Skip to content
This repository

HTTPS clone URL

Subversion checkout URL

You can clone with HTTPS or Subversion.

Download ZIP
Browse code

Save with Moodle.

  • Loading branch information...
commit f1d2a92c853f80220c6138584da2e041433a93e1 1 parent 8c6cdfc
authored December 10, 2002
41  lang/ja/assignment.php
... ...
@@ -1 +1,40 @@
1  
-<?PHP // $Id$ 
      // assignment.php - created with Moodle 1.0.6.4 (2002112400)


$string['allowresubmit'] = "再提出を許可する";
$string['assignmentdetails'] = "課題の詳細";
$string['assignmentname'] = "課題名";
$string['assignmenttype'] = "課題タイプ";
$string['description'] = "詳細";
$string['duedate'] = "提出期限";
$string['early'] = "\$a 日早い";
$string['failedupdatefeedback'] = "ユーザ \$a のフィードバック更新に失敗しました ";
$string['feedbackupdated'] = "\$a の参加者に対するフィードバックの更新";
$string['late'] = "\$a 日遅い";
$string['maximumgrade'] = "最大評価";
$string['maximumsize'] = "最大サイズ";
$string['modulename'] = "課題";
$string['modulenameplural'] = "課題";
$string['newsubmissions'] = "課題が提出されました";
$string['notsubmittedyet'] = "未提出";
$string['overwritewarning'] = "警告:再度アップロードすることにより現在の提出物は置き換えられます";
$string['submissionfeedback'] = "提出のフィードバック";
$string['submissions'] = "提出";
$string['submitassignment'] = "フォームを使用して課題を提出する";
$string['submitted'] = "提出";
$string['typeoffline'] = "オフライン課題";
$string['typeuploadsingle'] = "ファイルのアップロード";
$string['uploadbadname'] = "不正な文字がファイル名に含まれているため、このファイルはアップロード出来ません";
$string['uploadedfiles'] = "ファイルをアップロードしました";
$string['uploaderror'] = "サーバにファイルを保存中にエラーが発生しました";
$string['uploadfailnoupdate'] = "ファイルはアップロードされましたが提出物の更新は出来ませんでした!";
$string['uploadfiletoobig'] = "申し訳ございません、ファイルサイズが制限を越えています(\$a バイト以内)";
$string['uploadnofilefound'] = "ファイルが見つかりませんでした - 実際に存在するファイルですか?";
$string['uploadnotregistered'] = "'\$a' は正常にアップロードされましたが登録されませんでした!";
$string['uploadsuccess'] = "'\$a' のアップロードが完了しました";
$string['viewfeedback'] = "課題の評価とフィードバックを確認する";
$string['viewsubmissions'] = "\$a 件の提出課題を確認する";
$string['yoursubmission'] = "あなたの提出物";

?>
  1
+<?PHP // $Id$ 
  2
+      // assignment.php - created with Moodle 1.0.6.4 (2002112400)
  3
+
  4
+
  5
+$string['allowresubmit'] = "再提出を許可する";
  6
+$string['assignmentdetails'] = "課題の詳細";
  7
+$string['assignmentname'] = "課題名";
  8
+$string['assignmenttype'] = "課題タイプ";
  9
+$string['description'] = "詳細";
  10
+$string['duedate'] = "提出期限";
  11
+$string['early'] = "\$a 日早い";
  12
+$string['failedupdatefeedback'] = "ユーザ \$a のフィードバック更新に失敗しました ";
  13
+$string['feedbackupdated'] = "\$a の参加者に対するフィードバックの更新";
  14
+$string['late'] = "\$a 日遅い";
  15
+$string['maximumgrade'] = "最大評価";
  16
+$string['maximumsize'] = "最大サイズ";
  17
+$string['modulename'] = "課題";
  18
+$string['modulenameplural'] = "課題";
  19
+$string['newsubmissions'] = "課題が提出されました";
  20
+$string['notsubmittedyet'] = "未提出";
  21
+$string['overwritewarning'] = "警告:再度アップロードすることにより現在の提出物は置き換えられます";
  22
+$string['submissionfeedback'] = "提出のフィードバック";
  23
+$string['submissions'] = "提出";
  24
+$string['submitassignment'] = "フォームを使用して課題を提出する";
  25
+$string['submitted'] = "提出";
  26
+$string['typeoffline'] = "オフライン課題";
  27
+$string['typeuploadsingle'] = "ファイルのアップロード";
  28
+$string['uploadbadname'] = "不正な文字がファイル名に含まれているため、このファイルはアップロード出来ません";
  29
+$string['uploadedfiles'] = "ファイルをアップロードしました";
  30
+$string['uploaderror'] = "サーバにファイルを保存中にエラーが発生しました";
  31
+$string['uploadfailnoupdate'] = "ファイルはアップロードされましたが提出物の更新は出来ませんでした!";
  32
+$string['uploadfiletoobig'] = "申し訳ございません、ファイルサイズが制限を越えています(\$a バイト以内)";
  33
+$string['uploadnofilefound'] = "ファイルが見つかりませんでした - 実際に存在するファイルですか?";
  34
+$string['uploadnotregistered'] = "'\$a' は正常にアップロードされましたが登録されませんでした!";
  35
+$string['uploadsuccess'] = "'\$a' のアップロードが完了しました";
  36
+$string['viewfeedback'] = "課題の評価とフィードバックを確認する";
  37
+$string['viewsubmissions'] = "\$a 件の提出課題を確認する";
  38
+$string['yoursubmission'] = "あなたの提出物";
  39
+
  40
+?>
60  lang/ja/auth.php
... ...
@@ -1 +1,59 @@
1  
-<?PHP // $Id$ 
      // auth.php - created with Moodle 1.0.6.4 (2002112400)


$string['auth_dbdescription'] = "ユーザ名とパスワードを確認するために外部のデータベースを使用します。新しいアカウントを作成する場合、他のフィールドの情報がMoodleへ複製されます。";
$string['auth_dbextrafields'] = "これらのフィールドは任意項目です。<B>外部データベースフィールド</B>より事前に入力されたMoodleユーザフィールドを選択することも可能です。<P>空白の場合は初期値が使用されます。<P>どちらの場合でも、ユーザはログイン後に全てのフィールドを編集可能です。";
$string['auth_dbfieldpass'] = "パスワードを含んだフィールド名";
$string['auth_dbfielduser'] = "ユーザ名を含んだフィールド名";
$string['auth_dbhost'] = "データベースサーバが稼動しているコンピュータ";
$string['auth_dbname'] = "データベース名";
$string['auth_dbpass'] = "上記ユーザ名に合致するパスワード";
$string['auth_dbtable'] = "データベースのテーブル名";
$string['auth_dbtitle'] = "外部データベースを使用する";
$string['auth_dbtype'] = "データベースタイプ(詳細は<A HREF=../lib/adodb/readme.htm#drivers>ADOdb documentation</A>をご覧ください";
$string['auth_dbuser'] = "データベースアクセス用のユーザ名";
$string['auth_emaildescription'] = "メールによる確定は認証方法の初期値です。ユーザが新しいユーザ名とパスワードを選択してサインアップした場合、確定用メールがユーザのメールアドレスに送信されます。このメールにはユーザがアカウントを確定するためのリンクが記入されています。アカウント確定後のログインではMoodleデータベースに保存されているユーザ名とパスワードのみを確認します。";
$string['auth_emailtitle'] = "Emailベースの認証";
$string['auth_imapdescription'] = "ユーザ名とパスワードを確認するためにIMAPサーバを使用します。";
$string['auth_imaphost'] = "IMAPサーバーアドレスです。IPアドレスではなくドメイン名を使用してください。";
$string['auth_imapport'] = "IMAPサーバポート番号です。通常は143又は993です。";
$string['auth_imaptitle'] = "IMAPサーバを使用する";
$string['auth_imaptype'] = "IMAPサーバタイプです。IMAPサーバは異なる認証及びネゴシエーションを利用することが可能です。";
$string['auth_ldap_bind_dn'] = "ユーザ検索にbindユーザを利用したい場合は、ここに明示してください。例 'cn=ldapuser,ou=public,o=org'";
$string['auth_ldap_bind_pw'] = "bindユーザ用のパスワード";
$string['auth_ldap_contexts'] = "ユーザが配置されているコンテキスト一覧です。異なるコンテキストは「;」で分けてください。例 'ou=users,o=org; ou=others,o=org'";
$string['auth_ldap_host_url'] = "LDAPホストのURLを下記のように明示してください。

'ldap://ldap.myorg.com/' 又は 'ldaps://ldap.myorg.com/' ";
$string['auth_ldap_search_sub'] = "サブコンテキストからユーザを検索する場合は、  &lt;&gt; 0 のように入力してください。";
$string['auth_ldap_update_userinfo'] = "LDAPよりMoodleの情報(名前、名字、住所等)を更新します。マッピング情報に関しては /auth/ldap/attr_mappings をご覧ください。";
$string['auth_ldap_user_attribute'] = "name/searchユーザに使われる属性です。通常は'cn'です。";
$string['auth_ldapdescription'] = "外部のLDAPサーバに対して認証を行います。ユーザ名とパスワードが正しい場合、Moodleは新しいユーザをデータベースに作成します。このモジュールはユーザ属性をLDAPから取得してMoodleのフィールドに入力します。認証後のログインではユーザ名とパスワードのみが確認されます。

";
$string['auth_ldapextrafields'] = "これらのフィールドは任意項目です。<B>LDAPフィールド</B>より事前に入力されたMoodleユーザフィールドを選択することも可能です。<P>空白の場合はLDAPよりデータの転送は行われずにMoodleの初期値が使用されます<P>どちらの場合でも、ユーザはログイン後に全てのフィールドを編集可能です。";
$string['auth_ldaptitle'] = "LDAPサーバを使用する";
$string['auth_nntpdescription'] = "ユーザ名とパスワードを確認するためにNNTPサーバを使用します。";
$string['auth_nntphost'] = "NNTPサーバーアドレスです。IPアドレスではなくドメイン名を使用してください。";
$string['auth_nntpport'] = "サーバーポート(119が一般的です)";
$string['auth_nntptitle'] = "NNTPサーバを使用する";
$string['auth_nonedescription'] = "ユーザはログインして外部サーバ及びメールによる認証無しにアカウントを直ちに作成できます。このオプションを使用するときは十分に注意してください - セキュリティー及び管理上の問題が発生するかもしれないことを考えてください。";
$string['auth_nonetitle'] = "認証無し";
$string['auth_pop3description'] = "ユーザ名とパスワードを確認するためにPOP3サーバを使用します。";
$string['auth_pop3host'] = "POP3サーバーアドレスです。IPアドレスではなくドメイン名を使用してください。";
$string['auth_pop3port'] = "サーバーポート (110が一般的です)";
$string['auth_pop3title'] = "POP3サーバを使用する";
$string['auth_pop3type'] = "サーバタイプです。もし認証が必要な場合はpop3certを選択してください。";
$string['authenticationoptions'] = "認証オプション";
$string['authinstructions'] = "どのようなユーザ名やパスワードを使用したらよいのかユーザに説明します。ここに入力した文章はログインページに表示されます。空白の場合、何も表示されません。";
$string['changepassword'] = "パスワードのURLを変更する";
$string['changepasswordhelp'] = "ユーザがユーザ名/パスワードを忘れたときに回復又は変更するためのボタンをログインページに表示します。空白の場合、ボタンは表示されません。

";
$string['chooseauthmethod'] = "認証方法を選択する:";
$string['guestloginbutton'] = "ゲストログインボタン";
$string['instructions'] = "説明";
$string['showguestlogin'] = "ログインページのゲストログインボタンを隠したり表示したり出来ます。";

?>
  1
+<?PHP // $Id$ 
  2
+      // auth.php - created with Moodle 1.0.6.4 (2002112400)
  3
+
  4
+
  5
+$string['auth_dbdescription'] = "ユーザ名とパスワードを確認するために外部のデータベースを使用します。新しいアカウントを作成する場合、他のフィールドの情報がMoodleへ複製されます。";
  6
+$string['auth_dbextrafields'] = "これらのフィールドは任意項目です。<B>外部データベースフィールド</B>より事前に入力されたMoodleユーザフィールドを選択することも可能です。<P>空白の場合は初期値が使用されます。<P>どちらの場合でも、ユーザはログイン後に全てのフィールドを編集可能です。";
  7
+$string['auth_dbfieldpass'] = "パスワードを含んだフィールド名";
  8
+$string['auth_dbfielduser'] = "ユーザ名を含んだフィールド名";
  9
+$string['auth_dbhost'] = "データベースサーバが稼動しているコンピュータ";
  10
+$string['auth_dbname'] = "データベース名";
  11
+$string['auth_dbpass'] = "上記ユーザ名に合致するパスワード";
  12
+$string['auth_dbtable'] = "データベースのテーブル名";
  13
+$string['auth_dbtitle'] = "外部データベースを使用する";
  14
+$string['auth_dbtype'] = "データベースタイプ(詳細は<A HREF=../lib/adodb/readme.htm#drivers>ADOdb documentation</A>をご覧ください";
  15
+$string['auth_dbuser'] = "データベースアクセス用のユーザ名";
  16
+$string['auth_emaildescription'] = "メールによる確定は認証方法の初期値です。ユーザが新しいユーザ名とパスワードを選択してサインアップした場合、確定用メールがユーザのメールアドレスに送信されます。このメールにはユーザがアカウントを確定するためのリンクが記入されています。アカウント確定後のログインではMoodleデータベースに保存されているユーザ名とパスワードのみを確認します。";
  17
+$string['auth_emailtitle'] = "Emailベースの認証";
  18
+$string['auth_imapdescription'] = "ユーザ名とパスワードを確認するためにIMAPサーバを使用します。";
  19
+$string['auth_imaphost'] = "IMAPサーバーアドレスです。IPアドレスではなくドメイン名を使用してください。";
  20
+$string['auth_imapport'] = "IMAPサーバポート番号です。通常は143又は993です。";
  21
+$string['auth_imaptitle'] = "IMAPサーバを使用する";
  22
+$string['auth_imaptype'] = "IMAPサーバタイプです。IMAPサーバは異なる認証及びネゴシエーションを利用することが可能です。";
  23
+$string['auth_ldap_bind_dn'] = "ユーザ検索にbindユーザを利用したい場合は、ここに明示してください。例 'cn=ldapuser,ou=public,o=org'";
  24
+$string['auth_ldap_bind_pw'] = "bindユーザ用のパスワード";
  25
+$string['auth_ldap_contexts'] = "ユーザが配置されているコンテキスト一覧です。異なるコンテキストは「;」で分けてください。例 'ou=users,o=org; ou=others,o=org'";
  26
+$string['auth_ldap_host_url'] = "LDAPホストのURLを下記のように明示してください。
  27
+
  28
+'ldap://ldap.myorg.com/' 又は 'ldaps://ldap.myorg.com/' ";
  29
+$string['auth_ldap_search_sub'] = "サブコンテキストからユーザを検索する場合は、  &lt;&gt; 0 のように入力してください。";
  30
+$string['auth_ldap_update_userinfo'] = "LDAPよりMoodleの情報(名前、名字、住所等)を更新します。マッピング情報に関しては /auth/ldap/attr_mappings をご覧ください。";
  31
+$string['auth_ldap_user_attribute'] = "name/searchユーザに使われる属性です。通常は'cn'です。";
  32
+$string['auth_ldapdescription'] = "外部のLDAPサーバに対して認証を行います。ユーザ名とパスワードが正しい場合、Moodleは新しいユーザをデータベースに作成します。このモジュールはユーザ属性をLDAPから取得してMoodleのフィールドに入力します。認証後のログインではユーザ名とパスワードのみが確認されます。
  33
+
  34
+";
  35
+$string['auth_ldapextrafields'] = "これらのフィールドは任意項目です。<B>LDAPフィールド</B>より事前に入力されたMoodleユーザフィールドを選択することも可能です。<P>空白の場合はLDAPよりデータの転送は行われずにMoodleの初期値が使用されます<P>どちらの場合でも、ユーザはログイン後に全てのフィールドを編集可能です。";
  36
+$string['auth_ldaptitle'] = "LDAPサーバを使用する";
  37
+$string['auth_nntpdescription'] = "ユーザ名とパスワードを確認するためにNNTPサーバを使用します。";
  38
+$string['auth_nntphost'] = "NNTPサーバーアドレスです。IPアドレスではなくドメイン名を使用してください。";
  39
+$string['auth_nntpport'] = "サーバーポート(119が一般的です)";
  40
+$string['auth_nntptitle'] = "NNTPサーバを使用する";
  41
+$string['auth_nonedescription'] = "ユーザはログインして外部サーバ及びメールによる認証無しにアカウントを直ちに作成できます。このオプションを使用するときは十分に注意してください - セキュリティー及び管理上の問題が発生するかもしれないことを考えてください。";
  42
+$string['auth_nonetitle'] = "認証無し";
  43
+$string['auth_pop3description'] = "ユーザ名とパスワードを確認するためにPOP3サーバを使用します。";
  44
+$string['auth_pop3host'] = "POP3サーバーアドレスです。IPアドレスではなくドメイン名を使用してください。";
  45
+$string['auth_pop3port'] = "サーバーポート (110が一般的です)";
  46
+$string['auth_pop3title'] = "POP3サーバを使用する";
  47
+$string['auth_pop3type'] = "サーバタイプです。もし認証が必要な場合はpop3certを選択してください。";
  48
+$string['authenticationoptions'] = "認証オプション";
  49
+$string['authinstructions'] = "どのようなユーザ名やパスワードを使用したらよいのかユーザに説明します。ここに入力した文章はログインページに表示されます。空白の場合、何も表示されません。";
  50
+$string['changepassword'] = "パスワードのURLを変更する";
  51
+$string['changepasswordhelp'] = "ユーザがユーザ名/パスワードを忘れたときに回復又は変更するためのボタンをログインページに表示します。空白の場合、ボタンは表示されません。
  52
+
  53
+";
  54
+$string['chooseauthmethod'] = "認証方法を選択する:";
  55
+$string['guestloginbutton'] = "ゲストログインボタン";
  56
+$string['instructions'] = "説明";
  57
+$string['showguestlogin'] = "ログインページのゲストログインボタンを隠したり表示したり出来ます。";
  58
+
  59
+?>
18  lang/ja/choice.php
... ...
@@ -1 +1,17 @@
1  
-<?PHP // $Id$ 
      // choice.php - created with Moodle 1.0.6.4 (2002112400)


