Skip to content
Browse files

For XHTML compliance

  • Loading branch information...
1 parent 897a73a commit d85cdb2eaa8fba57b610bfc738aea6fa512aecec mits committed Feb 16, 2005
Showing with 53 additions and 53 deletions.
  1. +1 −1 lang/ja/README
  2. +1 −1 lang/ja/help/assignment/mods.html
  3. +1 −1 lang/ja/help/attendance/mods.html
  4. +1 −1 lang/ja/help/book/mods.html
  5. +1 −1 lang/ja/help/chat/mods.html
  6. +1 −1 lang/ja/help/choice/mods.html
  7. +1 −1 lang/ja/help/dialogue/info.html
  8. +1 −1 lang/ja/help/dialogue/mods.html
  9. +1 −1 lang/ja/help/exercise/mods.html
  10. +1 −1 lang/ja/help/forum/mods.html
  11. +1 −1 lang/ja/help/glossary/mods.html
  12. +1 −1 lang/ja/help/journal/mods.html
  13. +1 −1 lang/ja/help/label/mods.html
  14. +1 −1 lang/ja/help/lesson/mods.html
  15. +7 −7 lang/ja/help/mods.html
  16. +1 −1 lang/ja/help/quiz/mods.html
  17. +1 −1 lang/ja/help/resource/mods.html
  18. +1 −1 lang/ja/help/scorm/mods.html
  19. +1 −1 lang/ja/help/survey/mods.html
  20. +1 −1 lang/ja/help/wiki/mods.html
  21. +1 −1 lang/ja/help/workshop/mods.html
  22. +1 −1 lang/ja_utf8/help/assignment/mods.html
  23. +1 −1 lang/ja_utf8/help/attendance/mods.html
  24. +1 −1 lang/ja_utf8/help/book/mods.html
  25. +1 −1 lang/ja_utf8/help/chat/mods.html
  26. +1 −1 lang/ja_utf8/help/choice/mods.html
  27. +1 −1 lang/ja_utf8/help/dialogue/info.html
  28. +1 −1 lang/ja_utf8/help/dialogue/mods.html
  29. +1 −1 lang/ja_utf8/help/exercise/mods.html
  30. +1 −1 lang/ja_utf8/help/forum/mods.html
  31. +1 −1 lang/ja_utf8/help/glossary/mods.html
  32. +1 −1 lang/ja_utf8/help/journal/mods.html
  33. +1 −1 lang/ja_utf8/help/label/mods.html
  34. +1 −1 lang/ja_utf8/help/lesson/mods.html
  35. +7 −7 lang/ja_utf8/help/mods.html
  36. +1 −1 lang/ja_utf8/help/quiz/mods.html
  37. +1 −1 lang/ja_utf8/help/resource/mods.html
  38. +1 −1 lang/ja_utf8/help/scorm/mods.html
  39. +1 −1 lang/ja_utf8/help/survey/mods.html
  40. +1 −1 lang/ja_utf8/help/wiki/mods.html
  41. +1 −1 lang/ja_utf8/help/workshop/mods.html
View
2 lang/ja/README
@@ -1,7 +1,7 @@
MOODLE JAPANESE TRANSLATION
-------------------------------------------------------
STARTED : November 21, 2002
-LAST MODIFIED : February 16, 2005
+LAST MODIFIED : February 17, 2005
Thanks to everyone who have supported our translation project!
