Skip to content

HTTPS clone URL

Subversion checkout URL

You can clone with
or
.
Download ZIP
Browse files

Polished.

  • Loading branch information...
commit df52ba2a3383104a3836bb78fb94fb2614e8bfc1 1 parent 033c143
mits authored
View
14 lang/ja/help/quiz/description.html
@@ -1,7 +1,7 @@
-<P ALIGN=CENTER><B>説明</B></P>
-
-<P>このタイプの問題は実際の問題ではありません。</p>
-
-<p>目的は回答を求めずにテキストを印刷することにあります。</p>
-
-<P>問題グループに対する説明文を印刷する時に使用することができます。</p>
+<P ALIGN=CENTER><B>説明</B></P>
+
+<P>このタイプの問題は実際の問題ではありません。</p>
+
+<p>目的は解答を求めずにテキストを印刷することにあります。</p>
+
+<P>問題グループに対する説明文を印刷する時に使用することができます。</p>
View
16 lang/ja/help/quiz/match.html
@@ -1,8 +1,8 @@
-<p align=center><b>組み合わせ問題</b></p>
-
-<p>任意の導入文の後に、回答者に対していくつかの問題及び混ぜられた答えが与えられます
-それぞれの問題には1つの正当があります。
-
-<p>回答者はそれぞれの問題に合致した答えを選択する必要があります
-
-<p>それぞれの問題には全問題に対する総合評価を行うために、同様の比重がかけられます。
+<p align=center><b>組み合わせ問題</b></p>
+
+<p>任意の導入文の後に、解答者に対していくつかの問題及び混ぜられた答えが与えられます
+それぞれの問題には1つの正当があります。
+
+<p>解答者はそれぞれの問題に合致した答えを選択する必要があります
+
+<p>それぞれの問題には全問題に対する総合評価を行うために、同様の比重がかけられます。
View
14 lang/ja/help/quiz/numerical.html
@@ -1,7 +1,7 @@
-<p align="center"><b>数値問題</b></p>
-
-<p>この問題(イメージを含む時があります)に答える場合、回答者は数字を入力する必要があります。</p>
-
-<p>求められる回答ではエラーを受入れることもできます。これにより回答の幅を設定することができます。</p>
-
-<p>例えば、正解が30でエラーが5の場合、25から35までの間の答えが受入れられます。</p>
+<p align="center"><b>数値問題</b></p>
+
+<p>この問題(イメージを含む時があります)に答える場合、解答者は数字を入力する必要があります。</p>
+
+<p>求められる解答ではエラーを受入れることもできます。これにより解答の幅を設定することができます。</p>
+
+<p>例えば、正解が30でエラーが5の場合、25から35までの間の答えが受入れられます。</p>
View
126 lang/ja/help/quiz/questiontypes.html
@@ -1,63 +1,63 @@
-<p align="center"><b>新しい問題を作成する</b></p>
-
-<p>様々なタイプの問題をカテゴリに追加することができます。</p>
-
-<p><b>多肢選択問題</b></p>
-<ul>
-<p>問題(イメージを含む場合もあります)に対して、回答者が複数の答えを選択します。2種類の多肢選択問題(単一解答、複数解答)があります。
-<p align="right"><a href="help.php?file=multichoice.html&module=quiz">多肢選択問題の詳細情報</a></p>
-</ul>
-
-<p><b>記述問題</b></p>
-<ul>
-<p>問題(イメージを含む場合もあります)に対して、回答者が言葉またはフレーズを入力します。多くの正しい答えが、異なる評点において存在し得ます。答えの入力に関して、大文字小文字の区別をつけることができます。</p>
-<p align="right"><a href="help.php?file=shortanswer.html&module=quiz">記述問題の詳細情報</a></p>
-</ul>
-
-<p><b>数値問題</b></p>
-<ul>
-<p>学生にとって、数値問題は記述問題のように見えます。記述問題と異なる点は、数値問題ではエラーを受け入れるようにできることです。このことにより連続した範囲の答えを設定することができます。</p>
-<p align="right"><a href="help.php?file=numerical.html&module=quiz">数値問題の詳細情報</a></p>
-</ul>
-
-<p><b>○/×問題</b></p>
-<ul>
-<p>問題(イメージを含む場合もあります)に対して、回答者は2つの選択肢(○または×)から答えを選択します。</p>
-<p align="right"><a href="help.php?file=truefalse.html&module=quiz">○/×問題の詳細情報</a></p>
-</ul>
-
-<p><b>組み合わせ問題</b></p>
-<ul>
