Permalink
Browse files

polished and new translated files added.

  • Loading branch information...
mits
mits committed Oct 27, 2004
1 parent 3784ee8 commit c87f970c5cc922f19331f804203e1e872c90f238
View
@@ -1,7 +1,7 @@
MOODLE JAPANESE TRANSLATION
-------------------------------------------------------
STARTED : November 21, 2002
-LAST MODIFIED: October 26, 2004
+LAST MODIFIED: October 28, 2004
Thanks to everyone who have supported our translation project!
@@ -0,0 +1,7 @@
+<p align="center"><b>コースセクションの非表示</b></p>
+
+<p>ここでは、学生に表示されるコースをどのように非表示にするか指定できます。</p>
+
+<p>デフォルトでは、非表示のセクションが分かるように小さなマーク(折りたたんだ形、通常は灰色)が表示されますが、非表示の活動とテキストを実際に見ることはできません。クラスが無い週が明確になるため、ウイークリーフォーマットを使用している場合は特に便利です。</p>
+
+<p>学生にコースセクションが非表示になっていることさえ分からないように、完全にコースセクションを非表示にすることもできます。</p>
@@ -0,0 +1,25 @@
+<p align="center"><b>ディレクトリパス</b></p>
+
+<p>ディレクトリパスの完全なシンタックスは、あなたのオペレーティングシステムに依存します:</p>
+
+<blockquote>
+
+<p><b>Windowsシステム</b>では下記のようになります:
+<ul>
+<li>c:\program files\data\moodle
+<li>c:\documents and settings\moodle\temp\saved
+</ul>
+</p>
+
+<p><b>Unixシステム</b>では下記のようになります:
+<ul>
+<li>/usr/data/moodle
+<li>/home/moodle/tmp/saved
+</ul>
+</p>
+
+</blockquote>
+
+<p>通常、既に作成されているディレクトリを使うことをお勧めします。Moodleでも必要に応じてディレクトリを作成することができますが、常に作成可能という訳ではありません。</p>
+
+<p>最後に、文字の大きさ(大文字、小文字)が正しいか、スラッシュが末尾に付けられていないかを確認してください。</p>
@@ -0,0 +1,7 @@
+<p align="center"><b>登録継続期間</b></p>
+
+<p>ここでは、学生がこのコースに登録継続できる日数を指定します(登録直後から計算)。</p>
+
+<p>この設定を行った場合、指定した時間が経過した後、学生は自動的に登録解除されます。</p>
+
+<p>この設定を行わない場合、学生は手動で登録取消しを行うか、クリーンアップ機能が長期未ログイン学生を削除するまで登録されたままになります。</p>
View
@@ -17,7 +17,7 @@
$string['addadmin'] = '管理者を追加';
$string['addcreator'] = 'コース作成者を追加';
$string['added'] = '$a が追加されました。';
-$string['addedtogroup'] = 'グループ $a に追加されました。';
+$string['addedtogroup'] = 'グループ $a に追加されました。';
$string['addedtogroupnot'] = 'グループ $a に追加されませんでした。';
$string['addedtogroupnotenrolled'] = 'コースに登録されていないため、グループ $a に追加されませんでした。';
$string['addinganew'] = '新しい $a の追加';
@@ -426,7 +426,7 @@
$string['enrolmentnotyet'] = '申し訳ございません、このコースには下記の日付までアクセスできません。<br />
$a';
$string['enrolments'] = 'ユーザ登録方法';
-$string['enrolperiod'] = '登録期間';
+$string['enrolperiod'] = '登録継続期間';
$string['entercourse'] = 'Enterをクリックしてください。';
$string['enteremailaddress'] = 'パスワードをリセットして新しいパスワードを受け取るために、メールアドレスを入力してください。';
$string['entries'] = 'エントリ';
@@ -443,8 +443,8 @@
$string['existingcreators'] = 'コース作成者一覧';
$string['existingstudents'] = '参加学生';
$string['existingteachers'] = '教師一覧';
-$string['failedloginattempts'] = '最終ログインより $a->attempts 回ログインに失敗しました';
-$string['failedloginattemptsall'] = ' $a->accounts accounts のアカウントで $a->attempts 回ログインに失敗しました';
+$string['failedloginattempts'] = '最終ログインより、ログインに $a->attempts 回失敗しました';
+$string['failedloginattemptsall'] = '$a->accounts のアカウントで、ログインに a->attempts 回失敗しました';
$string['feedback'] = 'フィードバック';
$string['file'] = 'ファイル';
$string['filemissing'] = '$a が見つかりません。';
@@ -545,8 +545,8 @@
$string['helptext'] = 'テキストの書き方';
$string['helpwiki'] = 'Wikiテキストの書き方';
$string['helpwriting'] = '慎重に書く';
-$string['hiddensections'] = '非表示トピック';
-$string['hiddensectionscollapsed'] = '非表示セクションは折りたたみフォームで表示する';