$string['answered'] = "回答済み";
$string['choice'] = "選択肢 \$a";
$string['choicename'] = "選択名";
$string['choicetext'] = "選択文";
$string['modulename'] = "選択";
$string['modulenameplural'] = "選択";
$string['notanswered'] = "未回答";
$string['responses'] = "回答";
$string['responsesto'] = "\$a へ回答する";
$string['savemychoice'] = "回答を保存する";
$string['viewallresponses'] = "\$a 件の回答を見る";

?>
  1
+<?PHP // $Id$ 
  2
+      // choice.php - created with Moodle 1.0.6.4 (2002112400)
  3
+
  4
+
  5
+$string['answered'] = "回答済み";
  6
+$string['choice'] = "選択肢 \$a";
  7
+$string['choicename'] = "選択名";
  8
+$string['choicetext'] = "選択文";
  9
+$string['modulename'] = "選択";
  10
+$string['modulenameplural'] = "選択";
  11
+$string['notanswered'] = "未回答";
  12
+$string['responses'] = "回答";
  13
+$string['responsesto'] = "\$a へ回答する";
  14
+$string['savemychoice'] = "回答を保存する";
  15
+$string['viewallresponses'] = "\$a 件の回答を見る";
  16
+
  17
+?>
125  lang/ja/forum.php
... ...
@@ -1 +1,124 @@
1  
-<?PHP // $Id$ 

      // forum.php - created with Moodle 1.0.6.4 (2002112400)


$string['addanewdiscussion'] = "ディスカッションのトピックを追加";
$string['allowchoice'] = "全ての人が選択可能にする";
$string['allowdiscussions'] = "\$a  はこのフォーラムに投稿可能ですか?";
$string['allowratings'] = "投稿を評価可能にしますか?";
$string['allowsdiscussions'] = "このフォーラムでは一つのディスカッショントピックでで開始してください。";
$string['anyfile'] = "全てのファイル";
$string['attachment'] = "添付ファイル";
$string['bynameondate'] = "\$a->date - \$a->name による投稿";
$string['couldnotadd'] = "エラーのため投稿出来ませんでした";
$string['couldnotdeleteratings'] = "申し訳ございません、評価済みのため削除出来ませんでした";
$string['couldnotdeletereplies'] = "申し訳ございません、返答済みのため削除出来ませんでした";
$string['couldnotupdate'] = "未確認エラーのため投稿を更新できませんでした";
$string['delete'] = "削除";
$string['deleteddiscussion'] = "ディスカッショントピックが削除されました";
$string['deletedpost'] = "投稿が削除されました";
$string['deletesure'] = "この投稿を削除してもよろしいですか?";
$string['discussion'] = "ディスカッション";
$string['discussions'] = "ディスカッション";
$string['discussionsstartedby'] = "\$a さんより開始されたディスカッション";
$string['discussthistopic'] = "投稿する";
$string['eachuserforum'] = "ディスカッションを1件投稿";
$string['edit'] = "編集";
$string['editing'] = "編集";
$string['emptymessage'] = "投稿に異常があります。空白のままか添付ファイルのサイズが制限を越えています。変更は保存されませんでした。";
$string['everyonecanchoose'] = "誰でも参加できます";
$string['everyoneissubscribed'] = "誰でもこのフォーラムに参加できます";
$string['forcesubscribe'] = "全員を参加させる";
$string['forcesubscribeq'] = "全員を参加させますか?";
$string['forum'] = "フォーラム";
$string['forumintro'] = "フォーラム紹介";
$string['forumname'] = "フォーラム名";
$string['forums'] = "フォーラム";
$string['forumtype'] = "フォーラムタイプ";
$string['generalforum'] = "標準フォーラム";
$string['generalforums'] = "総合フォーラム";
$string['inforum'] = "\$a";
$string['intronews'] = "ニュースとお知らせ";
$string['introsocial'] = "何でも投稿可能な制限無しフォーラムです";
$string['introteacher'] = "教師専用のフォーラムです";
$string['learningforums'] = "ラーニングフォーラム";
$string['maxtimehaspassed'] = "申し訳ございません、この投稿(\$a)に対する最大編集回数を超えました!";
$string['message'] = "メッセージ";
$string['modeflatnewestfirst'] = "返答を新しいものからフラット表示";
$string['modeflatoldestfirst'] = "返答を古いものからフラット表示";
$string['modenested'] = "返答をネスト表示";
$string['modethreaded'] = "返答をスレッド表示";
$string['modulename'] = "フォーラム";
$string['modulenameplural'] = "フォーラム";
$string['more'] = "詳細";
$string['namenews'] = "ニュースフォーラム";
$string['namesocial'] = "一般フォーラム";
$string['nameteacher'] = "教師用フォーラム";
$string['newforumposts'] = "新規投稿";
$string['nodiscussions'] = "トピックはありません";
$string['noguestpost'] = "申し訳ございません、ゲストは投稿できません";
$string['noposts'] = "投稿がありません";
$string['nopostscontaining'] = " '\$a' が含まれる投稿は見つかりませんでした";
$string['nosubscribers'] = "このフォーラムには参加者はいません";
$string['nownotsubscribed'] = "\$a->name は '\$a->forum' のコピーをメールで受信しません。";
$string['nowsubscribed'] = "\$a->name は '\$a->forum' のコピーをメールで受信します。";
$string['numposts'] = "\$a 投稿";
$string['olderdiscussions'] = "過去のディスカッション";
$string['openmode0'] = "ディスカッション不許可、返答不許可";
$string['openmode1'] = "ディスカッション不許可、返答許可";
$string['openmode2'] = "ディスカッションと返答を許可";
$string['parentofthispost'] = "この投稿の親記事";
$string['postadded'] = "投稿が追加されました。<P>変更したい場合は \$a 編集可能です。";
$string['postincontext'] = "この投稿の状態を見る";
$string['postingtip'] = "<B>投稿のヒント:</B>

返答するときは:

<UL>

<LI>投稿を慎重かつ感情をこめて読みます

<LI>あなたがコメント出来る部分を探します
</UL>

投稿する場合は:

<UL>

<LI>シンプルかつトピックに沿ったものにします

<LI>あなたの考えを明確に説明します

<LI>あなたが回答できる質問を考えます

</UL>";
$string['postmailinfo'] = "これは \$a ウェブサイトに投稿された投稿のコピーです。返答をウェブサイト経由で追加する場合は、このリックをクリックしてください:";
$string['postrating1'] = "主に分離認識の傾向がある";
$string['postrating2'] = "分離認識と関連認識を同等に持っている";
$string['postrating3'] = "主に関連認識の傾向がある";
$string['postupdated'] = "投稿が更新されました";
$string['processingpost'] = "投稿 \$a を処理中";
$string['rate'] = "評価";
$string['ratings'] = "評価";
$string['re'] = "Re:";
$string['readtherest'] = "残りのトピックを読む";
$string['repliesmany'] = "現在 \$a 件の返答があります";
$string['repliesone'] = "現在 \$a 件の返答があります";
$string['reply'] = "返信";
$string['search'] = "検索";
$string['searchforums'] = "フォーラムを検索";
$string['searchresults'] = "検索結果";
$string['sendinratings'] = "最新のレーティングを送信する";
$string['showsubscribers'] = "参加者を表示する";
$string['singleforum'] = "単一ディスカッション";
$string['subject'] = "題名";
$string['subscribe'] = "このフォーラムに参加する";
$string['subscribed'] = "参加";
$string['subscribers'] = "参加者";
$string['subscribersto'] = " '\$a' の参加者";
$string['unsubscribe'] = "このフォーラムへの登録を抹消する";
$string['youratedthis'] = "あなたの評価";
$string['yournewtopic'] = "新規ディスカッショントピック";
$string['yourreply'] = "あなたの返答";
?>

  1
+<?PHP // $Id$ 
  2
+      // forum.php - created with Moodle 1.0.6.4 (2002112400)
  3
+
  4
+
  5
+$string['addanewdiscussion'] = "ディスカッションのトピックを追加";
  6
+$string['allowchoice'] = "全ての人が選択可能にする";
  7
+$string['allowdiscussions'] = "\$a  はこのフォーラムに投稿可能ですか?";
  8
+$string['allowratings'] = "投稿を評価可能にしますか?";
  9
+$string['allowsdiscussions'] = "このフォーラムでは一つのディスカッショントピックでで開始してください。";
  10
+$string['anyfile'] = "全てのファイル";
  11
+$string['attachment'] = "添付ファイル";
  12
+$string['bynameondate'] = "\$a->date - \$a->name による投稿";
  13
+$string['couldnotadd'] = "エラーのため投稿出来ませんでした";
  14
+$string['couldnotdeleteratings'] = "申し訳ございません、評価済みのため削除出来ませんでした";
  15
+$string['couldnotdeletereplies'] = "申し訳ございません、返答済みのため削除出来ませんでした";
  16
+$string['couldnotupdate'] = "未確認エラーのため投稿を更新できませんでした";
  17
+$string['delete'] = "削除";
  18
+$string['deleteddiscussion'] = "ディスカッショントピックが削除されました";
  19
+$string['deletedpost'] = "投稿が削除されました";
  20
+$string['deletesure'] = "この投稿を削除してもよろしいですか?";
  21
+$string['discussion'] = "ディスカッション";
  22
+$string['discussions'] = "ディスカッション";
  23
+$string['discussionsstartedby'] = "\$a さんより開始されたディスカッション";
  24
+$string['discussthistopic'] = "投稿する";
  25
+$string['eachuserforum'] = "ディスカッションを1件投稿";
  26
+$string['edit'] = "編集";
  27
+$string['editing'] = "編集";
  28
+$string['emptymessage'] = "投稿に異常があります。空白のままか添付ファイルのサイズが制限を越えています。変更は保存されませんでした。";
  29
+$string['everyonecanchoose'] = "誰でも参加できます";
  30
+$string['everyoneissubscribed'] = "誰でもこのフォーラムに参加できます";
  31
+$string['forcesubscribe'] = "全員を参加させる";
  32
+$string['forcesubscribeq'] = "全員を参加させますか?";
  33
+$string['forum'] = "フォーラム";
  34
+$string['forumintro'] = "フォーラム紹介";
  35
+$string['forumname'] = "フォーラム名";
  36
+$string['forums'] = "フォーラム";
  37
+$string['forumtype'] = "フォーラムタイプ";
  38
+$string['generalforum'] = "標準フォーラム";
  39
+$string['generalforums'] = "総合フォーラム";
  40
+$string['inforum'] = "\$a";
  41
+$string['intronews'] = "ニュースとお知らせ";
  42
+$string['introsocial'] = "何でも投稿可能な制限無しフォーラムです";
  43
+$string['introteacher'] = "教師専用のフォーラムです";
  44
+$string['learningforums'] = "ラーニングフォーラム";
  45
+$string['maxtimehaspassed'] = "申し訳ございません、この投稿(\$a)に対する最大編集回数を超えました!";
  46
+$string['message'] = "メッセージ";
  47
+$string['modeflatnewestfirst'] = "返答を新しいものからフラット表示";
  48
+$string['modeflatoldestfirst'] = "返答を古いものからフラット表示";
  49
+$string['modenested'] = "返答をネスト表示";
  50
+$string['modethreaded'] = "返答をスレッド表示";
  51
+$string['modulename'] = "フォーラム";
  52
+$string['modulenameplural'] = "フォーラム";
  53
+$string['more'] = "詳細";
  54
+$string['namenews'] = "ニュースフォーラム";
  55
+$string['namesocial'] = "一般フォーラム";
  56
+$string['nameteacher'] = "教師用フォーラム";
  57
+$string['newforumposts'] = "新規投稿";
  58
+$string['nodiscussions'] = "トピックはありません";
  59
+$string['noguestpost'] = "申し訳ございません、ゲストは投稿できません";
  60
+$string['noposts'] = "投稿がありません";
  61
+$string['nopostscontaining'] = " '\$a' が含まれる投稿は見つかりませんでした";
  62
+$string['nosubscribers'] = "このフォーラムには参加者はいません";
  63
+$string['nownotsubscribed'] = "\$a->name は '\$a->forum' のコピーをメールで受信しません。";
  64
+$string['nowsubscribed'] = "\$a->name は '\$a->forum' のコピーをメールで受信します。";
  65
+$string['numposts'] = "\$a 投稿";
  66
+$string['olderdiscussions'] = "過去のディスカッション";
  67
+$string['openmode0'] = "ディスカッション不許可、返答不許可";
  68
+$string['openmode1'] = "ディスカッション不許可、返答許可";
  69
+$string['openmode2'] = "ディスカッションと返答を許可";
  70
+$string['parentofthispost'] = "この投稿の親記事";
  71
+$string['postadded'] = "投稿が追加されました。<P>変更したい場合は \$a 編集可能です。";
  72
+$string['postincontext'] = "この投稿の状態を見る";
  73
+$string['postingtip'] = "<B>投稿のヒント:</B>
  74
+
  75
+返答するときは:
  76
+
  77
+<UL>
  78
+
  79
+<LI>投稿を慎重かつ感情をこめて読みます
  80
+
  81
+<LI>あなたがコメント出来る部分を探します
  82
+</UL>
  83
+
  84
+投稿する場合は:
  85
+
  86
+<UL>
  87
+
  88
+<LI>シンプルかつトピックに沿ったものにします
  89
+
  90
+<LI>あなたの考えを明確に説明します
  91
+
  92
+<LI>あなたが回答できる質問を考えます
  93
+
  94
+</UL>";
  95
+$string['postmailinfo'] = "これは \$a ウェブサイトに投稿された投稿のコピーです。返答をウェブサイト経由で追加する場合は、このリックをクリックしてください:";
  96
+$string['postrating1'] = "主に分離認識の傾向がある";
  97
+$string['postrating2'] = "分離認識と関連認識を同等に持っている";
  98
+$string['postrating3'] = "主に関連認識の傾向がある";
  99
+$string['postupdated'] = "投稿が更新されました";
  100
+$string['processingpost'] = "投稿 \$a を処理中";
  101
+$string['rate'] = "評価";
  102
+$string['ratings'] = "評価";
  103
+$string['re'] = "Re:";
  104
+$string['readtherest'] = "残りのトピックを読む";
  105
+$string['repliesmany'] = "現在 \$a 件の返答があります";
  106
+$string['repliesone'] = "現在 \$a 件の返答があります";
  107
+$string['reply'] = "返信";
  108
+$string['search'] = "検索";
  109
+$string['searchforums'] = "フォーラムを検索";
  110
+$string['searchresults'] = "検索結果";
  111
+$string['sendinratings'] = "最新のレーティングを送信する";
  112
+$string['showsubscribers'] = "参加者を表示する";
  113
+$string['singleforum'] = "単一ディスカッション";
  114
+$string['subject'] = "題名";
  115
+$string['subscribe'] = "このフォーラムに参加する";
  116
+$string['subscribed'] = "参加";
  117
+$string['subscribers'] = "参加者";
  118
+$string['subscribersto'] = " '\$a' の参加者";
  119
+$string['unsubscribe'] = "このフォーラムへの登録を抹消する";
  120
+$string['youratedthis'] = "あなたの評価";
  121
+$string['yournewtopic'] = "新規ディスカッショントピック";
  122
+$string['yourreply'] = "あなたの返答";
  123
+
  124
+?>
28  lang/ja/journal.php
... ...
@@ -1 +1,27 @@
1  
-<?PHP // $Id$ 
      // journal.php - created with Moodle 1.0.6.4 (2002112400)


