Permalink
Browse files

polished.

  • Loading branch information...
1 parent fb7b685 commit eb06570c50329a35b9071c3b5cc5462af4dc733e mits committed Jan 9, 2006
View
@@ -1,7 +1,7 @@
MOODLE JAPANESE TRANSLATION
----------------------------------------------------------------------
STARTED : November 21, 2002
-LAST MODIFIED : January 8, 2006
+LAST MODIFIED : January 9, 2006
----------------------------------------------------------------------
Mitsuhiro Yoshida ( http://mitstek.com/ )
View
@@ -12,13 +12,13 @@
$string['assignmentmailhtml'] = '$a->teacher があなたの課題「 <i>$a->assignment</i> 」 に対する提出課題にフィードバックを登録しました。<br /><br />フィードバックはあなたの<a href=\"$a->url\">提出課題</a>に追加されています。';
$string['assignmentname'] = '課題名';
$string['assignmenttype'] = '課題タイプ';
-$string['availabledate'] = '提出開始日時';
+$string['availabledate'] = '開始日時';
$string['comment'] = 'コメント';
$string['commentinline'] = 'インラインコメント';
$string['configitemstocount'] = 'オンライン課題でカウントされる学生の提出課題の種類';
$string['configmaxbytes'] = 'このサイトにおける全ての課題に関するデフォルトの最大サイズ ( コース制限および他のローカル設定に従います )';
$string['description'] = '詳細';
-$string['duedate'] = '提出終了日時';
+$string['duedate'] = '終了日時';
$string['duedateno'] = '提出期限無し';
$string['early'] = '$a 早く提出';
$string['editmysubmission'] = '提出課題を編集';
@@ -2,4 +2,4 @@
<p>学生に小テストを複数回受験させることができます。</p>
-<p>単に課題を出すより、小テストを解くことで学習活動に役立てることができます。</p>
+<p>これは単に評価するよりも、教育活動として小テストを実施するプロセスに役立ちます。</p>
@@ -2,6 +2,6 @@
<div class="indent">
このモジュールでは、教師が多肢選択問題、○/×問題、記述問題からなる小テストをデザインおよび設定することができます。
これらの問題はカテゴリ分けされたデータベースに保存され、コース内およびコース間で再利用することができます。
-小テストは、複数回の受験を許可することができます。 それぞれの受験は自動的に採点され、教師はフィードバックを与えるか、
+問題に複数回の受験を許可することができます。 それぞれの受験は自動的に採点され、教師はフィードバックを与えるか、
正解を表示するか選択することができます。このモジュールには、評定機能も実装されています。
</div>
@@ -1,4 +1,4 @@
<p align="center"><b>1ページあたりの最大問題数</b></p>
-<p>長い小テストの場合、1ページあたりの問題数を制限して小テストを伸ばすことは理にかなっています。小テストのページに問題を追加する場合、ここの設定にしたがって改行が自動的に挿入されます。しかし、後ほど編集ページにて手動で改行を移動することもできます
+<p>長い小テストの場合、1ページあたりの問題数を制限して小テストを伸ばすことは理にかなっています。小テストのページに問題を追加する場合、この設定にしたがって改ページが自動的に挿入されます。しかしながら、後でページの編集にて手動で改ページを移動することもできます
</p>
@@ -2,8 +2,8 @@
<p>このオプションを「Yes」にした場合、学生が小テストを受験する度に、各問題に対する答えがランダムにシャッフルされます。</p>
-<p>もちろん、これは複数の答えが表示される多肢選択問題や組み合わせ問題のみに適用されます。</p>
