Permalink
Browse files

making expression more soften, changed translation of "ALL" from Kanj…

…i character to Japanese syllabary characters.

meaning is same.
  • Loading branch information...
1 parent bfadc7e commit e7d1cf7ddbbde26033c9b8b4b550581a9bb656f5 mits committed Jan 19, 2006
Showing with 528 additions and 598 deletions.
  1. +21 −21 lang/ja/admin.php
  2. +2 −2 lang/ja/appointment.php
  3. +1 −1 lang/ja/assignment.php
  4. +2 −2 lang/ja/attendance.php
  5. +3 −3 lang/ja/auth.php
  6. +2 −2 lang/ja/block_course_list.php
  7. +3 −3 lang/ja/block_rss_client.php
  8. +4 −4 lang/ja/calendar.php
  9. +1 −1 lang/ja/chat.php
  10. +1 −1 lang/ja/choice.php
  11. +19 −19 lang/ja/docs/coding.html
  12. +15 −15 lang/ja/docs/cvs.html
  13. +10 −10 lang/ja/docs/developer.html
  14. +4 −4 lang/ja/docs/faq.html
  15. +8 −8 lang/ja/docs/features.html
  16. +1 −1 lang/ja/docs/future.html
  17. +12 −12 lang/ja/docs/install.html
  18. +8 −8 lang/ja/docs/installamp.html
  19. +1 −1 lang/ja/docs/intro.html
  20. +18 −18 lang/ja/docs/licence.html
  21. +1 −1 lang/ja/docs/philosophy.html
  22. +10 −10 lang/ja/docs/release.html
  23. +3 −3 lang/ja/docs/teacher.html
  24. +8 −8 lang/ja/docs/translation.html
  25. +3 −3 lang/ja/docs/upgrade.html
  26. +1 −1 lang/ja/editor.php
  27. +1 −1 lang/ja/enrol_authorize.php
  28. +1 −1 lang/ja/exercise.php
  29. +11 −11 lang/ja/forum.php
  30. +5 −5 lang/ja/glossary.php
  31. +4 −4 lang/ja/grades.php
  32. +3 −3 lang/ja/hotpot.php
  33. +3 −3 lang/ja/install.php
  34. +2 −2 lang/ja/journal.php
  35. +3 −3 lang/ja/lesson.php
  36. +4 −4 lang/ja/message.php
  37. +39 −39 lang/ja/moodle.php
  38. +1 −1 lang/ja/my.php
  39. +0 −35 lang/ja/questionnaire.php
  40. +8 −8 lang/ja/quiz.php
  41. +1 −1 lang/ja/quiz_analysis.php
  42. +3 −3 lang/ja/resource.php
  43. +2 −2 lang/ja/scheduler.php
  44. +1 −1 lang/ja/survey.php
  45. +5 −5 lang/ja/wiki.php
  46. +4 −4 lang/ja/workshop.php
  47. +21 −21 lang/ja_utf8/admin.php
  48. +3 −3 lang/ja_utf8/appointment.php
  49. +1 −1 lang/ja_utf8/assignment.php
  50. +2 −2 lang/ja_utf8/attendance.php
  51. +3 −3 lang/ja_utf8/auth.php
  52. +3 −3 lang/ja_utf8/block_course_list.php
  53. +3 −3 lang/ja_utf8/block_rss_client.php
  54. +4 −4 lang/ja_utf8/calendar.php
  55. +1 −1 lang/ja_utf8/chat.php
  56. +1 −1 lang/ja_utf8/choice.php
  57. +19 −19 lang/ja_utf8/docs/coding.html
  58. +15 −15 lang/ja_utf8/docs/cvs.html
  59. +10 −10 lang/ja_utf8/docs/developer.html
  60. +4 −4 lang/ja_utf8/docs/faq.html
  61. +8 −8 lang/ja_utf8/docs/features.html
  62. +1 −1 lang/ja_utf8/docs/future.html
  63. +12 −12 lang/ja_utf8/docs/install.html
  64. +8 −8 lang/ja_utf8/docs/installamp.html
  65. +1 −1 lang/ja_utf8/docs/intro.html
  66. +18 −18 lang/ja_utf8/docs/licence.html
  67. +1 −1 lang/ja_utf8/docs/philosophy.html
  68. +10 −10 lang/ja_utf8/docs/release.html
  69. +3 −3 lang/ja_utf8/docs/teacher.html
  70. +8 −8 lang/ja_utf8/docs/translation.html
  71. +3 −3 lang/ja_utf8/docs/upgrade.html
  72. +1 −1 lang/ja_utf8/editor.php
  73. +1 −1 lang/ja_utf8/enrol_authorize.php
  74. +1 −1 lang/ja_utf8/exercise.php
  75. +11 −11 lang/ja_utf8/forum.php
  76. +5 −5 lang/ja_utf8/glossary.php
  77. +4 −4 lang/ja_utf8/grades.php
  78. +3 −3 lang/ja_utf8/hotpot.php
  79. +3 −3 lang/ja_utf8/install.php
  80. +2 −2 lang/ja_utf8/journal.php
  81. +3 −3 lang/ja_utf8/lesson.php
  82. +4 −4 lang/ja_utf8/message.php
  83. +39 −39 lang/ja_utf8/moodle.php
  84. +1 −1 lang/ja_utf8/my.php
  85. +0 −35 lang/ja_utf8/questionnaire.php
  86. +8 −8 lang/ja_utf8/quiz.php
  87. +1 −1 lang/ja_utf8/quiz_analysis.php
  88. +3 −3 lang/ja_utf8/resource.php
  89. +2 −2 lang/ja_utf8/scheduler.php
  90. +1 −1 lang/ja_utf8/survey.php
  91. +5 −5 lang/ja_utf8/wiki.php
  92. +4 −4 lang/ja_utf8/workshop.php
View