$string['alwaysopen'] = "常に利用可能";
$string['blankentry'] = "空白";
$string['daysavailable'] = "利用可能期間";
$string['editingended'] = "編集期間が終了しました";
$string['editingends'] = "編集期間の終了";
$string['journalname'] = "日誌名";
$string['journalquestion'] = "日誌質問";
$string['journalrating1'] = "不満足";
$string['journalrating2'] = "満足";
$string['journalrating3'] = "素晴らしい";
$string['modulename'] = "日誌";
$string['modulenameplural'] = "日誌";
$string['newjournalentries'] = "新規日誌";
$string['noentry'] = "登録なし";
$string['noratinggiven'] = "未評価";
$string['notopenuntil'] = "日誌が開きません";
$string['notstarted'] = "この日誌は未使用です";
$string['overallrating'] = "総体的評価";
$string['rate'] = "評価";
$string['startoredit'] = "日誌を編集する";
$string['viewallentries'] = "\$a 件の登録済み日誌を見る";

?>
  1
+<?PHP // $Id$ 
  2
+      // journal.php - created with Moodle 1.0.6.4 (2002112400)
  3
+
  4
+
  5
+$string['alwaysopen'] = "常に利用可能";
  6
+$string['blankentry'] = "空白";
  7
+$string['daysavailable'] = "利用可能期間";
  8
+$string['editingended'] = "編集期間が終了しました";
  9
+$string['editingends'] = "編集期間の終了";
  10
+$string['journalname'] = "日誌名";
  11
+$string['journalquestion'] = "日誌質問";
  12
+$string['journalrating1'] = "不満足";
  13
+$string['journalrating2'] = "満足";
  14
+$string['journalrating3'] = "素晴らしい";
  15
+$string['modulename'] = "日誌";
  16
+$string['modulenameplural'] = "日誌";
  17
+$string['newjournalentries'] = "新規日誌";
  18
+$string['noentry'] = "登録なし";
  19
+$string['noratinggiven'] = "未評価";
  20
+$string['notopenuntil'] = "日誌が開きません";
  21
+$string['notstarted'] = "この日誌は未使用です";
  22
+$string['overallrating'] = "総体的評価";
  23
+$string['rate'] = "評価";
  24
+$string['startoredit'] = "日誌を編集する";
  25
+$string['viewallentries'] = "\$a 件の登録済み日誌を見る";
  26
+
  27
+?>
498  lang/ja/moodle.php
... ...
@@ -1 +1,497 @@
1  
-<?PHP // $Id$ 
      // moodle.php - created with Moodle 1.0.6.4 (2002112400)


$string['action'] = "操作";
$string['activities'] = "活動";
$string['activity'] = "活動";
$string['activityreport'] = "活動報告";
$string['add'] = "追加";
$string['added'] = "\$a が追加されました";
$string['addinganew'] = "新しい \$a を追加する";
$string['addinganewto'] = "新しい \$a->what を \$a->to へ追加する";
$string['addnewcourse'] = "コースの追加";
$string['addnewuser'] = "ユーザの追加";
$string['address'] = "住所";
$string['addteacher'] = "教師の追加";
$string['admin'] = "管理";
$string['administration'] = "管理メニュー";
$string['again'] = "再度";
$string['all'] = "全て";
$string['alldays'] = "全ての日";
$string['allfieldsrequired'] = "全ての項目に入力してください";
$string['alllogs'] = "全てのログ";
$string['allow'] = "許可する";
$string['allowguests'] = "このコースはゲストユーザも利用できます。";
$string['allownot'] = "許可しない";
$string['allparticipants'] = "全参加者";
$string['alphanumerical'] = "半角英数字のみ入力";
$string['alreadyconfirmed'] = "登録作業は既に完了しています";
$string['answer'] = "回答";
$string['assessment'] = "評価";
$string['assignteachers'] = "教師の割当て";
$string['authentication'] = "認証";
$string['availablecourses'] = "コース一覧";
$string['cancel'] = "キャンセル";
$string['categories'] = "コースカテゴリー";
$string['category'] = "カテゴリー";
$string['categoryadded'] = "カテゴリー '\$a' が追加されました";
$string['categorydeleted'] = "カテゴリー '\$a' が削除されました";
$string['changedpassword'] = "変更済みパスワード";
$string['changepassword'] = "パスワードを変更する";
$string['changessaved'] = "変更が保存されました";
$string['checklanguage'] = "言語の確認";
$string['choose'] = "選択";
$string['choosecourse'] = "コースを選択してください";
$string['chooselivelogs'] = "最近の活動を表示する";
$string['chooselogs'] = "表示したいログを選択してください";
$string['choosetheme'] = "テーマを選択する";
$string['chooseuser'] = "ユーザを選択する";
$string['city'] = "都道府県";
$string['closewindow'] = "ウィンドウを閉じる";
$string['comparelanguage'] = "言語の比較及び編集";
$string['complete'] = "完全な";
$string['configerrorlevel'] = "表示したいPHPの警告数を選択してください。通常はNormalが最適です。";
$string['configgdversion'] = "サーバにGDがインストールされている場合、そのバージョンを選択してください。初期値として表示されているバージョンは自動的に検知されたものです。分からない場合はそのままにしてください。";
$string['confightmleditor'] = "HTMLテキストエディタ使用を許可するか否か選択してください。「許可する」を選択した場合でも適切なブラウザ(IE5.5又はそれ以上)を使用していない場合、エディタは動作しません。";
$string['configintro'] = "このページではサーバでMoodleが最適に動くための設定値を入力できます。設定値を心配しないでください。通常初期値で最適に動作するように設定されています。いつでもこのページに戻って再度設定を行うことができます。";
$string['configlang'] = "すべての画面に適用される言語を選択してください。利用者は後で設定を変更することが出来ます。";
$string['configlangdir'] = "ほとんどの言語は左から右に記述されますが、アラビア語やヘブライ語等は右から左に記述されます。";
$string['configlocale'] = "全体に適用される現在地を選択してください。これは日付の書式と言語に影響します。指定した言語が表示される為には、OSに言語データがインストールされている必要があります。(例 en-英語 es-スペイン語)

もし分からない場合は空白のままにしてください。";
$string['configlongtimenosee'] = "もし学生が長期間ログインしていない場合は、自動的にコースから削除されます。この値は削除期限を決定します。";
$string['configmaxeditingtime'] = "この値はフォーラムの投稿や日誌等を編集可能な時間を決定します。通常30分が適切な値です。";
$string['configproxyhost'] = "<B>サーバ</B>のインターネットアクセスにプロクシ(例 ファイアーウォール)が必要な場合は、プロクシのホスト名とポート番号を入力してください。必要でない場合は空白にしてください。";
$string['configslasharguments'] = "ファイル(画像、アップロード等)は/=スラッシュ(ここでは2つ目のオプション)を使ってプログラムに受け渡されます。この方法により簡単にブラウザ内やプロクシに画像を一時保存させることが可能です。いくつかのPHPサーバではこの方法が取れない場合があります。もしファイルや画像(例 ユーザの顔写真等)のアップロードに問題がある場合は最初のオプションを選択してください。";
$string['configsmtphosts'] = "Moodleでメールを送信するときに使用する1つ以上のSMTPサーバを入力してください(例 mail.a.com 又はmail.a.com;mail.b.com) 空白にした場合、Moodleは自動的にPHPのメール送信方法を使用します。";
$string['configsmtpuser'] = "上記でSMTPサーバを設定して尚且つ認証が必要な場合はユーザ名とパスワードを設定してください。";
$string['configunzip'] = "UNZIPプログラムの場所を指定してください(UNIXのみ)。これはZIP書庫をサーバ内で解凍するために必要です。";
$string['configvariables'] = "詳細設定";
$string['configzip'] = "ZIPプログラムの場所を指定してください(UNIXのみ)。これはZIP書庫をサーバ内で作成するために必要です。";
$string['confirmed'] = "登録が完了しました";
$string['continue'] = "続ける";
$string['cookiesenabled'] = "ブラウザのクッキーの設定を有効にしてください";
$string['copyrightnotice'] = "著作権表示";
$string['country'] = "国";
$string['course'] = "コース";
$string['courseformats'] = "コースフォーマット";
$string['courses'] = "コース";
$string['courseupdates'] = "コース更新内容";
$string['createaccount'] = "アカウントを作成する";
$string['createuserandpass'] = "ユーザ名とパスワードを作成する";
$string['createziparchive'] = "ZIP書庫を作成";
$string['currentlanguage'] = "現在の言語";
$string['currentlocaltime'] = "ローカルタイム";
$string['databasechecking'] = "バージョン \$a->古いバージョンから \$a->新バージョン...";
$string['databasesetup'] = "データベースの設定";
$string['databasesuccess'] = "データベースの更新が完了しました";
$string['databaseupgrades'] = "データベースの更新";
$string['day'] = "日";
$string['days'] = "日";
$string['defaultcoursefullname'] = "コース名称 101";
$string['defaultcourseshortname'] = "CF101";
$string['defaultcoursestudent'] = "学生";
$string['defaultcoursestudents'] = "学生";
$string['defaultcoursesummary'] = "コースに関する簡単な説明を記入してください。";
$string['defaultcourseteacher'] = "教師";
$string['defaultcourseteachers'] = "教師";
$string['delete'] = "削除";
$string['deletecheck'] = "\$a を削除しますか ?";
$string['deletecheckfull'] = "本当に \$a を完全に削除してもよろしいですか?";
$string['deletecompletely'] = "削除する";
$string['deletecourse'] = "コースの削除";
$string['deletecoursecheck'] = "このコースとコース内のデータを本当に削除してもよろしいですか?";
$string['deleted'] = "削除済み";
$string['deletedactivity'] = "\$a を削除しました";
$string['deletedcourse'] = "\$a が完全に削除されました";
$string['deletednot'] = "\$a を削除出来ませんでした!";
$string['deletingcourse'] = "\$a の削除";
$string['department'] = "課";
$string['description'] = "説明";
$string['displayingusers'] = "ユーザを \$a->start から \$a->end まで表示";
$string['documentation'] = "Moodle文書";
$string['downloadexcel'] = "Excel形式でダウンロードする";
$string['downloadtext'] = "テキスト形式でダウンロードする";
$string['doyouagree'] = "これらの要件を読んで理解できましたか?";
$string['edit'] = "\$a 編集";
$string['editcoursesettings'] = "コースセッティングの編集";
$string['editinga'] = "\$a 編集";
$string['editmyprofile'] = "プロフィールを編集する";
$string['editsummary'] = "概要の編集";
$string['editthisactivity'] = "活動の編集";
$string['edituser'] = "ユーザアカウントの編集";
$string['email'] = "メールアドレス";
$string['emailconfirm'] = "アカウントの確定";
$string['emailconfirmation'] = "\$a->firstname さん こんにちは!

'\$a->sitename' であなたのメールアドレスを使ってアカウントの作成依頼がありました。

アカウントの確定を行うために下記のアドレスへ行ってください。

\$a->link

殆どのメールプログラムでは、この部分はクリック出来る青色のリンク表示されます。

もし動作しない場合はカット&ペーストを使ってブラウザのアドレス欄にアドレスを入力してください。

'\$a->sitename' 管理者 \$a->admin からのご挨拶でした。";
$string['emailconfirmsent'] = "<P>メールが <B>\$a</B> 宛に送信されました。
<P>メールには登録の確定を簡単に行うための説明が記述されています。
<P>お分かりにならない場合は管理者にご連絡ください。";
$string['emaildisplay'] = "メール公開";
$string['emaildisplaycourse'] = "他のコースのメンバーにのみメールアドレスを表示する";
$string['emaildisplayno'] = "メールアドレスを隠す";
$string['emaildisplayyes'] = "メールアドレスを公開する";
$string['emailexists'] = "このメールアドレスは既に使用されています。";
$string['emailformat'] = "メールフォーマット";
$string['emailmustbereal'] = "注意:メールアドレスは存在するものを入力してください";
$string['enrolmentkey'] = "登録キー";
$string['enrolmentkeyfrom'] = "このコースへ参加するためには「登録キー」が必要です。「登録キー」は \$a より送信されたワンタイムパスワードです。

";
$string['enrolmentkeyhint'] = "「登録キー」が違います。再度入力してください。<br> (ヒント - '\$a' で始まる言葉です)";
$string['entercourse'] = "Enterをクリックしてください。";
$string['enteremailaddress'] = "パスワードをリセットして新しいパスワードを受け取るために、メールアドレスを入力してください";
$string['error'] = "エラー";
$string['existingteachers'] = "教師一覧";
$string['feedback'] = "フィードバック";
$string['filemissing'] = "\$a が見つかりません";
$string['files'] = "ファイル";
$string['filloutallfields'] = "全ての欄に入力してください。";
$string['firstname'] = "名前(例 Taro)";
$string['firsttime'] = "はじめての方ですか?";
$string['followingoptional'] = "下記は任意入力項目です";
$string['followingrequired'] = "下記は必須入力項目です";
$string['forgotten'] = "ユーザ名又はパスワードをお忘れの方";
$string['format'] = "フォーマット";
$string['formathtml'] = "HTMLフォーマット";
$string['formatsocial'] = "一般フォーマット";
$string['formattext'] = "Moodleオートフォーマット";
$string['formattexttype'] = "フォーマット";
$string['formattopics'] = "トピックフォーマット";
$string['formatweeks'] = "ウイークリーフォーマット";
$string['frontpagedescription'] = "表紙の説明";
$string['frontpageformat'] = "表紙のフォーマット";
$string['fulllistofcourses'] = "全コース";
$string['fullname'] = "名称";
$string['fullprofile'] = "プロフィール詳細";
$string['fullsitename'] = "長いサイト名";
$string['gd1'] = "GD 1.xインストール済";
$string['gd2'] = "GD 2.xインストール済";
$string['gdnot'] = "GD未インストール";
$string['gpl'] = "Copyright (C) 2001-2002 Martin Dougiamas (http://dougiamas.com)

This program is free software; you can redistribute it and/or modify
it under the terms of the GNU General Public License as published by
the Free Software Foundation; either version 2 of the License, or
(at your option) any later version.