View
2 lang/ja/help/assignment/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/assignment/icon.gif">&nbsp;<b>課題</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/assignment/icon.gif" />&nbsp;<b>課題</b></p>
<ul>
<p>課題では、教師が学生にデジタルコンテンツ(あらゆる種類)の作成を課し、それらをサーバにアップロード
することで提出させることができます。典型的な課題には日誌、プロジェクト、レポート等があります。
View
2 lang/ja/help/attendance/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="middle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/attendance/icon.gif">&nbsp;<b>出席</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/attendance/icon.gif" />&nbsp;<b>出席</b></p>
<ul>
<p>このモジュールでは、それぞれの参加者の現在またはオンラインクラスでの出席を記録します。 出席は、コース内で教師により手動で記録されたり、参加者の出席日24時間の活動を元に自動的に記録されます。</p>
</ul>
View
2 lang/ja/help/book/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/book/icon.gif">&nbsp;<b>ブック</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/book/icon.gif" />&nbsp;<b>ブック</b></p>
<ul>
<p>ブックとは、複数のページからなる教材です。</p>
</ul>
View
2 lang/ja/help/chat/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/chat/icon.gif">&nbsp;<b>チャット</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/chat/icon.gif" />&nbsp;<b>チャット</b></p>
<ul>
<p>チャットモジュールでは参加者がウェブを通してリアルタイムに同時的ディスカッションを行うことができます。これはお互いの異なる理解を得ること及びトピックを議論することに有用です。チャットルームを使用する方法は非同期のフォーラムと全く異なります。チャットモジュールにはチャットの管理及びレビューのための多くの機能があります。</p>
</ul>
View
2 lang/ja/help/choice/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/choice/icon.gif">&nbsp;<b>投票</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/choice/icon.gif" />&nbsp;<b>投票</b></p>
<ul>
<p>選投票はとても簡単な活動です - 教師が質問を行い、それに対する複数の選択肢を定義します。
これはトピックに対する考えを刺激するためや、コースの方向付けを行うために投票したり、
View
2 lang/ja/help/dialogue/info.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/dialogue/icon.gif">&nbsp;<b>ダイアログ</b></p>
+<img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/dialogue/icon.gif" />&nbsp;<b>ダイアログ</b></p>
<p>このモジュールはユーザ間の簡単なコミュニケーション方式を提供します。教師は学生とダイアログを開くことができ、学生は教師とダイアログを開くことができます。また、(任意で)学生は他の学生とダイアログを開くことができます。教師または学生はいつでも多くの進行中のダイアログに参加することができます。</p>
View
2 lang/ja/help/dialogue/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/dialogue/icon.gif">&nbsp;<b>ダイアログ</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/dialogue/icon.gif" />&nbsp;<b>ダイアログ</b></p>
<ul>
<p>このモジュールはユーザ同士の簡単なコミュニケーション手段を提供します。教師は学生とダイアログを開くことができ、学生は教師とダイアログを開くことができます。また学生は(任意に)他の学生とダイアログを開くこともできます。教師または学生は、いつでも同時に多数の継続的なダイアログに参加することができます。</p>
</ul>
View
2 lang/ja/help/exercise/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/exercise/icon.gif">&nbsp;<b>エクササイズ</b>
+<img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/exercise/icon.gif" />&nbsp;<b>エクササイズ</b>
<ul>
<p>エクササイズは簡単ですがパワフルな課題です。エクササイズでは教師は学生に対して、実践的な作業をするように
View
2 lang/ja/help/forum/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/forum/icon.gif">&nbsp;<b>フォーラム</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/forum/icon.gif" />&nbsp;<b>フォーラム</b></p>
<ul>
<p>この活動は最重要の活動であり得ます - ほとんどの議論がここで行われます。
フォーラムは異なる形態を取ること及びそれぞれの投稿に対して相互評価を行うことができます。
View
2 lang/ja/help/glossary/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/glossary/icon.gif">&nbsp;<b>用語集</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/glossary/icon.gif" />&nbsp;<b>用語集</b></p>
<ul>
<p>ここでは参加者が辞書の様な定義リストを作成・管理することができます。
<p>登録データは、様々なフォーマットで検索または閲覧することができます。
View
2 lang/ja/help/journal/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/journal/icon.gif">&nbsp;<b>日誌</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/journal/icon.gif" />&nbsp;<b>日誌</b></p>
<ul>
<p>このモジュールは非常に重要な熟考活動です。教師は学生に特定の話題について熟考するように求めます。そして学生は何度も彼らの答えを練り直すことができます。この答えは私的なもので教師のみが閲覧することができます。教師はそれぞれの日誌に対してフィードバックを行ったり、評価をすることができます。1週当たり1つの日誌作成が理想的です。</p>