Large diffs are not rendered by default.

Oops, something went wrong.
View
@@ -1,5 +1,5 @@
<?PHP // $Id$
- // appointment.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2004112900)
+ // appointment.php - created with Moodle 1.6 development (2005101200)
$string['allowresubmit'] = '再提出を許可';
@@ -21,7 +21,7 @@
$string['notgradedyet'] = '未評価';
$string['notsubmittedyet'] = '未登録';
$string['overwritewarning'] = '警告: 再度アップロードすると現在の提出物は置き換えられます。';
-$string['saveallfeedback'] = '全てのフィードバックを保存';
+$string['saveallfeedback'] = 'すべてのフィードバックを保存';
$string['submissionfeedback'] = '提出物のフィードバック';
$string['submissions'] = '提出物';
$string['submitappointment'] = 'このフォームを利用して予約を登録してください。';
View
@@ -16,7 +16,7 @@
$string['comment'] = 'コメント';
$string['commentinline'] = 'インラインコメント';
$string['configitemstocount'] = 'オンライン課題でカウントされる学生の提出課題の種類';
-$string['configmaxbytes'] = 'このサイトにおける全ての課題に関するデフォルトの最大サイズ ( コース制限および他のローカル設定に従います )';
+$string['configmaxbytes'] = 'このサイトにおけるすべての課題に関するデフォルトの最大サイズ ( コース制限および他のローカル設定に従います )';
$string['description'] = '詳細';
$string['duedate'] = '終了日時';
$string['duedateno'] = '提出期限無し';
View
@@ -1,5 +1,5 @@
<?PHP // $Id$
- // attendance.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2005021800)
+ // attendance.php - created with Moodle 1.6 development (2005101200)
$string['absentlong'] = '欠席';
@@ -60,7 +60,7 @@
$string['teacheredit'] = '出席を取る';
$string['thursday'] = '';
$string['tuesday'] = '';
-$string['viewall'] = '全ての出席簿を表示';
+$string['viewall'] = 'すべての出席簿を表示';
$string['viewmulti'] = 'レポートを複数ページに表示する';
$string['viewone'] = 'レポートの全ページを表示する';
$string['viewsection'] = 'このセクションの全出席簿を表示する';
View
@@ -24,7 +24,7 @@
$string['auth_common_settings'] = '一般設定';
$string['auth_data_mapping'] = 'データマッピング';
$string['auth_dbdescription'] = 'ユーザ名とパスワードを確認するために外部のデータベースを使用します。新しいアカウントを作成する場合、他のフィールドの情報がMoodleへ複製されます。';
-$string['auth_dbextrafields'] = 'これらのフィールドは任意項目です。<b>外部データベースフィールド</b>より事前に入力されたMoodleユーザフィールドを選択することも可能です。<p>空白の場合は初期値が使用されます。</p><p>どちらの場合でも、ユーザはログイン後に全てのフィールドを編集可能です。</p>';
+$string['auth_dbextrafields'] = 'これらのフィールドは任意項目です。<b>外部データベースフィールド</b>より事前に入力されたMoodleユーザフィールドを選択することも可能です。<p>空白の場合は初期値が使用されます。</p><p>どちらの場合でも、ユーザはログイン後にすべてのフィールドを編集可能です。</p>';
$string['auth_dbfieldpass'] = 'パスワードを含んだフィールド名';
$string['auth_dbfielduser'] = 'ユーザ名を含んだフィールド名';
$string['auth_dbhost'] = 'データベースサーバが稼動しているコンピュータ';
@@ -79,9 +79,9 @@
$string['auth_ldap_user_type'] = 'ユーザがどのようにLDAPに保存されるか選択してください。この設定では、有効期限、猶予ログイン、ユーザ作成がどのようになされるのかも指定します。';