+<p>もちろん、これは複数の答えが表示される多肢選択問題や組み合わせ問題にのみ適用されます。</p>
<p>答えをシャッフルする意図は、学生同士が答えをコピーし合うことを、少しだけ難しくすることにあります。</p>
-<p>このオプションは、ランダム方式問題とは関係がありません。</p>
+<p>このオプションは、ランダム問題とは関係がありません。</p>
@@ -2,6 +2,6 @@
<p>このオプションを「Yes」にした場合、学生が小テストを受験する度に、問題の並びがランダムにシャッフルされます。</p>
-<p>これは、ランダム方式問題とは関係がなく、問題の表示順のみに影響します。</p>
+<p>これは、ランダム問題とは関係がなく、問題の表示順のみに影響します。</p>
<p>問題をシャッフルする意図は、学生同士が答えをコピーし合うことを、少しだけ難しくすることにあります。</p>
@@ -2,11 +2,11 @@
<p>デフォルトでは、小テストには時間制限がなく、学生は小テストを終えるまで好きなだけ時間を使うことができます。</p>
-<p>時間制限を設ける場合、設定した時間に小テストが終了するように、いくつかのことを確認してください:</p>
+<p>時間制限を設ける場合、設定した時間に小テストが終了するよう、いくつかのことを確認してください:</p>
<ul>
<li>ブラウザのJavaスクリプトサポートが必須条件です - タイマーを正確に動作させます。</li>
<li>フローティングタイマーウィンドウにカウントダウンが表示されます。</li>
<li>タイマーが終了した時、解答がどの程度入力されているかにかかわらず、小テストは自動的に提出されます。</li>
- <li>学生が、割り当てられた時間を60秒経過して不正に小テストを提出した場合、小テストの評定は自動的にゼロになります。</li>
+ <li>学生が、割り当てられた時間を60秒以上経過して不正に小テストを提出した場合、小テストの評定は自動的にゼロになります。</li>
</ul>
@@ -1,5 +1,5 @@
-<p align="center"><b>小テスト公開日・終了日</b></p>
+<p align="center"><b>小テストの開始日および終了日</b></p>
-<p>小テストにいつからアクセス可能なのか設定することができます。</p>
+<p>受験するため、小テストにいつから受験可能なのか設定することができます。</p>
-<p>公開日前と、終了日後では小テストは利用できません。</p>
+<p>開始日前と、終了日後では小テストは利用できません。</p>
View
@@ -1,7 +1,7 @@
MOODLE JAPANESE TRANSLATION
----------------------------------------------------------------------
STARTED : November 21, 2002
-LAST MODIFIED : January 8, 2006
+LAST MODIFIED : January 9, 2006
----------------------------------------------------------------------
Mitsuhiro Yoshida ( http://mitstek.com/ )
@@ -12,13 +12,13 @@
$string['assignmentmailhtml'] = '$a->teacher があなたの課題「 <i>$a->assignment</i> 」 に対する提出課題にフィードバックを登録しました。<br /><br />フィードバックはあなたの<a href=\"$a->url\">提出課題</a>に追加されています。';
$string['assignmentname'] = '課題名';
$string['assignmenttype'] = '課題タイプ';
-$string['availabledate'] = '提出開始日時';
+$string['availabledate'] = '開始日時';
$string['comment'] = 'コメント';
$string['commentinline'] = 'インラインコメント';
$string['configitemstocount'] = 'オンライン課題でカウントされる学生の提出課題の種類';
$string['configmaxbytes'] = 'このサイトにおける全ての課題に関するデフォルトの最大サイズ ( コース制限および他のローカル設定に従います )';
$string['description'] = '詳細';
-$string['duedate'] = '提出終了日時';
+$string['duedate'] = '終了日時';
$string['duedateno'] = '提出期限無し';
$string['early'] = '$a 早く提出';
