Skip to content
tanuki-denryu2
Switch branches/tags
Code
This branch is up to date with tanuki-denryu2.
Contribute

Latest commit

 

Git stats

Files

Permalink
Failed to load latest commit information.
Type
Name
Latest commit message
Commit time
 
 
exe
 
 
 
 
jni
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Make CI (MSYS2 for Windows) Make CI (DeepLearning for Windows) Make CI (MinGW for Windows) Make CI (for Ubuntu Linux) Make CI (DeepLearning for Ubuntu Linux) NDK CI (for Android)

About this project

YaneuraOu is the World's Strongest Shogi engine(AI player) , WCSC29 1st winner , educational and USI compliant engine.

やねうら王は、将棋の思考エンジンとして世界最強で、WCSC29(世界コンピュータ将棋選手権/2019年)において優勝しました。教育的でUSIプロトコル準拠の思考エンジンです。

お知らせ

2019/05/05 WCSC29(世界コンピュータ将棋選手権/2019年)に『やねうら王 with お多福ラボ2019』として出場し、見事優勝を果たしました。(WCSC初参加、優勝) このあと一年間は世界最強を名乗ります。(`・ω・´)b

やねうら王エンジンの大会での戦績

  • 2017年 世界コンピュータ将棋選手権(WCSC27) 『elmo』優勝
  • 2017年 第5回将棋電王トーナメント(SDT5) 『平成将棋合戦ぽんぽこ』優勝
  • 2018年 世界コンピュータ将棋選手権(WCSC28) 『Hefeweizen』優勝
  • 2019年 世界コンピュータ将棋選手権(WCSC29) 『やねうら王 with お多福ラボ2019』優勝。
    • 決勝の上位8チームすべてがやねうら王の思考エンジンを採用。

やねうら王の使い方について

現在進行中のサブプロジェクト

やねうら王エンジン (やねうら王 with お多福ラボ 2019)

2019年も引き続き、このエンジン部を改良していきます。

やねうら王詰め将棋solver

《tanuki-さんが開発中》 長手数の詰将棋が解けるsolverです。

過去のサブプロジェクト

過去のサブプロジェクトである、やねうら王nano , mini , classic、王手将棋、取る一手将棋、協力詰めsolver、連続自己対戦フレームワークなどはこちらからどうぞ。

やねうら王評価関数ファイル

  • やねうら王2018 KPPT型 - Apery(WCSC26)、Apery(SDT4)=「浮かむ瀬」の評価関数バイナリがそのまま使えます。
  • やねうら王2018 KPP_KKPT型 - 過去のサブプロジェクトのKPP_KKPT型ビルド用評価関数のところにあるものが使えます。
  • やねうら王2018 NNUE型 - tanuki-(SDT5,WCSC28,WCSC29),NNUEkaiなどの評価関数が使えます。

やねうら王 ニュース

やねうら王公式ブログに書いた関連記事の見出し一覧です。各エンジンオプションの解説、定跡ファイルのダウンロード、定跡の生成手法などもこちらにあります。

WCSC(世界コンピュータ将棋選手権)に参加される開発者の方へ

やねうら王をライブラリとして用いて参加される場合、このやねうら王のGitHub上にあるすべてのファイルおよび、このトップページから直リンしているファイルすべてが使えます。

ライセンス

やねうら王プロジェクトのソースコードはStockfishをそのまま用いている部分が多々あり、Apery/SilentMajorityを参考にしている部分もありますので、やねうら王プロジェクトは、それらのプロジェクトのライセンス(GPLv3)に従うものとします。

「リゼロ評価関数ファイル」については、やねうら王プロジェクトのオリジナルですが、一切の権利は主張しませんのでご自由にお使いください。

About

shogi engine(AI player), stronger than Bonanza6 , educational and tiny code(about 2500 lines) , USI compliant engine , capable of being compiled by VC++2015

Resources

License

Packages

No packages published

Languages