+$string['hiddensections'] = 'セクションの非表示';
+$string['hiddensectionscollapsed'] = '非表示セクションを折りたたんで表示する';
$string['hiddensectionsinvisible'] = '非表示セクションを完全に見えなくする';
$string['hide'] = '非表示';
$string['hidepicture'] = '写真を隠す';
@@ -0,0 +1,7 @@
+<p align="center"><b>コースセクションの非表示</b></p>
+
+<p>ここでは、学生に表示されるコースをどのように非表示にするか指定できます。</p>
+
+<p>デフォルトでは、非表示のセクションが分かるように小さなマーク(折りたたんだ形、通常は灰色)が表示されますが、非表示の活動とテキストを実際に見ることはできません。クラスが無い週が明確になるため、ウイークリーフォーマットを使用している場合は特に便利です。</p>
+
+<p>学生にコースセクションが非表示になっていることさえ分からないように、完全にコースセクションを非表示にすることもできます。</p>
@@ -0,0 +1,25 @@
+<p align="center"><b>ディレクトリパス</b></p>
+
+<p>ディレクトリパスの完全なシンタックスは、あなたのオペレーティングシステムに依存します:</p>
+
+<blockquote>
+
+<p><b>Windowsシステム</b>では下記のようになります:
+<ul>
+<li>c:\program files\data\moodle
+<li>c:\documents and settings\moodle\temp\saved
+</ul>
+</p>
+
+<p><b>Unixシステム</b>では下記のようになります:
+<ul>
+<li>/usr/data/moodle
+<li>/home/moodle/tmp/saved
+</ul>
+</p>
+
+</blockquote>
+
+<p>通常、既に作成されているディレクトリを使うことをお勧めします。Moodleでも必要に応じてディレクトリを作成することができますが、常に作成可能という訳ではありません。</p>
+
+<p>最後に、文字の大きさ(大文字、小文字)が正しいか、スラッシュが末尾に付けられていないかを確認してください。</p>
@@ -0,0 +1,7 @@
+<p align="center"><b>登録継続期間</b></p>
+
+<p>ここでは、学生がこのコースに登録継続できる日数を指定します(登録直後から計算)。</p>
+
+<p>この設定を行った場合、指定した時間が経過した後、学生は自動的に登録解除されます。</p>
+
+<p>この設定を行わない場合、学生は手動で登録取消しを行うか、クリーンアップ機能が長期未ログイン学生を削除するまで登録されたままになります。</p>
View
@@ -17,7 +17,7 @@
$string['addadmin'] = '管理者を追加';
$string['addcreator'] = 'コース作成者を追加';
$string['added'] = '$a が追加されました。';
-$string['addedtogroup'] = 'グループ $a に追加されました。';
+$string['addedtogroup'] = 'グループ $a に追加されました。';
$string['addedtogroupnot'] = 'グループ $a に追加されませんでした。';
$string['addedtogroupnotenrolled'] = 'コースに登録されていないため、グループ $a に追加されませんでした。';
$string['addinganew'] = '新しい $a の追加';
@@ -426,7 +426,7 @@
$string['enrolmentnotyet'] = '申し訳ございません、このコースには下記の日付までアクセスできません。<br />
$a';
$string['enrolments'] = 'ユーザ登録方法';
-$string['enrolperiod'] = '登録期間';
+$string['enrolperiod'] = '登録継続期間';
$string['entercourse'] = 'Enterをクリックしてください。';
$string['enteremailaddress'] = 'パスワードをリセットして新しいパスワードを受け取るために、メールアドレスを入力してください。';
$string['entries'] = 'エントリ';
@@ -443,8 +443,8 @@
$string['existingcreators'] = 'コース作成者一覧';
$string['existingstudents'] = '参加学生';
$string['existingteachers'] = '教師一覧';
-$string['failedloginattempts'] = '最終ログインより $a->attempts 回ログインに失敗しました';
-$string['failedloginattemptsall'] = ' $a->accounts accounts のアカウントで $a->attempts 回ログインに失敗しました';
+$string['failedloginattempts'] = '最終ログインより、ログインに $a->attempts 回失敗しました';
+$string['failedloginattemptsall'] = '$a->accounts のアカウントで、ログインに a->attempts 回失敗しました';
$string['feedback'] = 'フィードバック';
$string['file'] = 'ファイル';
$string['filemissing'] = '$a が見つかりません。';
@@ -545,8 +545,8 @@
$string['helptext'] = 'テキストの書き方';
$string['helpwiki'] = 'Wikiテキストの書き方';
$string['helpwriting'] = '慎重に書く';
-$string['hiddensections'] = '非表示トピック';
-$string['hiddensectionscollapsed'] = '非表示セクションは折りたたみフォームで表示する';
+$string['hiddensections'] = 'セクションの非表示';
+$string['hiddensectionscollapsed'] = '非表示セクションを折りたたんで表示する';
$string['hiddensectionsinvisible'] = '非表示セクションを完全に見えなくする';
$string['hide'] = '非表示';
$string['hidepicture'] = '写真を隠す';

0 comments on commit c87f970

Please sign in to comment.