、名字を隠したり、言語設定に添った形 ( いくつかの言語では異なる並び ) の並びにすることも可能です。';
$string['configgdversion'] = 'サーバにGDがインストールされている場合、そのバージョンを選択してください。初期値として表示されているバージョンは自動的に検知されたものです。分からない場合はそのままにしてください。';
-$string['confightmleditor'] = '内蔵されたHTMLテキストエディタ使用を許可するか否かを選択してください。「許可する」を選択した場合、互換性のあるブラウザが使われる場合のみ、このエディタが表示されます。ユーザはエディタを使用しない選択もできます。';
+$string['confightmleditor'] = '内蔵れたHTMLテキストエディタ使用を許可するか否かを選択してください。「許可する」を選択した場合、互換性のあるブラウザが使われる場合のみ、このエディタが表示されます。ユーザはエディタを使用しない選択もできます。';
$string['configidnumber'] = 'このオプションでは次の内容を設定します。(a)ユーザがユーザIDの入力を求められない、(b)ユーザがユーザIDを空白にすることができる、または(c)ユーザはユーザIDの入力を求められ、空白にできない。ユーザIDが入力されたときはプロファイルに表示される。';
$string['configintro'] = 'このページではサーバでMoodleが最適に動くための設定値を入力できます。設定値を過度に心配しないでください - 通常初期値で最適に動作するように設定されています。いつでもこのページに戻って再度設定を行うことができます。';
$string['configintroadmin'] = 'このページではサイトの全管理を行うことのできる最高管理者のアカウントを作成します。正しいメールアドレスおよび安全なユーザ名、パスワードを設定してください。後でさらに管理者の作成を行うことができます。';
@@ -116,6 +118,8 @@
$string['edithelpdocs'] = 'ヘルプ文書の編集';
$string['editstrings'] = '翻訳ストリングの編集';
$string['filterall'] = '全ての文字をフィルタする';
+$string['filtermatchoneperpage'] = 'ページあたり1回フィルタマッチする';
+$string['filtermatchonepertext'] = 'テキストあたり1回フィルタマッチする';
$string['filteruploadedfiles'] = 'アップロードファイルをフィルタする';
$string['helpadminseesall'] = '管理者は全てのカレンダーイベントを閲覧または自分自身のイベントとすることができますか?';
$string['helpcalendarsettings'] = 'Moodleのカレンダーの日/時間に関する様々な設定を行います。';

0 comments on commit bfd1b78

Please sign in to comment.