This program is distributed in the hope that it will be useful,
but WITHOUT ANY WARRANTY; without even the implied warranty of
MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE. See the
GNU General Public License for more details:

http://www.gnu.org/copyleft/gpl.html";
$string['grade'] = "評価";
$string['grades'] = "評価";
$string['guestskey'] = "キーを持っているゲストを許可する";
$string['guestsno'] = "ゲストを許可しない";
$string['guestsnotallowed'] = "'\$a' さん申し訳ございません。ゲストでの入室は許可されていません。";
$string['guestsyes'] = "キーを持っていないゲストを許可する";
$string['guestuser'] = "ゲストユーザ";
$string['guestuserinfo'] = "いくつかのコースに閲覧のみ許可された特別なユーザです。";
$string['help'] = "ヘルプ";
$string['helphtml'] = "htmlの書き方";
$string['helppicture'] = "写真のアップロード方法";
$string['helpquestions'] = "質問方法";
$string['helprichtext'] = "リッチテキストHTMLエディタに関して";
$string['helptext'] = "テキストの書き方";
$string['hide'] = "隠す";
$string['hits'] = "アクセス";
$string['hitsoncourse'] = "\$a->username による \$a->coursename へのアクセス";
$string['hitsoncoursetoday'] = "\$a->username による今日の \$a->coursename へのアクセス";
$string['home'] = "Home";
$string['hour'] = "時間";
$string['hours'] = "時間";
$string['htmleditor'] = "HTMLエディタを使う(IE のみ、 5.5又はそれ以降)";
$string['htmleditoravailable'] = "リッチテキストエディタは利用可能です。";
$string['htmleditordisabled'] = "ユーザプロフィールの中でリッチテキストエディタが使用禁止にされています。";
$string['htmleditordisabledadmin'] = "管理者がこのサイトでリッチテキストエディタを使用禁止にしています。";
$string['htmleditordisabledbrowser'] = "InternetExplorer5.5以上を使用していないため、リッチテキストエディタが使用できません。";
$string['htmlformat'] = "HTML形式";
$string['icqnumber'] = "ICQナンバー";
$string['idnumber'] = "IDナンバー";
$string['invalidemail'] = "不正なメールアドレスです";
$string['invalidlogin'] = "不正なログインです、再度ログインしてください";
$string['jumpto'] = "移動 ...";
$string['langltr'] = "言語の向き 左→右";
$string['langrtl'] = "言語の向き 右→左";
$string['language'] = "言語";
$string['languagegood'] = "この言語パックは最新版です! :-)";
$string['lastaccess'] = "最終アクセス日時";
$string['lastedited'] = "最終編集日時";
$string['lastmodified'] = "最終更新日時";
$string['lastname'] = "名字(例 Yamada)";
$string['latestnews'] = "最新ニュース";
$string['leavetokeep'] = "現在のパスワードを使う場合は空白にしてください";
$string['license'] = "GPLライセンス";
$string['listofallpeople'] = "全員を表示する";
$string['livelogs'] = "リアルタイムログの表示";
$string['locale'] = "ja_JP";
$string['location'] = "現在地";
$string['loggedinas'] = "ログイン名 \$a ";
$string['loggedinnot'] = "ログインしていません";
$string['login'] = "ログイン";
$string['loginas'] = "ログイン";
$string['loginguest'] = "ゲストとしてログインする";
$string['loginsite'] = "ログイン画面";
$string['loginsteps'] = "全てのコースにアクセスする為に新しいアカウントを作成してください。それぞれのコースには後で必要になる「ワンタイム登録キー」が設定されています。アカウント作成方法は下記のとおりです。

<OL size=2>
<LI><A HREF=\$a>新規アカウント作成</A> フォームに必要事項を入力します。
<LI>登録されたメールアドレスにメールが直ちに送信されます。
<LI>メールを読んだ後、リンク部分をクリックしてください。
<LI>アカウントの確定が行われ、ログイン可能な状態になります。
<LI>参加したいコースを選択してください。
<LI>「登録キー」を入力する必要がある場合は、あなたの先生から送られたものを使用してください。それがコースに参加するための「登録キー」となります。
<LI>これでコースにアクセス出来るようになります。今後、あなたが登録したコースにアクセスするために必要なものはユーザ名とパスワードのみです。このページにユーザ名とパスワードの入力欄があります。
</OL>
";
$string['loginstepsnone'] = "こんにちは!<P>コースを利用するためにはアカウントを開設する必要があります。<P>方法はユーザ名とパスワードをこのページのフォームを使って作成するだけです!<P>もし他の人が同じユーザ名を使っている場合は違うユーザ名で登録してください。
";
$string['loginto'] = "\$a にログインする。";
$string['loginusing'] = "ユーザ名とパスワードを入れてください";
$string['logout'] = "ログアウト";
$string['logs'] = "ログ";
$string['mainmenu'] = "メインメニュー";
$string['makeafolder'] = "フォルダを作成する";
$string['makeeditable'] = "'\$a' をサーバ上(例 apache)で編集可能にした場合、直接このページより編集できます";
$string['managedatabase'] = "データベース管理";
$string['markthistopic'] = "このトピックを最新トピックにする";
$string['maximumchars'] = "\$a の最大文字数";
$string['maximumgrade'] = "最大評価";
$string['maximumshort'] = "最大";
$string['maxsize'] = "最大サイズ: \$a";
$string['min'] = "分";
$string['mins'] = "分";
$string['miscellaneous'] = "その他";
$string['missingcategory'] = "カテゴリーを選んでください";
$string['missingcity'] = "都道府県が入力されていません";
$string['missingcountry'] = "国が選択されていません";
$string['missingdescription'] = "自己紹介が入力されていません";
$string['missingemail'] = "メールアドレスが入力されていません";
$string['missingfirstname'] = "名前が入力されていません";
$string['missingfullname'] = "フルネームが入力されていません";
$string['missinglastname'] = "名字が入力されていません";
$string['missingnewpassword'] = "新しいパスワードが入力されていません";
$string['missingpassword'] = "パスワードが入力されていません";
$string['missingshortname'] = "省略名が入力されていません";
$string['missingshortsitename'] = "サイトの省略名が入力されていません";
$string['missingsitedescription'] = "サイトの説明が入力されていません";
$string['missingsitename'] = "サイト名が入力されていません";
$string['missingstrings'] = "言語ファイルの確認";
$string['missingstudent'] = "何かを選んでください";
$string['missingsummary'] = "概要が入力されていません";
$string['missingteacher'] = "何かを選んでください";
$string['missingusername'] = "ユーザ名が入力されていません";
$string['modified'] = "修正日時";
$string['modulesetup'] = "Moodleのテーブルを設定する";
$string['modulesuccess'] = "\$a テーブルが正常に設定されました";
$string['mostrecently'] = "直近の";
$string['movedown'] = "下へ";
$string['movefilestohere'] = "ファイルをここに移動する";
$string['movetoanotherfolder'] = "他のフォルダへ移動する";
$string['moveup'] = "上へ";
$string['mustconfirm'] = "ログインを確認してください";
$string['mycourses'] = "選択コース";
$string['name'] = "名称";
$string['namesocial'] = "セクション";
$string['nametopics'] = "トピック";
$string['nameweeks'] = "週";
$string['never'] = "無";
$string['new'] = "新しい";
$string['newaccount'] = "新規アカウント";
$string['newpassword'] = "新規パスワード";
$string['newpasswordtext'] = "\$a->firstname さんこんにちは、

'\$a->sitename'のパスワードリセット及び仮パスワードの作成が完了しました。

あなたの現在のログイン情報は下記のとおりです。
ユーザ名: username: \$a->username
パスワード: password: \$a->newpassword

パスワードを変更する場合、下記のページにアクセスしてください。
\$a->link

ほとんどのメールプログラムではクリック出来るように青くリンク表示されますが、クリックできない場合はアドレスをブラウザにコピー&ペーストしてください。

'\$a->sitename' の管理者よりご挨拶でした。
\$a->signoff";
$string['newpicture'] = "新しい写真";
$string['newsitem'] = "件のニュース項目を表示";
$string['newsitems'] = "件のニュース項目を表示";
$string['newsitemsnumber'] = "ニュース項目の表示数";
$string['newuser'] = "新規ユーザ";
$string['newusers'] = "新規ユーザ";
$string['no'] = "No";
$string['nocoursesyet'] = "このカテゴリーにコースはありません";
$string['noexistingteachers'] = "教師は登録されていません";
$string['nofilesyet'] = "コースにはファイルがアップロードされていません";
$string['nograde'] = "評価無し";
$string['noimagesyet'] = "コースには画像がアップロードされていません";
$string['none'] = "無し";
$string['nopotentialteachers'] = "潜在的な教師は登録されていません";
$string['normal'] = "普通";
$string['nostudentsyet'] = "このコースにはまだ学生が参加していません";
$string['nosuchemail'] = "そのようなメールアドレスは存在しません";
$string['noteachersyet'] = "このコースにはまだ教師が登録されていません";
$string['notenrolled'] = "\$a はこのコースには参加していません";
$string['nothingnew'] = "最終ログインより変更されたものはありません";
$string['nousersyet'] = "まだ利用者がいません";
$string['now'] = "今";
$string['numberweeks'] = "週/トピックの表示数";
$string['numdays'] = "\$a 日";
$string['numminutes'] = "\$a 分";
$string['numviews'] = "\$a 閲覧";
$string['numweeks'] = "\$a 週";
$string['numwords'] = "\$a 語";
$string['numyears'] = "\$a 年";
$string['ok'] = "OK";
$string['opentoguests'] = "ゲストアクセス";
$string['optional'] = "任意";
$string['order'] = "表示順";
$string['outline'] = "概略";
$string['participants'] = "参加者";
$string['password'] = "パスワード";
$string['passwordchanged'] = "パスワードが変更されました";
$string['passwordrecovery'] = "はい、ログインを助けてください";
$string['passwordsdiffer'] = "パスワードが間違っています";
$string['passwordsent'] = "パスワードが送信されました";
$string['passwordsenttext'] = "<P>メールが \$a->email 宛に送信されました。
<P><B>メールに記載されている新パスワードを確認してください。</B>
<P>新パスワードは自動的に作成されたものです。ここに <A HREF=\$a->link>アクセスして憶えやすいものに変更してください</A>。";
$string['people'] = "人";
$string['personalprofile'] = "プロフィール";
$string['phone'] = "電話";
$string['potentialteachers'] = "潜在的な教師";
$string['preferredlanguage'] = "表示言語";
$string['preview'] = "プレビュー";
$string['previeworchoose'] = "テーマを選択してください。";
$string['question'] = "質問";
$string['readme'] = "READMEファイル";
$string['recentactivity'] = "最新の活動";
$string['removeteacher'] = "教師を削除する";
$string['rename'] = "リネーム";
$string['requireskey'] = "このコースには登録キーが必要です";
$string['resources'] = "資料";
$string['returningtosite'] = "アカウントを持ちの方ですか?";
$string['revert'] = "クリア";
$string['role'] = "任務";
$string['savechanges'] = "設定を保存する";
$string['search'] = "検索";
$string['searchagain'] = "再検索";
$string['searchresults'] = "検索結果";
$string['sec'] = "秒";
$string['secs'] = "秒";
$string['section'] = "セクション";
$string['selectacountry'] = "国を選択";
$string['senddetails'] = "メールで登録内容を送信する";
$string['separateandconnected'] = "分離・関連認識";
$string['serverlocaltime'] = "サーバのシステム時間";
$string['settings'] = "セッティング";
$string['shortname'] = "省略名";
$string['shortsitename'] = "短いサイト名(例 単語)";
$string['show'] = "見せる";
$string['showallcourses'] = "全てのコースを表示";
$string['showalltopics'] = "全てのトピックを表示";
$string['showallweeks'] = "全ての週を表示";
$string['showlistofcourses'] = "コース一覧を表示";
$string['showonlytopic'] = "トピック \$a のみ表示";
$string['showonlyweek'] = "第 \$a 週のみ表示";
$string['showrecent'] = "最新の活動を表示";
$string['showtheselogs'] = "ログを表示する";
$string['site'] = "サイト";
$string['sitelogs'] = "サイトログ";
$string['sitenews'] = "サイトニュース";
$string['sites'] = "サイト";
$string['sitesettings'] = "サイトセッティング";
$string['size'] = "サイズ";
$string['socialheadline'] = "一般フォーラム - 最新トピック";
$string['someallowguest'] = "いくつかのコースはゲストで利用できます";
$string['someerrorswerefound'] = "いくつかの情報が未入力又は間違っています。再度ご確認ください。";
$string['startdate'] = "開講日";
$string['startsignup'] = "新しいアカウントを作成する";
$string['status'] = "状態";
$string['stringsnotset'] = "下記の文字は \$a で定義されていません。";
$string['studentnotallowed'] = "申し訳ございません。このコースには '\$a' で入ることは出来ません。";
$string['success'] = "成功";
$string['summary'] = "概要";
$string['summaryof'] = "\$a の概要";
$string['supplyinfo'] = "個人情報を入力してください";
$string['teacheronly'] = "\$a のみ";
$string['textediting'] = "テキストを編集している時";
$string['texteditor'] = "標準のウェブフォームを使用する。";
$string['textformat'] = "テキスト形式";
$string['thanks'] = "ありがとうございます";
$string['theme'] = "テーマ";
$string['themesaved'] = "新しいテーマが保存されました";
$string['thischarset'] = "euc-jp";
$string['thislanguage'] = "Japanese";
$string['timezone'] = "タイムゾーン";
$string['today'] = "今日";
$string['todaylogs'] = "今日のログ";
$string['toomanytoshow'] = "表示するユーザが多すぎます";
$string['topic'] = "トピック";
$string['topicoutline'] = "トピックの概要";
$string['total'] = "合計";
$string['turneditingoff'] = "編集モード OFF";
$string['turneditingon'] = "編集モード ON";
$string['undecided'] = "未決定";
$string['unenrol'] = "参加取消し";
$string['unenrolme'] = "\$a から参加を取消す";
$string['unenrolsure'] = "\$a をコースから登録抹消してもよろしいですか?";
$string['unsafepassword'] = "安全でないパスワードです。他のパスワードを入力してください。";
$string['unusedaccounts'] = "\$a 日以上利用していないアカウントは自動的に登録抹消されます";
$string['unzip'] = "Unzip";
$string['update'] = "更新";
$string['updated'] = "\$a を更新しました";
$string['updatemyprofile'] = "プロフィールを更新する";
$string['updatesevery'] = "\$a 秒毎に更新する";
$string['updatethis'] = "\$a を更新する";
$string['updatethiscourse'] = "このコースを更新する";
$string['updatinga'] = "\$a を更新中";
$string['updatingain'] = "\$a->in の \$a->what を更新中";
$string['upload'] = "アップロード";
$string['uploadafile'] = "ファイルをアップロードする";
$string['uploadthisfile'] = "ファイルをアップロードする";
$string['userdeleted'] = "このユーザのアカウントは削除されました";
$string['userdescription'] = "自己紹介";
$string['username'] = "ユーザ名";
$string['usernameexists'] = "このユーザ名は既に使用されています 他のユーザ名を入力してください";
$string['userprofilefor'] = "\$a のプロフィール";
$string['users'] = "ユーザ";
$string['webpage'] = "ウェブページ";
$string['week'] = "週";
$string['weeklyoutline'] = "週の概要";
$string['welcometocourse'] = "\$a へようこそ";
$string['welcometocoursetext'] = "\$a->coursename へようこそ!