$string['auth_ldap_version'] = 'サーバで使用しているLDAPプロトコルのバージョン';
$string['auth_ldapdescription'] = '外部のLDAPサーバに対して認証を行います。ユーザ名とパスワードが正しい場合、Moodleは新しいユーザをデータベースに作成します。このモジュールはユーザ属性をLDAPから取得してMoodleのフィールドに入力します。認証後のログインではユーザ名とパスワードのみが確認されます。';
-$string['auth_ldapextrafields'] = 'これらのフィールドは任意項目です。<b>LDAPフィールド</b>より事前に入力されたMoodleユーザフィールドを選択することも可能です。<p>空白の場合はLDAPよりデータの転送は行われずにMoodleの初期値が使用されます</p><p>どちらの場合でも、ユーザはログイン後に全てのフィールドを編集可能です。</p>';
+$string['auth_ldapextrafields'] = 'これらのフィールドは任意項目です。<b>LDAPフィールド</b>より事前に入力されたMoodleユーザフィールドを選択することも可能です。<p>空白の場合はLDAPよりデータの転送は行われずにMoodleの初期値が使用されます</p><p>どちらの場合でも、ユーザはログイン後にすべてのフィールドを編集可能です。</p>';
$string['auth_ldaptitle'] = 'LDAPサーバを使用';
-$string['auth_manualdescription'] = 'この方法では、ユーザによるユーザアカウント作成機能を停止します。全てのアカウント作成は、管理者により手動で行う必要があります。';
+$string['auth_manualdescription'] = 'この方法では、ユーザによるユーザアカウント作成機能を停止します。すべてのアカウント作成は、管理者により手動で行う必要があります。';
$string['auth_manualtitle'] = '手動アカウント作成のみ';
$string['auth_multiplehosts'] = '複数のホストまたはアドレスを設定できます ( 例 host1.com;host2.com;host3.com ) または ( 例 xxx.xxx.xxx.xxx;xxx.xxx.xxx.xxx )';
$string['auth_nntpdescription'] = 'ユーザ名とパスワードを確認するためにNNTPサーバを使用します。';
@@ -1,8 +1,8 @@
<?PHP // $Id$
- // block_course_list.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2004121600)
+ // block_course_list.php - created with Moodle 1.6 development (2005101200)
-$string['allcourses'] = '管理者は全てのコースユーザを閲覧可';
+$string['allcourses'] = '管理者はすべてのコースユーザを閲覧可';
$string['blockname'] = 'コースリスト';
$string['configadminview'] = 'コースリストブロック内で管理者に何を表示しますか?';
$string['owncourses'] = '管理者は自分のコースのみ閲覧可';
@@ -27,13 +27,13 @@
$string['feedstitle'] = 'リモートRSSフィード';
$string['feedupdated'] = 'ニュースフィードが更新されました。';
$string['findmorefeeds'] = 'さらにRSSフィードを探す';
-$string['managefeeds'] = '全てのフィードの管理';
+$string['managefeeds'] = 'すべてのフィードの管理';
$string['nofeeds'] = 'このサイトで設定されたRSSフィードはありません。';
$string['pickfeed'] = 'ニュースフィードを取得';
$string['remotenewsfeed'] = 'リモートニュースフィード';
-$string['seeallfeeds'] = '全てのフィードを表示';
+$string['seeallfeeds'] = 'すべてのフィードを表示';
$string['shownumentrieslabel'] = 'ブロックに表示する最大エントリ数';
-$string['submitters'] = '誰が新しいRSSフィードを設定できますか? あなたのサイトの全てのメンバーが自分のページにフィードを追加することができます';
+$string['submitters'] = '誰が新しいRSSフィードを設定できますか? あなたのサイトのすべてのメンバーが自分のページにフィードを追加することができます';
$string['timeout'] = 'タイムアウト';
$string['timeoutdesc'] = 'RSSフィードのキャッシュ保存期間 ( 分 )';
$string['updatefeed'] = 'ニュースフィードURLの更新:';
View
@@ -36,10 +36,10 @@
$string['eventtime'] = '時間';
$string['eventview'] = 'イベント詳細';
$string['expired'] = '期間終了';
