Skip to content

HTTPS clone URL

Subversion checkout URL

You can clone with HTTPS or Subversion.

Download ZIP
Browse files

translated some.

  • Loading branch information...
commit c30e844ee500f994d1d1255a4af7d615edcc1e1b 1 parent 1656bb3
mits authored
Showing with 24 additions and 4 deletions.
  1. +1 −1  lang/ja/README
  2. +11 −1 lang/ja/auth.php
  3. +12 −2 lang/ja_utf8/auth.php
View
2  lang/ja/README
@@ -1,7 +1,7 @@
MOODLE JAPANESE TRANSLATION
-------------------------------------------------------
STARTED : November 21, 2002
-LAST MODIFIED : March 9, 2005
+LAST MODIFIED : March 10, 2005
Thanks to everyone who have supported our translation project!
View
12 lang/ja/auth.php
@@ -1,7 +1,17 @@
<?PHP // $Id$
- // auth.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2005021000)
+ // auth.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2005030501)
+$string['auth_cas_baseuri'] = 'サーバのURI ( ベースURIが無い場合は空白 )<br />CASサーバが host.domaine.fr/CAS/ に応答する場合、<br />cas_baseuri = CAS/';
+$string['auth_cas_create_user'] = 'MoodleデータベースにCAS認証ユーザを挿入したい場合は、「Yes」を選択してください。「No」を選択した場合は、Moodleデータベースに登録されているユーザのみがログインできます。';
+$string['auth_cas_hostname'] = 'CASサーバのホスト名<br />例: host.domaine.fr';
+$string['auth_cas_language'] = '言語の選択';
+$string['auth_cas_port'] = 'CASサーバのポート';
+$string['auth_cas_text'] = 'セキュアコネクション';
+$string['auth_cas_use_cas'] = 'CAS認証を使用する場合は、「Yes」を選択してください。';
+$string['auth_cas_version'] = 'CASのバージョン';
+$string['auth_casdescription'] = 'この方法は、単一ログイン環境 (Single Sign On environment: SSO) にて、CASサーバ (Central Authentication Service) をユーザ認証に使用します。シンプルLDAP認証を使用することもできます。ユーザ名とパスワードがCASで認証された場合、Moodleは新しいユーザエントリをデータベースに作成します。また、必要であれば、LDAPよりユーザ属性を取得します。次回からはユーザ名とパスワードのみが確認されます。';
+$string['auth_castitle'] = 'CASサーバ (SSO)';
$string['auth_common_settings'] = '一般設定';
$string['auth_data_mapping'] = 'データマッピング';
$string['auth_dbdescription'] = 'ユーザ名とパスワードを確認するために外部のデータベースを使用します。新しいアカウントを作成する場合、他のフィールドの情報がMoodleへ複製されます。';
View
14 lang/ja_utf8/auth.php
@@ -1,7 +1,17 @@
-<?php // $Id$
- // auth.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2005021000)
+<?PHP // $Id$
+ // auth.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2005030501)
+$string['auth_cas_baseuri'] = 'サーバのURI ( ベースURIが無い場合は空白 )<br />CASサーバが host.domaine.fr/CAS/ に応答する場合、<br />cas_baseuri = CAS/';
+$string['auth_cas_create_user'] = 'MoodleデータベースにCAS認証ユーザを挿入したい場合は、「Yes」を選択してください。「No」を選択した場合は、Moodleデータベースに登録されているユーザのみがログインできます。';
+$string['auth_cas_hostname'] = 'CASサーバのホスト名<br />例: host.domaine.fr';
+$string['auth_cas_language'] = '言語の選択';
+$string['auth_cas_port'] = 'CASサーバのポート';
+$string['auth_cas_text'] = 'セキュアコネクション';
+$string['auth_cas_use_cas'] = 'CAS認証を使用する場合は、「Yes」を選択してください。';
+$string['auth_cas_version'] = 'CASのバージョン';
+$string['auth_casdescription'] = 'この方法は、単一ログイン環境 (Single Sign On environment: SSO) にて、CASサーバ (Central Authentication Service) をユーザ認証に使用します。シンプルLDAP認証を使用することもできます。ユーザ名とパスワードがCASで認証された場合、Moodleは新しいユーザエントリをデータベースに作成します。また、必要であれば、LDAPよりユーザ属性を取得します。次回からはユーザ名とパスワードのみが確認されます。';
+$string['auth_castitle'] = 'CASサーバ (SSO)';
$string['auth_common_settings'] = '一般設定';
$string['auth_data_mapping'] = 'データマッピング';
$string['auth_dbdescription'] = 'ユーザ名とパスワードを確認するために外部のデータベースを使用します。新しいアカウントを作成する場合、他のフィールドの情報がMoodleへ複製されます。';
Please sign in to comment.
Something went wrong with that request. Please try again.