私達があなたのことを理解出来るように、まず最初にプロフィールのページに個人情報を入力してください。

  \$a->profileurl";
$string['withchosenfiles'] = "選択したものを";
$string['wordforstudent'] = "学生単数)に対する呼称";
$string['wordforstudenteg'] = "例 学生、参加者";
$string['wordforstudents'] = "学生(複数)に対する呼称";
$string['wordforstudentseg'] = "例 学生、参加者";
$string['wordforteacher'] = "先生(単数)に対する呼称";
$string['wordforteachereg'] = "例 先生、チューター";
$string['wordforteachers'] = "先生(複数)に対する呼称";
$string['wordforteacherseg'] = "例 先生、チューター";
$string['wrongpassword'] = "パスワードが間違っています";
$string['yes'] = "Yes";
$string['yourlastlogin'] = "最終ログイン";
$string['yourself'] = "あなた自身";
$string['yourteacher'] = "あなたの \$a";

?>
  1
+<?PHP // $Id$ 
  2
+      // moodle.php - created with Moodle 1.0.6.4 (2002112400)
  3
+
  4
+
  5
+$string['action'] = "操作";
  6
+$string['activities'] = "活動";
  7
+$string['activity'] = "活動";
  8
+$string['activityreport'] = "活動報告";
  9
+$string['add'] = "追加";
  10
+$string['added'] = "\$a が追加されました";
  11
+$string['addinganew'] = "新しい \$a を追加する";
  12
+$string['addinganewto'] = "新しい \$a->what を \$a->to へ追加する";
  13
+$string['addnewcourse'] = "コースの追加";
  14
+$string['addnewuser'] = "ユーザの追加";
  15
+$string['address'] = "住所";
  16
+$string['addteacher'] = "教師の追加";
  17
+$string['admin'] = "管理";
  18
+$string['administration'] = "管理メニュー";
  19
+$string['again'] = "再度";
  20
+$string['all'] = "全て";
  21
+$string['alldays'] = "全ての日";
  22
+$string['allfieldsrequired'] = "全ての項目に入力してください";
  23
+$string['alllogs'] = "全てのログ";
  24
+$string['allow'] = "許可する";
  25
+$string['allowguests'] = "このコースはゲストユーザも利用できます。";
  26
+$string['allownot'] = "許可しない";
  27
+$string['allparticipants'] = "全参加者";
  28
+$string['alphanumerical'] = "半角英数字のみ入力";
  29
+$string['alreadyconfirmed'] = "登録作業は既に完了しています";
  30
+$string['answer'] = "回答";
  31
+$string['assessment'] = "評価";
  32
+$string['assignteachers'] = "教師の割当て";
  33
+$string['authentication'] = "認証";
  34
+$string['availablecourses'] = "コース一覧";
  35
+$string['cancel'] = "キャンセル";
  36
+$string['categories'] = "コースカテゴリー";
  37
+$string['category'] = "カテゴリー";
  38
+$string['categoryadded'] = "カテゴリー '\$a' が追加されました";
  39
+$string['categorydeleted'] = "カテゴリー '\$a' が削除されました";
  40
+$string['changedpassword'] = "変更済みパスワード";
  41
+$string['changepassword'] = "パスワードを変更する";
  42
+$string['changessaved'] = "変更が保存されました";
  43
+$string['checklanguage'] = "言語の確認";
  44
+$string['choose'] = "選択";
  45
+$string['choosecourse'] = "コースを選択してください";
  46
+$string['chooselivelogs'] = "最近の活動を表示する";
  47
+$string['chooselogs'] = "表示したいログを選択してください";
  48
+$string['choosetheme'] = "テーマを選択する";
  49
+$string['chooseuser'] = "ユーザを選択する";
  50
+$string['city'] = "都道府県";
  51
+$string['closewindow'] = "ウィンドウを閉じる";
  52
+$string['comparelanguage'] = "言語の比較及び編集";
  53
+$string['complete'] = "完全な";
  54
+$string['configerrorlevel'] = "表示したいPHPの警告数を選択してください。通常はNormalが最適です。";
  55
+$string['configgdversion'] = "サーバにGDがインストールされている場合、そのバージョンを選択してください。初期値として表示されているバージョンは自動的に検知されたものです。分からない場合はそのままにしてください。";
  56
+$string['confightmleditor'] = "HTMLテキストエディタ使用を許可するか否か選択してください。「許可する」を選択した場合でも適切なブラウザ(IE5.5又はそれ以上)を使用していない場合、エディタは動作しません。";
  57
+$string['configintro'] = "このページではサーバでMoodleが最適に動くための設定値を入力できます。設定値を心配しないでください。通常初期値で最適に動作するように設定されています。いつでもこのページに戻って再度設定を行うことができます。";
  58
+$string['configlang'] = "すべての画面に適用される言語を選択してください。利用者は後で設定を変更することが出来ます。";
  59
+$string['configlangdir'] = "ほとんどの言語は左から右に記述されますが、アラビア語やヘブライ語等は右から左に記述されます。";
  60
+$string['configlocale'] = "全体に適用される現在地を選択してください。これは日付の書式と言語に影響します。指定した言語が表示される為には、OSに言語データがインストールされている必要があります。(例 en-英語 es-スペイン語)
  61
+
  62
+もし分からない場合は空白のままにしてください。";
  63
+$string['configlongtimenosee'] = "もし学生が長期間ログインしていない場合は、自動的にコースから削除されます。この値は削除期限を決定します。";
  64
+$string['configmaxeditingtime'] = "この値はフォーラムの投稿や日誌等を編集可能な時間を決定します。通常30分が適切な値です。";
  65
+$string['configproxyhost'] = "<B>サーバ</B>のインターネットアクセスにプロクシ(例 ファイアーウォール)が必要な場合は、プロクシのホスト名とポート番号を入力してください。必要でない場合は空白にしてください。";
  66
+$string['configslasharguments'] = "ファイル(画像、アップロード等)は/=スラッシュ(ここでは2つ目のオプション)を使ってプログラムに受け渡されます。この方法により簡単にブラウザ内やプロクシに画像を一時保存させることが可能です。いくつかのPHPサーバではこの方法が取れない場合があります。もしファイルや画像(例 ユーザの顔写真等)のアップロードに問題がある場合は最初のオプションを選択してください。";
  67
+$string['configsmtphosts'] = "Moodleでメールを送信するときに使用する1つ以上のSMTPサーバを入力してください(例 mail.a.com 又はmail.a.com;mail.b.com) 空白にした場合、Moodleは自動的にPHPのメール送信方法を使用します。";
  68
+$string['configsmtpuser'] = "上記でSMTPサーバを設定して尚且つ認証が必要な場合はユーザ名とパスワードを設定してください。";
  69
+$string['configunzip'] = "UNZIPプログラムの場所を指定してください(UNIXのみ)。これはZIP書庫をサーバ内で解凍するために必要です。";
  70
+$string['configvariables'] = "詳細設定";
  71
+$string['configzip'] = "ZIPプログラムの場所を指定してください(UNIXのみ)。これはZIP書庫をサーバ内で作成するために必要です。";
  72
+$string['confirmed'] = "登録が完了しました";
  73
+$string['continue'] = "続ける";
  74
+$string['cookiesenabled'] = "ブラウザのクッキーの設定を有効にしてください";
  75
+$string['copyrightnotice'] = "著作権表示";
  76
+$string['country'] = "国";
  77
+$string['course'] = "コース";
  78
+$string['courseformats'] = "コースフォーマット";
  79
+$string['courses'] = "コース";
  80
+$string['courseupdates'] = "コース更新内容";
  81
+$string['createaccount'] = "アカウントを作成する";
  82
+$string['createuserandpass'] = "ユーザ名とパスワードを作成する";
  83
+$string['createziparchive'] = "ZIP書庫を作成";
  84
+$string['currentlanguage'] = "現在の言語";
  85
+$string['currentlocaltime'] = "ローカルタイム";
  86
+$string['databasechecking'] = "バージョン \$a->古いバージョンから \$a->新バージョン...";
  87
+$string['databasesetup'] = "データベースの設定";
  88
+$string['databasesuccess'] = "データベースの更新が完了しました";
  89
+$string['databaseupgrades'] = "データベースの更新";
  90
+$string['day'] = "日";
  91
+$string['days'] = "日";
  92
+$string['defaultcoursefullname'] = "コース名称 101";
  93
+$string['defaultcourseshortname'] = "CF101";
  94
+$string['defaultcoursestudent'] = "学生";
  95
+$string['defaultcoursestudents'] = "学生";
  96
+$string['defaultcoursesummary'] = "コースに関する簡単な説明を記入してください。";
  97
+$string['defaultcourseteacher'] = "教師";
  98
+$string['defaultcourseteachers'] = "教師";
  99
+$string['delete'] = "削除";
  100
+$string['deletecheck'] = "\$a を削除しますか ?";
  101
+$string['deletecheckfull'] = "本当に \$a を完全に削除してもよろしいですか?";
  102
+$string['deletecompletely'] = "削除する";
  103
+$string['deletecourse'] = "コースの削除";
  104
+$string['deletecoursecheck'] = "このコースとコース内のデータを本当に削除してもよろしいですか?";
  105
+$string['deleted'] = "削除済み";
  106
+$string['deletedactivity'] = "\$a を削除しました";
  107
+$string['deletedcourse'] = "\$a が完全に削除されました";
  108
+$string['deletednot'] = "\$a を削除出来ませんでした!";
  109
+$string['deletingcourse'] = "\$a の削除";
  110
+$string['department'] = "課";
  111
+$string['description'] = "説明";
  112
+$string['displayingusers'] = "ユーザを \$a->start から \$a->end まで表示";
  113
+$string['documentation'] = "Moodle文書";
  114
+$string['downloadexcel'] = "Excel形式でダウンロードする";
  115
+$string['downloadtext'] = "テキスト形式でダウンロードする";
  116
+$string['doyouagree'] = "これらの要件を読んで理解できましたか?";
  117
+$string['edit'] = "\$a 編集";
  118
+$string['editcoursesettings'] = "コースセッティングの編集";
  119
+$string['editinga'] = "\$a 編集";
  120
+$string['editmyprofile'] = "プロフィールを編集する";
  121
+$string['editsummary'] = "概要の編集";
  122
+$string['editthisactivity'] = "活動の編集";
  123
+$string['edituser'] = "ユーザアカウントの編集";
  124
+$string['email'] = "メールアドレス";
  125
+$string['emailconfirm'] = "アカウントの確定";
  126
+$string['emailconfirmation'] = "\$a->firstname さん こんにちは!
  127
+
  128
+'\$a->sitename' であなたのメールアドレスを使ってアカウントの作成依頼がありました。
  129
+
  130
+アカウントの確定を行うために下記のアドレスへ行ってください。
  131
+
  132
+\$a->link
  133
+
  134
+殆どのメールプログラムでは、この部分はクリック出来る青色のリンク表示されます。
  135
+
  136
+もし動作しない場合はカット&ペーストを使ってブラウザのアドレス欄にアドレスを入力してください。
  137
+
  138
+'\$a->sitename' 管理者 \$a->admin からのご挨拶でした。";
  139
+$string['emailconfirmsent'] = "<P>メールが <B>\$a</B> 宛に送信されました。
  140
+<P>メールには登録の確定を簡単に行うための説明が記述されています。
  141
+<P>お分かりにならない場合は管理者にご連絡ください。";
  142
+$string['emaildisplay'] = "メール公開";
  143
+$string['emaildisplaycourse'] = "他のコースのメンバーにのみメールアドレスを表示する";
  144
+$string['emaildisplayno'] = "メールアドレスを隠す";
  145
+$string['emaildisplayyes'] = "メールアドレスを公開する";
  146
+$string['emailexists'] = "このメールアドレスは既に使用されています。";
  147
+$string['emailformat'] = "メールフォーマット";
  148
+$string['emailmustbereal'] = "注意:メールアドレスは存在するものを入力してください";
  149
+$string['enrolmentkey'] = "登録キー";
  150
+$string['enrolmentkeyfrom'] = "このコースへ参加するためには「登録キー」が必要です。「登録キー」は \$a より送信されたワンタイムパスワードです。
  151
+
  152
+";
  153
+$string['enrolmentkeyhint'] = "「登録キー」が違います。再度入力してください。<br> (ヒント - '\$a' で始まる言葉です)";
  154
+$string['entercourse'] = "Enterをクリックしてください。";
  155
+$string['enteremailaddress'] = "パスワードをリセットして新しいパスワードを受け取るために、メールアドレスを入力してください";
  156
+$string['error'] = "エラー";
  157
+$string['existingteachers'] = "教師一覧";
  158
+$string['feedback'] = "フィードバック";
  159
+$string['filemissing'] = "\$a が見つかりません";
  160
+$string['files'] = "ファイル";
  161
+$string['filloutallfields'] = "全ての欄に入力してください。";
  162
+$string['firstname'] = "名前(例 Taro)";
  163
+$string['firsttime'] = "はじめての方ですか?";
  164
+$string['followingoptional'] = "下記は任意入力項目です";
  165
+$string['followingrequired'] = "下記は必須入力項目です";
  166
+$string['forgotten'] = "ユーザ名又はパスワードをお忘れの方";
  167
+$string['format'] = "フォーマット";
  168
+$string['formathtml'] = "HTMLフォーマット";
  169
+$string['formatsocial'] = "一般フォーマット";
  170
+$string['formattext'] = "Moodleオートフォーマット";
  171
+$string['formattexttype'] = "フォーマット";
  172
+$string['formattopics'] = "トピックフォーマット";
  173
+$string['formatweeks'] = "ウイークリーフォーマット";
  174
+$string['frontpagedescription'] = "表紙の説明";
  175
+$string['frontpageformat'] = "表紙のフォーマット";
  176
+$string['fulllistofcourses'] = "全コース";
  177
+$string['fullname'] = "名称";
  178
+$string['fullprofile'] = "プロフィール詳細";
  179
+$string['fullsitename'] = "長いサイト名";
  180
+$string['gd1'] = "GD 1.xインストール済";
  181
+$string['gd2'] = "GD 2.xインストール済";
  182
+$string['gdnot'] = "GD未インストール";
  183
+$string['gpl'] = "Copyright (C) 2001-2002 Martin Dougiamas (http://dougiamas.com)
  184
+
  185
+This program is free software; you can redistribute it and/or modify
  186
+it under the terms of the GNU General Public License as published by
  187
+the Free Software Foundation; either version 2 of the License, or
  188
+(at your option) any later version.
  189
+
  190
+This program is distributed in the hope that it will be useful,
  191
+but WITHOUT ANY WARRANTY; without even the implied warranty of
  192
+MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE. See the
  193
+GNU General Public License for more details:
  194
+
  195
+http://www.gnu.org/copyleft/gpl.html";
  196
+$string['grade'] = "評価";
  197
+$string['grades'] = "評価";
  198
+$string['guestskey'] = "キーを持っているゲストを許可する";
  199
+$string['guestsno'] = "ゲストを許可しない";
  200
+$string['guestsnotallowed'] = "'\$a' さん申し訳ございません。ゲストでの入室は許可されていません。";
  201
+$string['guestsyes'] = "キーを持っていないゲストを許可する";
  202
+$string['guestuser'] = "ゲストユーザ";
  203
+$string['guestuserinfo'] = "いくつかのコースに閲覧のみ許可された特別なユーザです。";
  204
+$string['help'] = "ヘルプ";
  205
+$string['helphtml'] = "htmlの書き方";
  206
+$string['helppicture'] = "写真のアップロード方法";
  207
+$string['helpquestions'] = "質問方法";
  208
+$string['helprichtext'] = "リッチテキストHTMLエディタに関して";
  209
+$string['helptext'] = "テキストの書き方";
  210
+$string['hide'] = "隠す";
  211
+$string['hits'] = "アクセス";
  212
+$string['hitsoncourse'] = "\$a->username による \$a->coursename へのアクセス";
  213
+$string['hitsoncoursetoday'] = "\$a->username による今日の \$a->coursename へのアクセス";
  214
+$string['home'] = "Home";
  215
+$string['hour'] = "時間";
  216
+$string['hours'] = "時間";
  217
+$string['htmleditor'] = "HTMLエディタを使う(IE のみ、 5.5又はそれ以降)";
  218
+$string['htmleditoravailable'] = "リッチテキストエディタは利用可能です。";
  219
+$string['htmleditordisabled'] = "ユーザプロフィールの中でリッチテキストエディタが使用禁止にされています。";
  220
+$string['htmleditordisabledadmin'] = "管理者がこのサイトでリッチテキストエディタを使用禁止にしています。";
  221
+$string['htmleditordisabledbrowser'] = "InternetExplorer5.5以上を使用していないため、リッチテキストエディタが使用できません。";
  222
+$string['htmlformat'] = "HTML形式";
  223
+$string['icqnumber'] = "ICQナンバー";
  224
+$string['idnumber'] = "IDナンバー";
  225
+$string['invalidemail'] = "不正なメールアドレスです";
  226
+$string['invalidlogin'] = "不正なログインです、再度ログインしてください";
  227
+$string['jumpto'] = "移動 ...";
  228
+$string['langltr'] = "言語の向き 左→右";