</ul>
View
2 lang/ja/help/label/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/label/icon.gif">&nbsp;<b>ラベル</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/label/icon.gif" />&nbsp;<b>ラベル</b></p>
<ul>
<p>これは本当の活動ではありません - これはテキストやグラフィックの挿入が可能な「ダミー」の活動で、コースページに他の活動と一緒に設置することができます。</p>
</ul>
View
2 lang/ja/help/lesson/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/lesson/icon.gif">&nbsp;<b>レッスン</b>
+<img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/lesson/icon.gif" />&nbsp;<b>レッスン</b>
<ul>
<p>レッスンは学習内容を楽しく柔軟な方法で提供します。レッスンは複数のページで構成されます。
View
14 lang/ja/help/mods.html
@@ -2,38 +2,38 @@
<p>Moodleにはどのような種類のコースでも作成できるように、幅広い活動モジュールが含まれています。</p>
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/forum/icon.gif">&nbsp;<b>フォーラム</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/forum/icon.gif" />&nbsp;<b>フォーラム</b></p>
<ul>
<p>この活動は一番大切なものです。ほとんどのディスカッションがここで行われます。フォーラムは異なる構造に作成することができます。参加者が他の人の投稿を評価することもできます。投稿は多様なフォーマットで閲覧することができます。またファイルの添付も可能です。フォーラムに参加すると、参加者宛にに新しい投稿がメールで配信されます。教師は全ての学生に参加を義務付けることができます。
</ul>
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/journal/icon.gif">&nbsp;<b>日誌</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/journal/icon.gif" />&nbsp;<b>日誌</b></p>
<ul>
<p>このモジュールは熟考する活動にとって重要です。教師は学生に対してある話題に関して熟考するように指示できます。学生は自分の回答を編集したり磨きをかけることができます。回答はプライベートなもので教師のみ閲覧することができます。教師はフィードバックを提供したり、日誌の評価を行えます。通常、1週間あたり1つの日誌が適当です。</p>
</ul>
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/resource/icon.gif">&nbsp;<b>資料</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/resource/icon.gif" />&nbsp;<b>資料</b></p>
<ul>
<p>資料は教師がコース内に持ち込みたい情報です。資料はコースのサーバにアップロード、Moodleで直接編集、またはコース内に外部のホームページを表示させることにより準備できます。
</p>
</ul>
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/assignment/icon.gif">&nbsp;<b>課題</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/assignment/icon.gif" />&nbsp;<b>課題</b></p>
<ul>
<p>課題では教師が学生に対して、あらゆる形態のデジタルコンテンツをサーバにアップロードさせることができます。典型的な課題にはエッセー、プロジェクト、レポート等があります。このモジュールには評価システムが含まれます。</p>
</ul>
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/quiz/icon.gif">&nbsp;<b>小テスト</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/quiz/icon.gif" />&nbsp;<b>小テスト</b></p>
<ul>
<p>このモジュールでは教師が多肢選択方式、○×式、記述式の小テストを作成することができます。これらの質問は分類されたデータベースに保存され、コース間にまたがって再利用することができます。小テストには複数回の挑戦が可能です。それぞれの挑戦は自動的に記録され、教師はフィードバックを与えたり、正解を表示することもできます。このモジュールには評価システムが含まれます。</p>
</ul>
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/choice/icon.gif">&nbsp;<b>選択</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/choice/icon.gif" />&nbsp;<b>選択</b></p>
<ul>
<p>選択は教師が複数回答可能な質問を行うとても簡単な活動です。トピックに対する考えを刺激する簡単な投票やコースの方針に対する投票、調査収集に有用です。</p>
</ul>
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/survey/icon.gif">&nbsp;<b>調査</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/survey/icon.gif" />&nbsp;<b>調査</b></p>
<ul>
<p>調査モジュールはオンライン学習において学習の評価及び刺激に有用な実証済みの数多くの調査手段を提供します。教師はこれらを利用して学生からデータを蒐集して、学習及び教育方針の手助けとすることができます。</p>
</ul>
View
2 lang/ja/help/quiz/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="middle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/quiz/icon.gif">&nbsp;<b>小テスト</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/quiz/icon.gif" />&nbsp;<b>小テスト</b></p>
<ul>
<p>このモジュールでは、教師が多肢選択問題、○/×問題、記述問題から成る小テストをデザイン・設定することができます。
これらの問題はカテゴリ分けされたデータベースに保存され、コース内及びコース間で再利用することができます。
View
2 lang/ja/help/resource/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="middle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/resource/icon.gif">&nbsp;<b>リソース</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/resource/icon.gif" />&nbsp;<b>リソース</b></p>