-<p>答えのリストと共に、小問題のリストが表示されます。回答者は、それぞれの問題に対して正しい答えを「一致させる」必要があります。</p>
-<p align="right"><a href="help.php?file=match.html&module=quiz">組み合わせ問題の詳細情報</a></p>
-</ul>
-
-<p><b>穴埋め問題(Cloze)</b></p>
-<ul>
-<p>穴埋め問題は、テキスト内(Moodleフォーマット)に多肢選択問題、記述問題、数値問題を挿入することができる非常に柔軟な問題です。</p>
-<p align="right"><a href="help.php?file=multianswer.html&module=quiz">穴埋め問題の詳細情報</a></p>
-</ul>
-
-<p><b>ランダム記述組み合わせ問題</b></p>
-<ul>
-<p>学生にとって、ランダム記述組み合わせ問題は組み合わせ問題のように見えます。組み合わせ問題と異なる点は、現在のカテゴリ内にある記述問題を使って、ランダムに小問題が出題されることです。</p>
-<p align="right"><a href="help.php?file=randomsamatch.html&module=quiz">ランダム記述組み合わせ問題の詳細情報</a></p>
-</ul>
-
-<p><b>ランダム問題</b></p>
-<ul>
-<p>ランダム問題は、カテゴリ内の問題からランダムに選ばれて出題される問題です。</p>
-<p align="right"><a href="help.php?file=random.html&module=quiz">ランダム問題の詳細情報</a></p>
-</ul>
-
-<p><b>説明</b></p>
-<ul>
-<p>これは実際の問題ではありません。答えるを要求されずに、単にテキスト(グラフィックもあり得ます)が表示されます。例えば、これに続く問題に情報を付加するために使用することができます。</p>
-<p align="right"><a href="help.php?file=description.html&module=quiz">説明の詳細情報</a></p>
-</ul>
-
-<p><b>計算問題</b></p>
-<ul>
-<p>計算問題では、小テスト実施時に値と置き換えられるワイルドカードを使用した数値問題を作成できます。</p>
-<p align="right"><a href="help.php?file=calculated.html&module=quiz">計算問題の詳細情報</a></p>
-</ul>
+<p align="center"><b>新しい問題を作成する</b></p>
+
+<p>様々なタイプの問題をカテゴリに追加することができます。</p>
+
+<p><b>多肢選択問題</b></p>
+<ul>
+<p>問題(イメージを含む場合もあります)に対して、解答者が複数の答えを選択します。2種類の多肢選択問題(単一解答、複数解答)があります。
+<p align="right"><a href="help.php?file=multichoice.html&module=quiz">多肢選択問題の詳細情報</a></p>
+</ul>
+
+<p><b>記述問題</b></p>
+<ul>
+<p>問題(イメージを含む場合もあります)に対して、解答者が言葉またはフレーズを入力します。多くの正しい答えが、異なる評点において存在し得ます。答えの入力に関して、大文字小文字の区別をつけることができます。</p>
+<p align="right"><a href="help.php?file=shortanswer.html&module=quiz">記述問題の詳細情報</a></p>
+</ul>
+
+<p><b>数値問題</b></p>
+<ul>
+<p>学生にとって、数値問題は記述問題のように見えます。記述問題と異なる点は、数値問題ではエラーを受け入れるようにできることです。このことにより連続した範囲の答えを設定することができます。</p>
+<p align="right"><a href="help.php?file=numerical.html&module=quiz">数値問題の詳細情報</a></p>
+</ul>
+
+<p><b>○/×問題</b></p>
+<ul>
+<p>問題(イメージを含む場合もあります)に対して、解答者は2つの選択肢(○または×)から答えを選択します。</p>
+<p align="right"><a href="help.php?file=truefalse.html&module=quiz">○/×問題の詳細情報</a></p>
+</ul>
+
+<p><b>組み合わせ問題</b></p>
+<ul>
+<p>答えのリストと共に、小問題のリストが表示されます。解答者は、それぞれの問題に対して正しい答えを「一致させる」必要があります。</p>
+<p align="right"><a href="help.php?file=match.html&module=quiz">組み合わせ問題の詳細情報</a></p>
+</ul>
+
+<p><b>穴埋め問題(Cloze)</b></p>
+<ul>
+<p>穴埋め問題は、テキスト内(Moodleフォーマット)に多肢選択問題、記述問題、数値問題を挿入することができる非常に柔軟な問題です。</p>
+<p align="right"><a href="help.php?file=multianswer.html&module=quiz">穴埋め問題の詳細情報</a></p>
+</ul>
+
+<p><b>ランダム記述組み合わせ問題</b></p>
+<ul>