-$string['explain_lookahead'] = 'ここではイベントが直近のイベントとして表示されるための最大日数を設定します。この範囲より後に開催されるイベントは、直近イベントとして表示されません。全てのイベントがこのスケジュール通りに開始されることは<strong>保証されません</strong>; もし数多く ( 「直近イベントの最大表示数」以上 ) のイベントが登録されている場合は、時間が遅いイベントが表示されません。';
+$string['explain_lookahead'] = 'ここではイベントが直近のイベントとして表示されるための最大日数を設定します。この範囲より後に開催されるイベントは、直近イベントとして表示されません。すべてのイベントがこのスケジュール通りに開始されることは<strong>保証されません</strong>; もし数多く ( 「直近イベントの最大表示数」以上 ) のイベントが登録されている場合は、時間が遅いイベントが表示されません。';
$string['explain_maxevents'] = 'ここでは直近イベントの最大表示数を設定します。ここで大きな数を設定した場合は、直近のイベントを大量に表示するための画面スペースが必要になります。';
$string['explain_persistflt'] = 'この設定を行った場合、Moodleはあなたの最新のイベントフィルタ設定を記憶します。また、あなたがログインするたびに最新のイベントを自動的に表示します。';
-$string['explain_startwday'] = 'ここでは全ての月間カレンダーの表示方法を設定します。あなたが慣れ親しんだ表示になるように設定してください。';
+$string['explain_startwday'] = 'ここではすべての月間カレンダーの表示方法を設定します。あなたが慣れ親しんだ表示になるように設定してください。';
$string['explain_timeformat'] = '時間の表示は12時間表示または24時間表示を選択することができます。デフォルトを選択した場合は、使用言語に合わせてフォーマットが自動的に選択されます。';
$string['fri'] = '';
$string['friday'] = '金曜日';
@@ -61,7 +61,7 @@
$string['pref_timeformat'] = '時間フォーマット';
$string['preferences'] = '設定';
$string['preferences_available'] = '個人設定';
-$string['repeateditall'] = '変更内容を全ての $a 繰り返しイベントに適用する。';
+$string['repeateditall'] = '変更内容をすべての $a 繰り返しイベントに適用する。';
$string['repeateditthis'] = '変更内容をこのイベントのみに適用する。';
$string['repeatnone'] = '繰り返し無し';
$string['repeatweeksl'] = '毎週、作成イベント数';
@@ -99,6 +99,6 @@
$string['wed'] = '';
$string['wednesday'] = '水曜日';
$string['yesterday'] = '昨日';
-$string['youcandeleteallrepeats'] = 'このイベントは繰り返しイベントの一部です。あなたはこのイベントのみを削除することもできますし、一度に全ての $a イベントを削除することもできます。';
+$string['youcandeleteallrepeats'] = 'このイベントは繰り返しイベントの一部です。あなたはこのイベントのみを削除することもできますし、一度にすべての $a イベントを削除することもできます。';
?>
View
@@ -49,7 +49,7 @@
$string['seesession'] = 'このセッションを見る';
$string['sessions'] = 'チャットセッション';
$string['strftimemessage'] = '%%H:%%M';
-$string['studentseereports'] = '全ての人が過去のセッションを見ることができる';
+$string['studentseereports'] = 'すべての人が過去のセッションを見ることができる';
$string['viewreport'] = '過去のチャットセッションを表示';
?>
View
@@ -28,7 +28,7 @@
$string['publishafterclose'] = '投票が終了した後に学生に結果を表示する';
$string['publishalways'] = '常に学生に結果を表示する';
$string['publishanonymous'] = '結果を匿名で公開する、学生の氏名を表示しない';
-$string['publishnames'] = '結果を全て公開する、学生の氏名と投票内容を表示する';
+$string['publishnames'] = '結果をすべて公開する、学生の氏名と投票内容を表示する';
$string['publishnot'] = '学生に結果を公開しない';
$string['responses'] = '投票結果';
$string['responsesto'] = '$a へ投票する';
Oops, something went wrong.

0 comments on commit e7d1cf7

Please sign in to comment.