<ul>
<p>リソースは、教師がコースに使用したい情報コンテンツです。コース用のサーバにアップロード、Moodle内のページを直接編集、コースの一部として外部のウェブページを表示する形で準備することができます。</p>
</ul>
View
2 lang/ja/help/scorm/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/scorm/icon.gif">&nbsp;<b>SCORMパッケージ</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/scorm/icon.gif" />&nbsp;<b>SCORMパッケージ</b></p>
<ul>
<p>A SCORMパッケージは、教育資源に関するSCORM標準仕様に基づいて作成されたウェブコンテンツの塊りです。これらのパッケージには、ウェブページ、グラフィック、ジャバスクリプト、フラッシュ、その他ブラウザで動作するファイルを含めることができます。SCORMモジュールによって、標準的なSCORMパッケージを簡単にMoodleへアップロードして、あなたのコースに加えることができます。
</p>
View
2 lang/ja/help/survey/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/survey/icon.gif">&nbsp;<b>調査</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/survey/icon.gif" />&nbsp;<b>調査</b></p>
<ul>
<p>調査モジュールは、オンライン環境における評価及び刺激に関して有益であると検証された多くの調査手段を提供します。
学生が授業に関して学ぶことや、教師自身の指導に反映させることの手助けになるため、教師はこのモジュールを使用して学生から
View
2 lang/ja/help/wiki/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/wiki/icon.gif">&nbsp;<b>Wiki</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/wiki/icon.gif" />&nbsp;<b>Wiki</b></p>
<ul>
<p>Wikiはウェブブラウザを利用してシンプルなマークアップ言語により集合的な文章を作成することが可能です。</p>
View
2 lang/ja/help/workshop/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img alt valign="middle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/workshop/icon.gif">&nbsp;<b>ワークショップ</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/workshop/icon.gif" />&nbsp;<b>ワークショップ</b></p>
<ul>
<p>ワークショップは多くのオプションを持った相互評価活動です。
参加者は見本になるプロジェクト同様に、それぞれのプロジェクトを様々な方法で評価できます。
View
2 lang/ja_utf8/help/assignment/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/assignment/icon.gif">&nbsp;<b>課題</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/assignment/icon.gif" />&nbsp;<b>課題</b></p>
<ul>
<p>課題では、教師が学生にデジタルコンテンツ(あらゆる種類)の作成を課し、それらをサーバにアップロード
することで提出させることができます。典型的な課題には日誌、プロジェクト、レポート等があります。
View
2 lang/ja_utf8/help/attendance/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="middle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/attendance/icon.gif">&nbsp;<b>出席</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/attendance/icon.gif" />&nbsp;<b>出席</b></p>
<ul>
<p>このモジュールでは、それぞれの参加者の現在またはオンラインクラスでの出席を記録します。 出席は、コース内で教師により手動で記録されたり、参加者の出席日24時間の活動を元に自動的に記録されます。</p>
</ul>
View
2 lang/ja_utf8/help/book/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign=absmiddle src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/book/icon.gif">&nbsp;<b>ブック</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/book/icon.gif" />&nbsp;<b>ブック</b></p>
<ul>
<p>ブックとは、複数のページからなる教材です。</p>
</ul>
View
2 lang/ja_utf8/help/chat/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/chat/icon.gif">&nbsp;<b>チャット</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/chat/icon.gif" />&nbsp;<b>チャット</b></p>
<ul>
<p>チャットモジュールでは参加者がウェブを通してリアルタイムに同時的ディスカッションを行うことができます。これはお互いの異なる理解を得ること及びトピックを議論することに有用です。チャットルームを使用する方法は非同期のフォーラムと全く異なります。チャットモジュールにはチャットの管理及びレビューのための多くの機能があります。</p>
</ul>
View
2 lang/ja_utf8/help/choice/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/choice/icon.gif">&nbsp;<b>投票</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/choice/icon.gif" />&nbsp;<b>投票</b></p>
<ul>
<p>選投票はとても簡単な活動です - 教師が質問を行い、それに対する複数の選択肢を定義します。
これはトピックに対する考えを刺激するためや、コースの方向付けを行うために投票したり、
View
2 lang/ja_utf8/help/dialogue/info.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<img valign=absmiddle src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/dialogue/icon.gif">&nbsp;<b>ダイアログ</b></p>
+<img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/dialogue/icon.gif" />&nbsp;<b>ダイアログ</b></p>
