Skip to content
master
Switch branches/tags
Go to file
Code

Latest commit

 

Git stats

Files

Permalink
Failed to load latest commit information.
Type
Name
Latest commit message
Commit time
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

README.md

Piet automata

自動piet生成。

Gallery

  • Hello, World! Hello, World!

  • puts 72 puts 72

  • even-or-odd(標準入力から一つ読み取り、それが奇数なら1を出し、そうでないならば0を出す) even-or-odd

中間言語

スタック志向っぽい言語。 一つだけ整数のスタックを持っている。

命令一覧

PUSH n

スタックにnを積む。

PUSH 1 以外を使うと、適当にコード生成しているので、効率が悪い可能性があります。 でもとりあえず動くはずです。

PUSH 'a'
という記法で、対応するasciiコードをpushできるようになりました。 この場合は97がpushされます。

PUSH 0 もできます。

POP

スタックの先頭を捨てる。

ADD

スタックから2つ取り和を積む。

SUB

スタックから2つ取り、2つ目から1つ目を引いた値を積む。

MUL

スタックから2つ取り積を積む。

DIV

スタックから2つ取り、2つ目を1つ目で割った商を積む。

MOD

スタックから2つ取り、2つ目を1つ目で割った余りを積む。

NOT

スタックから1つ取り、それが0ならば1を積み、そうでないならば0を積む。

GREATER

スタックから2つ取り、2つ目のほうが1つ目より大きければ1、そうでないならば0を積む。

DUP

スタックから1つ取り、それを2つ積む。

ROLL

Pietのロールそのまま。 スタックから2つ取り、2つ目分の深さまでのスタックの値を1つ目分だけ回転する。

回転とは、トップの値を指定の深さに落とし、それ以外を一つづつ上げる操作。

1 2 3 4 3 2 -> top の状態からロールを行うと、 結果は 1 3 4 2 -> top となる。

http://www.slideshare.net/KMC_JP/piet-46068527 ここの39-40を見て下さい。

INN

標準入力から数字を一つ読み取り、その値をスタックに積む。

INC

標準入力から一文字読み取り、その文字のUnicode値をスタックに積む。

インクリメントではない。

OUTN

スタックから1つ取り、それを数字として出力する。

OUTC

スタックから1つ取り、そのUnicode値を持つ文字を出力する。

HALT

プログラムを停止させる。

LABEL word

その位置にあとで飛んでこれるラベルをつける。

JEZ word

スタックのから1つ取り、その値がゼロなら、対応するwordを持つLABELにジャンプする。

Jump Equal Zero

JMP word

対応するwordに無条件ジャンプする。

SWAP

スタックの上2つを入れ替えます。

PUSH 2
PUSH 1
ROLL

と同じです。

ブロックサイズの変更

config.jsのsize変数を書き換えてみると、うまくいくとより小さい画像が生成される可能性があります。 書き換えて試してみてください。

Tests/Lisp-like-calc.pas

https://gist.github.com/1995hnagamin/408da3708bf279e2095d

About

create piet image from stack-based pseudo-language. 美しくはない。

Resources

Releases

No releases published

Packages

No packages published