$string['editmysubmission'] = '提出課題を編集';
@@ -2,4 +2,4 @@
<p>学生に小テストを複数回受験させることができます。</p>
-<p>単に課題を出すより、小テストを解くことで学習活動に役立てることができます。</p>
+<p>これは単に評価するよりも、教育活動として小テストを実施するプロセスに役立ちます。</p>
@@ -2,6 +2,6 @@
<div class="indent">
このモジュールでは、教師が多肢選択問題、○/×問題、記述問題からなる小テストをデザインおよび設定することができます。
これらの問題はカテゴリ分けされたデータベースに保存され、コース内およびコース間で再利用することができます。
-小テストは、複数回の受験を許可することができます。 それぞれの受験は自動的に採点され、教師はフィードバックを与えるか、
+問題に複数回の受験を許可することができます。 それぞれの受験は自動的に採点され、教師はフィードバックを与えるか、
正解を表示するか選択することができます。このモジュールには、評定機能も実装されています。
</div>
@@ -1,4 +1,4 @@
<p align="center"><b>1ページあたりの最大問題数</b></p>
-<p>長い小テストの場合、1ページあたりの問題数を制限して小テストを伸ばすことは理にかなっています。小テストのページに問題を追加する場合、ここの設定にしたがって改行が自動的に挿入されます。しかし、後ほど編集ページにて手動で改行を移動することもできます
+<p>長い小テストの場合、1ページあたりの問題数を制限して小テストを伸ばすことは理にかなっています。小テストのページに問題を追加する場合、この設定にしたがって改ページが自動的に挿入されます。しかしながら、後でページの編集にて手動で改ページを移動することもできます
</p>
@@ -2,8 +2,8 @@
<p>このオプションを「Yes」にした場合、学生が小テストを受験する度に、各問題に対する答えがランダムにシャッフルされます。</p>
-<p>もちろん、これは複数の答えが表示される多肢選択問題や組み合わせ問題のみに適用されます。</p>
+<p>もちろん、これは複数の答えが表示される多肢選択問題や組み合わせ問題にのみ適用されます。</p>
<p>答えをシャッフルする意図は、学生同士が答えをコピーし合うことを、少しだけ難しくすることにあります。</p>
-<p>このオプションは、ランダム方式問題とは関係がありません。</p>
+<p>このオプションは、ランダム問題とは関係がありません。</p>
@@ -2,6 +2,6 @@
<p>このオプションを「Yes」にした場合、学生が小テストを受験する度に、問題の並びがランダムにシャッフルされます。</p>
-<p>これは、ランダム方式問題とは関係がなく、問題の表示順のみに影響します。</p>
+<p>これは、ランダム問題とは関係がなく、問題の表示順のみに影響します。</p>
<p>問題をシャッフルする意図は、学生同士が答えをコピーし合うことを、少しだけ難しくすることにあります。</p>
@@ -2,11 +2,11 @@
<p>デフォルトでは、小テストには時間制限がなく、学生は小テストを終えるまで好きなだけ時間を使うことができます。</p>
-<p>時間制限を設ける場合、設定した時間に小テストが終了するように、いくつかのことを確認してください:</p>
+<p>時間制限を設ける場合、設定した時間に小テストが終了するよう、いくつかのことを確認してください:</p>
<ul>
<li>ブラウザのJavaスクリプトサポートが必須条件です - タイマーを正確に動作させます。</li>
<li>フローティングタイマーウィンドウにカウントダウンが表示されます。</li>
<li>タイマーが終了した時、解答がどの程度入力されているかにかかわらず、小テストは自動的に提出されます。</li>
- <li>学生が、割り当てられた時間を60秒経過して不正に小テストを提出した場合、小テストの評定は自動的にゼロになります。</li>
+ <li>学生が、割り当てられた時間を60秒以上経過して不正に小テストを提出した場合、小テストの評定は自動的にゼロになります。</li>
</ul>
@@ -1,5 +1,5 @@
-<p align="center"><b>小テスト公開日・終了日</b></p>
+<p align="center"><b>小テストの開始日および終了日</b></p>
-<p>小テストにいつからアクセス可能なのか設定することができます。</p>
+<p>受験するため、小テストにいつから受験可能なのか設定することができます。</p>
-<p>公開日前と、終了日後では小テストは利用できません。</p>
+<p>開始日前と、終了日後では小テストは利用できません。</p>

0 comments on commit eb06570

Please sign in to comment.