<p>このモジュールはユーザ間の簡単なコミュニケーション方式を提供します。教師は学生とダイアログを開くことができ、学生は教師とダイアログを開くことができます。また、(任意で)学生は他の学生とダイアログを開くことができます。教師または学生はいつでも多くの進行中のダイアログに参加することができます。</p>
View
2 lang/ja_utf8/help/dialogue/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign=absmiddle src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/dialogue/icon.gif">&nbsp;<b>ダイアログ</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/dialogue/icon.gif" />&nbsp;<b>ダイアログ</b></p>
<ul>
<p>このモジュールはユーザ同士の簡単なコミュニケーション手段を提供します。教師は学生とダイアログを開くことができ、学生は教師とダイアログを開くことができます。また学生は(任意に)他の学生とダイアログを開くこともできます。教師または学生は、いつでも同時に多数の継続的なダイアログに参加することができます。</p>
</ul>
View
2 lang/ja_utf8/help/exercise/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/exercise/icon.gif">&nbsp;<b>エクササイズ</b>
+<img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/exercise/icon.gif" />&nbsp;<b>エクササイズ</b>
<ul>
<p>エクササイズは簡単ですがパワフルな課題です。エクササイズでは教師は学生に対して、実践的な作業をするように
View
2 lang/ja_utf8/help/forum/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/forum/icon.gif">&nbsp;<b>フォーラム</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/forum/icon.gif" />&nbsp;<b>フォーラム</b></p>
<ul>
<p>この活動は最重要の活動であり得ます - ほとんどの議論がここで行われます。
フォーラムは異なる形態を取ること及びそれぞれの投稿に対して相互評価を行うことができます。
View
2 lang/ja_utf8/help/glossary/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/glossary/icon.gif">&nbsp;<b>用語集</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/glossary/icon.gif" />&nbsp;<b>用語集</b></p>
<ul>
<p>ここでは参加者が辞書の様な定義リストを作成・管理することができます。
<p>登録データは、様々なフォーマットで検索または閲覧することができます。
View
2 lang/ja_utf8/help/journal/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/journal/icon.gif">&nbsp;<b>日誌</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/journal/icon.gif" />&nbsp;<b>日誌</b></p>
<ul>
<p>このモジュールは非常に重要な熟考活動です。教師は学生に特定の話題について熟考するように求めます。そして学生は何度も彼らの答えを練り直すことができます。この答えは私的なもので教師のみが閲覧することができます。教師はそれぞれの日誌に対してフィードバックを行ったり、評価をすることができます。1週当たり1つの日誌作成が理想的です。</p>
</ul>
View
2 lang/ja_utf8/help/label/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/label/icon.gif">&nbsp;<b>ラベル</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/label/icon.gif" />&nbsp;<b>ラベル</b></p>
<ul>
<p>これは本当の活動ではありません - これはテキストやグラフィックの挿入が可能な「ダミー」の活動で、コースページに他の活動と一緒に設置することができます。</p>
</ul>
View
2 lang/ja_utf8/help/lesson/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/lesson/icon.gif">&nbsp;<b>レッスン</b>
+<img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/lesson/icon.gif" />&nbsp;<b>レッスン</b>
<ul>
<p>レッスンは学習内容を楽しく柔軟な方法で提供します。レッスンは複数のページで構成されます。
View
14 lang/ja_utf8/help/mods.html
@@ -2,38 +2,38 @@
<p>Moodleにはどのような種類のコースでも作成できるように、幅広い活動モジュールが含まれています。</p>
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/forum/icon.gif">&nbsp;<b>フォーラム</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/forum/icon.gif" />&nbsp;<b>フォーラム</b></p>
<ul>
<p>この活動は一番大切なものです。ほとんどのディスカッションがここで行われます。フォーラムは異なる構造に作成することができます。参加者が他の人の投稿を評価することもできます。投稿は多様なフォーマットで閲覧することができます。またファイルの添付も可能です。フォーラムに参加すると、参加者宛にに新しい投稿がメールで配信されます。教師は全ての学生に参加を義務付けることができます。
</ul>
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/journal/icon.gif">&nbsp;<b>日誌</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/journal/icon.gif" />&nbsp;<b>日誌</b></p>
<ul>
<p>このモジュールは熟考する活動にとって重要です。教師は学生に対してある話題に関して熟考するように指示できます。学生は自分の回答を編集したり磨きをかけることができます。回答はプライベートなもので教師のみ閲覧することができます。教師はフィードバックを提供したり、日誌の評価を行えます。通常、1週間あたり1つの日誌が適当です。</p>
</ul>
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/resource/icon.gif">&nbsp;<b>資料</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/resource/icon.gif" />&nbsp;<b>資料</b></p>
<ul>
<p>資料は教師がコース内に持ち込みたい情報です。資料はコースのサーバにアップロード、Moodleで直接編集、またはコース内に外部のホームページを表示させることにより準備できます。
</p>
</ul>
