Skip to content
No description, website, or topics provided.
Branch: master
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Type Name Latest commit message Commit time
Failed to load latest commit information.
README.md

README.md

20191105-cto-meetup-agenda

経営

  • 経営への関わり方
  • 経営戦略の一つとして技術的な解決策(例えばマイクロサービス化)で推進したいときに、経営陣に説明するときに工夫をしてしていることはなんでしょうか?
  • CTOとしてのレポートラインは誰で、どんな内容を、どんな頻度で、どんな方法で行なっているのか。CTO の評価は誰が、どうやって決めているのか。
  • 経営メンバーの一員だと思いますが、経営メンバーであるエンジニアとして気を付けていること、大切にしていることがあれば、教えてください。
  • M&A案件に参加された経験がある場合、デューデリやPMIで担当された概要と振り返って「あそこではこうすればよかった」と感じることをお聞きしたいです。

技術選定・戦略

  • 先を見据えた技術選定とそれの浸透の方法(トップダウン?ボトムアップ?それ以外?)
  • 様々な技術がSaaS等でコモディティ化していくなかで、技術選定の決め手として意識している因子は何でしょうか
  • 組織が有する技術スタックが多岐にわたるとき、自身はどの程度の理解までとか決めてたりしますか?

マネジメント

  • 各社今何年目で何名くらいの体制か/ミドルマネジメントの置き方(時期、配置)と選任方法
  • 組織が拡大している時に気をつけるべきこと、やるべきことを教えてほしい
  • 少人数のチームからメンバーが増えていった時の立ち回りの変化や、苦労した点、どのように改善していったか。アンチパターンやうまくいった取り組みなどを知りたい。
  • プロダクトマネジメントをどの程度リードしてますか?その際のプロセスはどう整備しましたか?売れるプロダクトを素早く市場投入するために実践していることはなんですか?
  • 社員数が増える中で特にエンジニアリング組織で発生した問題とその対処方法。
  • 横断組織において、事業部からの評価をどのように取り入れるべきか。開発部としては各人の開発力向上が事業成長に繋がると捉えており、開発力を如何に伸ばせるかを主軸に育成評価していますが、事業部からの評価と若干ズレることがあり整合性をどのように取るべきか。
  • 組織が大きくなった際、見える範囲(会話する範囲)が限られると思う。如何にして現場の声を聞いたり状況を把握するかをそれぞれ教えてください。
  • 言う事を聞かないエンジニアへの対応方法

個人としての働き方

  • 普段どんな事に一番時間を使っているか?
  • ビジネスのことも考えて最適な技術を選択したり、施策を考えたりする戦闘力はどのようにしたら身につくか
  • 技術のキャッチアップ方法(自分で手を動かす時間をどう確保するか)
  • 技術とマネジメントのバランス(技術にかける時間の減少は怖いと思っているので)
  • 採用やマネジメントで時間が取られる中、技術のキャッチアップにかけている時間はどれくらい
  • 初めてマネジメントしたときの体験を聞きたい

CTO になりたい人

  • なぜCTOになろうと思ったのか
  • どうやってCTOになったのか
  • CTOになるために成長する方法論
  • あとから雇われてCTOになったときに気をつけること。

CTO の役割

  • CTOに求められていることはなんですか?エンジニアからCTOに求められるものはもちろんですが、非エンジニアや役員や株主から求められることも聞きたいです。
  • 会社のフェーズごとの、CTOやテックリードの役割の定義をどのようにしているか。目標設定などをどのように行っているか
  • 「CTO」ということばが指す範囲はとても広いように思います。登壇されるみなさまの「CTOの定義」と「やること・やらないこと」を教えていただけますか。
  • CTOの役割についてここ数年の変化があれば教えてほしい

ほか

You can’t perform that action at this time.