  229
+$string['langrtl'] = "言語の向き 右→左";
  230
+$string['language'] = "言語";
  231
+$string['languagegood'] = "この言語パックは最新版です! :-)";
  232
+$string['lastaccess'] = "最終アクセス日時";
  233
+$string['lastedited'] = "最終編集日時";
  234
+$string['lastmodified'] = "最終更新日時";
  235
+$string['lastname'] = "名字(例 Yamada)";
  236
+$string['latestnews'] = "最新ニュース";
  237
+$string['leavetokeep'] = "現在のパスワードを使う場合は空白にしてください";
  238
+$string['license'] = "GPLライセンス";
  239
+$string['listofallpeople'] = "全員を表示する";
  240
+$string['livelogs'] = "リアルタイムログの表示";
  241
+$string['location'] = "現在地";
  242
+$string['loggedinas'] = "ログイン名 \$a ";
  243
+$string['loggedinnot'] = "ログインしていません";
  244
+$string['login'] = "ログイン";
  245
+$string['loginas'] = "ログイン";
  246
+$string['loginguest'] = "ゲストとしてログインする";
  247
+$string['loginsite'] = "ログイン画面";
  248
+$string['loginsteps'] = "全てのコースにアクセスする為に新しいアカウントを作成してください。それぞれのコースには後で必要になる「ワンタイム登録キー」が設定されています。アカウント作成方法は下記のとおりです。
  249
+
  250
+<OL size=2>
  251
+<LI><A HREF=\$a>新規アカウント作成</A> フォームに必要事項を入力します。
  252
+<LI>登録されたメールアドレスにメールが直ちに送信されます。
  253
+<LI>メールを読んだ後、リンク部分をクリックしてください。
  254
+<LI>アカウントの確定が行われ、ログイン可能な状態になります。
  255
+<LI>参加したいコースを選択してください。
  256
+<LI>「登録キー」を入力する必要がある場合は、あなたの先生から送られたものを使用してください。それがコースに参加するための「登録キー」となります。
  257
+<LI>これでコースにアクセス出来るようになります。今後、あなたが登録したコースにアクセスするために必要なものはユーザ名とパスワードのみです。このページにユーザ名とパスワードの入力欄があります。
  258
+</OL>
  259
+";
  260
+$string['loginstepsnone'] = "こんにちは!<P>コースを利用するためにはアカウントを開設する必要があります。<P>方法はユーザ名とパスワードをこのページのフォームを使って作成するだけです!<P>もし他の人が同じユーザ名を使っている場合は違うユーザ名で登録してください。
  261
+";
  262
+$string['loginto'] = "\$a にログインする。";
  263
+$string['loginusing'] = "ユーザ名とパスワードを入れてください";
  264
+$string['logout'] = "ログアウト";
  265
+$string['logs'] = "ログ";
  266
+$string['mainmenu'] = "メインメニュー";
  267
+$string['makeafolder'] = "フォルダを作成する";
  268
+$string['makeeditable'] = "'\$a' をサーバ上(例 apache)で編集可能にした場合、直接このページより編集できます";
  269
+$string['managedatabase'] = "データベース管理";
  270
+$string['markthistopic'] = "このトピックを最新トピックにする";
  271
+$string['maximumchars'] = "\$a の最大文字数";
  272
+$string['maximumgrade'] = "最大評価";
  273
+$string['maximumshort'] = "最大";
  274
+$string['maxsize'] = "最大サイズ: \$a";
  275
+$string['min'] = "分";
  276
+$string['mins'] = "分";
  277
+$string['miscellaneous'] = "その他";
  278
+$string['missingcategory'] = "カテゴリーを選んでください";
  279
+$string['missingcity'] = "都道府県が入力されていません";
  280
+$string['missingcountry'] = "国が選択されていません";
  281
+$string['missingdescription'] = "自己紹介が入力されていません";
  282
+$string['missingemail'] = "メールアドレスが入力されていません";
  283
+$string['missingfirstname'] = "名前が入力されていません";
  284
+$string['missingfullname'] = "フルネームが入力されていません";
  285
+$string['missinglastname'] = "名字が入力されていません";
  286
+$string['missingnewpassword'] = "新しいパスワードが入力されていません";
  287
+$string['missingpassword'] = "パスワードが入力されていません";
  288
+$string['missingshortname'] = "省略名が入力されていません";
  289
+$string['missingshortsitename'] = "サイトの省略名が入力されていません";
  290
+$string['missingsitedescription'] = "サイトの説明が入力されていません";
  291
+$string['missingsitename'] = "サイト名が入力されていません";
  292
+$string['missingstrings'] = "言語ファイルの確認";
  293
+$string['missingstudent'] = "何かを選んでください";
  294
+$string['missingsummary'] = "概要が入力されていません";
  295
+$string['missingteacher'] = "何かを選んでください";
  296
+$string['missingusername'] = "ユーザ名が入力されていません";
  297
+$string['modified'] = "修正日時";
  298
+$string['modulesetup'] = "Moodleのテーブルを設定する";
  299
+$string['modulesuccess'] = "\$a テーブルが正常に設定されました";
  300
+$string['mostrecently'] = "直近の";
  301
+$string['movedown'] = "下へ";
  302
+$string['movefilestohere'] = "ファイルをここに移動する";
  303
+$string['movetoanotherfolder'] = "他のフォルダへ移動する";
  304
+$string['moveup'] = "上へ";
  305
+$string['mustconfirm'] = "ログインを確認してください";
  306
+$string['mycourses'] = "選択コース";
  307
+$string['name'] = "名称";
  308
+$string['namesocial'] = "セクション";
  309
+$string['nametopics'] = "トピック";
  310
+$string['nameweeks'] = "週";
  311
+$string['never'] = "無";
  312
+$string['new'] = "新しい";
  313
+$string['newaccount'] = "新規アカウント";
  314
+$string['newpassword'] = "新規パスワード";
  315
+$string['newpasswordtext'] = "\$a->firstname さんこんにちは、
  316
+
  317
+'\$a->sitename'のパスワードリセット及び仮パスワードの作成が完了しました。
  318
+
  319
+あなたの現在のログイン情報は下記のとおりです。
  320
+ユーザ名: username: \$a->username
  321
+パスワード: password: \$a->newpassword
  322
+
  323
+パスワードを変更する場合、下記のページにアクセスしてください。
  324
+\$a->link
  325
+
  326
+ほとんどのメールプログラムではクリック出来るように青くリンク表示されますが、クリックできない場合はアドレスをブラウザにコピー&ペーストしてください。
  327
+
  328
+'\$a->sitename' の管理者よりご挨拶でした。
  329
+\$a->signoff";
  330
+$string['newpicture'] = "新しい写真";
  331
+$string['newsitem'] = "件のニュース項目を表示";
  332
+$string['newsitems'] = "件のニュース項目を表示";
  333
+$string['newsitemsnumber'] = "ニュース項目の表示数";
  334
+$string['newuser'] = "新規ユーザ";
  335
+$string['newusers'] = "新規ユーザ";
  336
+$string['no'] = "No";
  337
+$string['nocoursesyet'] = "このカテゴリーにコースはありません";
  338
+$string['noexistingteachers'] = "教師は登録されていません";
  339
+$string['nofilesyet'] = "コースにはファイルがアップロードされていません";
  340
+$string['nograde'] = "評価無し";
  341
+$string['noimagesyet'] = "コースには画像がアップロードされていません";
  342
+$string['none'] = "無し";
  343
+$string['nopotentialteachers'] = "潜在的な教師は登録されていません";
  344
+$string['normal'] = "普通";
  345
+$string['nostudentsyet'] = "このコースにはまだ学生が参加していません";
  346
+$string['nosuchemail'] = "そのようなメールアドレスは存在しません";
  347
+$string['noteachersyet'] = "このコースにはまだ教師が登録されていません";
  348
+$string['notenrolled'] = "\$a はこのコースには参加していません";
  349
+$string['nothingnew'] = "最終ログインより変更されたものはありません";
  350
+$string['nousersyet'] = "まだ利用者がいません";
  351
+$string['now'] = "今";
  352
+$string['numberweeks'] = "週/トピックの表示数";
  353
+$string['numdays'] = "\$a 日";
  354
+$string['numminutes'] = "\$a 分";
  355
+$string['numviews'] = "\$a 閲覧";
  356
+$string['numweeks'] = "\$a 週";
  357
+$string['numwords'] = "\$a 語";
  358
+$string['numyears'] = "\$a 年";
  359
+$string['ok'] = "OK";
  360
+$string['opentoguests'] = "ゲストアクセス";
  361
+$string['optional'] = "任意";
  362
+$string['order'] = "表示順";
  363
+$string['outline'] = "概略";
  364
+$string['participants'] = "参加者";
  365
+$string['password'] = "パスワード";
  366
+$string['passwordchanged'] = "パスワードが変更されました";
  367
+$string['passwordrecovery'] = "はい、ログインを助けてください";
  368
+$string['passwordsdiffer'] = "パスワードが間違っています";
  369
+$string['passwordsent'] = "パスワードが送信されました";
  370
+$string['passwordsenttext'] = "<P>メールが \$a->email 宛に送信されました。
  371
+<P><B>メールに記載されている新パスワードを確認してください。</B>
  372
+<P>新パスワードは自動的に作成されたものです。ここに <A HREF=\$a->link>アクセスして憶えやすいものに変更してください</A>。";
  373
+$string['people'] = "人";
  374
+$string['personalprofile'] = "プロフィール";
  375
+$string['phone'] = "電話";
  376
+$string['potentialteachers'] = "潜在的な教師";
  377
+$string['preferredlanguage'] = "表示言語";
  378
+$string['preview'] = "プレビュー";
  379
+$string['previeworchoose'] = "テーマを選択してください。";
  380
+$string['question'] = "質問";
  381
+$string['readme'] = "READMEファイル";
  382
+$string['recentactivity'] = "最新の活動";
  383
+$string['removeteacher'] = "教師を削除する";
  384
+$string['rename'] = "リネーム";
  385
+$string['requireskey'] = "このコースには登録キーが必要です";
  386
+$string['resources'] = "資料";
  387
+$string['returningtosite'] = "アカウントを持ちの方ですか?";
  388
+$string['revert'] = "クリア";
  389
+$string['role'] = "任務";
  390
+$string['savechanges'] = "設定を保存する";
  391
+$string['search'] = "検索";
  392
+$string['searchagain'] = "再検索";
  393
+$string['searchresults'] = "検索結果";
  394
+$string['sec'] = "秒";
  395
+$string['secs'] = "秒";
  396
+$string['section'] = "セクション";
  397
+$string['selectacountry'] = "国を選択";
  398
+$string['senddetails'] = "メールで登録内容を送信する";
  399
+$string['separateandconnected'] = "分離・関連認識";
  400
+$string['serverlocaltime'] = "サーバのシステム時間";
  401
+$string['settings'] = "セッティング";
  402
+$string['shortname'] = "省略名";
  403
+$string['shortsitename'] = "短いサイト名(例 単語)";
  404
+$string['show'] = "見せる";
  405
+$string['showallcourses'] = "全てのコースを表示";
  406
+$string['showalltopics'] = "全てのトピックを表示";
  407
+$string['showallweeks'] = "全ての週を表示";
  408
+$string['showlistofcourses'] = "コース一覧を表示";
  409
+$string['showonlytopic'] = "トピック \$a のみ表示";
  410
+$string['showonlyweek'] = "第 \$a 週のみ表示";
  411
+$string['showrecent'] = "最新の活動を表示";
  412
+$string['showtheselogs'] = "ログを表示する";
  413
+$string['site'] = "サイト";
  414
+$string['sitelogs'] = "サイトログ";
  415
+$string['sitenews'] = "サイトニュース";
  416
+$string['sites'] = "サイト";
  417
+$string['sitesettings'] = "サイトセッティング";
  418
+$string['size'] = "サイズ";
  419
+$string['socialheadline'] = "一般フォーラム - 最新トピック";
  420
+$string['someallowguest'] = "いくつかのコースはゲストで利用できます";
  421
+$string['someerrorswerefound'] = "いくつかの情報が未入力又は間違っています。再度ご確認ください。";
  422
+$string['startdate'] = "開講日";
  423
+$string['startsignup'] = "新しいアカウントを作成する";
  424
+$string['status'] = "状態";
  425
+$string['stringsnotset'] = "下記の文字は \$a で定義されていません。";
  426
+$string['studentnotallowed'] = "申し訳ございません。このコースには '\$a' で入ることは出来ません。";
  427
+$string['success'] = "成功";
  428
+$string['summary'] = "概要";
  429
+$string['summaryof'] = "\$a の概要";
  430
+$string['supplyinfo'] = "個人情報を入力してください";
  431
+$string['teacheronly'] = "\$a のみ";
  432
+$string['textediting'] = "テキストを編集している時";
  433
+$string['texteditor'] = "標準のウェブフォームを使用する。";
  434
+$string['textformat'] = "テキスト形式";
  435
+$string['thanks'] = "ありがとうございます";
  436
+$string['theme'] = "テーマ";
  437
+$string['themesaved'] = "新しいテーマが保存されました";
  438
+$string['thischarset'] = "euc-jp";
  439
+$string['thislanguage'] = "Japanese";
  440
+$string['timezone'] = "タイムゾーン";
  441
+$string['today'] = "今日";
  442
+$string['todaylogs'] = "今日のログ";
  443
+$string['toomanytoshow'] = "表示するユーザが多すぎます";
  444
+$string['topic'] = "トピック";
  445
+$string['topicoutline'] = "トピックの概要";
  446
+$string['total'] = "合計";
  447
+$string['turneditingoff'] = "編集モード OFF";
  448
+$string['turneditingon'] = "編集モード ON";
  449
+$string['undecided'] = "未決定";
  450
+$string['unenrol'] = "参加取消し";
  451
+$string['unenrolme'] = "\$a から参加を取消す";
  452
+$string['unenrolsure'] = "\$a をコースから登録抹消してもよろしいですか?";
  453
+$string['unsafepassword'] = "安全でないパスワードです。他のパスワードを入力してください。";
  454
+$string['unusedaccounts'] = "\$a 日以上利用していないアカウントは自動的に登録抹消されます";
  455
+$string['unzip'] = "Unzip";
  456
+$string['update'] = "更新";
  457
+$string['updated'] = "\$a を更新しました";
  458
+$string['updatemyprofile'] = "プロフィールを更新する";
  459
+$string['updatesevery'] = "\$a 秒毎に更新する";
  460
+$string['updatethis'] = "\$a を更新する";
  461
+$string['updatethiscourse'] = "このコースを更新する";
  462
+$string['updatinga'] = "\$a を更新中";
  463
+$string['updatingain'] = "\$a->in の \$a->what を更新中";
  464
+$string['upload'] = "アップロード";
  465
+$string['uploadafile'] = "ファイルをアップロードする";
  466
+$string['uploadthisfile'] = "ファイルをアップロードする";
  467
+$string['userdeleted'] = "このユーザのアカウントは削除されました";
  468
+$string['userdescription'] = "自己紹介";
  469
+$string['username'] = "ユーザ名";
  470
+$string['usernameexists'] = "このユーザ名は既に使用されています 他のユーザ名を入力してください";
  471
+$string['userprofilefor'] = "\$a のプロフィール";
  472
+$string['users'] = "ユーザ";
  473
+$string['webpage'] = "ウェブページ";
  474
+$string['week'] = "週";
  475
+$string['weeklyoutline'] = "週の概要";
  476
+$string['welcometocourse'] = "\$a へようこそ";
  477
+$string['welcometocoursetext'] = "\$a->coursename へようこそ!
  478
+
  479
+私達があなたのことを理解出来るように、まず最初にプロフィールのページに個人情報を入力してください。
  480
+
  481
+  \$a->profileurl";
  482
+$string['withchosenfiles'] = "選択したものを";
  483
+$string['wordforstudent'] = "学生単数)に対する呼称";
  484
+$string['wordforstudenteg'] = "例 学生、参加者";
  485
+$string['wordforstudents'] = "学生(複数)に対する呼称";
  486
+$string['wordforstudentseg'] = "例 学生、参加者";
  487
+$string['wordforteacher'] = "先生(単数)に対する呼称";
  488
+$string['wordforteachereg'] = "例 先生、チューター";
  489
+$string['wordforteachers'] = "先生(複数)に対する呼称";
  490
+$string['wordforteacherseg'] = "例 先生、チューター";
  491
+$string['wrongpassword'] = "パスワードが間違っています";
  492
+$string['yes'] = "Yes";
  493
+$string['yourlastlogin'] = "最終ログイン";
  494
+$string['yourself'] = "あなた自身";
  495
+$string['yourteacher'] = "あなたの \$a";
  496
+
  497
+?>
109  lang/ja/quiz.php
... ...
@@ -1 +1,108 @@
1  
-<?PHP // $Id$ 
      // quiz.php - created with Moodle 1.0.6.4 (2002112400)