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/assignment/icon.gif">&nbsp;<b>課題</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/assignment/icon.gif" />&nbsp;<b>課題</b></p>
<ul>
<p>課題では教師が学生に対して、あらゆる形態のデジタルコンテンツをサーバにアップロードさせることができます。典型的な課題にはエッセー、プロジェクト、レポート等があります。このモジュールには評価システムが含まれます。</p>
</ul>
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/quiz/icon.gif">&nbsp;<b>小テスト</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/quiz/icon.gif" />&nbsp;<b>小テスト</b></p>
<ul>
<p>このモジュールでは教師が多肢選択方式、○×式、記述式の小テストを作成することができます。これらの質問は分類されたデータベースに保存され、コース間にまたがって再利用することができます。小テストには複数回の挑戦が可能です。それぞれの挑戦は自動的に記録され、教師はフィードバックを与えたり、正解を表示することもできます。このモジュールには評価システムが含まれます。</p>
</ul>
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/choice/icon.gif">&nbsp;<b>選択</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/choice/icon.gif" />&nbsp;<b>選択</b></p>
<ul>
<p>選択は教師が複数回答可能な質問を行うとても簡単な活動です。トピックに対する考えを刺激する簡単な投票やコースの方針に対する投票、調査収集に有用です。</p>
</ul>
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/survey/icon.gif">&nbsp;<b>調査</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/survey/icon.gif" />&nbsp;<b>調査</b></p>
<ul>
<p>調査モジュールはオンライン学習において学習の評価及び刺激に有用な実証済みの数多くの調査手段を提供します。教師はこれらを利用して学生からデータを蒐集して、学習及び教育方針の手助けとすることができます。</p>
</ul>
View
2 lang/ja_utf8/help/quiz/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="middle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/quiz/icon.gif">&nbsp;<b>小テスト</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/quiz/icon.gif" />&nbsp;<b>小テスト</b></p>
<ul>
<p>このモジュールでは、教師が多肢選択問題、○/×問題、記述問題から成る小テストをデザイン・設定することができます。
これらの問題はカテゴリ分けされたデータベースに保存され、コース内及びコース間で再利用することができます。
View
2 lang/ja_utf8/help/resource/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="middle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/resource/icon.gif">&nbsp;<b>リソース</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/resource/icon.gif" />&nbsp;<b>リソース</b></p>
<ul>
<p>リソースは、教師がコースに使用したい情報コンテンツです。コース用のサーバにアップロード、Moodle内のページを直接編集、コースの一部として外部のウェブページを表示する形で準備することができます。</p>
</ul>
View
2 lang/ja_utf8/help/scorm/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign=absmiddle src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/scorm/icon.gif">&nbsp;<b>SCORMパッケージ</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/scorm/icon.gif" />&nbsp;<b>SCORMパッケージ</b></p>
<ul>
<p>A SCORMパッケージは、教育資源に関するSCORM標準仕様に基づいて作成されたウェブコンテンツの塊りです。これらのパッケージには、ウェブページ、グラフィック、ジャバスクリプト、フラッシュ、その他ブラウザで動作するファイルを含めることができます。SCORMモジュールによって、標準的なSCORMパッケージを簡単にMoodleへアップロードして、あなたのコースに加えることができます。
</p>
View
2 lang/ja_utf8/help/survey/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/survey/icon.gif">&nbsp;<b>調査</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/survey/icon.gif" />&nbsp;<b>調査</b></p>
<ul>
<p>調査モジュールは、オンライン環境における評価及び刺激に関して有益であると検証された多くの調査手段を提供します。
学生が授業に関して学ぶことや、教師自身の指導に反映させることの手助けになるため、教師はこのモジュールを使用して学生から
View
2 lang/ja_utf8/help/wiki/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img valign="absmiddle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/wiki/icon.gif">&nbsp;<b>Wiki</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/wiki/icon.gif" />&nbsp;<b>Wiki</b></p>
<ul>
<p>Wikiはウェブブラウザを利用してシンプルなマークアップ言語により集合的な文章を作成することが可能です。</p>
View
2 lang/ja_utf8/help/workshop/mods.html
@@ -1,4 +1,4 @@
-<p><img alt valign="middle" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/workshop/icon.gif">&nbsp;<b>ワークショップ</b></p>
+<p><img alt="" src="<?php echo $CFG->wwwroot?>/mod/workshop/icon.gif" />&nbsp;<b>ワークショップ</b></p>
<ul>
<p>ワークショップは多くのオプションを持った相互評価活動です。
参加者は見本になるプロジェクト同様に、それぞれのプロジェクトを様々な方法で評価できます。

0 comments on commit d85cdb2

Please sign in to comment.
Something went wrong with that request. Please try again.