+<p>学生にとって、ランダム記述組み合わせ問題は組み合わせ問題のように見えます。組み合わせ問題と異なる点は、現在のカテゴリ内にある記述問題を使って、ランダムに小問題が出題されることです。</p>
+<p align="right"><a href="help.php?file=randomsamatch.html&module=quiz">ランダム記述組み合わせ問題の詳細情報</a></p>
+</ul>
+
+<p><b>ランダム問題</b></p>
+<ul>
+<p>ランダム問題は、カテゴリ内の問題からランダムに選ばれて出題される問題です。</p>
+<p align="right"><a href="help.php?file=random.html&module=quiz">ランダム問題の詳細情報</a></p>
+</ul>
+
+<p><b>説明</b></p>
+<ul>
+<p>これは実際の問題ではありません。答えるを要求されずに、単にテキスト(グラフィックもあり得ます)が表示されます。例えば、これに続く問題に情報を付加するために使用することができます。</p>
+<p align="right"><a href="help.php?file=description.html&module=quiz">説明の詳細情報</a></p>
+</ul>
+
+<p><b>計算問題</b></p>
+<ul>
+<p>計算問題では、小テスト実施時に値と置き換えられるワイルドカードを使用した数値問題を作成できます。</p>
+<p align="right"><a href="help.php?file=calculated.html&module=quiz">計算問題の詳細情報</a></p>
+</ul>
View
22 lang/ja/help/quiz/randommatch.html
@@ -1,11 +1,11 @@
-<p align=center><b>ランダムマッチ形式の問題</b></p>
-
-<p>いくつかの補助的な説明の後に、副問題と寄せ集めの答えが回答者に与えられます
-それぞれの問題には正しい答えが1つ存在します。
-
-<p>回答者はそれぞれの副問題に合致する答えを選択しなければなりません
-
-<p>それぞれの副問題は全問題に対して同じ評価が与えられるように比重が置かれています。
-
-<p>問題と答えは当該カテゴリ内の「短答式」問題保存場所よりランダムに出題されます。
-毎回、異なる問題と答えが出題されます。.
+<p align=center><b>ランダムマッチ形式の問題</b></p>
+
+<p>いくつかの補助的な説明の後に、副問題と寄せ集めの答えが解答者に与えられます
+それぞれの問題には正しい答えが1つ存在します。
+
+<p>解答者はそれぞれの副問題に合致する答えを選択しなければなりません
+
+<p>それぞれの副問題は全問題に対して同じ評価が与えられるように比重が置かれています。
+
+<p>問題と答えは当該カテゴリ内の「短答式」問題保存場所よりランダムに出題されます。
+毎回、異なる問題と答えが出題されます。.
View
6 lang/ja/quiz.php
@@ -46,7 +46,7 @@
$string['choices'] = '利用可能な選択';
$string['choosedatasetproperties'] = 'データセット属性の選択';
$string['close'] = 'プレビューを閉じる';
-$string['confirmstartattempt'] = 'このクイズには時間制限が設けられています。本当にスタートしても宜しいですか?';
+$string['confirmstartattempt'] = 'この小テストには時間制限が設けられています。本当にスタートしても宜しいですか?';
$string['correctanswer'] = '正解';
$string['correctanswerformula'] = '正解の公式';
$string['correctanswerlength'] = '有効数字';
@@ -87,7 +87,7 @@
$string['editingtruefalse'] = '○/×問題の編集';
$string['editquestions'] = '問題の編集';
$string['errorsdetected'] = '$a のエラーが見つかりました';
-$string['exportfilename'] = 'クイズ';
+$string['exportfilename'] = 'tests';
$string['exportname'] = 'ファイル名';
$string['exportnameformat'] = '%%Y%%m%%d-%%H%%M';
$string['exportquestions'] = '問題をファイルにエクスポートする';
@@ -171,7 +171,7 @@
$string['quizopen'] = '小テスト公開日';
$string['quizopens'] = '開催中の小テスト';
$string['quiztimelimit'] = '時間制限: $a';
-$string['quiztimer'] = 'クイズタイマー';
+$string['quiztimer'] = '小テストタイマー';
$string['random'] = 'ランダム問題';
$string['randomcreate'] = 'ランダム方式を作成する';
$string['randomsamatch'] = 'ランダム記述組み合わせ問題';
Please sign in to comment.
Something went wrong with that request. Please try again.