$string['addselectedtoquiz'] = "選択したものをクイズに追加する";
$string['alreadysubmitted'] = "すでに解答されています

";
$string['alwaysavailable'] = "常時利用可能";
$string['answer'] = "答え";
$string['answerhowmany'] = "解答方法";
$string['answersingleno'] = "複数解答可能";
$string['answersingleyes'] = "単一の解答のみ";
$string['attempt'] = "チャレンジ  \$a ";
$string['attemptfirst'] = "初回得点";
$string['attemptlast'] = "最終得点";
$string['attemptquiznow'] = "クイズに挑戦";
$string['attempts'] = "チャレンジ";
$string['attemptsallowed'] = "チャレンジ回数";
$string['attemptsunlimited'] = "制限無し";
$string['backtoquiz'] = "クイズ編集に戻る";
$string['bestgrade'] = "最高得点";
$string['caseno'] = "解答の精度は重要ではありません";
$string['casesensitive'] = "解答の精度";
$string['caseyes'] = "解答は合致しなければなりません";
$string['categories'] = "カテゴリー";
$string['category'] = "カテゴリー";
$string['categoryinfo'] = "詳細";
$string['categorymove'] = "カテゴリー '\$a->name' には \$a->count の質問があります。他のカテゴリーを選んでください。";
$string['categorymoveto'] = "このカテゴリーに移動する";
$string['choice'] = "選択";
$string['choices'] = "利用可能な選択";
$string['correctanswer'] = "正解";
$string['correctanswers'] = "正解";
$string['createnewquestion'] = "新しい質問を作成する";
$string['daysavailable'] = "日利用可能";
$string['default'] = "デフォルト";
$string['defaultinfo'] = "質問の標準カテゴリー";
$string['deletequestioncheck'] = " '\$a' を本当に削除してよろしいですか?";
$string['editcategories'] = "カテゴリーを編集する";
$string['editingmultichoice'] = "複数解答方式を編集する";
$string['editingquestion'] = "質問を編集する";
$string['editingquiz'] = "クイズを編集する";
$string['editingshortanswer'] = "記述式の質問を編集する";
$string['editingtruefalse'] = "○/×方式の質問を編集する";
$string['false'] = "×";
$string['feedback'] = "フィードバック";
$string['filloutoneanswer'] = "1つ以上の解答可能な質問を入力してください。文字の左側に空白は使用できません。";
$string['fillouttwochoices'] = "2つ以上の選択を入力してください。文字の左側に空白は使用できません。";
$string['fractionsaddwrong'] = "評価の合計が100%%に達していません。

<BR>現在合計 \$a%% です。

<BR>質問を修正しますか?";
$string['fractionsnomax'] = "この質問に対する評価を与えるために、<BR>解答の一つは 100%% でなければなりません。 

<BR>質問を修正しますか?";
$string['gradeaverage'] = "平均得点";
$string['gradehighest'] = "最高得点";
$string['grademethod'] = "評価方法";
$string['guestsno'] = "申し訳ございません、ゲストユーザはクイズの閲覧及び解答が出来ません";
$string['imagedisplay'] = "表示画像";
$string['introduction'] = "説明";
$string['marks'] = "得点";
$string['modulename'] = "クイズ";
$string['modulenameplural'] = "クイズ";
$string['multichoice'] = "複数選択方式";
$string['noanswers'] = "解答が選択されていません!";
$string['noattempts'] = "このクイズは解答されていません";
$string['nomoreattempts'] = "解答回数が終了しました";
$string['noquestions'] = "質問が作成されていません";
$string['publish'] = "公開";
$string['question'] = "質問";
$string['questioninuse'] = "質問  '\$a' は現在使用中です:";
$string['questionname'] = "質問名";
$string['questions'] = "質問";
$string['quizavailable'] = "クイズは \$a まで利用できます";
$string['quizclose'] = "クイズ終了日";
$string['quizclosed'] = "このクイズは \$a に閉じられます";
$string['quiznotavailable'] = "クイズは  \$a まで利用できません";
$string['quizopen'] = "クイズ公開日";
$string['random'] = "ランダム";
$string['regrade'] = "全解答を再評価する";
$string['regradecomplete'] = "全解答が再評価されました";
$string['regradecount'] = "\$a->attempt 中 \$a->changed の評点が変更されました ";
$string['rename'] = "変名";
$string['report'] = "レポート";
$string['save'] = "保存";
$string['savegrades'] = "評点を保存する";
$string['savemyanswers'] = "答えを保存する";
$string['savequiz'] = "全クイズを保存する";
$string['score'] = "得点状況";
$string['select'] = "選択";
$string['selectcategoryabove'] = "上記のカテゴリー選択する";
$string['shortanswer'] = "記述式";
$string['show'] = "表示";
$string['showcorrectanswer'] = "フィードバックの中に正解を表示しますか?";
$string['showfeedback'] = "解答後にフィードバックを表示しますか?";
$string['time'] = "時間";
$string['timecompleted'] = "解答日時";
$string['timetaken'] = "所要時間";
$string['true'] = "○";
$string['truefalse'] = "○/×方式";
$string['type'] = "タイプ";
$string['viewallanswers'] = "解答済みクイズを見る";
$string['yourfinalgradeis'] = "あなたの最終成績は \$a です";

?>
  1
+<?PHP // $Id$ 
  2
+      // quiz.php - created with Moodle 1.0.6.4 (2002112400)
  3
+
  4
+
  5
+$string['addselectedtoquiz'] = "選択したものをクイズに追加する";
  6
+$string['alreadysubmitted'] = "すでに解答されています
  7
+
  8
+";
  9
+$string['alwaysavailable'] = "常時利用可能";
  10
+$string['answer'] = "答え";
  11
+$string['answerhowmany'] = "解答方法";
  12
+$string['answersingleno'] = "複数解答可能";
  13
+$string['answersingleyes'] = "単一の解答のみ";
  14
+$string['attempt'] = "チャレンジ  \$a ";
  15
+$string['attemptfirst'] = "初回得点";
  16
+$string['attemptlast'] = "最終得点";
  17
+$string['attemptquiznow'] = "クイズに挑戦";
  18
+$string['attempts'] = "チャレンジ";
  19
+$string['attemptsallowed'] = "チャレンジ回数";
  20
+$string['attemptsunlimited'] = "制限無し";
  21
+$string['backtoquiz'] = "クイズ編集に戻る";
  22
+$string['bestgrade'] = "最高得点";
  23
+$string['caseno'] = "解答の精度は重要ではありません";
  24
+$string['casesensitive'] = "解答の精度";
  25
+$string['caseyes'] = "解答は合致しなければなりません";
  26
+$string['categories'] = "カテゴリー";
  27
+$string['category'] = "カテゴリー";
  28
+$string['categoryinfo'] = "詳細";
  29
+$string['categorymove'] = "カテゴリー '\$a->name' には \$a->count の質問があります。他のカテゴリーを選んでください。";
  30
+$string['categorymoveto'] = "このカテゴリーに移動する";
  31
+$string['choice'] = "選択";
  32
+$string['choices'] = "利用可能な選択";
  33
+$string['correctanswer'] = "正解";
  34
+$string['correctanswers'] = "正解";
  35
+$string['createnewquestion'] = "新しい質問を作成する";
  36
+$string['daysavailable'] = "日利用可能";
  37
+$string['default'] = "デフォルト";
  38
+$string['defaultinfo'] = "質問の標準カテゴリー";
  39
+$string['deletequestioncheck'] = " '\$a' を本当に削除してよろしいですか?";
  40
+$string['editcategories'] = "カテゴリーを編集する";
  41
+$string['editingmultichoice'] = "複数解答方式を編集する";
  42
+$string['editingquestion'] = "質問を編集する";
  43
+$string['editingquiz'] = "クイズを編集する";
  44
+$string['editingshortanswer'] = "記述式の質問を編集する";
  45
+$string['editingtruefalse'] = "○/×方式の質問を編集する";
  46
+$string['false'] = "×";
  47
+$string['feedback'] = "フィードバック";
  48
+$string['filloutoneanswer'] = "1つ以上の解答可能な質問を入力してください。文字の左側に空白は使用できません。";
  49
+$string['fillouttwochoices'] = "2つ以上の選択を入力してください。文字の左側に空白は使用できません。";
  50
+$string['fractionsaddwrong'] = "評価の合計が100%%に達していません。
  51
+
  52
+<BR>現在合計 \$a%% です。
  53
+
  54
+<BR>質問を修正しますか?";
  55
+$string['fractionsnomax'] = "この質問に対する評価を与えるために、<BR>解答の一つは 100%% でなければなりません。 
  56
+
  57
+<BR>質問を修正しますか?";
  58
+$string['gradeaverage'] = "平均得点";
  59
+$string['gradehighest'] = "最高得点";
  60
+$string['grademethod'] = "評価方法";
  61
+$string['guestsno'] = "申し訳ございません、ゲストユーザはクイズの閲覧及び解答が出来ません";
  62
+$string['imagedisplay'] = "表示画像";
  63
+$string['introduction'] = "説明";
  64
+$string['marks'] = "得点";
  65
+$string['modulename'] = "クイズ";
  66
+$string['modulenameplural'] = "クイズ";
  67
+$string['multichoice'] = "複数選択方式";
  68
+$string['noanswers'] = "解答が選択されていません!";
  69
+$string['noattempts'] = "このクイズは解答されていません";
  70
+$string['nomoreattempts'] = "解答回数が終了しました";
  71
+$string['noquestions'] = "質問が作成されていません";
  72
+$string['publish'] = "公開";
  73
+$string['question'] = "質問";
  74
+$string['questioninuse'] = "質問  '\$a' は現在使用中です:";
  75
+$string['questionname'] = "質問名";
  76
+$string['questions'] = "質問";
  77
+$string['quizavailable'] = "クイズは \$a まで利用できます";
  78
+$string['quizclose'] = "クイズ終了日";
  79
+$string['quizclosed'] = "このクイズは \$a に閉じられます";
  80
+$string['quiznotavailable'] = "クイズは  \$a まで利用できません";
  81
+$string['quizopen'] = "クイズ公開日";
  82
+$string['random'] = "ランダム";
  83
+$string['regrade'] = "全解答を再評価する";
  84
+$string['regradecomplete'] = "全解答が再評価されました";
  85
+$string['regradecount'] = "\$a->attempt 中 \$a->changed の評点が変更されました ";
  86
+$string['rename'] = "変名";
  87
+$string['report'] = "レポート";
  88
+$string['save'] = "保存";
  89
+$string['savegrades'] = "評点を保存する";
  90
+$string['savemyanswers'] = "答えを保存する";
  91
+$string['savequiz'] = "全クイズを保存する";
  92
+$string['score'] = "得点状況";
  93
+$string['select'] = "選択";
  94
+$string['selectcategoryabove'] = "上記のカテゴリー選択する";
  95
+$string['shortanswer'] = "記述式";
  96
+$string['show'] = "表示";
  97
+$string['showcorrectanswer'] = "フィードバックの中に正解を表示しますか?";
  98
+$string['showfeedback'] = "解答後にフィードバックを表示しますか?";
  99
+$string['time'] = "時間";
  100
+$string['timecompleted'] = "解答日時";
  101
+$string['timetaken'] = "所要時間";
  102
+$string['true'] = "○";
  103
+$string['truefalse'] = "○/×方式";
  104
+$string['type'] = "タイプ";
  105
+$string['viewallanswers'] = "解答済みクイズを見る";
  106
+$string['yourfinalgradeis'] = "あなたの最終成績は \$a です";
  107
+
  108
+?>
28  lang/ja/resource.php
... ...
@@ -1 +1,27 @@
1  
-<?PHP // $Id$ 
      // resource.php - created with Moodle 1.0.6.4 (2002112400)


$string['addresource'] = "資料を追加する";
$string['editingaresource'] = "資料を編集する";
$string['example'] = "例";
$string['examplereference'] = "Tobin, K. & Tippins, D (1993) Constructivism as a Referent for Teaching and Learning. In: K. Tobin (Ed) The Practice of Constructivism in Science Education, pp 3-21, Lawrence-Erlbaum, Hillsdale, NJ.";
$string['exampleurl'] = "http://www.example.com/somedirectory/somefile.html";
$string['filename'] = "ファイル名";
$string['fulltext'] = "フルテキスト";
$string['htmlfragment'] = "HTMLフラグメント";
$string['modulename'] = "資料";
$string['modulenameplural'] = "資料";
$string['neverseen'] = "未確認";
$string['note'] = "ノート";
$string['notefile'] = "更にファイルをアップロード(このリストに表示されます)する場合、<A HREF=\$a >File Manager</A> を利用してください。";
$string['notypechosen'] = "タイプを選択してください。「戻る」ボタンを押して再度入力してください。";
$string['resourcetype'] = "資料のタイプ";
$string['resourcetype1'] = "参考文献";
$string['resourcetype2'] = "ウェブページ";
$string['resourcetype3'] = "ファイル";
$string['resourcetype4'] = "プレインテキスト";
$string['resourcetype5'] = "リンク";
$string['resourcetype6'] = "HTMLテキスト";

?>
  1
+<?PHP // $Id$ 
  2
+      // resource.php - created with Moodle 1.0.6.4 (2002112400)
  3
+
  4
+
  5
+$string['addresource'] = "資料を追加する";
  6
+$string['editingaresource'] = "資料を編集する";
  7
+$string['example'] = "例";
  8
+$string['examplereference'] = "Tobin, K. & Tippins, D (1993) Constructivism as a Referent for Teaching and Learning. In: K. Tobin (Ed) The Practice of Constructivism in Science Education, pp 3-21, Lawrence-Erlbaum, Hillsdale, NJ.";
  9
+$string['exampleurl'] = "http://www.example.com/somedirectory/somefile.html";
  10
+$string['filename'] = "ファイル名";
  11
+$string['fulltext'] = "フルテキスト";
  12
+$string['htmlfragment'] = "HTMLフラグメント";
  13
+$string['modulename'] = "資料";
  14
+$string['modulenameplural'] = "資料";
  15
+$string['neverseen'] = "未確認";
  16
+$string['note'] = "ノート";
  17
+$string['notefile'] = "更にファイルをアップロード(このリストに表示されます)する場合、<A HREF=\$a >File Manager</A> を利用してください。";
  18
+$string['notypechosen'] = "タイプを選択してください。「戻る」ボタンを押して再度入力してください。";
  19
+$string['resourcetype'] = "資料のタイプ";
  20
+$string['resourcetype1'] = "参考文献";
  21
+$string['resourcetype2'] = "ウェブページ";
  22
+$string['resourcetype3'] = "ファイル";
  23
+$string['resourcetype4'] = "プレインテキスト";
  24
+$string['resourcetype5'] = "リンク";
  25
+$string['resourcetype6'] = "HTMLテキスト";
  26
+
  27
+?>
239  lang/ja/survey.php
... ...
@@ -1 +1,238 @@
1  
-<?PHP // $Id$ 
      // survey.php - created with Moodle 1.0.6.4 (2002112400)


$string['actual'] = "実体験";
$string['actualclass'] = "クラスの実体験";
$string['actualstudent'] = "\$a の実体験";
$string['allquestions'] = "全質問一覧、全学生";
$string['allscales'] = "全スケール、全学生";
$string['alreadysubmitted'] = "この調査は完了しています";
$string['analysisof'] = "\$a の分析";
$string['attls1'] = "発言を評価する場合、誰が発言したのかでは無く、議論の質に集中します。";
$string['attls10'] = "何かを分析する場合には出来る限り客観的な考えを持つことが重要です。";
$string['attls10short'] = "客観的に考える";
$string['attls11'] = "人に反対せずに一緒に考える。";
$string['attls11short'] = "人と考える";
$string['attls12'] = "議論を評価する場合、ある一定の基準を持っています。

";
$string['attls12short'] = "評価に基準を適用する";
$string['attls13'] = "人の意見を評価するためには、その意見を理解します。";
$string['attls13short'] = "理解に努める";
$string['attls14'] = "議論を明確にするために他の人の考え方の弱点を指摘します。";
$string['attls14short'] = "弱点を指摘する";
$string['attls15'] = "議論する場合、他の人がなぜそのように考えるのか理解するために相手の立場に立って考える傾向があります。";
$string['attls15short'] = "相手の立場に立つ";
$string['attls16'] = "私の分析方法は'試してみる'方法と呼べます。なぜなら全ての証拠を慎重に考慮したいからです。";
$string['attls16short'] = "試してみる";
$string['attls17'] = "問題を解決する場合、論理と動機を重要視します。

";
$string['attls17short'] = "論理を重要視する";
$string['attls18'] = "感情移入を行うことにより私の考え方と異なる意見を洞察することが出来ます。";
$string['attls18short'] = "感情移入による洞察";
$string['attls19'] = "私の意見とかけ離れた人に遭遇した時、どのようにしてそのような考え方を持ったのかを知るために、自分を相手の立場に置き換える慎重な努力をします。";
$string['attls19short'] = "相手の立場に立つ";
$string['attls1short'] = "議論の質に注目する";
$string['attls2'] = "私はわざと他の人と違う意見を述べることが好きです。

";
$string['attls20'] = "何が問題なのか理解するために時間をかけます。例えば十分に議論し尽くされていない事柄を探します。";
$string['attls20short'] = "何が問題?";
$string['attls2short'] = "わざと反対意見を述べる";
$string['attls3'] = "どのような体験をすればそのような考えに至るのかを知るために、他の人の体験を理解することが好きです。";
$string['attls3short'] = "他の人の体験";
$string['attls4'] = "学習にとって一番大切なことは、私と異なる意見を持った人のことを理解することです。";
$string['attls4short'] = "異なる考え方の人を理解する";
$string['attls5'] = "私自身のアイデンティティーに到達するためには様々な人々との相互理解が必要である思います。";
$string['attls5short'] = "様々な人との相互理解";
$string['attls6'] = "私と異なる背景を持った人の意見を聞くことを楽しく思います。このことにより、いかに一つの事柄を異なる観点から見ることが出来るかを理解できます。";
$string['attls6short'] = "意見を聞くことが楽しい";
$string['attls7'] = "他の人と意見が合わないときは、自分の立場を強くすることが出来ます。";
$string['attls7short'] = "議論で強くする";
$string['attls8'] = "私は常に他の人の意見や信じていることを知ることに興味があります。";
$string['attls8short'] = "人がなぜそうするのかを知る";
$string['attls9'] = "私は時々読んでいる本の中で、論理的に間違っていることに関して作者と論争しています。";
$string['attls9short'] = "作者と論争する";
$string['attlsintro'] = "この調査の目的は、あなたの考え方と学び方に対する姿勢を判断することにあります。



回答には「正解」「不正解」はありません。私達はあなたの意見のみに関心を持っています。回答内容は高度に秘匿され、評価に影響を与えることはありません。

";
$string['attlsm1'] = "考え方と学び方に対する姿勢";
$string['attlsm2'] = "関連学習";
$string['attlsm3'] = "分離学習";
$string['attlsmintro'] = "議論している時 ...";
$string['attlsname'] = "ATTLS (20項目バージョン)";
$string['clicktocontinue'] = "続ける";
$string['clicktocontinuecheck'] = "確認して続ける";
$string['colles1'] = "興味があることに集中します。";
$string['colles10'] = "他の学生に彼らの意見に関する説明を求めます。";
$string['colles10short'] = "説明を求める";
$string['colles11'] = "他の学生が私の意見に関する説明を求めます。";
$string['colles11short'] = "説明を求められる";
$string['colles12'] = "他の学生が私の考えに返答します。";
$string['colles12short'] = "学生が私に返答する";
$string['colles13'] = "先生が私の考えを刺激します。";
$string['colles13short'] = "先生が考え方を刺激する";
$string['colles14'] = "先生が参加するように励まします。";
$string['colles14short'] = "先生が励ます";
$string['colles15'] = "先生が分かりやすい説明を行います。";
$string['colles15short'] = "先生が説明する";
$string['colles16'] = "先生が批判的な自己反省を行わせます。";
$string['colles16short'] = "先生が自己反省を行わせる";
$string['colles17'] = "他の学生が私の参加を励まします。";
$string['colles17short'] = "学生が私を励ます";
$string['colles18'] = "他の学生が私の貢献を賞賛します。";
$string['colles18hort'] = "学生が私を賞賛する";
$string['colles19'] = "他の学生が私の貢献を評価します。";
$string['colles19short'] = "学生が私を評価する";
$string['colles1short'] = "興味のある事柄に集中する";
$string['colles2'] = "学んでいることは専門的な練習にとって重要です。";
$string['colles20'] = "他の学生が私の学習努力に共感します。";
$string['colles20short'] = "学生が共感する。";
$string['colles21'] = "私は他の学生のメッセージをよく理解出来ます。";
$string['colles21short'] = "他の学生を理解する";
$string['colles22'] = "他の学生は私のメッセージをよく理解できます。";
$string['colles22short'] = "学生が私を理解する";
$string['colles23'] = "先生のメッセージをよく理解します。";
$string['colles23short'] = "先生を理解する";
$string['colles24'] = "先生が私のメッセージをよく理解します。";
$string['colles24short'] = "先生が私を理解する";
$string['colles2short'] = "練習にとって重要";
$string['colles3'] = "私の専門的な練習をいかに改善するか学びます。";
$string['colles3short'] = "練習を改善する";
$string['colles4'] = "私が学んでいることは専門的な練習につながります。";
$string['colles4short'] = "練習につながる";
$string['colles5'] = "私が学んでいることに批判的です。";
$string['colles5short'] = "学習に批判的";
$string['colles6'] = "自分の考え方に批判的です。";
$string['colles6short'] = "自分の考え方に批判的";
$string['colles7'] = "他の学生の考え方に批判的です。";
$string['colles7short'] = "他の学生に批判的";
$string['colles8'] = "読み物の考え方に批判的です。";
$string['colles8short'] = "読み物に批判的";
$string['colles9'] = "私の考え方を他の学生に説明します。";
$string['colles9short'] = "私の考え方を説明します";
$string['collesaintro'] = "この調査の目的は、オンライン教材があなたの学習にどのような影響をあたえているのかを知ることにあります。



下記の24の質問では、学習内容に関するあなたの実体験に関して尋ねます。



回答には「正解」「不正解」はありません。私達はあなたの意見のみに関心を持っています。回答内容は高度に秘匿され、評価に影響を与えることはありません。



あなたの思慮深い回答は、この教材の将来的な改善に役立ちます。



ありがとうございます。

";
$string['collesaname'] = "COLLES (実体験)";
$string['collesapintro'] = "この調査の目的は、オンライン教材があなたの学習にどのような影響をあたえているのかを知ることにあります。



下記の24の質問では、学習内容に関するあなたの <B>要望<B> (理想的な) 及び <B>実体験</B> に関して尋ねます。



回答には「正解」「不正解」はありません。私達はあなたの意見のみに関心を持っています。回答内容は高度に秘匿され、評価に影響を与えることはありません。



あなたの思慮深い回答は、この教材の将来的な改善に役立ちます。



ありがとうございます。

";
$string['collesapname'] = "COLLES (要望と実体験)";
$string['collesm1'] = "関連性";
$string['collesm1short'] = "関連性";
$string['collesm2'] = "熟考";
$string['collesm2short'] = "熟考";
$string['collesm3'] = "相互理解";
$string['collesm3short'] = "相互理解";
$string['collesm4'] = "先生のサポート";
$string['collesm4short'] = "先生のサポート";
$string['collesm5'] = "学生のサポート";
$string['collesm5short'] = "学生のサポート";
$string['collesm6'] = "解釈";
$string['collesm6short'] = "解釈";
$string['collesmintro'] = "このオンライン教材で ...";
$string['collespintro'] = "この調査の目的は、あなたがオンライン学習をどのように見ているのかを知ることにあります。



下記の24の質問では、学習内容に関するあなたの<B>要望</B>(理想的な)に関して尋ねます。



回答には「正解」「不正解」はありません。私達はあなたの意見のみに関心を持っています。回答内容は高度に秘匿され、評価に影響を与えることはありません。



あなたの思慮深い回答は、この教材の将来的な改善に役立ちます。



ありがとうございます。

";
$string['collespname'] = "COLLES (要望)";
$string['done'] = "完了";
$string['download'] = "ダウンロード";
$string['downloadexcel'] = "Excel形式でダウンロードする";
$string['downloadinfo'] = "Excel、SPSS等で分析するために、調査の実データをダウンロードすることが可能です。";
$string['downloadtext'] = "テキスト形式でダウンロードする";
$string['editingasurvey'] = "調査を編集する";
$string['helpsurveys'] = "他のタイプの調査に協力する";
$string['howlong'] = "この調査を終えるのにどれくらいの時間がかかりましたか?";
$string['howlongoptions'] = "1分以下,1-2分,2-3分,3-4分,4-5分,5-10分,10分以上";
$string['ifoundthat'] = "私は発見しました";
$string['introtext'] = "説明文";
$string['ipreferthat'] = "私は好みます";
$string['modulename'] = "調査";
$string['modulenameplural'] = "調査";
$string['name'] = "名称";
$string['newsurveyresponses'] = "新しい調査の回答";
$string['nobodyyet'] = "この調査は解答されていません";
$string['notdone'] = "未回答";
$string['notes'] = "個人的な分析とメモ";
$string['othercomments'] = "他にコメントはありますか?";
$string['peoplecompleted'] = "現在 \$a 人がこの調査に回答しています ";
$string['preferred'] = "要望";
$string['preferredclass'] = "クラスの要望";
$string['preferredstudent'] = "\$a の要望";
$string['question'] = "質問";
$string['questions'] = "質問";
$string['questionsnotanswered'] = "未回答の質問があります。";
$string['report'] = "調査報告";
$string['savednotes'] = "メモが保存されました";
$string['scaleagree5'] = "全く同意出来ない,多少同意できない,どちらでもない,多少同意できる,強く同意できる";
$string['scales'] = "スケール";
$string['scaletimes5'] = "ほとんど無い,まれに,時々,頻繁に,ほとんどいつも";
$string['seemoredetail'] = "詳細を見るためにはここをクリックしてください";
$string['selectedquestions'] = "スケールから選ばれた質問, 全学生";
$string['summary'] = "概略";
$string['surveycompleted'] = "調査が終了しました。下のグラフはクラスの平均とあなたの結果を比較したものです。

";
$string['surveyname'] = "調査名";
$string['surveysaved'] = "調査が保存されました";
$string['surveytype'] = "調査タイプ";
$string['thanksforanswers'] = "\$a さん、調査にご協力いただきましてありがとうございます";
$string['time'] = "時間";
$string['viewsurveyresponses'] = "\$a 件の調査結果を見る";

?>
  1
+<?PHP // $Id$ 
  2
+      // survey.php - created with Moodle 1.0.6.4 (2002112400)
  3
+
  4
+
  5
+$string['actual'] = "実体験";
  6
+$string['actualclass'] = "クラスの実体験";
  7
+$string['actualstudent'] = "\$a の実体験";
  8
+$string['allquestions'] = "全質問一覧、全学生";
  9
+$string['allscales'] = "全スケール、全学生";
  10
+$string['alreadysubmitted'] = "この調査は完了しています";
  11
+$string['analysisof'] = "\$a の分析";
  12
+$string['attls1'] = "発言を評価する場合、誰が発言したのかでは無く、議論の質に集中します。";
  13
+$string['attls10'] = "何かを分析する場合には出来る限り客観的な考えを持つことが重要です。";
  14
+$string['attls10short'] = "客観的に考える";
  15
+$string['attls11'] = "人に反対せずに一緒に考える。";
  16
+$string['attls11short'] = "人と考える";
  17
+$string['attls12'] = "議論を評価する場合、ある一定の基準を持っています。
  18
+
  19
+";
  20
+$string['attls12short'] = "評価に基準を適用する";
  21
+$string['attls13'] = "人の意見を評価するためには、その意見を理解します。";
  22
+$string['attls13short'] = "理解に努める";
  23
+$string['attls14'] = "議論を明確にするために他の人の考え方の弱点を指摘します。";
  24
+$string['attls14short'] = "弱点を指摘する";
  25
+$string['attls15'] = "議論する場合、他の人がなぜそのように考えるのか理解するために相手の立場に立って考える傾向があります。";
  26
+$string['attls15short'] = "相手の立場に立つ";
  27
+$string['attls16'] = "私の分析方法は'試してみる'方法と呼べます。なぜなら全ての証拠を慎重に考慮したいからです。";
  28
+$string['attls16short'] = "試してみる";
  29
+$string['attls17'] = "問題を解決する場合、論理と動機を重要視します。
  30
+
  31
+";
  32
+$string['attls17short'] = "論理を重要視する";
  33
+$string['attls18'] = "感情移入を行うことにより私の考え方と異なる意見を洞察することが出来ます。";
  34
+$string['attls18short'] = "感情移入による洞察";
  35
+$string['attls19'] = "私の意見とかけ離れた人に遭遇した時、どのようにしてそのような考え方を持ったのかを知るために、自分を相手の立場に置き換える慎重な努力をします。";
  36
+$string['attls19short'] = "相手の立場に立つ";
  37
+$string['attls1short'] = "議論の質に注目する";
  38
+$string['attls2'] = "私はわざと他の人と違う意見を述べることが好きです。
  39
+
  40
+";
  41
+$string['attls20'] = "何が問題なのか理解するために時間をかけます。例えば十分に議論し尽くされていない事柄を探します。";
  42
+$string['attls20short'] = "何が問題?";
  43
+$string['attls2short'] = "わざと反対意見を述べる";
  44
+$string['attls3'] = "どのような体験をすればそのような考えに至るのかを知るために、他の人の体験を理解することが好きです。";
  45
+$string['attls3short'] = "他の人の体験";
  46
+$string['attls4'] = "学習にとって一番大切なことは、私と異なる意見を持った人のことを理解することです。";
  47
+$string['attls4short'] = "異なる考え方の人を理解する";
  48
+$string['attls5'] = "私自身のアイデンティティーに到達するためには様々な人々との相互理解が必要である思います。";
  49
+$string['attls5short'] = "様々な人との相互理解";
  50
+$string['attls6'] = "私と異なる背景を持った人の意見を聞くことを楽しく思います。このことにより、いかに一つの事柄を異なる観点から見ることが出来るかを理解できます。";
  51
+$string['attls6short'] = "意見を聞くことが楽しい";
  52
+$string['attls7'] = "他の人と意見が合わないときは、自分の立場を強くすることが出来ます。";
  53
+$string['attls7short'] = "議論で強くする";
  54
+$string['attls8'] = "私は常に他の人の意見や信じていることを知ることに興味があります。";
  55
+$string['attls8short'] = "人がなぜそうするのかを知る";
  56
+$string['attls9'] = "私は時々読んでいる本の中で、論理的に間違っていることに関して作者と論争しています。";
  57
+$string['attls9short'] = "作者と論争する";
  58
+$string['attlsintro'] = "この調査の目的は、あなたの考え方と学び方に対する姿勢を判断することにあります。
  59
+
  60
+
  61
+
  62
+回答には「正解」「不正解」はありません。私達はあなたの意見のみに関心を持っています。回答内容は高度に秘匿され、評価に影響を与えることはありません。
  63
+
  64
+";
  65
+$string['attlsm1'] = "考え方と学び方に対する姿勢";
  66
+$string['attlsm2'] = "関連学習";
  67
+$string['attlsm3'] = "分離学習";
  68
+$string['attlsmintro'] = "議論している時 ...";
  69
+$string['attlsname'] = "ATTLS (20項目バージョン)";
  70
+$string['clicktocontinue'] = "続ける";
  71
+$string['clicktocontinuecheck'] = "確認して続ける";
  72
+$string['colles1'] = "興味があることに集中します。";
  73
+$string['colles10'] = "他の学生に彼らの意見に関する説明を求めます。";
  74
+$string['colles10short'] = "説明を求める";
  75
+$string['colles11'] = "他の学生が私の意見に関する説明を求めます。";
  76
+$string['colles11short'] = "説明を求められる";
  77
+$string['colles12'] = "他の学生が私の考えに返答します。";
  78
+$string['colles12short'] = "学生が私に返答する";
  79
+$string['colles13'] = "先生が私の考えを刺激します。";
  80
+$string['colles13short'] = "先生が考え方を刺激する";
  81
+$string['colles14'] = "先生が参加するように励まします。";